2021年06月14日

新車も下地が大事

●2021/4スペーシア ボディーコーティング(テクニカルディテールLevelA テクニカルグラスコートTプラスダイヤ)ウインドウポリッシュ&コート

これまでもご利用頂いてるオーナー様、今回は奥様のお車の乗り換えで新車のスペーシアをコーティングさせて頂きました。ありがとうございます。

スペーシア前210614.JPG

これは新車の塗装の状態です・・・これをコーティングするわけですが・・・コーティング剤も色々ありますがそれよりもコーティングを施工(塗り込む)前に行う下地処理でその輝きが全然変わってきます。

新車の塗装を輝かせてコーティングするには当店では「テクニカルディテールLevelA」の下地処理を選んでいただければと思います。

スペーシア後210614.JPG

するとこんな感じでスポットライトの輪郭がはっきりしてますよね・・・それとメタリックの輝きもくっきりしますよね・・・・これにコーティングするとさらに輝きます。

DSC04374.JPG

新車も下地処理は大事
下地処理でずいぶん差が出ますからね!!

因みに今回のコーティング剤は「フッ素+ガラス+ダイヤモンド」のコーティング剤の3層(3回塗り)です。

こうして出来上がったコーティングはより美しく仕上がりその後のご自身で行うケアー(洗車等)が楽に楽しくなるってことです!!

DSC04376.JPG

DSC04375.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188759300

この記事へのトラックバック