2021年05月17日

眠りから覚めたジャガーXJ-S

●1989/6 ジャガーXJ-S デントリペア複数、タッチアップ複数、テクニカルディテールLevelD、テクニカルグラスコートUプラスダイヤ、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

機関整備、幌交換、タイヤも新調・・・そして当店にご入庫頂き

ジャガー入庫210514.JPG

約2週間お預かりさせて頂きボディーのリペア&リフレッシュそしてコーティングをさせて頂きました!!

しばらくの間、眠っていたジャガーのボディーは時間が止まっていたからでしょうか一見綺麗に見えます。・・・がよく見るとくすんで見えますよね・・・完成の予測が立ちにくい状態ですが可能な限り眠りから目覚めさせましょう!!

先ずは凹みの修復から・・・凹みは全部で5ヶ所
ジャガークオーター前210514.JPG

これは左クオーターパネルの凹みです・・・ツールアクセスどうしよう?

ジャガーカバー210514.JPG

ドアを開けたクオーター側のこのダクトカバーを外せば行けそうです・・・

ジャガークオーターアクセス210514.JPG

ジャガークオーター後210514.JPG

綺麗に直りました・・・そしてダクトカバーもクリーニング&コーティングして再装着
ジャガーカバークリーニング210514.JPG

反対のクオーターパネルにも凹みが・・・
ジャガークオーター反対前210514.JPG

同じようにダクトカバーを外してアクセス・・・・凹みは無かったことに
ジャガークオーター反対後210514.JPG

そして右のフロントフェンダーの凹みです・・・
ジャガーフェンダー前210514.JPG

ここはヘッドライトのリング&ヘッドライトを外してツールアクセス
ジャガーフェンダー後210514.JPG

ストライプの剥がれと傷が痛々しいですが・・・そこはこの状態でオリジナルを維持します。

このお車を綺麗に見せる肝はやはりフロント周り

ライトのリングにシミ錆が・・・
ジャガーライト前210514.JPG

ジャガーバンパー前210514.JPG

グリルもバンパーも・・・

ジャガーグリル前210514.JPG

メッキと樹脂そしてラバー部分・・・完ぺきとは行きませんが可能な限りリフレッシュしました

ジャガーライト後210514.JPG

ジャガーバンパー後210514.JPG

ジャガーグリル後210514.JPG

良い感じでリフレッシュされました!!

そしてホイール・・・とタイヤ
ジャガーホイール前210514.JPG

ホイールはこびりついたダスト除去とコーティング、タイヤのホワイトレターを保護してる青いのを除去

ジャガーホイール後210514.JPG

ホイールをアップで・・・
ジャガー拡大ホイール前210514.JPG

ジャガー拡大ホイール後210514.JPG

ボディーは磨けばまだまだあの頃の輝きが取り戻せそうです。
ジャガーパネル前210514.JPG

良い感じによみがえりました!!
ジャガーパネル後210514.JPG

そしてここもコーティング
ジャガーカウル前210514.JPG

引き締まりました
ジャガーカウル後210514.JPG

窓ガラスも磨き直し撥水加工完成・・・でボディー全体のコーティングも完成
そしてジャガーXJ-Sが永い眠りから目覚めました!!

DSC04244.JPG

DSC04241.JPG

DSC04243.JPG

DSC04242.JPG

DSC04240.JPG

DSC04236.JPG

DSC04238.JPG

DSC04235.JPG

DSC04234.JPG

DSC04233.JPG

ジャガー入庫後210514.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188679725

この記事へのトラックバック