2018年06月05日

最高の美観を

●2010.9 BMW Z4 デントリペア、鈑金塗装、タッチアップ、テクニカルグラスコートTプラスダイヤ、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

お車は中古で購入したばかりで、きちんとボディーは仕上がってますので年式以上に綺麗です。

Z4入庫180603.JPG

ですので普通にこれでお乗り頂くのも良いと思いますが・・・・・いやダメダメ
もっと綺麗に・・・・と

致命的だったのがこれ
Z4鈑金前180603.JPG

ボンネットのウオッシャーノズルの横の方に浸食し塗装がダメになったシミが・・・・こうなると磨いてもだめです・・・・タッチアップでも無理
なので埋めて塗装を・・・と言っても部分塗装ではぼかし目等々残念な仕上がりになりますのでボンネット全体を塗り直しです。でもまあ他にも小さな浸食痕が多数あるのでボンネット全部が再塗装で綺麗になるなら正しい選択だと思います。

Z4鈑金後180603.JPG

で仕上がってきたボンネットの再塗装・・・さすがアッソさんオリジナルの様な仕上がりです!!

クオーターには微妙なヘコミがありましたが、
Z4デント前180603.JPG

これはデントリペアで無かったことに
Z4デント後180603.JPG

フロントバンパーは飛び石などの傷が多数ありましたが今回はタッチアップで目立たなくして

補修を一通り終えいよいよ最高の艶、美観を極めるテクニカルディテールを施しコーティングします。
ボディーはもちろんですがグリルレンズ他、窓ガラス、ホイール全部です。

トランクルーフのシミの浸食痕は
Z4トランク前180603.JPG

より目立たなく磨き込み
Z4トランク後180603.JPG

グリルの際のスケールまで
z4グリル前180603.JPG

キッチリクリーニング&コート
z4グリル後180603.JPG

レンズのシミ、洗車傷も
Z4テール前180603.JPG

綺麗にリセット&コート
Z4テール後180603.JPG

ホイールも一旦外して表裏キッチリクリーニング&コート
DSC06559.JPG

ガラスも超クリアーにワイパーアーム、カウルトップもコーティング
DSC06566.JPG

わざわざ三重県四日市からご依頼ありがとうございました。

DSC06560.JPG

DSC06562.JPG

DSC06567.JPG

DSC06569.JPG

DSC06571.JPG

また汚れたら・・・メンテナンスしましょう!!

DSC06572.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183435695

この記事へのトラックバック