2017年02月25日

コーティングの役割

●キャデラックATS テクニカルグラスコートU+ダイヤLevelB、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

3年落ちのキャデラックATSカラーはパールホワイトで状態は非常に良いんじゃないでしょうか!
購入後、先ずはコーティングをという事で御入庫!当店2回目(2台目)のご依頼となりました!!

コーティングはボディー、ガラス、ホイールと丸ごとご依頼
・・・・いきなりですがピカピカの完成状態です!!

見よこの水ハジキ状態!
DSC02852.JPG

ホイールの裏もハジキ抜群!
DSC02851.JPG

ステップの裏もご覧の様に気持ちよく弾いています!!
DSC02854.JPG

美観を最高の状態に作り上げそれをコーティング、
コーティングすることでこれから受けるであろうダメージを守る役割があります
コーティングすることで圧倒的に洗車等の作業が楽に出来ます、楽にできるというのはどういう事かと言うと汚れが付きにくくなるから手入れが楽になる、洗車後の水滴が楽に拭き上げできるなどです。
つまり楽になる分ダメージを残しにくい、不要な洗車傷が入りにくいなど多くの恩恵をもたらします。
ですがわずかながら残ってしまう汚れが日常の洗車では取れなくなり・・・やがてそのダメージが目立ち始め・・・・
そんな時は当店で推奨するメンテナンス方法を正しく施工して頂ければバッチリです!!
まあめんどくさいなとか自分では無理だなと思ったらまたそのメンテナンスを当店にお任せいただければ済む問題ですが(笑

DSC02861.JPG
グリルも隅々までコーティング(標準作業です)

DSC02863.JPG
ワイパーブレード、カウルトップもコーティング(標準作業)

DSC02865.JPG

隅々まで綺麗だと気持ちいいね!作業をさせて頂く私も大変ですが気持ちいいです(笑

DSC02864.JPG

DSC02862.JPG

DSC02843.JPG

DSC02841.JPG






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178903612

この記事へのトラックバック