2019年01月13日

自分の番が来た!!

●スバルWRX STI RA-R 左クオーターリアドア下部隣の狭い空間の出来たヘコミのデントリペア

以前からデントリペアのブログ・・・当店のね・・・見てましたと・・・
12年乗り続けたインプレッサに凹みがあってどうしようかと・・・・
そしてそのヘコミは直すこともなく・・・じゃゃん・・・新型のWRXしかも限定500台の

WRXへこみ190113.JPG

しかし・・・まさかの凹み・・・・・・・こんなことで当店を利用する羽目になるなんて・・・自分の番がこんな形で来るなんて・・・

<施工前>
WRX施工前190113.JPG

しかも頼りにしていたお店の人(私ね)には・・・こりゃまずい場所にまずいへこみ方ですねと言われる始末
それでも辛うじて残っている可能性に賭けますか?

ツールは普通には入らない場所・・・プーリング(表からの引っ張り)もプレスラインが潰れ綺麗に直らないどころか塗装剥がれのリスクも少なからずあるかもよ?
ツールが入らないなら裏に穴を空けて・・・・それもこの場所だとスペースがほぼない場所
八方ふさがりの条件ですがタイヤハウス内のライナー(内張り)を剥して確認しましょう

WRXアクセス190113.JPG

表と裏の隙間は5mm程度ここに穴開けて(写真は穴空け後キャップを付けた状態)ここから極薄の空間に薄いツールをすべり込ませて・・・チマチマヘコミを押し出します。

<施行後>
WRX施工後190113.JPG

気持ちよくお任せ頂けたので・・・オーナー様のお気持ちが乗り移ったかのように直っちゃいました!!
あーだこーだと注文付けられたおそらく施工まで至ってないかもね(笑

WRX映り込み190113.JPG

嬉しそうに施工後の状態を確認されていたのが印象的でした・・・直って良かった(ホッ

WRX190113.JPG

前の記事で国産車はイカツイなんて書きましたがこれは良いねカッコイイ・・・結論からいうと当店に来られる車は全部カッコイイ・・・そういう事です(笑
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185376968

この記事へのトラックバック