2017年06月18日

ボディーだけでは終わらない

●レクサスGS350 テクニカルグラスコートTLevelB、タッチアップ

H24年式のレクサスGS350のオーナー様からのボディーコーティングの施工を御依頼頂きました。
小傷もありましたので同時にタッチアップも・・・・5年分のダメージを除去、補修して新たなコーティング、テクニカルグラスコートTを施工させて頂きました!!

特に上面はダメージが蓄積されています。
GS350B前170618.JPG

キッチリ各工程を順序良くこなしコーティングする事で完成度の高い美観を得られます!!
GS350B後170618.JPG

ボディーコーティングは塗装面だけではありません
GS350レンズ前170618.JPG

テールレンズもこの様に洗車傷が増えてなんとなくぼけた感じです・・・
普通はここは磨かないのかな?・・・良くわかりませんが当店は普通に磨きます(磨けます)

GS350レンズ後170618.JPG

磨いた後にコーティング・・・・新車時の艶を取り戻します。

こんな所も美観に大いに影響します。
GS350バイザー前170618.JPG

サンバイザーと金属モールそしてピラー部分の艶ありの樹脂部分
ここも磨いてコーティング
GS350バイザー後170618.JPG

そのほか細かなパーツもすべクリーニング又は磨きでリフレッシュ後コーティングする事でその仕上りの美観は段違いで美しいのです!!

DSC03776.JPG

DSC03772.JPG

DSC03771.JPG

DSC03775.JPG

DSC03773.JPG

DSC03778.JPG

DSC03774.JPG

DSC03777.JPG

コーティングは塗装面は当然ですが樹脂レンズすべてをコーティング・・・ナンバープレートもね!
ボディーコーティングだけに終わらないボディーコーティングです!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180084482

この記事へのトラックバック