2021年01月22日

新車のコーティング

●2021/1 カローラツーリング ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

当店をごひいきにして頂いているオーナー様からのコーティングのご依頼です。
ご家族ぐるみで何台目でしょうか・・・ほんといつもありがとうございます。

ご依頼は前もって納車に合わせて予定を組ませていただく徹底ぶり・・・カローラツーリングの新車です!!

コーティングの内容はボディー、窓ガラス、ホイール全部です!!

それでは作業開始・・・
新車と言っても全くダメージが無いわけではないのでいきなりコーティング剤を塗布するわけにはいきません
一通り洗車から始まりコーティング剤を塗布するにふさわしい下地を作るのが大切です。
下地処理は新車で一番ベストなテクニカルディテールLevelAを行いました!!

DSC03410.JPG

鉄粉除去剤を噴射してみたところです・・・新車でも付いてますね!これくらいならましな方ですよ
この後の磨きはごく薄く行いますので余計な傷は極力入れないように鉄粉を除去します。

カローラフロント前210121.JPG

フロントバンパーのフォグランプ下のピアノブラックの樹脂部分です・・・なぜか曇ってます?
コーティング剤を塗って筋状に曇っている感じです

なぜこのような状態なのかはわかりませんが気になりますので磨いてコーティングしなおしました。

カローラフロント後210121.JPG

パールホワイトの新車の輝きは・・・
カローラ磨き前210121.JPG

若干曇ってますがlevelAの磨きで透明度を極めパールが綺麗に輝きます。
そのうえでコーティングはフッ素+グラス+グラス+ダイヤモンドの4重施工で力強く深みのある極上のボディーの輝きを手に入れると同時にその効果を長期間にわたり楽しむことができます!!

カローラ磨き後210121.JPG

ボディーコーティングは塗装面以外にもカウルトップ、ワイパーアーム、グリル、レンズ、ナンバープレートなど標準で行い

オプションで窓ガラス、ホイールまで施工させて頂きました。

DSC03415.JPG

DSC03417.JPG

DSC03416.JPG

DSC03418.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188332483

この記事へのトラックバック