2017年10月07日

ブログも楽しみです

H22.8 レクサスGS450h デントリペア、タッチアップ、ヘッドライトコート、テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelC

5年が経過したレクサスGSをリペア&リフレッシュそしてコーティングのご依頼です。
ヘコミが右クオーターに2ケ所、ボディー全体に雨ジミと洗車傷と飛び石等のチッピング傷、ヘッドライトの劣化が少々・・・な感じです。

先ずはへこみ修理を「デントリペア」します。

レクサスGS前171007.JPG

これは2ヶ所あるヘコミの一つですが・・・・傷も伴っていてすでにタッチアップされています。
・・・・ヘコミを直して傷は一旦ペイント除去剤で除去して少し磨いてみたら・・・

レクサスGS後171007.JPG

もう少し磨いたらタッチアップは必要ないようです!!

でこれが磨いた後です。・・・これならほとんど目立たないって言うかもう気が付かないレベルです!!
レクサスGS映り込み171007.JPG
赤丸が凹んで傷があった場所です。

ヘコミが直ったら「テクニカルディテール」です。
ボディーの状態から作業LevelはCで・・・・先ずはケミカル剤で落せる汚れを細部まで徹底的に除去した後テクニカルポリッシュで塗装の新たな面を綺麗に磨きだします。
磨いた後はさらにテクニカルグレイジングを行い最高の艶を引き出した後コーティングいたします。

レクサスGSスケール前171007.JPG

バンパー裏はお手入れが行き届きませんからこの様に水滴跡がビッシリ付いていますね。

レクサスGSスケール後171007.JPG

普段見えない場所ですがキッチリ綺麗にしましたよ!!

レクサスGSグリル前171007.JPG

こんな所もね・・・汚れを除去後樹脂専用コーティングで黒さ復活!!

レクサスGSグリル後171007.JPG

レクサスGSワイパー前171007.JPG

このあたりも美観を左右する部分かと・・・・・

レクサスGSワイパー後171007.JPG

引き締まりますね!!

レクサスGSバイザー前171007.JPG

バイザー、ピラーの樹脂部分もね・・・・ここは磨いてコーティングを

レクサスGSバイザー後171007.JPG

傷の中で最も目立ったものがこれ・・・
レクサスGS傷前171007.JPG

テクニカルポリッシュで丁寧に磨くと・・・・

レクサスGS傷後171007.JPG

綺麗に消えました!!

そして今回の作業で一番時間が掛かった部分が・・・・ボンネット、ルーフ、トランク。
つまり上面ね!

シミ、傷・・・・沢山あってダメージも深い=つまり時間が掛かる・・・・

レクサスGSボンネット前171007.JPG

因みにボンネットを仕上げるのに3時間・・・・・・・疲れるよね・・・

レクサスGSボンネット後171007.JPG

でもこの通り・・・・復活しました!!

DSC04510.JPG

ヘッドライトのダメージは軽傷でしたのでポリッシュ後コーティング

DSC04509.JPG

DSC04507.JPG

DSC04517.JPG

DSC04522.JPG

DSC04518.JPG

DSC04504.JPG

DSC04520.JPG

出来上がりを見てオーナー様「ブログも楽しみです」と(笑
コメント頂けれは私も嬉しいです!!

DSC04521.JPG

この記事へのコメント
岡野様

ブログ掲載いただきありがとうございました!

あの雨染みだらけの状態から、ここまで鏡面になるなんて驚きです!!!
また帰宅してからも細かいところを拝見して、お仕事の丁寧さに感服いたしました。

是非ともまたリピートさせていただきますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by HK at 2017年10月08日 21:11
ご利用ありがとうございました。
困った事があれば何時でもご連絡くださいませ!
Posted by DR-G at 2017年10月08日 22:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181220527

この記事へのトラックバック