2017年01月20日

きついヘコミ3連発

●クラウン ルーフサイドピラー・左フェンダー・ボンネットのデントリペア

3ヶ所全部難易度高めのへこみですね〜・・・・・
車は一日お預かりさせて頂けたので焦ることなく仕上げる事が出来ました!!

ボンネットのヘコミから
<施工前>
クラウンB施工前1701119.JPG

凹みはどうして出来たのでしょうか?自転車かな?
引きずり痕があり少し傷になっていますね!先ずはボンネット裏の内張りを外して・・・・
所が袋状です(泣・・・そうかそういえばこのお車そうだったと今頃思い出して
そうなんです・・・ツールアクセスが極端に限られます。

<施工後>
クラウンB施工後170119.JPG

がそこは知恵を絞ってアクセスできる穴を見つけ何とかツールが届きました(嬉
凹みは直り傷も磨いて・・・少し残りましたがこれくらいなら普通に見ればわかりません!!

続いて左のフロントフェンダーです。
<施工前>クラウンF施工前170119.JPG

上から見た写真です。
ぶつけたか?ぶつけられたか?これも引きずってます。
ボンネットもそうですがフェンダーも引きずったヘコミは普通の点で凹んだものよりも何倍も大変なんです。
引きずった線は固く塑性変形していますので数ミリ単位以下でその線をすべて正確に開いていく必要があります。そして僅かな狂いが致命傷になり綺麗に仕上がらなくなりますので集中力全開です。

<施工後>
クラウンF施工後170119.JPG

幸いアクセスの良いフロントフェンダーですので綺麗に仕上がりましたね!!

さあそしてルーフサイドのピラー部分のヘコミですが・・・・
<施工前>
クラウンR施工前170119.JPG

んんん・・・ここはツールが全く入りません
ですのでプーリング方(引っ張って直す方法)で直すのですが・・・
にしてはちょっと深いヘコミです。
ツールが入ればなんてことないヘコミですが・・・深いヘコミを引っ張って直すのは大変です。
引っ張って叩いてを何回も繰り返しながら元のパネルの位置に戻します。

<施工後>
クラウンR施工後1701191.JPG

ふぅ〜この苦労をわかってほしい・・・・からブログに挙げる?
まあそれも少しありますが、同じようなヘコミで困っている方へもっと知っていただけたらとの思いからです。
という事は当店で作業を御依頼されたオーナー様は次にお困りになっているオーナー様の手助けもされているという事ですね。

クラウン170119.JPG

デントリペアのお店は数少ないのですが体験頂ければ本当に素晴らしい修理です!!
それもオーナー様のご協力があってこそ成り立っている当店です。
本当にありがとうございます。
そしてこれからも皆様の笑顔をたくさん頂ける様頑張るのみです!!

2017年01月19日

あと少し

お預かりして進めているリフレッシュ&コーティング・・・
月日の経過と比例して頑固な汚れが・・・

DSC02556.JPG

テクニカルウオッシュに1日掛けても・・・・・・・そう簡単には落ちない・・・・
部品も外して徹底洗浄!!

DSC02550.JPG

こんな所も本来定期的に綺麗にしていれば洗車で簡単に落ちるのですが・・・頑固で落ちない・・・・あ、現オーナー様がズボラという事ではないですよ・・・名誉のために言っときましょう(笑
なんだかんだで2日間掛けて汚れを綺麗に除去しましたよ・・・・結果は後ほどね!

DSC02573.JPG

そしてテクニカルポリッシュ・・・・・なかなか艶がよみがえりません・・・・クリアーのないソリッドホワイトですからそのダメージも深いのね・・・・ひたすら磨いて・・・でも塗装は残したいですし・・・・塗装の状態を見極めながら・・・・
ようやくシャストホワイト本来の艶になった感じかな!
オーナー様、今週末御引き渡し出来るかな?

こちらはヘコミ3ヶ所完成です!本日お泊りで明日ご対面いただきます!!

クラウン170119.JPG

今年は内容の濃い作業が多いな〜・・・・楽な作業募集中です(笑
posted by DR-G at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 奮戦記録

2017年01月16日

新車に乗り換えて

●ホンダN-WGN テクニカルグラスコートULevel@・ウインドウコート・ホイールコート

お車を新車で乗り換えてのご依頼は守山区のオーナー様
当店2回目で2台目のボディーコーティングのご依頼誠にありがとうございます!!
新車となれば、一般的にはディーラーさんでお願いされる方が多くを占めますし、昨今はコーティング専門店も多くありますからね・・・その中でのリピートですから感謝感激です!!

という事で当店のコーティング作業の特徴を少しだけご紹介いたしますね

まず新車の場合でもポリッシュ(磨き)工程は必ず行います。
それは新車でも納車されるまでのダメージ或いは洗車等で微細な傷が付いていたりしますので必ず磨きます。
その下地工程はLevel@とLevelAを選択して頂きますが・・・
Level@は新車の塗装の艶を上げる「テクニカルグレイジング」を行います。
LevelAでは新車の塗装の一番良い輝きを求め「テクニカルポリッシュ」を行った後に「テクニカルグレイジングを」を行います・・・
えっわかり難い(笑
つまり新車の塗装の輝きで十分とお考えならLevel@
新車の塗装をさらに美しくとお考えならLevelAを選択頂ければと・・・

その次はコーティングは塗装面だけにするの?
いえいえ当店では・・・塗装面はもちろんですが・・・

DSC02534.JPG

グリル・ヘッドライト・ナンバープレート・・・等々
※ヘッドライトは新品及び程度良好な状態に限ります。劣化したヘッドライトはオプション作業です。

n-wgnアンテナ170116.JPG

ルーフアンテナ・ルーフモール・・・等々

DSC02541.JPG

テールランプ・ガーニッシュ・・・等々

そして
DSC02535.JPG

カウルトップ・ワイパーブレード・・・等々
他にもバイザー・樹脂・ゴム・メタルモールと丸ごとガラスコーティングします。
※材質によりコーティング剤を使い分けます。
もちろんこれらは当店の標準作業です。

今回は全面窓ガラスのフッ素っ水加工(ウインドウコート)・アルミホイールの専用コートもオーダーいただきましたので・・・コーティングしていないのはタイヤだけ(タイヤワックスは掛けますが)

因みにドアの内側等はグレイジングコート(フッ素コート)を施工してますので汚れが付きにくくなってま〜す。

DSC02533.JPG

新車に乗り換えて当店でコーティング!ありがとうございました!!

2017年01月14日

ここまで〇〇とは!!

●シロッコ ヘッドライトポリッシュ&UVハードコート・ミラークリーニング・テクニカルグラスコートULevelB

名古屋にも数多くの磨き&コーティング屋さんがある中で、わざわざ当店をお選びいただきありがとうございます。
特に当店をお選びいただくオーナー様はコーティングのブランド、施工台数の多さ速さ、割引率でお選びいただく方はいらっしゃいません・・・・
全てのオーナー様は私がこうしてご紹介している作業内容でお選び頂いているみたいです。
正直写真を撮りながら作業を進めるのは進行に支障をきたすわけでそんな暇があれば早く済ませろ!でしょうが・・・何がどこまで変わるのかをお伝えしたいので作業の工程の中にポイントポイントを写真に納ることも作業のうちなのです。
一週間1台ペースでじっくりオーナー様のお車の状態に合わせ・・・もちろんオーナ様のご要望に沿い輝きを取り戻す作業を丁寧に行っています。

コーティングすることが仕事にしたくないので・・・コーティングすることを仕事とするとどうしても効率を考えてしまうのですね!・・・でもそもそも車を綺麗にすることはこだわればこだわるほど奥が深く私が提案&施工する内容でも満足いくものではないのかもしれません。現に磨きなどは何処まで磨けばよいのかいつも葛藤しながら仕上げていますからね(笑
ですのでこれで良しと思えるような仕上がりを目指しています。

前置きが長くなりましたがシロッコのリフレッシュ&コーティングが完了し本日雪が舞う中、御引き渡しさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます。

入庫時の状態です。・・・ボディーの艶はまだ十分保たれていますね!!
シロッコ前170114.JPG

その中で特に気になる部分は
シロッコHR前170114.JPG

ヘッドライトの表層割れ・・・これオリジナルのハードコートがひび割れた状態です。
欧州車はヘッドライト&ハードコートが固いため国産車の様に黄ばむのではなくひび割れて劣化するケースが多いようです。
今回のケースはまだ軽〜中度の症状ですが重度の症状となるとそのひび割れとなるとすべて削り取ることが出来なくなる場合もあります。

シロッコHR@170114.JPG

先ずこのようにひび割れの底まで耐水ペーパー等を使って削り込んでいき順番にペーパーの番手を上げてハードコートを施工し直します。

シロッコHRA170114.JPG

ハードコートを厚塗りしたらUVランプで硬化させます。
耐久力は2〜5年ですから新品のヘッドライトに比べても耐久力は劣りません。

シロッコHRB170114.JPG

今回はハードコートの再施工ですが、わずかな曇り程度の症状でしたらヘッドライト専用のガラスコーティングでメンテナンスする方法も御座います。

続いてミラーに付いたウロコの除去です。
シロッコミラー前170114.JPG

窓ガラス同様長年車を乗り続けているとどうしてもうろこ状のシミが付きますよね?
これって洗車しても取れません・・・でも取ってくれるお店も限られますよ・・・気付いてない人も多いですが(笑シロッコミラー後170114.JPG

割と地味な作業ですが・・・綺麗になります!!

さあいよいよボディーです!ポイントを押させて綺麗に見える最適な作業を行いました。
そのポイントポイントを施工前⇒施工後でご覧ください!!

こんな所も当店では標準作業ですよ
シロッコナンバー前170114.JPG

文字を消さず汚れを落とし艶を出しコーティングします。
シロッコナンバー後170114.JPG

モールなど樹脂も・・・汚れを落とし艶を出しコーティングします。
シロッコFG前170114.JPG

もちろん標準作業です。

シロッコFG後170114.JPG

交換するまえにやってみる価値ありです。
シロッコ樹脂前170114.JPG

シロッコ樹脂後170114.JPG

黒い所が黒くなると締りますね。

シロッコSP前170114.JPG

意外と黒くなる!!

シロッコSP後170114.JPG

定期的にコーティングの上塗りをするともちも良くなる感じです。

こんな感じの樹脂は磨けます当然コーティングもします。
シロッコP前170114.JPG

深い傷は・・・残りました・・・

シロッコP後170114.JPG

でも細かい洗車傷は綺麗さっぱりツルツルに!!

そして塗装部分は
シロッコB前170114.JPG

小さなシミですが・・・・これが意外と深い?
どこまで磨くかは私の判断です、これ以上磨けば残っている深い染みも無くなります。
でもこれで綺麗に見えるから塗装を残した方が良いだろうと!!

シロッコB後170114.JPG

まあここまで磨くのも結構大変ですが・・・塗装が固いので・・・(汗

と言うことで出来上がり!!
DSC02507.JPG

DSC02509.JPG

DSC02511.JPG

DSC02512.JPG

DSC02514.JPG

DSC02517.JPG

DSC02513.JPG

DSC02515.JPG

大胆な見ごたえのあるデザインです。センスが良いというか品がある大胆さと言うか!
こんなクルマが数多く走ってれば楽しいよね・・・色もおしゃれっ!!

オーナー様にはここまで綺麗になるとは!!って 当店をお選び頂いて感謝です!!

2017年01月13日

NBロードスター超リフレッシュ

●NBロードスター デントリペア・タッチアップ・モール交換・テクニカルディテール・ボディーグラスコートT+ダイヤモンドコート

ロードスターのツーリングでご一緒させて頂いているオーナー様からのご依頼です。
数年前から・・・コーティングした〜いとご相談は受けていましたが、同じツーリング仲間でしたのでどこまでが本気なのか?って感じであまり真剣に受け止めていなかったのですがどうやらその時期が来たようです(笑

断わっておきますが、コーティングするにはボディーを最適な状態に仕上げる必要があります!
コーティングすれば車が綺麗になる?・・・とんでもないです。
新車に比べて経年車は古くなればなるほど、適切なメンテが出来てなければないほど、多数の傷がヘコミがあればあるほどコーティングまでの下地作りにはこだわりたいところです。

ツーリング仲間という事ですので・・・ちゃんとした見積もりは行わずほぼお任せ状態・・・さあどう料理しましょうか?

先ずはボディーチェックから・・・・・マジか(汗
ヘコミが結構ある事は知っていましたが・・・ここまであるとは・・・・・・

黄色いテープ部分が全てヘコミです。

ボンネットに18ヶ所・・・・これは雹害?オーナー様は違うと言ってましたが雹害かもしれません
目立つのは5〜6個ですが良く見ると18個・・・実はだろうなと言うのを含めるともっとあります。
恐らくオーナー様が気が付いているのが5〜6個じゃないかな。まあ景色の映り込み程度ではその5〜6個も気が付かないレベルの小さなものです。・・・でも磨いて綺麗になると小さなヘコミも目立ってきます。なのでデントリペアで直して磨いてコーティングが正しい順序です。

NBボンネットヘコミ160113.JPG

左側面はフェンダーに1ヶ所、ドアに2ヶ所、クオーターに3ヶ所
NB左クオーターヘコミ160113.JPG

トランクに4ヶ所
NBトランクヘコミ160113.JPG

右側面はフェンダーに2ヶ所、ドアに4ヶ所、クオーターに7ヶ所
NB右ヘコミ160113.JPG

なんと全パネルに・・・合計41箇所・・・オーナー様に報告するとショックを受けていましたが・・・
大丈夫です、全部なかったことに出来るよう頑張ります!!

<施工前>
NBクオーター施工前160113.JPG

これは一番目立っていた右クオーターのヘコミ達、よくもまあ集中してって感じです。
良く見るとこのパネル鈑金塗装していますので・・・裏からすべて直します。

<施工後>
NBクオーター施工後160113.JPG

良し!綺麗さっぱり無かったことに・・・ヘコミに傷があるものもありますがこの後さらに磨きます。

NB施行中170113.JPG

デントリペアの後はテクニカルディテール(最適な下地処理作業)を行います。
なのでバラせる部品はバラしてと・・・・

<施工前>
NBドア施工前170113.JPG

これは右のドアの上部のヘコミです。この場所はガラスまで外してようやくツールが届きます。
ドアのモールは本来外す必要はないのですが、劣化していたためこのタイミングで新品交換をお勧めしました。・・・・で外すとこれまで蓄積された思い出がビッシリ(笑・・・もちろんこの後綺麗に汚れは落しますので♡

<施工後>
NBドア施工後170113.JPG

小っちゃいヘコミですが乗り込む度に気になってははず。これでスッキリ!!

残るはボンネット・・・・リペア&リフレッシュはまだ続きますよ〜
それでは続きはまた今度!!

即日対応

●スイフトスポーツ 左クオーターのデントリペア

お電話頂いてその日に対応もちろんその日に作業まで完了!!
それが可能なのもデントリペアなんです。

オーナー様はお仕事帰りかな?
夕方ご来店頂き・・・・ご相談

<施工前>
スイフト施工前170112.JPG

御見積で5分〜10分、予めHPをよくご覧いただいて、作業まで予定されてのご来店でしたし、リペア可能な条件でしたのですぐに作業開始!!
作業は1時間程度でしたのでその場(ガレージ内)でお待ち頂いてました。

<施工後>
スイフト施工後170112.JPG

横に凹みが折れたタイプでしたが綺麗にリペア完了!!
お帰りは気持ちよく・・・これがデントリペアです!!

スイフト170112.JPG

週末は名古屋でも雪が降りそうですね・・・・この年になってもわくわくするのはなぜでしょう(笑

2017年01月09日

ガレージに入庫

3連休だったのですね!
ちなみに私、お正月休みは元旦のみ3連休なんて関係ない!!
もう病気です、3連休もすると何もかも終わってしまいそうで・・・気持ちがね。
仕事してると落ち着くのです。お客様と話もできるしね!!
まあ仕事しているときが遊んでいるようなものですが(笑・・・暇なのがダメなのね。

そんな3連休最終日・・・長期預かり車両が2台
ああ当店厳重なセキュリティー&カメラ完備ですのでご安心を

そのうち一台は
DSC02471.JPG

すでに作業開始しています・・・・

DSC02473.JPG

そしてもう一台
DSC02474.JPG

こちらはしばらくお泊りです・・・・ロドスタ2台体制完成かな・・・なんてね!!

それぞれのオーナー様お楽しみに!!
posted by DR-G at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ガレージ

遠くからいらっしゃいませ!

●BMW M135i ボンネット デントリペア&タッチアップ

遠路はるばる大阪からご来店頂きありがとうございます。
当店にしかできない事でもないですが、当店にお任せいただけることに感謝です!!

ご依頼内容はボンネットのヘコミと傷を治してほしいと・・・
デントリペアだけなら大阪でも多くの依頼先はあるのですが、タッチアップをしてもらえるお店はないとか

<施工前>
BMW 135i施工前170109.JPG

凹みは1pに満たない小っちゃなもの、その横に凹んではいませんが鉄板が見えるほどの塗装の欠けがありますね!
ヘコミが目立つ以前にこれでは傷が超目立っています。本来直すには鈑金塗装、でもねボンネット全部塗装するのは超もったいないですし一体幾ら掛かるのだろう?だからと言ってご自身でタッチアップするのはやや抵抗あり・・・凹みはデントリペアで直しても結局タッチアップを失敗すると・・・・

当店ではそのタッチアップ作業までしてると!ネットで見つけ、名古屋なら行けると!!
遠いですが断る理由もなく私の技術で良ければと・・・決して保証はしませんが(笑

<施工後>
BMW 135i施工後170109.JPG

凹みはあっという間にデントリペアで直り・・・タッチアップの方に時間が掛かりました!!
写真では蛍光灯を映りこませていますので施工部分の陰で判りますが、普通に見れば気にならないレベルかなと?

BMW135i 170109.JPG

写真の中央部分がその施工部分です・・・これなら全然わからない!!

みんカラにも載せて頂けたみたいなのでリンクさせて頂きます!!
http://minkara.carview.co.jp/userid/356336/car/2137186/4065778/note.aspx

私に出来る事これからもがんばります!!

時間を掛けて

●タント 左スライドドア広範囲のデントリペア

2回目ご利用のオーナー様からのご依頼は・・・・いや・・・お正月明けか楽なリペアは・・・なく
これも・・・とほほ・・・直せるんかいと言いたくなるヘコミです(笑

タント凹み170107.JPG

オーナー様には無理を言ってお預かりしての作業でした。

大した凹みに見えないのですが・・・実はドアハンドルが絡みヘコミがいびつに(汗

<施工前>
タント施工前170107.JPG

ドアハンドルを外し元の位置へとヘコミ歪を整えていきます・・・ドアハンドル周辺の仕上げに悪戦苦闘
結局何時間掛かったのだろう・・・・って言うか時間を掛けてじっくりと取り組みましたのででもその半分は休憩だったりして(笑 
でもその余裕が必要だったりするのです!!

<施工後>
タント施工後A170107.JPG

でもお見積もり時にお伝えした仕上がり予想より綺麗に直りました!!

タント映り込み170107.JPG

普通に見れば違和感ないかなと

タント170107.JPG

塗装したくないと言うオーナー様のご期待に応えられて良かったです!!

2017年01月08日

タッチペンをお持ち頂ければ

●ゴルフヴァリアント ボンネット タッチアップ

豊橋からご来店頂きました・・・ありがとうございます。

ご依頼頂いたのは・・・ボンネットの飛び石傷・・・のタッチアップ!

ヴァリアントタッチ前170107.JPG

タッチアップはご準備ください!作業は代行と言う形でお手伝いさせて頂きます。
仕上りは成り行きです。期待しすぎるのは禁物です。
現状で可能な限り目立たなくさせて頂きます!!

コーティングとセットならタッチアップは無料です(数によります)ので中古車は是非準備して下さいね。

ヴァリアントタッチ後170107.JPG

これが限界とは言いませんが、これで良しとしましょう!!

ヴァリアント映り込み170107.JPG

まだまだ新車ですので綺麗です。綺麗に維持したいのに飛び石ですからね・・・なのでお手伝いさせて頂いてます。

ヴァリアント170107.JPG