2017年12月31日

これが2017年仕事納め

●トヨタスポーツ800 右フェンダー、ドアのデントリペア

これが2017年の仕事納めとなりました。
昨日からお預かりして・・・・

DSC05291.JPG

いや〜こんなクルマを今年最後の仕事になるなんてなんと幸せな事でしょう!!
お車は昭和41年式のトヨタスポーツ800、見れるだけでも幸せですが、触れるなんて!
本当は鈑金塗装を進めたんですけどね・・・・

16年前にレストアされたお車をこれまで大事にされてらっしゃるようで簡単に鈑金塗装はやはり抵抗ある様で・・・・ただデントリペアするとなると最悪の事態も想定しながらそもそも仕上がるかどうか・・・・
オーナー様にとっても決断するには相当な覚悟がいるでしょうし
まともにリペアできなければ私もかっこが付きませんと言うかいろんな意味で裏切ることになります。
雑談も交えオーナー様にはその覚悟を私は最悪の結果と最悪の評価と後を引くみじめさを覚悟して・・・
と言っても一定の仕上がりは多少見えてますが・・・

因みにヘコミは・・・当て逃げ?こんなかわいらしい車に?・・・だと思われます。

施工写真は粗が見えすぎるのでこれで勘弁して下さいね
これが当て逃げされたフロントフェンダーとドアの状態です。
ヨタ8ヘコミ前171231.JPG

フェンダーが約10pドアに至っては横に50p以上・・・・・・やるしかありません
ですが・・・めちゃくちゃ鉄板は固いです・・・想像以上に固いです
鉄板と下地の塗料おそらく鈑金したであろう鉄板の厚み或いはパテそして塗り替えられた塗装
そもそも50年前の車で人間の様に年を取ると肌にしわがたくさん入る様に車の表面も均一の面ではありません

ヘコミを直すと同時にその肌に何とか合わせる・・・このデントリペアで唯一救いは塗装肌が50歳と言う所、アバウトにしか仕上がらなかったとしても見た目では違和感を感じないで済むところですかね。

昨日の時点である程度仕上り、本日ガレージがら自然な映り込みの中でチェック、再度調整して完成です!!

ヨタ8ヘコミ後171231.JPG

塗装肌は乱れてます・・・50歳なりにね、そこにどうしても仕上がりが乱れた状態でようやく完成
でも良いんじゃないですか!!最初にお話しした以上に仕事は良い方向で進みましたし結果も今の私の技術でめいいっぱいやり切れたと思いますし!!

後は本当にこれで満足して頂けるのかどうか・・・・・

DSC05295.JPG

外は小雨がぱらついています。
オーナー様は雨の日は乗ったことないなんて言われてましたし御引き渡しは明日以降かな・・・・

DSC05294.JPG

お昼過ぎ・・・雨も上がり路面も乾いてきたころ・・・連絡が・・・「今から取りに行きます」と

DSC05293.JPG

そしてご対面・・・仕上がりに満足頂けました・・・きっとね!!

DSC05296.JPG

今年最後に相応しい仕事内容とその結果に安堵・・・さあ来年はどんな出会いがあるのでしょうか!!

2017年の出会い全てに感謝・・・・皆さん良いお年を!!

2018年は2日から営業開始です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181999487

この記事へのトラックバック