2018年02月04日

本当に頼んで良かったと思って頂くには・・・

デントリペアも磨きもコーティングも価格戦略に巻き込まれ結局オーナー様に満足いく仕上りにならないケースは意外と多いいものです・・・・
リペア&補修&修理の世界は結局個人の技術とその取り組み方で仕上がりが決まってきます。
私自身にも当然技術の限界、取り組み方へのまずい対応といつまでたっても反省する毎日です。
ただこの個人技術で仕上がりを提供する世界は商品を販売するのとはわけが違います。
でも当たり前の様に価格競争はなされてるわけでそれに惑わされ結果失敗した・・・・なんてことの無いように私自身が出来る事は常にチャレンジしようとする姿勢は貫きたいのです。

さてガレージでは・・・・
お正月休みにデントリペアを施工させて頂いたオーナー様からのリピートで
ドア3ヶ所のデントリペアです。
実はこの3ヶ所は前回悩まれた結果見送られたのですが・・・やっぱり直したいとという依頼でした。

RX8施工前180204.JPG

どれも小っちゃいヘコミですけど・・・侮れません・・・・写真手前の一ヶ所がアクセスが悪く・・・

RX8アクセス180204.JPG

でもこんな所から辛うじてアクセスできました・・・・

RX8施行後180204.JPG

もし価格訴求していたら・・・すぐあきらめたかもしれません!

そしてテクニカルディテール専用ガレージでは・・・
ボディー全体のリフレッシュとコーティングを約10日間お預かりして作業を進めていますが
価格訴求してしまうと絶対やりたくない作業てんこ盛りです。
その中でもこのアルミモールの腐食は・・・磨き屋さんでも絶対やりたくない作業でしょう(笑
適当に作業するなら別ですが・・・そう裕結果の仕上がりもいやと言うほど見て来ていますが・・・

DSC05608.JPG

まだ作業の途中ですが・・・・御引き渡しの時には感動して頂きたいですからね!!

DSC05613.JPG

夕方御預かりしたお車のへこみは・・・・他店でお断りされた言うへこみ・・・
私も断りたいですが(笑
オリジナルの塗装を残したいとオーナー様は・・・これ当て逃げだとか「さぞかし悔しいでしょう」

DSC05615.JPG

何処までデントリペアで直せるか・・・明日御引き渡しです。とりあえず今は8割方直ってますよ、
私の中ではもう出来上がりはイメージできてます!!
posted by DR-G at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 奮戦記録
この記事へのコメント
仕上がりが楽しみ〜(^^)
Posted by PTロド at 2018年02月05日 21:43
意外と素直な凹みで助かりました(汗
Posted by DR-G at 2018年02月05日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182327175

この記事へのトラックバック