2008年03月20日

ランクル200 デントリペア施行例

左リアクオーター3cmのへこみ×2箇所
施行時間:約2時間 施行料金:1箇所目15,000円+2箇所目7,500円(半額)=22,500円

<施行前>           <施工後>
ランクル200施行前ランクル200施行後

このへこみなぜ出来た?・・・4×4はタイヤとフェンダーの隙間が広い為、洗車などでルーフを洗うとき思わずこの隙間に足を掛けて上ってしまいがちです。そのときです、自分の膝が勢いあまってフェンダーに「ボコ」とやってしまって出来たへこみです。
見た目ではそんなに大したこと無い様でも結構広範囲に歪んでいます。・・・・・4×4乗りの方注意しましょう!!

ランクル200へこみ裏さあ、出来たヘコミは消し去るしかありません、まずはツールアクセスの確保をするためにへこみ裏の内張りを取り外します。今回は内張りを外す前にサードシートも取り外しました。へこみの裏はこんな感じですがヘコミの出来る位置によってはリペアも難航します、今回は比較的楽な方かな?
へこみは2箇所・・・・デントリペアでお悩み解決です!!


ランクル200納車2ヶ月で起きたハプニング!!悔やんでも悔やみきれないハプニング・・・・・こんなときにデントリペアで無かったことにしておきましょう!!

本日も夜のリペアでした。ありがとうございます。



この記事へのコメント
昨日はありがとうございました!値段も時間も思ったより低料金で短時間で直ったので良かったです。また今後何かあった時はお願いします。
Posted by 長谷川佳吾 at 2008年03月21日 15:44
長谷川様、こちらこそお世話になりました。へこみの修理方法は色々ですが、今回のへこみはやはり「デントリペア」で正解だったですね。これからももっと多くの人に喜んでいただけるよう技術に磨きを掛けてまいります。「ありがとうございました。」
Posted by DR-GarageOkano at 2008年03月21日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12896211

この記事へのトラックバック