2021年07月04日

ボディーの艶、最適化

●2011/9 ミニクーパ テクニカルディテールLevelB テクニカルグラスコートU

10年経過してますが綺麗に乗られてる青いミニクーパ、ルーフはホワイト・・・です。
今回一部パネルの補修塗装をした流れで全体にコーティングの再施工をと言うことです。

ミニ鉄粉前210703.JPG

鉄粉は割とついてましたね!!

ミニルーフ前210703.JPG

スケールはほとんどついてませんでした・・・ちゃんと洗車が出来てるようです!!
その中で隙間にこの程度・・・・

ミニルーフ後210703.JPG

拭き傷が付きやすい艶のある樹脂部分・・・・
ミニピラー前210703.JPG

磨いて綺麗にしてコーティングします。

ミニピラー後210703.JPG

ボディーの洗車傷は非常に少なめ薄っすらスケール(雨シミ)が乗ってる程度です
ミニサイド前210703.JPG

LevelBの磨きで最適化

ミニサイド後210703.JPG

コーティングはテクニカルグラスコートUです。
施工後簡易系のコート剤等でオーバーコートを定期的に行うことで常にきれいな光沢と撥水を保つのに適したコーティングです。

簡易系のコート剤は当店のガラス系コーティング剤を購入いただきました。

DSC04482.JPG

DSC04485.JPG

DSC04483.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188815275

この記事へのトラックバック