2018年07月18日

リペアよりもおしゃべり

●CX-5 左リアドアのデントリペア

デントリペアの御予約でご来店頂いたオーナー様CX-5のリアドアが凹まされたようですね!

<施工前>
CX-5施工前180718.JPG

なるほどこれなら最短で直りそうですね・・・
という事で作業開始・・・オーナー様はそのままガレージでお待ちいただく事に!
ですぐ直ったのですが、マツダの車の話で盛り上がりリペア以上に時間が経過(笑

<施工後>
CX-5施工後180718.JPG

一応直った感じはこんな感じですと・・・リペア後の確認すら忘れるくらい話が盛り上がりました!!

CX-5180718.JPG

このマツダの赤「ソウルレッド」もはや広島の赤ですね!!
因みに広島カープのヘルメットの赤もソウルレッドです!!
そう言う私は広島出身・・・赤は私のラッキーカラーでもあるんですよ!!赤大好き!!

2018年07月17日

コーティングの下地はキッチリね

●H16.1 クラウン デントリペアルーフ複数、塗装ミスト除去及びテクニカルディテール&グラスコートTプラスダイヤLevelD、ウインドウコート、タッチアップ

先日ルーフの目立つところだけデントリペアさせて頂いたのですが

クラウンデント前180708.JPG

そのクラウンは購入したばかりでお値打ちに?コーティングを済ませてあったのでしばらく1年位はこの状態でよいう事だったのですが・・・・数日後
ご自身が洗車をして・・・なんか変?

ボディーがザラザラ・・・・メッキ部分が黒い粒多数・・・

DSC06833.JPG

分かるかな?これフェンダーミラーのメッキの部分です黒い粒粒がありますよね・・・

クラウンリア前180718.JPG

これトランクですがボディーが黒なのでわかり難いですが黒い粒粒が・・・

はいこれ塗装ミストですな!・・・・全体を観察すると・・・・ナンバープレート以外全体に及んでいます。
つまり購入前からの物しかもコーティングしてますがその時除去できてないのね・・・

という事で本格的なコーティングは1年先の予定でしたが今やることに!!

先ずはすべての凹みをデントリペアで綺麗に復活
クラウンデント後180708.JPG

そして塗装ミスト除去
クラウンリア後180718.JPG

先ほどのトランクの部分です・・・ツルツルに!!

それ以上に厄介だったのは
クラウンミラー前180714.JPG

隙間と言う隙間にはワックスカスと溜まりに溜まったスケールそしてその上からのコーティング
・・・・・・取り除くのが大変

コーティングで綺麗に見えるパネルも
クラウン傷前180714.JPG

ブラックの宿命か・・・・と言うよりも磨けてません

という事で一生懸命頑張りました・・・・想定外に時間も掛かりました
オーナー様は当店でコーティングは3回目ここで綺麗に出来ませんでしたでは・・・
期待を裏切らないように、困難なダメージを回復させるには十分な「私のモチベーション」になります。

クラウン傷後180714.JPG

クラウンミラー後180714.JPG

DSC06883.JPG

DSC06887.JPG

DSC06881.JPG

DSC06882.JPG

DSC06884.JPG

DSC06880.JPG

14年が経過したクラウンですが・・・内装はピカピカです。
塗装も何とオリジナル・・・ですので色々ダメージは蓄積していたのですが極上のオリジナルを保ってた貴重なお車なのです。

DSC06885.JPG

最後に一言コーティングは下地処理で決まります。下地処理が甘くてもコーティングすればコーティング
下地処理がきっち出来ればコーティングはもっと綺麗です。ただその分お高くはなりますが・・・・・

2018年07月16日

大好きな車

●ミツビシ アイ 複数のデントリペア

ミツビシ アイを愛してやまないオーナー様からのデントリペアのご依頼です。
これが4台目・・・だそうで愛情も筋金入りです。
因みに当店でリペアは2台目かな!!

でこちらのアイは最近購入されたもので程度も良いですよ!!ですが少しヘコミがね・・・それはデントリペアで無かったことにするのは当店のお仕事です。
<施工前>
これはクオーターの凹み
アイクオーター施工前180715.JPG

これはドアの凹み
アイドア施工前180715.JPG

ついでにもう一個
アイドアノブ下施工前180715.JPG

他にもボンネットに1カ所

ツールアクセスもヘコミに合わせて脱着するところも、脱着せずにアクセスできるところも!!
アイアクセス180715.JPG

<施工後>
アイクオーター施工後180715.JPG

アイドア施工後180715.JPG

アイドアノブ下施工後180715.JPG

はい全部無かったことに!!

アイ180715.JPG

ボディーが綺麗でしょ・・・・オーナーさん自身が愛情をこめて磨いてます!!
当店は磨き&コーティングまでしてますが、こうしてご自身で綺麗にする方には到底かないませんね、素晴らしい!!

デントリペアで感動を

●BMW116iボンネットのデントリペア

三重県からお越し頂いたのはBMW116iのオーナー様
ボンネットに出来たヘコミのデントリペアのご依頼ですが・・・

<施工前>
BMW116施工前180716.JPG

小さいですがやや鋭く凹んでいますね・・・ツールアクセスは・・・ギリギリ何とかなりそうです!!
作業中はオーナー様も興味津々途中おしゃべしながらも仕事はきっちり・・・無事完了!!

<施工後>
BMW116施工後180716.JPG

当店HPのブログ(施工例)を参考に期待して?ご来店頂いたのですがそれでもデントリペアは初体験という事でしたのでどこまで直るのかは未知の体験・・・・
でしたので施工後の仕上がりを見て頂いた時は『感動』して頂けたんじゃないかな?と思います。

BMW116 180716.JPG

2018年07月15日

落っこちたもので凹む

●スカイライン トランクのデントリペア

あるものが降ってきて?落っこちて?出来たというこのヘコミ!!

<施工前>
スカイライン施工前180715.JPG

トランクに出来たヘコミだそうです・・・・
縦にクッキリ折れ目が付くような形で凹んでいますね。

ディーラーさんにはそれじゃあ「デントリペア」で直してもらうわ!!と言い残して当店へ・・・
ディーラーさんのその時の反応は????直るのか???だったそうで・・・

<施工後>
スカイライン施行後180715.JPG

若干折れ目の跡が残りましたがほとんどわからない位に直りました!!
これなら鈑金塗装よりは早い安い綺麗ですね!!

スカイライン180715.JPG

この後ディーラーさんに報告するのでしょうか?
どんどん宣伝して下さいませ・・・本日はありがとうございました。

2018年07月14日

へとへと・・・

●アウディーTT左フェンダーのデントリペア

デントリペア、鈑金塗装のそれぞれのメリット、デメリット、ヘコミの状態からどちらを選択した方が良いのか?
オーナー様のお考えもある中でベストな方法は?

このヘコミは私も少々悩みましたが・・・

<施工前>
アウディーTT凹み180714.JPG

塗りたくないからデントリペアでと・・・・・

<施工後>
アウディーTT映り込み180714.JPG

いや〜参った・・・ヘロヘロです・・・4時間以上も掛かってしまいほんとお待たせいたしました。
完璧な仕上がりではないですが精一杯頑張りました・・・・このアルミパネルは本当に固いわ。

アウディーTT180714.JPG

2018年07月13日

違和感あり

●ミニワン 左クオーターのデントリペア

このパネルに違和感を感じる方はそうはいらっしゃらないかと・・・
私も普通に見た時は何処が凹んでる?って思いましたが・・・・

<施工前>
ミニ施工前180713.JPG

分かるかなパネルの歪み・・・写真の真ん中ね!
ライトのラインの中央部分が少し細く映りこんでますよね?
つまりその部分が少し膨らんでるって事がこのパネルが歪んでるっとことを映してます。

<施工後>
ミニ施工後180713.JPG

こうなった原因はオーナー様自身が見覚えがある事ですので是非とも直したいと!!
如何ですか・・・・違和感無くりましたね!!

どうやらよそでは断られたとか・・・んんっなぜ断ったのでしょうか?

ミニワン180713.JPG

大切に乗り続けているお車を愛情をもってケアーする・・・私もそうありたいと再確認できる作業でした。

きわどい場所の凹み

●CX-8 左クオーターのデントリペア

いつの間にか出来たしまったヘコミは新車のCX-8のクオーターのリアドアのギリギリの位置です。
しかも少し強めに鋭く凹んでいますね・・・・

CX-8凹み180713.JPG

となるとツールアクセスはそのヘコミの芯を的確にとらえられるかが勝負です!!

<施工前>
CX-8施工前180713.JPG

ですのでそのアクセスには色々条件が必要で・・・・その条件がクリアー出来れば

<施工後>
CX-8施工後180713.JPG

跡形もなくヘコミは消え去りました。

CX-8映り込み180713.JPG

オーナー様はデントリペアは10年ぶり・・・・新車でウキウキでもヘコミが・・・ガッカリでしたが
久々のデントリペアで無かったことに!!

CX-8180713.JPG

この先10年は被害に会わなければよいですね。・・・・いや10年以上ね(笑

2018年07月08日

こだわり

●H28/4 シビックタイプR テクニカルグラスコートULevelC、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

オーナーさんは超こだわり、タイプRのダメージを部品交換、補修塗装を経て購入から4ヶ月後ようやく当店に御入庫頂きました。

シビックR入庫180708.JPG

当店にお任せいただいた作業はテクニカルディテールLevelCでボディーのリフレッシュ&コーティングとオプションで窓ガラスとホイールまでコーティングを御依頼頂きました。

窓ガラスはこんな感じでした
シビックR窓前180708.JPG

ウロコが少し窓枠の下にはスケールが蓄積・・・・それを一掃
シビックR窓後180708.JPG

ホイールは
シビックRホイール前180708.JPG

ブレーキダストの固着と・・・・グロスブラックの宿命かな・・・シミの付着・・・
シビックRホイール後180708.JPG

除去できましたが今後もシミになりやすいですからね洗車後そのまま乾燥させないようにして維持しましょう
付いた時は「スケールリムーバーライト」での除去が最適です!!

オーナー様からリクエストがあったトランクの内側の汚れ錆
シビックRトランク前180708.JPG

錆びた部分は錆チェンジャーにて抑えております。
シビックRトランク後180708.JPG

外装周りは細部の隙間に溜まるスケール汚れ・・・・すでに通常の洗車では落とせなくなっていますが
その汚れを一掃!!
シビックRリアウイング前180708.JPG

シビックRリアウイング後180708.JPG

シビックRフェンダー前180708.JPG

シビックRフェンダー後180708.JPG

シビックRルーフ前180708.JPG

シビックRルーフ後180708.JPG

ホワイトボディーカラーはこんな所に黒ずみ汚れが溜まりそれが結構目立ちますからね!

そしてタイプRのチャンピオンシップホワイトのボディーを引き締めるグロスブラックのパーツ類・・・
シビックRグリル前180708.JPG

シミが目立ちます・・・これもすでに洗車では落とせないダメージでした・・・

シビックRグリル後180708.JPG

ポリッシュ後コーティング・・・・洗車時に傷が目立ちやす部分でもあり、水道水はデポジット化しやすく
コーティング後もケアーが欠かせません綺麗輝きを維持するためにも気を遣ってほしい部分です。

DSC06858.JPG

塗装部分は・・・・あれあれ・・・わりと洗車傷が・・・・
シビックR傷前180708.JPG

白なので普通にはほとんど気にならないレベルですが・・・コーティングしますのでリセットします。

シビックR傷後180708.JPG

コーティングはグラスコートUをお選びいただきました。
オーナー様ご自身でも今回のコーティング後に定期的にガラス系コーティング剤をオーバーコートしながらメンテしたいという事でこのコーティングがベストです。

DSC06852.JPG

DSC06856.JPG

DSC06854.JPG

DSC06855.JPG

DSC06851.JPG

DSC06853.JPG

DSC06860.JPG

DSC06857.JPG

1週間のお預かり待たせ致しました。当店のご利用ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ちょっと伸びてますが

●ヴェルファイア 左フロントドア デントリペア

相手の車のドアミラーがぶつかって出来たヘコミという事です。
黒い樹脂が付着してますよね・・・これ後方のスライドドアにも横線で1m位付着していましたが
クリーナーで除去すると幸いにもそこは傷もヘコミもありませんでした。

<施工前>
ヴェルファイア施工前180708.JPG

凹んでいるこの箇所は見た目以上に伸びていて歪も広範囲です。
それでもツールが容易にアクセスできましたし付着している樹脂も除去すると致命的な傷はほとんどありませんでしたのでデントリペアで修復させて頂きました。

<施工後>
ヴェルファイア施工後180708.JPG

伸びた分少しふくらみ気味に仕上がりましたが・・・どうでしょうか?
オーナー様には喜んで頂けました!!

ヴェルファイア180708.JPG