2020年01月12日

コーティング・・・どこに依頼する?

●2017/9 アバルト595 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelC)ウインドウポリッシュ&コート、タッチアップ

DSC00866.JPG

前回ルーフのデントリペアのご依頼で施工させて頂いたオーナー様アバルト595ですね!
その時のお話でコーティングをどこでやろうか悩んでいらっしゃった様でそのご相談も・・・・
で・・・当店の施工内容をご説明すると・・・じゃあお願いと!!

言う事で1週間前から作業を進めて・・・・本日お披露目、お引渡しさせて頂きました。

595前200112.JPG

当店は日頃ケアーが行き届かない所までしっかり仕上がてコーティングいたします!!

595後200112.JPG

595モール前200112.JPG

ゴムモールもその隙間の汚れもスッキリ!!

595モール後200112.JPG

595ガラス前200112.JPG

これはガラスの縁・・・シミが付いてます・・・きっちり落としてコーティング

595ガラス後200112.JPG

色的に目立ちませんが・・・・デポジットが
595ボンネット前200112.JPG

近づいてみると
595シミ前200112.JPG

シミを除去すると
595シミ後200112.JPG

今度は洗車傷が現れます!!
595傷前200112.JPG

洗車傷はテクニカルポリッシュとグレイジングコートで最適化して
595傷後200112.JPG

コーティングを施工します。
595ボンネット後200112.JPG

コーティングはワイパーアーム、その下のカウルトップも
DSC00937.JPG

樹脂部分まで行います。
DSC00938.JPG

DSC00941.JPG

あそうそう、コーティングする際にあるよね・・・塗装が少し欠けてる部分・・・
595タッチアップ前200112.JPG

ついでにタッチアップいたします。

595タッチアップ後200112.JPG

経年車の施工の際は是非タッチペンをお持ちください、サービスでタッチアップいたしますよ!!

さあ完成です!!お披露目です!!!
DSC00939.JPG

DSC00945.JPG

DSC00944.JPG

DSC00943.JPG

DSC00942.JPG

やっぱきれいな車が良いですよね・・・また汚れて手に負えなくなったらお手伝いさせて頂きますね!!

2019年12月29日

今年最後のコーティング

●2019/6 vwゴルフ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ)、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコート、タッチアップ、外注プロテクションフィルム施工(ヘッドライト、ピラー)

今年最後のコーティングは当店で4台目のご依頼のオーナー様・・・・ご両親のお車だそうで
程度の良いディーラー試乗車と言うことです。
当店とは最初ご自身の愛車のタッチアップからお付き合いが始まりデントリペア、磨き、コーティングとほぼほぼ何かあるごとにご利用いただいてまして・・・本当にありがとうございます。
感心するにはご自身の出来るお車のケアーは完璧で当店でコーティングしたお車はいつ見ても綺麗な状態をキープされてるんですよね!!

お車を新しく買い替えて・・・コーティングのお話は事前にまだ購入する車を決めかねている時からご相談を受けていましたが何とか2019年ぎりぎりに間に合いましたね!!

お車はディーラーで登録して半年が経過しています・・・ディーラーでは試乗車として活用されていたようです。

それではボディーの状態を各部位ごとにビフォアー&アフターでお見せいたしましょう!

先ずは窓ガラス
ゴルフガラス前191229.JPG

わずかですがウロコが付着していますね・・・・この程度であれば市販の油膜取りでも除去可能ですが
すべてお任せ頂いてます。

ゴルフガラス後191229.JPG

ざっくり綺麗にするのではなく隅の隅まできっちり綺麗にウロコを除去してフッ素系の撥水加工まで施工させて頂きました。

アルミホイールは

DSC00857.JPG

黒い部分がグロスブラックで汚れも傷も目立ちやすいので洗車時のお手入れを軽減するためにコーティングを
一旦取り外して裏側までクリーニングしてコーティングしてますのでお手入れは楽ですよ!!

ゴルフゴム前191229.JPG

ここはドア周りのゴムの部分です・・・写真は洗車後の状態ですがシミ跡が残ってますね・・・・
ですのでクリーニングしてコーティングします。

ゴルフゴム後191229.JPG

試乗車だったためか一部塗装の欠けが・・・

ゴルフタッチアップ前191229.JPG

購入時気が付かれていたようですがこれくらいはタッチアップで行けるだろうと勝手にタッチペンをネットで購入送り先は当店へ・・・・自分家に送られても作業に間に合わないと判断され送り先を当店にと・・・ナイスな判断です(笑

ゴルフタッチアップ後191229.JPG

そしてボディーパネル塗装の状態は・・・・
ゴルフボンネット前191229.JPG

窓ガラス、モール同様少しうろこ状にデポジットが付着しています。

ゴルフシミ前191229.JPG

デポジットを除去し鉄粉も少し付着してるのでそれも除去下地の仕上げはまだまだ新しいお車なので軽めのポリッシュ(磨き)で艶を引き出します。

ゴルフシミ後191229.JPG

ゴルフボンネット後191229.JPG

コーティングはグラスコートUプラスダイヤを施工当店で一番高性能な仕様です。

そしてさらに・・・当店からの外注作業となりますがプロテクションフィルムの施工を!!

ゴルフピラー前191229.JPG

ここはドアのピラー部分ですが例によってグロスブラックの樹脂製のパーツは汚れが目立ったり傷が付いたりと気になる部分でしょ・・・・ここにプロテクションフィルムを張り付けるとパーツを傷などから守るだけではなくフィルム表面は指紋などの汚れも気にならず傷そのものも付きません・・・万が一傷ついてもドライヤーなどで温めれば元に戻ります・・・夏場などは直接太陽光が当たれば傷が消えたりしますので完全メンテナンスフリーのスグレモノです。

ゴルフピラー後191229.JPG

貼った感じは言われなければほぼわからない状態ですよ!!

拡大して見ましょう
ゴルフピラープロテクション191229.JPG

フィルムの縁・・・・わかります?

そしてヘッドライトにも
ゴルフライトプロテクション191229.JPG

これ貼ってる状態です・・・・拡大しましょう

ゴルフプロテクション拡大191229.JPG

まあよく見てもわからないレベルです
ヘッドライトは劣化すると曇ったりひび割れたりそれを完璧に保護できます。5年以上平気で守れるのは当然フィルム自体の劣化もそれ以上透明度を保てるらしいです。

因みに当店で施工頂いてる匠はボディー丸ごと施工もされるので興味のある方はご相談くださいませ!

すべての施工が完成しました!!

DSC00859.JPG

DSC00858.JPG

DSC00860.JPG

DSC00862.JPG

DSC00861.JPG

2019年のコーティングはこれでおしまい2020年はどんなお車のコーティングをお任せいただけるのだろうか来年も楽しみだな〜!!

2019年12月25日

メンテナンス

●アウトバック コーティングメンテナンス、ウインドウポリッシュ&コート

夏にデントリペアをご利用いただいた際に雨染みが結構ついていたのでその時少しご提案させていただいたんですよ・・・・メンテナンスを!
お車は1年と数か月前に?すでにコーティングされてるとのことですが・・・・コーティングに影響が出てるだけではなく塗装部分までダメージが進行し始めてる状態です。

アウトバック前191225.JPG

夏にご提案させて4か月が経過していますがまだ大丈夫です・・・・綺麗になりますよ!!
ただここまでシミが浸透してしまいますと磨いてコーティング皮膜はきれいさっぱり磨く必要があります。

アウトバックシミ前191225.JPG

コーティングは他店で施工されたものですが、すべて磨き直しますので新しいコーティングは当店の物を施工いたします。

アウトバックシミ後191225.JPG

シミが無くなりきれいな塗装面で新しいコーティングにチェンジしました!!
同様に窓ガラスにもウロコが付いていましたのでウロコ除去&撥水加工させて頂きました。

アウトバック後191225.JPG

当店のコーティングに新しくなりましたのでこれを機会に今後のケアー方法もよりシミが付着しにくいケアー方法を伝授させて頂きましたが・・・・もし困ったら早めにメンテナンスのご依頼を頂ければと思います。

うまくいけばこれまで以上にお店に頼らず綺麗なままでいられるはずです(笑

当店のご利用ありがとうございました!!

DSC00807.JPG

2019年12月15日

オカノマジック?

●2018/5 ゴルフGTE ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールC)、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート 

オカノマジックに期待して・・・と当店では2台目となるゴルフGTEのコーティングをお任せいただきました。
ありがとうございます。
オカノマジック?・・・なんですかそれ? 期待されているオーナー様の表現です・・・照れるな!
そこまで大したことしてないんですがね・・・ただ性格的に出来ることはやり切りたい性格なもんで(笑
その結果を評価していただける・・・こんなやりがいのある仕事を任せて頂けるのはほんと幸せです。

では今回の作業をご紹介しますね!!

お車はデーラーさんの試乗車だったらしいです・・・

ゴルフグリル前191215.JPG

最近流行りのグロスブラックの樹脂パーツグリルに採用されています。水の乾いたシミが白く付着し1年半足らずで白ぼけてますね

ゴルフグリル後191215.JPG

スケールを除去しコーティングまで施してますので新車以上に綺麗になってます。
これを維持するためには洗車後完全に水道水の水滴をブロアーなどを使って可能な限り残さないこと・・・
まあまた白ぼけ或いはシミ跡が気になるようであればお任せください!!

こちらも艶のあるピラー樹脂・・・洗車傷が気になるレベルです。
ゴルフピラー前191215.JPG

ここは磨けますので出来るだけ綺麗なレベルに復活させます。
ゴルフピラー後191215.JPG

今後のケアーはむやみやたらに強くこすらないこと・・・・かな!

これはテールランプ
ゴルフテール前191215.JPG

樹脂部分の手入れの状態がわかる部分ですね・・・・

ゴルフテール後191215.JPG

汚れた状態をそのまま拭き取るようなケアーが重なるとみるみる傷は増えます。
汚れを拭き取るときには洗車して汚れを洗い流して拭きとるようにすれば傷は最小限で済みます!!

ボディーはパールホワイト色なので洗車傷はみえにくいです
ゴルフボンネット前191215.JPG

でも拡大して見てください・・・見えますか洗車傷

ゴルフボンネット後191215.JPG

洗車傷をすべて消すというのは塗装膜にも限界があるので正直お勧めしません目指すのは手入れした美しさ
磨き切るべき洗車傷と残しておくべき洗車傷を見極めながら最大限現状の美しさを求めます。

コーティングはこんなところも
ゴルフ下グリル前191215.JPG

クロさが復活します。
ゴルフ下グリル後191215.JPG

ホイール
DSC00717.JPG

窓ガラス
DSC00719.JPG

すべてのコーティング オカノマジックの完了です!!

DSC00718.JPG

DSC00720.JPG

DSC00726.JPG

DSC00722.JPG

DSC00724.JPG

DSC00721.JPG

ゴルフGTE コーティングの完了です。

DSC00723.JPG

2019年11月30日

もっと綺麗に

●2019/6 N-ONE ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU+ガラス系コート テクニカルディテールLevelB)フロントウインドウポリッシュ&コート

2台目のコーティング依頼は・・・娘さんのN-ONEだそうです!!
どうしても最終的にダメージが取り切れないので・・・・綺麗にコーティングしてほしいと・・・
前回に続き誠にありがとうございま〜す!!

窓ガラスに・・・白い・・・
N-ONE窓前191130.JPG

スケールが・・・お任せください!!

N-ONE窓後191130.JPG

撥水加工までさせて頂きました。

全体的なボディーの状態はと言うと・・・
N-ONE傷前191130.JPG

高年式なと言うかまだ新車から5ヶ月ですが・・・少しですが傷、シミが少々
娘さんの為にきれいにしてね!

N-ONE傷後191130.JPG

コーティングしておきましょう!!

DSC00537.JPG

DSC00538.JPG

本日お引渡し完了!!

DSC00539.JPG

だったのですがアクシデントが・・・・・大丈夫!前向きに行きましょう!!

2019年11月19日

新車のコーティング

●ミニジョンクーパーワークス ボディーコーティング(テクニカルグラスコートT テクニカルディテールLevelA)

新車のコーティングです。
輸入車は国産車に比べダメージの状態はバラバラです・・・ミニは・・・

ミニボンネット前191118.JPG

ボディーも黒いですし少し洗車傷が目立ってますね!

ここはピアノブラックの樹脂・・・ピラー部分です・・・
ミニピラー前191118.JPG

テクニカルディテールLevelAのファーストポリッシュを行うことでほとんど綺麗にリセットされました!!

ミニピラー後191118.JPG

ミニボンネット後191118.JPG

コーティングは当店で最もお手軽なグラスコートTを施工と言っても性能はかなり良いですよ!!

DSC00461.JPG

DSC00462.JPG

DSC00463.JPG

オーナー様は白いミニからこの赤/黒のミニにお乗り換えでした!!
やっぱ黒いボディーは輝きと映り込みが最高ですね・・・ケアーはこれまで以上に頑張りましょう!
当店ご利用ありがとうございました。

2019年11月09日

3年目の再コーティング

●2014/8 レヴォーグ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelC)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

3年ぶりのコーティング再施工のご依頼を頂きました。

これ入庫時です・・・
レヴォーグ入庫191109.JPG

ははは・・・洗車せずにお持ち頂いたのではっきり言って汚れてますよ(笑

新車から2年経過した時点で雨染みがひどかったので・・・それで当店でリフレッシュ&コーティングして頂いてから早3年・・・今回はどの程度汚れが固着してるのかな・・・・

早速洗車から始めますよ!!
レヴォーグドア前191109.JPG

しっかり汚れが・・・・溜まってますが・・・

レヴォーグドア後191109.JPG

んん・・綺麗ね!!

レヴォーグトランク前191109.JPG

こう言うところも普段はね・・・・

レヴォーグトランク後191109.JPG

日頃手を付けれないところはお任せください!!

ボディーで少し劣化が進んでいたのはボンネットルーフの上面が少し・・・
レヴォーグシミ前191109.JPG

洗車傷は少なく前回のダメージに比べ塗装へのダメージは最小限かと・・・
ですのでテクニカルポリッシュで新車の状態に戻りましたね!!

レヴォーグシミ後191109.JPG

樹脂の劣化も
レヴォーグリップ前191109.JPG

コーティングすることでよみがえりました

レヴォーグリップ後191109.JPG

他には窓ガラス、ホイールもリフレッシュさせて頂きコーティングまで行いました。

レヴォーグホイール後191109.JPG

DSC00419.JPG

今回前回のコーティングから3年ですから・・・ね、再施工でリフレッシュ!!
またまた新車気分を味わってくださいませ!!

DSC00414.JPG

DSC00420.JPG

DSC00417.JPG

DSC00421.JPG

2019年11月02日

新車のコーティング施工前と施工後

●2019/9 スバルWRX ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

いきなりですが新車のコーティング施工前と施工後の全体写真を比較してみましょう!!

<コーティング施工前>
洗車で落とせる汚れは落とした状態です!!
WRX入庫191102.JPG

<コーティング施工後>
WRX入庫後完成191102.JPG

ボディーはテクニカルデイテールLevelAで仕上げてます。
新車ではLevel@は新車そのままをコーティングいたします!!
levelAでは軽く研磨するファーストポリッシュで最大限の艶を引き出します!!
その後ボディーはもちろんですがグリル、樹脂部分、レンズ、ワイパーアーム、ナンバープレートすべてコーティングいたします。
今回施工したコーティングはグラスコートTプラスダイヤです。
他には窓ガラスのコーティング(撥水加工)
アルミホイールのコーティングを行ってます!!


写真じゃ良くわからないよね・・・・笑

それでは少しアップで見てみましょうか・・・・特に塗装部分ね

WRXボンネット前191102.JPG

このライトで良く見えるのですが塗装の粒粒が見えますよね・・・・
これをファーストポリッシュで綺麗に整えてコーティングしてます!!

WRXボンネット後191102.JPG

ずいぶん違ってくるのよね仕上がりが・・・コーティングはコーティング剤で綺麗になるよりも下地処理で綺麗になるんですよと←ここ大事ですよ!!

それでは完成のお写真をご覧下さいませ・・・
DSC00368.JPG

DSC00366.JPG

DSC00369.JPG

DSC00372.JPG

DSC00376.JPG

DSC00375.JPG

DSC00373.JPG

スバルはやっぱ青が似合うね!!
オーナー様はご利用いただきありがとうございます。
お手入れに困ったらいつでもお手伝いいたしますね。

2019年10月28日

ご指名ありがとうございます!!

●2018/12 BMW X3 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU+ガラス系コート テクニカルディテールLevelC)

車を買ったら是非コーティングしてほしかったと・・・いや〜そこまで期待していただけるなんて・・・・私で良いんですか?・・・ほんとありがとうございます。
お車は走行距離も少なくで高年式でまだ登録されて10か月ですね!!

ではじっくり見てみましょうね・・・・

X3鉄粉A191027.JPG

こうして鉄粉除去剤で見ると結構鉄粉が付着しているのがわかりますね!!

X3鉄粉@191027.JPG

鉄粉を除去して細部のダメージをを徹底的に除去します。

X3ミラー下前191027.JPG

ミラー下のスケールです・・・少しカビも生えている?

X3ミラー下後191027.JPG

X3ライト下前191027.JPG

ライトとバンパーの隙間もスケールが・・・

X3ライト下後191027.JPG

エンブレム回りなども
X3エンブレム前191027.JPG

黒ずみを除去します。

X3エンブレム後191027.JPG

他にもパネルの隙間などに潜む汚れをすべて除去します。

洗車傷と言う面では白は目立たないのですが・・・黒い樹脂を使用している部分も多くそこは結構気になりますよね

X3樹脂前191027.JPG

X3ピラー前191027.JPG

磨いて綺麗になりました!!

X3樹脂後191027.JPG

X3ピラー後191027.JPG

ボディーも綺麗に磨きコーティングします!!

DSC00325.JPG

DSC00326.JPG

DSC00331.JPG

DSC00335.JPG

DSC00336.JPG

DSC00332.JPG

コーティングは定期的にガラス系コートを施工頂くことで艶、撥水をキープできます。
ベースはグラスコートUで塗装を守る効果に優れたコーティングです。

DSC00329.JPG

DSC00328.JPG

DSC00327.JPG

2019年10月21日

新車のコーティングです

●2019/9 シエンタ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤlevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコート

新車のシエンタのコーティング作業のご依頼いただきました。
ありがとうございます。

少しですが雨染みがボディー、窓ガラス、樹脂部分と付着してますがきっちりクリーニング&ポリッシュして
下地はばっちり!!

<入庫時>
シエンタガラス前191020.JPG

シエンタシミ前191020.JPG

シエンタ前191020.JPG

<下地処理後>
シエンタガラス後191020.JPG

シエンタシミ後191020.JPG

シエンタ後191020.JPG

綺麗になったところで窓ガラス、ボディー、ホイールをそれぞれ専用のコーティング剤を施工します。

DSC00276.JPG

DSC00278.JPG

DSC00277.JPG

新車の作業Levelの@とかAは・・・・
level@は新車の綺麗のままをコーティング、LevelAは新車以上の艶を引き出しコーティングです!!
因みにシエンタはlevelAで施工頂いてますので新車以上です・・・・よ!!

2019年09月30日

新車気分に

●2013/11 ルノー ラグーナ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelD)、メタルモールポリッシュ&コート、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

前回デントリペアで凹みを修復させて頂いたお車です。
その時ボディーのリフレッシュとコーティングのお話もさせて頂き、少し期間を空け施工まで少しお待ち頂きましたが無事リフレッシュ&コーティングが完了いたしました!!

入庫時
ラグーナ入庫190928.JPG

珍しい車ですよね・・・私は初めてかな?

先ずはアルミモールのリフレッシュから
モール上前190928.JPG

どうにもヨーロッパで使用しているアルミモールはこうなっちゃいます・・・わかってればこまめにケアーしてるんでしょうが・・・こうなって初めて何とかしようと手を付けても骨の折れる作業であきらめてる方が大半ではないでしょうか?・・・そもそも綺麗になるなんて思ってないかも?

モール上後190928.JPG

でも大丈夫綺麗にリフレッシュされました。専用のコーティングまで施工させて頂いてますが今後のケアーが維持するうえで大切です!!
よく見てください・・・・モール下のゴムも綺麗にシミ跡が無くなってます!!

苦労したのは予想外にダメージのあった塗装面・・・ボンネット、ルーフ、トランクの上面部分が・・・

ラグーナボンネット前190928.JPG

ラグーナシミ前190828.JPG

クレーター状に塗装が侵食し陥没痕状態です・・・・ここまでダメージが進行しているとは・・・って感じです。

バフレックス前190928.JPG

普通に磨いてもクレーター状の陥没痕は綺麗にはなりません・・・ですので磨きだしたい面までバフレックス(3000番程度のペーパー)で削ってから磨きを行いフラットな面を引き出す作業を行いました。

バフレックス後190928.JPG

良いんじゃないですか!!
ラグーナシミ後190928.JPG

想定外の作業となりましたが綺麗にしてコーティングするそこの目標は変えるわけにいかないですからね!

ラグーナブレード前190928.JPG

ボディーと共にリフレッシュさせて頂いた窓ガラスと、ワイパーアーム、カウルトップ
コーティングまで行ってますよ!!

ラグーナブレード後190928.JPG

他には
グリル前190928.JPG

ここなどね、

グリル後190928.JPG

傷が目立つ部分も
ラグーナ傷前190928.JPG

リセットしてコーティングを

ラグーナ傷後190928.JPG

ホイールはこのタイミングで新品のホイールに履き替えられていますよ!と言うことでコーティングも施工させて頂いてます。

DSC00100.JPG

DSC00101.JPG

DSC00103.JPG

DSC00105.JPG

DSC00107.JPG

新車気分でこれからも楽しいカーケアーライフを送ってくださいませ!!

2019年08月31日

車を買ったら当店で

●2017/11 ゴルフR ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

当店ご利用のオーナー様です。2017年式のゴルフを買ったのでコーティングしてほしいと
いつもありがとうございます。

納車1週間遅れでご入庫いただきましたが・・・・さてその状態はどうでしょうか?

ゴルフウロコ前190831.JPG

窓ガラスはウロコが少し

ゴルフスケール前190831.JPG

スケールが少し溜まってました。

ゴルフウロコ後190831.JPG

ゴルフスケール後190831.JPG

リセット完了!仕上げはフッ素撥水加工を!!

フロントフェイスは入り組んだ所へスケールがたまってます。

ゴルフグリル前190831.JPG

真っ黒なフェイスは仕上げるのが大変です(苦笑
ゴルフグリル後190831.JPG

ここも大事です
ゴルフピラー前190831.JPG

ピアノブラックのピラー・・・・リセット完了!!

ゴルフピラー後190831.JPG

テールレンズも
ゴルフリア前190831.JPG

結構傷が入ってました・・・・

ゴルフリア後190831.JPG

ボディーもね・・・これ拭き傷です。
ゴルフ傷前190831.JPG

黒は埃も目立つのでついつい乾拭きするとその傷が目立ってしまいますので綺麗にするには洗車をするのが良いでしょう!!

ゴルフ傷後190831.JPG

ボンネットビフォアー
ゴルフボンネット前190831.JPG

アフター
ゴルフボンネット後190831.JPG

フロント周りは飛び石傷もあり前オーナーさんがタッチアップされていますが・・・
ゴルフタッチアップ前190831.JPG

もう少し目立たなくしておきましょう・・・タッチペンは持参でサービスしますよ!!
ゴルフタッチアップ後190831.JPG

ボディーはテクニカルグラスコートTプラスダイヤ、ホイールもコーティングも完了!!

ゴルフホイール190831.JPG

あっそうそう ヘッドライトはプロテクションフィルムを専門の方に施工して頂きました。
ゴルフプロテクション190831.JPG

綺麗に貼れてるね!!

DSC09878.JPG

DSC09874.JPG

DSC09876.JPG

本日お引渡しさせて頂きました。ブラックカラーは他のカラーよりもメンテナンスサイクルが短くなる傾向です。・・・・その時はまたお手伝いさせて頂きます。

2019年08月25日

いつもありがとうございます。

●2019/8 エスティマハイブリッド ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU テクニカルディテールLevelA)、ホイールコーティング

いつもありがとうございます。
何台目のコーティングでしょうか・・・家族、会社所有のお車をすべてコーティングさせて頂いてる感じです。
今回はエスティマハイブリッドです。もちろん新車・・・・エスティマ最後のモデルらしいです。

エスティマもレクサスが採用してる「レストアリングコート」の塗装だそうで・・洗車傷のごく浅い傷は自己修復されるというもので日ごろのケアー(洗車)をしっかりしておけば洗車傷に悩むことは少ないでしょう。
そして洗車をもっと楽しく楽にするためのコーティングはオーナー様にとって大きな手助けをしてくれます。

そのコーティングをしっかりするために当店を選んでいただけてますので頑張りますよ!!

DSC09826.JPG

新車も洗車から行いこのようなごく微量ですが鉄粉除去剤が反応するように中古車同様作業手順の工程はすべてこなしてなにも汚れが乗ってない状態にします。
テクニカルディテールLevelAですのでこの後ファーストポリッシュにて最適な塗装艶に磨きグレイジングコートで深みのある艶を引き出します。

DSC09829.JPG

コーティングはご自身でオーバーコートし易い様にグラスコートUを選択いただきました。

DSC09828.JPG

DSC09830.JPG

2019年08月18日

もっと綺麗に

●2018/10 メルセデスベンツGLC220d ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU テクニカルディテールLevelA)アルミモールポリッシュ&コート

これまでも何台も何回も当店をご利用いただいているリピーターさんです。
いつもありがとうございます!!

今回ご依頼いただいたのはディーラーの試乗車だったGLCをご購入されたということでコーティングのご依頼です。

お車は綺麗です・・・・一応コーティングされているということですから・・・
でも自分のモノにしたからにはもっと綺麗にしたいから!!・・・と言うことです。

結構綺麗な車をもっときれいにするのは結構ハードルの高い仕事ですが頑張りましょう!!

欧州車特有のアルミモールは・・・
GLCモール前190818.JPG

これくらいのシミならばほとんどの方は気にしないでしょう・・・・ですがこのシミわずかですがすでに簡単に除去できない状態です。・・・ここからシミが増えて2〜3年後にはみすぼらしい状態になるんですね。

GLCモール後190818.JPG

完全リセット!!専用コーティングも完了・・・ですが一番重要なのは日々のケアーです!!
オーナー様はアルミモールが付いたお車は初めてと言うことでしたのでお手入れ方法もアドバイスさせて頂きました。・・・まあこれまでのお車も綺麗に維持されているのでお手入れの心配はしていませんが(笑

そして最近多いピアノブラックの樹脂パーツ・・・ピラー部分です。

GLCピラー前190818.JPG

シミは目立つは傷はすぐ付くわ・・・ある意味この部分が綺麗かどうかで全体のイメージにかかわります。

GLCピラー後190818.JPG

ここのケアーは乾拭き厳禁、洗車後そのまま乾かすのも厳禁、コーティングしてますので洗車後、優しくきっちりふき取りしましょう、傷が増えて気になるようであればまた磨いてコーティングします(笑

綺麗さを際立たせるために・・・
GLC隙間前190818.JPG

隙間に潜んでいるスケールを除去します。

GLC隙間後190818.JPG

ボディーは若干鉄粉が付着していました。
GLC鉄粉190818.JPG

艶は・・・
GLC磨き前190818.JPG

もっと美しく・・・
GLC磨き後190818.JPG

あんま変わらないように見えますが・・・全体的に見るとずいぶん変わってます・・・はい!!

と言うことでテクニカルグラスコートU施工の完了です。
DSC09812.JPG

DSC09813.JPG

DSC09810.JPG

DSC09811.JPG

2019年08月09日

7年経過も新車以上

●2012/7 RX-8 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーング&コート、タッチアップ

前回デントリペアをご利用頂いたことのあるオーナー様から今回はリフレッシュ&コーティングのご依頼です。ありがとうございます。

でRX-8は新車から7年経過してるのですが・・・・年式以上に良い状態をキープされていますね!!
それもそのはず普段はガレージ、とっておきの休日にドライブを楽しんでいらっしゃるみたいです。
ですのでダメージも最小限です。
そしてその愛車をとびっきりの状態に仕上がるために、新車以上にリフレッシュさせて頂きました。

バンパー裏のシミです。
RX-8バンパー裏前190809.JPG

普段見ない場所ですが綺麗にリセットしておきます。

RX-8バンパー裏後190809.JPG

フロントガラスのカウルトップのこの部分は7年分のスケールがたまってます。
RX-8ガラス前190809.JPG

ここを綺麗にリセットしてるお店はどれほどあるのでしょうか?

RX-8ガラス後190809.JPG

ガラスとゴムボディーの隙間・・・・一見見落としがちな隙間ですが・・・
RX-8リアガラス前190809.JPG

それぞれのパーツと隙間までをクリーニング&ポリッシュそしてコーティングすることで新車のように見えますよね

RX-8リアガラス後190809.JPG

ここの隙間もね
RX-8ミラー前190809.JPG

隙間に汚れが残ってるのはね・・・

RX-8ミラー後190809.JPG

塗装部分のダメージは・・・
基本そんなにダメージもなく艶も撥水もまだ十分あります。
RX-8ボンネット前190809.JPG

・・・・が付いてるシミはやはり7年経過しているのでやや深めの陥没痕になってます。
そういう意味ではこのタイミングで綺麗にポリッシュ出来てよかったと思いますよ!!

RX-8ボンネット後190809.JPG

ルーフの一部分ですが少し傷が付いている部分がありました
RX-8傷前190809.JPG

綺麗に磨けましたよ!!

RX-8傷後190809.JPG

コーティングは窓ガラス、ホイール、ボディーと丸ごと施工!!
ボディーはテクニカルグラスコートUプラスダイヤですのでこれから7年後も今まで以上の美観が保てれば良いですね!!

DSC09735.JPG

ヘッドライトはまだまだ新品並みです。ボディー同様ダイヤモンドコートを施工しています。
DSC09737.JPG

樹脂部分もね
DSC09736.JPG

DSC09744.JPG

DSC09745.JPG

DSC09738.JPG

DSC09742.JPG

DSC09741.JPG

2019年07月05日

ディーラー試乗車をリセット&コーティング

●2018/5 ミニクロスオーバーPHV ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC)、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

1年落ちディーラーの試乗車をリセット&コーティングのご依頼です。

ではいってみましょうか・・・

先ずはホイールから
クロスオーバーホイール前190705.JPG

ホイールのクリーニングは取り外して表裏両面のコーティング施工のご依頼です。

クロスオーバーホイール裏前190705.JPG

汚れをしっかり落として・・・
クロスオーバーホイール裏後190705.JPG

ホイール専用のガラスコーティングを両面しっかり施工して、足元はこれで完成!!

クロスオーバーホイール後190705.JPG

そして窓ガラスは・・・フッ素撥水加工を施工

ボディーの状態は・・・・
クロスオーバーボンネット前190705.JPG

拭き傷が割と多めですね・・・・

クロスオーバー黒前190705.JPG

ピラー部分は黒いのでさらに目立ちます。

クロスオーバーピラー前190705.JPG

テクニカルポリッシュでリセット完了!!

クロスオーバーボンネット後190705.JPG

クロスオーバー黒後190705.JPG

クロスオーバーピラー後190705.JPG

コーティングは樹脂部分も標準で行いますよ!!
クロスオーバーフェンダー後190705.JPG

フェンダーの梨地の樹脂部分

DSC09539.JPG

グリルなど

DSC09544.JPG

ルーフレール・・・他はナンバープレート、レンズ、ワイパーアーム、フロントカウルなどなど全部

DSC09542.JPG

すべての作業、リセット&コーティング完了です!!

DSC09543.JPG

DSC09536.JPG
メンテナンスケアー剤を一通りご購入いただきましたのでこれからの洗車&お手入れが楽しみですね!!
お手入れ困ったらいつでもご連絡くださいませ。

※7月以降はコーティングの作業予定ががら空きですよ・・・・ですので今すぐでも作業予約可能です・・はい(汗!!

2019年06月24日

いつもありがとうございます

●2016/4 レクサスCT200h ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC)、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ、ウインドーコーテイングメンテナンス

何時も色々お世話になっているオーナー様からいよいよコーティングのご依頼です。
新車から3年経過していますが綺麗に維持されています!!
窓ガラスだけは以前コーティングさせて頂いてますので今回はメンテナンスも同時に行わせて頂きました。

<ホイールクリーニング&コート>
CTホイール前190624.JPG

ホイールは一旦外して表裏共にクリーニング後ホイール専用コーティングをいたしました。
艶消しのホイールですが致命的なダメージはほとんどありませんでしたよ!!

CTホイール後190624.JPG

<テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC>

CTルーフ前190624.JPG

ボンネット、ルーフなどの上面は洗車で落ちないシミがありました、少し陥没痕状態ですが適正な状態まで磨きを行いコーティングしています。

CTルーフ後190624.JPG

サイドパネル、リア側バンパーはスクラッチヘアーの傷が多数・・・
CT傷前190624.JPG

深い傷までは追っていきませんので残ってますがしっかり艶は良い状態じゃないかと!!

CT傷後190624.JPG

これリアバンパーね
CTリアバンパー前190624.JPG

CTリアバンパー後190624.JPG

傷はこんな所にも
CTバイザー前190624.JPG

磨いてコーティングできます!!
CTバイザー後190624.JPG

エンブレムとその周りはスケールでややくすんでいます。
CTエンブレム前190624.JPG

きりっとしました!!
CTエンブレム後190624.JPG

コーティングはこんな所も施工いたします。
CTカウル前190624.JPG

フロントカウルとワイパーアーム

CTカウル後190624.JPG

ヘッドライトはまだまだ綺麗です。
サービスでコーティングしておきました!!
DSC09467.JPG

飛び石等でできたチッピング傷はタッチアップをお持ちいただいてますのでサービスで目立たなくさせて頂きました。

と言うことでリフレッシュ&コーティング完了です。

DSC09470.JPG

DSC09472.JPG

いつもありがとうございます。
いつも通り洗車を楽しんでいただき・・・メンテナンスはお任せくださいませ!!

2019年06月13日

シミ傷をリセットしてコーティングを

●2019/1 フィット ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールlevelB)ウインドウポリッシュ&コート、タッチアップ

ご依頼いただいた赤いフィット、新車からの・・・5ヶ月経過です。

その状態は・・・まず窓ガラスをチェック
DSC09380.JPG

DSC09381.JPG

んん・・ん、シミが全体的に付着していますね!!

ボディーは・・・・
DSC09384.JPG

同じようにシミの付着がまんべんなく・・・・

当然こんなところも
フィットグリル前190613.JPG

先ずは洗車・・・洗車だけで3回 汚れ、雨染み、鉄粉をそれぞれ専用のケミカルを使い分けて他にもシリコンオフ等も使いながら・・・細かいところまでね、キレイキレイ!!

綺麗になったところでボンネットを見てみましょう
フィット傷前190613.JPG

傷が少しついてますねでも問題なし・・・軽く磨きこむことで最適な状態に仕上がります。
仕上がったところでグレイジングコート⇒グラスコート⇒ダイヤモンドコートと仕上げます。
窓ガラスはウロコを磨いて落とし下地処理してフッ素コートします。

飛び石が少しありましたがタッチアップも同時施工

さあ出来上がりました!!

フィット傷後190613.JPG

フィットグリル後190613.JPG

DSC09403.JPG

DSC09406.JPG

DSC09405.JPG

DSC09404.JPG

DSC09401.JPG

お引渡し前にケアーの方法をお話しして・・・そのためのケミカル剤をすべてお買い求めいただきました。
これからのお手入れを楽しんでくださいませ!!

2019年06月07日

新車でも

●2019/4 メガーヌRS ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、ヘッドライトプロテクションフィルム施工

コーティング2台目の施工ご利用のオーナー様、お車は新車、ルノーメガーヌRSのパールホワイトです。

それではボディーの状態を見てみますようか・・・・

DSC09353.JPG

なるほど・・・・新車でも鉄粉が結構ついてますね・・・ですのでちゃんと取って綺麗に磨いてコーティングしましょう!!

と言うことで出来上がり、ヘッドライトは劣化する前にプロテクションフィルムを施工してもらいました!!

DSC09365.JPG

私はこの手の作業は不得意なので専門の匠に頼んで貼りに来てもらいます。

コーティングはボディー、窓ガラス、ホイールと丸っと全部

DSC09367.JPG

DSC09366.JPG

リアのアンダー部分・・・・一体で奥の奥まで・・・・もぐりこんでコーティングしてますよ!!
DSC09368.JPG

DSC09369.JPG

DSC09370.JPG

DSC09373.JPG

DSC09372.JPG

メンテナンスで何かあればいつでもご相談くださいませ。

2019年05月30日

コーティングは洗車を楽しむため!!

●2019/5 レクサスUX250h ボディーコーティング(テクニカルディテールLevelAテクニカルグラスコートTプラスダイヤ)、ウインドウコーティング、ホイールコーティング

とっておきのお車を新車で購入、こだわりのコーティングは当店で・・・・
いや〜恐縮です。他にもコーティングを専門に施工してもらえるお店がある中で当店にお任せ頂けることに私は幸せです。
きっかけはもう一台所有されているお車をデントリペアさせて頂いたことがきっかけ・・・です。

実は当店でコーティングされる7割の方がデントリペアの施工がきっかけでコーティングの施工或いは痛んだボディーのリフレッシュ&コーティングまでをご依頼いただけてます。・・・・感謝です!!!

DSC09315.JPG

オーナー様のお話を聞くと超が付くほどの洗車好きで美観のこだわりも相当なものなのでこちらとしてもやりがいがあります。

コーティングはボディーのほか窓ガラス、アルミホイールのオプションセットで!!

DSC09314.JPG

ボディーは塗装部分のほか樹脂部分、レンズ、ワイパーアーム、フロントカウル、グリル、ナンバープレートを標準で丸っとコーティングさせて頂くのが当店の標準です。
施工させて頂いたのは下地処理でファーストポリッシュを行うlevelAにグラスコートTプラスダイヤを施工

DSC09317.JPG

DSC09316.JPG

DSC09318.JPG

DSC09319.JPG

DSC09312.JPG

これから洗車をするのが楽しみでワクワクしてるそうです、ありがとうございました!!
困ったことがあればいつでもまたご相談くださいませ。

DSC09320.JPG