2018年09月22日

人それぞれの中の一店舗

●H30/8 カングー テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコーティング

新車のカングーのコーティングを御依頼頂きありがとうございます。
オーナー様は当店でのコーティングは2台目となります!!

コーティングって価格重視の方、仕上がり重視の方、性能、ブランドなどなど何を重視するかによって頼むお店も変わるのですが・・・ああご自分でコーティングする他人に任せない派もありですね!!
でその後のコーティング或いはお店の評価って人それぞれ感じ方が違いますしそもそもコーティングって見えないからね・・・・評価される方によって色々です。

当店のスタンスは私が使って良いもの、それをいかにキチンと施工しその後いかにその綺麗さを維持していくか・・・私自身の車の維持を自分で行い・・・結果的にそれで得た方法、情報を当店をご利用されるオーナー様におしつけする・・・・感じですね(笑
で、その中でオーナー様のご希望にそう感じです。
そのおしつけが良いね!と思う方がお客様になって頂いてる感じなのかな?

冒頭で書きましたが車をどの状態をどう維持していくかは人それぞれですので正解はありませんオーナー様が選んだお店が正解だと良いですね
当店も人それぞれの中の一店舗に過ぎませんが
2回目3回目とご利用頂けてるってことはそのオーナー様にとって当店が正解なんですよね?
そうであれば本当に嬉しいことです。

カングーは8月登録の新車ですが・・・・海を渡ってきてるだけに少し洗車傷が目立ちます。
カングーリア前180922.JPG

ボンネットもね・・・そして若干曇りが
カングーボンネット前180922.JPG

コーティング前のテクニカルディテールLevelはAのファーストポリッシュで最適な状態に出来ますので新車でこだわる方にはお勧めです。

カングーボンネット後180922.JPG

カングーリア後180922.JPG

コーティングはボディー部分はグラスコートTプラスダイヤと樹脂部分にも専用のコーティングを行います。
かんぐー樹脂コート180922.JPG

右半分が樹脂コーティングを施工したところです。・・・この様に当店のコーティングは塗装部分に加えグリルなどの樹脂部分も全てコーティングするのが標準です。(一部オプション扱いです)

今回はオプションの窓ガラス、ホイールまで全部施行頂きました。

これが窓ガラス施工前です。
カングー窓前180922.JPG

純フッ素のコーティングですが耐久性は今の所ナンバーワンの物じゃないかなと思います。
カングー窓後180922.JPG

DSC07370.JPG

DSC07369.JPG

DSC07368.JPG

DSC07367.JPG

コーティングが出来てもその後のケアー(洗車)が苦手な方うまい方色々です。
綺麗を持続させるためのアドバイス〜メンテナンスまで気付きがあれば何時でもご相談くださいませ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184489234

この記事へのトラックバック