2017年06月21日

デントリペアは難しい

●ヴォクシー 左スライドドア、ビックデントのデントリペア

いや〜ヘコミ過ぎ・・・・デントリペアできれいに直すのは難しい・・・
因みに歪を入れると上下30p程のヘコミです・・・・

ヴォクシーヘコミ170621.JPG

でもこれまともに鈑金塗装で直すと結構かかるでしょうね・・・30万?
最も簡単に合理的に鈑金塗装して・・・・10万?

なので厳しいのはわかっていましたが『デントリペア』で直して見ましょうと!!

ヴォクシー映り込み170621.JPG

いや〜難しい・・・・何とかOKレベルまで戻りましたが・・・これが限界!!

ヴォクシー映り込みA170621.JPG

でもデントリペアでここまで直るんだ!!と思って頂けたようなので良かったかな?

ヴォクシー170621.JPG

2017年06月18日

デントリペアは知ってて得する

●BMW3 ドアのデントリペア

デントリペアの多くは隣の車からもらったドアパンチの被害が一番多いのかな?
でもそれを直そうと頼んでも一枚ドアを鈑金塗装してその費用にびっくりされて・・・・

オーナー様はデントリペア初体験!興味があるので見てていいですかと・・・

<施工前>
BMW335施工前170618.JPG

この様な感じのヘコミはデントリペアで直すのが一番です。
施工時間は1時間も掛かりません・・・オイル交換するよりも早いと思います!!

<施工後>
BMW335施工後170618.JPG

デントリペア初体験だと半信半疑で御依頼ドキドキしながら施工を待って・・・待ってる時にはパネルをパンパン叩く音も・・・おいおい大丈夫か?
でもはいご覧の通り無かったことになっています!!
当店ではデントリペアで凹みを直した後無料で簡易系のコーティング又は有料になりますがガラスコーティングも施工可能です。

BMW335映り込み170618.JPG

当店でコーティング頂ければ今後もトータルでメンテナンスできますよ!!

BMW335 170618.JPG

ボディーだけでは終わらない

●レクサスGS350 テクニカルグラスコートTLevelB、タッチアップ

H24年式のレクサスGS350のオーナー様からのボディーコーティングの施工を御依頼頂きました。
小傷もありましたので同時にタッチアップも・・・・5年分のダメージを除去、補修して新たなコーティング、テクニカルグラスコートTを施工させて頂きました!!

特に上面はダメージが蓄積されています。
GS350B前170618.JPG

キッチリ各工程を順序良くこなしコーティングする事で完成度の高い美観を得られます!!
GS350B後170618.JPG

ボディーコーティングは塗装面だけではありません
GS350レンズ前170618.JPG

テールレンズもこの様に洗車傷が増えてなんとなくぼけた感じです・・・
普通はここは磨かないのかな?・・・良くわかりませんが当店は普通に磨きます(磨けます)

GS350レンズ後170618.JPG

磨いた後にコーティング・・・・新車時の艶を取り戻します。

こんな所も美観に大いに影響します。
GS350バイザー前170618.JPG

サンバイザーと金属モールそしてピラー部分の艶ありの樹脂部分
ここも磨いてコーティング
GS350バイザー後170618.JPG

そのほか細かなパーツもすべクリーニング又は磨きでリフレッシュ後コーティングする事でその仕上りの美観は段違いで美しいのです!!

DSC03776.JPG

DSC03772.JPG

DSC03771.JPG

DSC03775.JPG

DSC03773.JPG

DSC03778.JPG

DSC03774.JPG

DSC03777.JPG

コーティングは塗装面は当然ですが樹脂レンズすべてをコーティング・・・ナンバープレートもね!
ボディーコーティングだけに終わらないボディーコーティングです!!

2017年06月14日

気になってしょうがない

●BMW Z4 左ドアのデントリペア

気になってしょうがないというこのヘコミは、同じ車にやられたとか・・・・

<施工前>
Z4施工前170614.JPG

写真には2ヶ所写ってますがもう一ヶ所と合わせて3ヶ所
ヘコミ的にはどれもデントリペア出来そうです・・・・でもツールが届かな・・・・い?
いや何とか無事届きましたので全部リペアできました(ほっ

<施工後>
Z4施工後170614.JPG

傷が残ってますがこれなら我慢できるレベルかな?

景色の映り込みではこんな感じです。
Z4映り込み170614.JPG

気になってしょうがなかったのでこれでへこみが無くなってスッキリしたとオーナー様!!

Z4 170614.JPG

2017年06月13日

プーリングで

●BMW118i リアドアの凹みをプーリング

BMW1シリーズのこの部分・・・確かツールが入りにくい部分です。

<施工前>
BMW118i施工前170613.JPG

でもこのヘコミなら裏に工具を届かすよりもそのままプーリングで表から引っ張り上げる方が簡単です。

<施工後>
BMW118i施工後170613.JPG

と言うことで・・・・完成です!!

BMW118i170613.JPG

ヘコミと傷

●エルグランド スライドドアのデントリペア

黒いボディーカラーは僅かな凹みも目立ちますね、

<施工前>
エルグランド施工前170613.JPG

傷も少しついていますのでデントリペアで凹みを直して傷は磨いてみましょう!!

<施工後>
エルグランド施工後170613.JPG

綺麗に直りました。傷も磨いて施工前よりは落ち着いた感じです。

エルグランド映り込み170613.JPG

塗装表面の傷なのでタッチアップよりはこの方が目立たないかと!!

エルグランド170613.JPG

2017年06月10日

新車は新車以上に

●プリウス テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコート

新車のボディーコーティングで御入庫は南区のオーナー様、お車は『プリウス』です。

プリウス入庫170610.JPG

前日が納車日だったという事です。
新車は綺麗なのでコーティングはコーティング剤を塗って完成・・・・んなわけないですよ!
ボンネットをよく見ると・・・・

プリウスシミ前170610.JPG

シミが付いていますよね・・・・これくらいは新車でも付いているのが当たり前です。
なのでこのままコーティン剤を塗ると・・・仕上がりがいまいちなのは想像できますよね(笑
因みに写真の状態は綺麗に洗車した後です・・・それでも落ちないシミが付いていたと!

新車でも納車までには少なからずダメージがあるという事ね・・・なのでせっせと下地処理して一番綺麗な状態にしてコーティングするのは当店の当たり前です!!

プリウスシミ後170610.JPG

樹脂部分も・・・
プリウスグリル前170610.JPG

洗車後、或いは水滴が乾いて出来た跡もきちんとクリーニングしてコーティング

プリウスグリル後170610.JPG

当店の標準作業ですよ!!

今回サイドウインドウは撥水加工してありましたがそこも含め全面撥水コートを・・・・そのサイドウインドを再施工して気が付いたのですが・・・施工の処理が甘すぎですよ(残念
最近ディーラーさんでのコーティングの施工の甘さが問題になっていますよ・・・
当店の作業が完璧かと言えばそんなことはないんですが(笑
結構悩みながら頑張ってます!!

DSC03740.JPG

ホイールも同時にコーティング

DSC03738.JPG

DSC03736.JPG

DSC03737.JPG

DSC03735.JPG

DSC03739.JPG

DSC03742.JPG

新車以上の輝きになったプリウスでした!!

2017年06月09日

違和感解消?

ちょっとストレスだったのね・・・

モトリタ13インチ.JPG

何が?ってこのステアリング「モトリタ」はさかのぼる事30年程前でしょうか・・・新品で購入して
15年ばかり寝かせた後、今のロードスターに付けていたのですが・・・
お気に入りなのですが不満な点が・・・わかるかなハザードが見えないんですね・・・これがドライブしててストレスなのね!!

慣れ親しんでいるステアリングでしたが・・・・「じゃーん」

DSC03689.JPG

まだ新品であるんですね!!という事でこれまでの13インチから14インチ(35.5cm)に交換しました。
さすがに30年前の物とは微妙に違いますね・・・・ポリッシュが眩しすぎます!!

モトリタ14インチ.JPG

これでハザードはバッチリ見えます!!
という事で午後から仕事も空いたので試走しましたよ!!

向かったのは猿投グリーンロードのルートで矢作ダム〜奥矢作まで
DSC03729.JPG

最初はかなりの違和感です・・・なんかジャンボハンドルに感じて・・・でもこの大きさが純正とほぼ同じ大きさ!!

DSC03723.JPG

DSC03728.JPG

DSC03726.JPG

DSC03727.JPG

違和感が残ったまま本日の試走終了(笑!!

DSC03691.JPG

違和感が無くなるまでしばらくかかりそうです・・・・・

2017年06月06日

デントリペアとタッチアップ

●BMW218d 左リアクオーターのデントリペアとタッチアップ

リピーターのオーナー様からのご依頼です。

<施工前>
BMW218施工前170606.JPG

ヘコミは左のクオーターです。衝撃点は完全に塗装が欠けています。
ヘコミはデントリペアで直せます。欠けた塗装は・・・・お任せくださいタッチアップで少しでも目立たなくしましょうね!!

<施工後>
BMW218施工後170606.JPG

ヘコミは好い場所にサービスホールがあったので速攻解決・・・ヘコミは無くなりました!!

残った塗装の欠けは
BMW218タッチアップ前170606.JPG

タッチアップで・・・目立たなくし
BMW218タッチアップ後170606.JPG

磨いて完成です!!

BMW218 170606.JPG

タッチアップご希望の方はタッチペンを御持参くださいませ、お手伝いさせて頂きますよ!!

ひび割れ

●ベンツCLS63 ヘッドライトリペア&UVハードコート

新車から5年・・・・ヘッドライトの表層割れです。
国産車は黄ばんで曇るパターンが多いのですが欧州車は曇らずにひび割れが・・・

CLS63前170606.JPG

黄ばんでいないので一見綺麗に見えますが・・・・

CLS63施工前170606.JPG

無数の細かなひび割れが・・・・
この表層割れの状態から綺麗な面まですべて削る作業は正直大変です(汗
って言うか完璧を求められるとお勧めできません

CLS63中170606.JPG

一旦ここまで削ります・・・そして番手を上げて徐々に滑らかにしていきます。
でお勧めできないのに何でやるかって?
ヘッドライトを交換すると70万・・・・なので交換するか我慢するかリペアするかの三択となれば
やはりリペアがお勧め!!
因みに左右セットで3万円(税別)なのね!!

そしてリペアするなら出来る限り新品に近づけましょうという事で私が大変な作業を頑張り泣きを見ます(笑

結果はこんな感じです。
CLS63施工後170606.JPG

新品と比べたらいけませんがパッと見新品です!!
あっそれから最近ヘッドライトに保護フィルムを貼るやつ・・・効果があるみたいです。
当店ではやっていませんあしからず。

その代り当店では紫外線に耐久力のあるUVハードコートを施します。
その効果は3年から5年と純正の新品並みです。

ベンツCLS63170606.JPG