2017年04月14日

黄色いサソリ

●アバルト595コンペティツィオーネ テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート

アバルト595コンペ〇〇〇オーネ・・・舌をかみそうで・・・かんでどうも発音できない・・・イタリア人にはなれないな〜ちなみに早口言葉も超不得意です・・・なのでアナウンサーにもなれません。
なのでこんな仕事しています(笑

オーナ様は当店コーティングを3回目3台目のご依頼という事で嬉しい限りです。

アバルト595入庫170414.JPG

事前に御予約頂き納車と同時に御入庫 イエローの595よりアグレッシブな外装と刺激的なカラーですがフェイスはおとぼけの丸顔丸目これが良いのよね!!
因みにこれまでのお車2台も丸目・・・オーナー様はきっと丸目好き!!
今はね、みんな怖い目つきの車が多いのでホッとするのよね丸目はね!!

さて新車のコーティング、ボディーと窓ガラスまるっと施工します。
ボディーは『テクニカルグラスコートTプラスダイヤ』下地施工LevelはAで、
窓ガラスは超耐久のフッ素撥水加工を

先ずは納車されたばかりの窓ガラス・・・・
アバルト595ガラス前170414.JPG

キッチリポリッシュして油膜など綺麗に落して・・・・下地を作ってからフッ素加工
アバルト595ガラス後170414.JPG

ボディーの方は新車ですが磨きます。下地Level@に比べLevelAの作業は磨きに差があります!!
Level@でも十分?LevelAの方が良い?・・・このあたりは各オーナー様のお考えと塗装の色、コンディションで選択して頂きます。

そもそもこんな付着物はLevel@であろうがLevelAであろうが
アバルトグリル前170414.JPG

キッチリ最適化します。
アバルトグリル後170414.JPG

ボディーコーティングは塗装部分はもちろんですが、樹脂部分、ナンバープレート、ワイパーブレードとすべて行います。

という事で完成です。
DSC03298.JPG

DSC03301.JPG

DSC03299.JPG

DSC03304.JPG

DSC03308.JPG

DSC03302.JPG

アバルト595完成170414.JPG

DSC03293.JPG

いつも御利用ありがとうございます。本日が本当の納車日でした!!

DSC03290.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179434536

この記事へのトラックバック