2019年03月23日

眠りから覚める

●1991/7 Z31ソアラ デントリペア タッチアップ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ・テクニカルディテールLevelD)

平成もあとわずかその平成の初めに生まれたZ31型のソアラ・・・・

ソアラ入庫190323.JPG

しばらくの間眠っていた時期があったそうですが・・・数年前から通勤でも乗られているそうで!
そのオリジナルをキープされているソアラをリフレッシュしようと色々ネットで調べれれて・・・
当店にご依頼を頂けました!!
数あるお店の中で当店をお選びいただきありがとうございます。

先ずはボディーに出来てしまっているへこみのデントリペアから取り掛かります。

凹みのの数はわずか3か所・・・30年近くたって3か所ですから少ないと思いますよ!

ソアラドア前190323.JPG

これはドアのプレスラインのへこみです・・・・

ソアラドア後190323.JPG

こちらはクオーターパネルのへこみです・・・タッチアップもされていますね・・・

ソアラ前190323.JPG

ツールアクセスは内装をばらして・・・

ソアラアクセス190323.JPG

タッチアップ部分もいったん除去して可能な限り目立たなくしました。

ソアラ後190323.JPG

本磨きはこの後また行いますのでもっと目立たなくなりますよ!!

そしてもう一か所はボンネット
デントリペアが不可だったので鈑金塗装も提案させていただいたのですが・・・・
オリジナルの塗装を残したいとのご要望でしたので・・・・できる限りのことをさせて頂きました
その状態が下の写真です・・・わかるかな?

DSC08766 - コピー.JPG

タッチアップは目立つところを手直しなど数か所・・・
ソアラタッチアップ前190323.JPG

目立たなくなりましたよね!
ソアラタッチアップ後190323.JPG

ボディーテクニカルディテールはlevelDですのでできるところは時間をかけてしっかり汚れを落とし

ソアラトリム前190323.JPG

コーティングを施工いたします。

ソアラトリム後190323.JPG

施工前の状態からコーティング施工後の状態をご覧ください

ソアラノズル前190323.JPG

ノズルもいったん取り外して仕上げております。

ソアラノズル後190323.JPG

ソアラエンブレム前190323.JPG

エンブレム回りもエンブレムもリフレッシュ&コーティングを

ソアラエンブレム後190323.JPG

ソアラホイール前190323.JPG

ホイールはコーティングのご依頼はないですが洗浄でできる限り汚れを落とさせていただきてます。

ソアラホイール後190323.JPG

ボディーの上面はクレーター上のシミが目立っていましたのでクリアー塗装を可能な限り残す方向で最適化させていただいてます
ソアラリア前190323.JPG

ソアラリア後190323.JPG

ソアラクレーター前190323.JPG

深いシミは少し残っていますが

ソアラクレーター後190323.JPG

すべての作業を終え完成です!!

DSC08764.JPG

DSC08761.JPG

DSC08762.JPG

DSC08760.JPG

DSC08765.JPG

DSC08755.JPG

DSC08759.JPG

DSC08757.JPG

眠りから覚めたソアラでした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185755733

この記事へのトラックバック