2019年06月13日

シミ傷をリセットしてコーティングを

●2019/1 フィット ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールlevelB)ウインドウポリッシュ&コート、タッチアップ

ご依頼いただいた赤いフィット、新車からの・・・5ヶ月経過です。

その状態は・・・まず窓ガラスをチェック
DSC09380.JPG

DSC09381.JPG

んん・・ん、シミが全体的に付着していますね!!

ボディーは・・・・
DSC09384.JPG

同じようにシミの付着がまんべんなく・・・・

当然こんなところも
フィットグリル前190613.JPG

先ずは洗車・・・洗車だけで3回 汚れ、雨染み、鉄粉をそれぞれ専用のケミカルを使い分けて他にもシリコンオフ等も使いながら・・・細かいところまでね、キレイキレイ!!

綺麗になったところでボンネットを見てみましょう
フィット傷前190613.JPG

傷が少しついてますねでも問題なし・・・軽く磨きこむことで最適な状態に仕上がります。
仕上がったところでグレイジングコート⇒グラスコート⇒ダイヤモンドコートと仕上げます。
窓ガラスはウロコを磨いて落とし下地処理してフッ素コートします。

飛び石が少しありましたがタッチアップも同時施工

さあ出来上がりました!!

フィット傷後190613.JPG

フィットグリル後190613.JPG

DSC09403.JPG

DSC09406.JPG

DSC09405.JPG

DSC09404.JPG

DSC09401.JPG

お引渡し前にケアーの方法をお話しして・・・そのためのケミカル剤をすべてお買い求めいただきました。
これからのお手入れを楽しんでくださいませ!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186134645

この記事へのトラックバック