2022年02月25日

大きな凹みもお任せ

●CX-8 左クオーターのデントリペア

巻き込んだ感じで出来た凹みです。

<施工前>
CX8へこみ220220.JPG

普通は板金塗装と言いたい所ですが・・・鈑金塗装で30万越えですか・・・ソウルレッドは色合わせも難しいらしいですし
じゃあデントリペアでどこまでできるのかと言いますと
言葉でいうと・塗装肌が少し凸凹に、全体的に歪んだ感じの出来上がりかな〜?これやんわりと鈑金塗装の方が良いですよって言ってる感じでに聞こえますがそうではなく、デントリペアだと完成を100に対してどうしてもそこに達しない可能性がある部分を正直に言ってるだけです。

ライトを当てて見ましょう
CX8施工前220220.JPG

先ほどの反対側から撮ってます。

拡大して見ましょう

CX8前220220.JPG

写真では縦に見てますが上から見ると横に30p程度歪んで曲がってます・・・

デントリペアは凹みの範囲が広がるとその分元の位置に戻すのが大変です。わずかでも元の位置と違うと違う形になりますからね・・・そうならない様に頑張りますが・・・・デントリペアして見ますか?

・・・・迷うことなくデントリペアでやりましようと!!

CX8穴あけ220220.JPG

直すために一つだけ条件が・・・タイヤハウス内に穴を開けさせていただく事、もちろん作業後はタッチアップで防錆処理して蓋で塞ぎます。
写真は作業後に蓋をしたところでこの後カバーで隠れます。

<施工後>
CX8後220220.JPG

どうでしょうか完ぺきではないですが完璧なようにも見えます!!

CX8施工後220220.JPG

映り込みの違和感はほぼありません・・・ね!

CX8映り込み220220.JPG

オーナー様にも見て頂き・・・多少凸凹した仕上がりかな〜と思われていたらしく
見た目全く分からない仕上がりに感動して頂けました!!

当店ご利用ありがとうございました。

CX8 220220.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189359989

この記事へのトラックバック