2019年01月07日

大変お待たせいたしました!

●H28/7 BMW320d 鈑金塗装、タッチアップ、ボディーコーティング(テクニカルグラスコートULevelC、ウインドウポリッシュ&コート)

大変お待たせいたしました・・・長期間のお預かりで進めてまいりましたBMW320dの作業がようやく完成!!
全てのダメージを当店のテクニックを駆使して完全リフレッシュ&コーティング・・・オーナー様は何と長野県の諏訪湖にほど近い岡谷市から・・・ちなみに以前デントリペアもご利用頂いてまして本当にありがたいことです。

DSC08241.JPG

御引き渡しの昨日はご夫婦でお越し頂きお土産まで頂き、感謝、感激
・・・・・ありがとうございました。

当店ではただヘコミを直す、ただコーティングをするのではなく、車の美観を甦らせるためのディティーリング&リペアを駆使した作業を行います。また鈑金塗装においてもオリジナルの塗装に匹敵する仕上がりと耐久性を追求されている匠(アッソガラージュ齋藤さん)に依頼します。
なので・・・ここ(当店)に任せたい・・・と感じて頂けたそれがはるばる長野からわざわざご依頼頂けた理由だとか・・・こんなうれしいことはありません。もちろんやりがいもあります!!

でも当店のやってることがすごいなんてことは思いません・・・オーナー様の大切な愛車をほんの一瞬お手伝いさせて頂いてるだけですからね!
ほんのちょっと綺麗にしたい・・・全部おまかせして綺麗にしたい・・・その思いにまじめに取り組むそれが当店の目指している所です。

という事で復活したBMW320dをご覧くださいませ。

【鈑金塗装】
320dFバンパー前190106.JPG

320DFバンパー後190106.JPG

320Dリアバンパー前190106.JPG

320Dリアバンパー後190106.JPG

320Dトランク前190106.JPG

320Dトランク後190106.JPG

【タッチアップ】
320Dタッチアップ前190106.JPG

320Dタッチアップ後190106.JPG

他も数カ所補修させて頂きました。
※タッチアップご希望の方は事前に同色のタッチペンを御準備くださいませ!!

【テクニカルディテール】ボディー&ウインドウガラス
320D3隙間前190106.JPG

320D3隙間後190106.JPG

320d1隙間前190106.JPG

320D1隙間後190106.JPG

ガラスもボディーも隅から隅まで汚れを落とします。

320Dピラー前190106.JPG

320Dピラー後190106.JPG

塗装部分以外のこの様な樹脂も磨いて綺麗にします。

320D傷前190106.JPG

320D傷後190106.JPG

塗装部分の艶の表現はお任せください本来の塗装そのものの美しさを引き出しましょう!!

【コーティング】塗装部分、樹脂部分、ガラス部分

グリルもコーティング
DSC08229.JPG

ガラスはフッ素撥水コート
DSC08233.JPG

ボディー塗装部分はテクニカルグラスコートU、のちにご自身でメンテナンスするのにはお勧めのコーティングです。
細部までしっかりコーティングいたします。
DSC08232.JPG

【完成・・・御引き渡し】
DSC08231.JPG

DSC08226.JPG

DSC08228.JPG

DSC08225.JPG

これで洗車がまた楽しくなりますね!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185344148

この記事へのトラックバック