2021年04月12日

荒々しく乗るための前に

●2021/3 ジムニー ボディーコーティング(テクニカルディテールLevelA テクニカルグラスコートTプラスダイヤ)、ホイールコーティング

お車は新車のジムニー、当店にて2台目のコーティングご依頼です。ありがとうございます!!
で、このジムニーは荒々しく乗るから・・・なのでコーティングはしなくてもいいかと思ったものの
汚れた車はあっさり楽々洗うには、やっぱコーティングは必要と・・・

一応ファーストポリッシュで下地はばっちり仕上げてのコーティングを!!

パールホワイトなので写真だとわかりにくいですがこれが新車納車時の艶です。
ジムニーA前210412.JPG

ファーストポリッシュ⇒グレイジング⇒コーティングでこの艶です。
ジムニーA後210412.JPG

ライトの輪郭を見て頂ければ、その輪郭がくっきり丸いのがわかると思います。

DSC04026.JPG

洗車を楽にするためにホイールも専用コーティングを施工
因みに窓ガラスはディーラーさんで撥水加工済みです。

DSC04024.JPG

ジャンジャン汚して、楽々洗車をお楽しみくださいませ!!

DSC04025.JPG

手に負えなくなったらまたリフレッシュ致しましょう!!

DSC04023.JPG

2021年04月02日

黒は早めのメンテナンスを

●2020/3 N-BOXカスタム ボディーコーティング(テクニカルディテールLevelB テクニカルグラスコートTプラスダイヤ)

新車からまだ1年です・・・ですのでまだ艶感は十分です。
ですが艶にムラそして雨染みが付いているので、磨き&コーティングのご依頼を頂きました。

n-box前210401.JPG

艶のムラシミも綺麗になりました!!

n-box後210401.JPG

コーティングは塗装部分以外もグリル、ナンバープレート、ワイパーアーム、カウルトップ、レンズ、サンバイザーなど標準で施工させて頂いてます。

DSC03964.JPG

DSC03969.JPG

DSC03968.JPG

DSC03967.JPG

DSC03965.JPG

ブラックカラーはメンテナンスも重要です。
もし困ったら早めのご相談を!!

2021年03月15日

新車のコーティング

●2021/2 マツダCX-30 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコーティング

新車のコーティングをご依頼いただきました。
事前にご予約いただいて、ディーラーさんでの納車後後すぐにご入庫して頂きました。

新車の塗装を最大限輝かせるためのファーストポリッシュを行う下地処理はテクニカルディテールLevelAで
コーティングはグレイジングコートをベースにグラスコートを2層ダイヤモンドコートをトップコートに3層構造の高耐久な仕様に、合わせて窓ガラスを全面フッ素コート、ホイールは脱着を行い表裏面を専用グラスコートさせて頂きました。

窓ガラスの作業です。
CX-30ガラス前210313.JPG

新車も何もされてない状態は洗車で拭くとこんな感じです・・・これが乾燥するを繰り返すと乾いた跡「ウロコ」が増殖してみっともない状態になります。

CX-30ガラス後210313.JPG

油膜をきっちり落としフッ素加工するとこのように洗車後綺麗に拭きとれます。ですのでウロコの増殖が抑えられるのね!!
もちろん雨の日の走行視界も超楽しいですね!!
フロントガラスのワイパーリンは100万回耐久です。

ボディーの作業です。
CX-30ボンネット前210313.JPG

CX-30新車のボンネット塗装面です。
若干雨染みが付いていましたね・・・新車の塗装の輝きは優秀な方ですよ・・・

これを汚れ除去⇒ファーストポリッシュ⇒グレイジングコート⇒グラスコート⇒グラスコート⇒ダイヤモンドコートの順番に施工します。

出来上がりがこちら
CX-30ボンネット後210313.JPG

ライトがくっきり映り込んでますね、メタリックの粒子の一粒一粒の輪郭がはっきり際立ってます。

トップコートのダイヤモンドコートの役割は洗車時に一番よくわかりますボディーの表面を浮くようなイメージで水滴が流れます・・・・ですので洗車時の水滴のふき取りが超絶楽ちんに素早くできるので結果雨染みの付着が軽減できいつまでも綺麗な塗装面を維持しやすいということです。

DSC03823.JPG

ホイールもコーティングさせて頂きましたのでダストの付着軽減と洗車時の汚れ落としが楽ちんです。
樹脂部分もナンバープレートもコーティングしてますよ!

DSC03821.JPG

DSC03824.JPG

DSC03820.JPG

ええっとお車は娘さんのだそうです・・・・洗車、お手入れはパパがするのか娘さんがするのかそれとも一緒にするのか・・・・楽しんでくださいませ(笑

2021年02月19日

問題なし!!

●2020/11 フォレスター デントリペア、ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU+ガラス系コート、テクニカルディテールLevelA)ホイールクリーニング&コート

新車のフォレスターのコーティングです。納車から3ヶ月が経過しています・・・・よ!
少しお待たせしてしまいました。
浮気せずにお待ちいただきありがとうございます。

早速コーティングの下地処理から開始いたします・・・・が、「ちょい待てよ」

フォレスターへこみ前210219.JPG

凹んでないか?・・・・

フォレスターデント前210219.JPG

凹んでるよ・・・・と言うことでオーナー様にご報告と同時に無かったことに!!

フォレスターデント後210219.JPG

新車から3ヶ月でドアパンチかな?・・・でもコーティング後じゃなくて良かったということにしましょう

それでは気を取り直して下地処理の続きを・・・・
フォレスターシミ前210219.JPG

あらあら・・・デポジットが付いてますね・・・でも大丈夫、問題なしです。
まだ簡単に取れますので!!

フォレスターシミ後210219.JPG

テクニカルディテールLevelはAで艶をより上げる磨き工程を行いグレイジングコートでさらに輝かせます。
コーティングはグラスコートUにガラス系コートをオーバーコートして仕上げてます。

お引渡し後も引き続きガラス系コーティング剤をお買い求めいただいてますのでそれで定期的にシミが乗っからないようにオーバーコートを重ね塗りして頂ければ常にトップコートが綺麗に保てます。

コーティングはホイールも脱着して表裏施工させて頂きました!!

DSC03695.JPG

DSC03696.JPG

DSC03693.JPG

DSC03694.JPG

2021年01月30日

この美しさいつまでも

●2019/1 フィット ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelB)ウインドウポリッシュ&コート

わけあって手入れが出来なくて・・・新車から2年ですね、コーティングはされていたんですが・・・
理由を聞いて致し方ないかなと、
でもう一度全体をリフレッシュしてコーティングを新しくしたいと・・・了解です!!

フィット洗車前210130.JPG

美観を損ねているのは特に雨染みの付着ですね・・・

フィット磨き前210130.JPG

ケミカル剤にて雨染み除去そして鉄粉除去・・・鉄粉除去の際塗膜に薄く小傷が入りますがこの後の磨きで綺麗に消えますので問題ないです。

フィット磨き後210130.JPG

綺麗に赤いボディーがリフレッシュされました!!

他の部分も

窓ガラス
フィット窓前210130.JPG

ミラーカバー
フィットミラー前210130.JPG

黒い樹脂部分
フィット樹脂前210130.JPG

黒い部分は特にシミが目立ちます。

リフレッシュ後です。

窓ガラス
フィット窓後210130.JPG

ミラーカバー
フィットミラー後210130.JPG

黒い樹脂部分
フィット樹脂後210130.JPG

綺麗になりました!!

ヘッドライトもシミが付いてました
フィットヘッドライト前210130.JPG

ハードコートは生きていますので磨き+コーティングで仕上げました。

フィットヘッドライト後210130.JPG

新車からまだ2年です・・・完全リフレッシュでもう一度新車気分!!
ここからのケアーのご質問にアドバイスもさせて頂き気合十分のオーナー様

DSC03475.JPG

DSC03474.JPG

DSC03477.JPG

DSC03476.JPG

DSC03478.JPG

DSC03471.JPG

DSC03472.JPG

DSC03473.JPG

この美しさいつまでも・・・・ね!!

2021年01月22日

新車のコーティング

●2021/1 カローラツーリング ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

当店をごひいきにして頂いているオーナー様からのコーティングのご依頼です。
ご家族ぐるみで何台目でしょうか・・・ほんといつもありがとうございます。

ご依頼は前もって納車に合わせて予定を組ませていただく徹底ぶり・・・カローラツーリングの新車です!!

コーティングの内容はボディー、窓ガラス、ホイール全部です!!

それでは作業開始・・・
新車と言っても全くダメージが無いわけではないのでいきなりコーティング剤を塗布するわけにはいきません
一通り洗車から始まりコーティング剤を塗布するにふさわしい下地を作るのが大切です。
下地処理は新車で一番ベストなテクニカルディテールLevelAを行いました!!

DSC03410.JPG

鉄粉除去剤を噴射してみたところです・・・新車でも付いてますね!これくらいならましな方ですよ
この後の磨きはごく薄く行いますので余計な傷は極力入れないように鉄粉を除去します。

カローラフロント前210121.JPG

フロントバンパーのフォグランプ下のピアノブラックの樹脂部分です・・・なぜか曇ってます?
コーティング剤を塗って筋状に曇っている感じです

なぜこのような状態なのかはわかりませんが気になりますので磨いてコーティングしなおしました。

カローラフロント後210121.JPG

パールホワイトの新車の輝きは・・・
カローラ磨き前210121.JPG

若干曇ってますがlevelAの磨きで透明度を極めパールが綺麗に輝きます。
そのうえでコーティングはフッ素+グラス+グラス+ダイヤモンドの4重施工で力強く深みのある極上のボディーの輝きを手に入れると同時にその効果を長期間にわたり楽しむことができます!!

カローラ磨き後210121.JPG

ボディーコーティングは塗装面以外にもカウルトップ、ワイパーアーム、グリル、レンズ、ナンバープレートなど標準で行い

オプションで窓ガラス、ホイールまで施工させて頂きました。

DSC03415.JPG

DSC03417.JPG

DSC03416.JPG

DSC03418.JPG

2021年01月17日

バイクのコーティング

●ドゥガティ ボディーコーティング

バイクのコーティングは私初めてです・・・・
いつもお世話になってるTさんのリクエストです・・・亀山よりお越し頂くのですが何分バイクは初めてですので勝手がわからず・・・それでもよろしくと

DSC03407.JPG

塗装部分、樹脂部分、カーボンパネル等・・・そしてホイールをコーティングさせて頂きました!!

DSC03408.JPG

DSC03408.JPG

綺麗にコーティングされた真っ赤なドゥガティ・・・爆音を奏でながら颯爽と走る姿はかっこよすぎです!!

2021年01月16日

新車は新車以上に輝きます

●2020/10 スイフトスポーツ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)

新車スイフトスポーツのボディーコーティングのご依頼来です。
テクニカルディテールLevelAでグラスコートUプラスダイヤを施工させて頂きました。

スイフト磨き前210116.JPG

普通は見えませんが、ライトを当てると・・・
所々洗車傷のようなスクラッチがありますね・・・・

スイフト磨き後210116.JPG

綺麗に磨くと消えます!!この後コーティングを

スイフト傷前210116.JPG

新車も磨きとコーティングで新車以上の輝きに

スイフト傷後210116.JPG

DSC03406.JPG

DSC03404.JPG

DSC03405.JPG

DSC03403.JPG

当店をご利用頂きましてありがとうございます。
洗車がきっと楽しくなります・・・気になることがあればいつでもどうぞ!!

2021年01月09日

中古?新車?いやそれ以上

●2019/12 アウディーA4 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelB)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

アウディーA4から4年後2019年モデル走行距離300qのアウディーA4にお乗り換え!!
・・・・でコーティングのご依頼です。

洗車から作業開始・・・・なかなか状態の良いお車ですよ!!
1年のダメージはわずか・・・飛び石などの決定的なダメージはなし・・・凹みなし
若干シミと鉄粉等の汚れが付いていますが・・・
長期不動在庫の新古車よりはるかに状態が良い車両です。

鉄粉シミの除去が終わり磨き前のボンネットの状態はこんな感じです。
アウディーボンネット前210109.JPG

ちょっとピンボケな感じの塗装面ですね・・・これまで磨きは行ったことの無いような塗装面です。

磨きを終えた状態です!!
アウディーボンネット後210109.JPG

ぱっと見ソリッドなホワイトに見えますが磨くと塗装面がスッキリしパールがちりばめられてるホワイトであることがわかります。
国産車はパールがはっきりわかる傾向ですがアウディーのこのパールカラーはかなり控えめでホワイトを引き立たせるような感じかな・・・・上品ですね!!

唯一目立ってて気にされていたピラーのシミです。
アウディーピラー前210109.JPG

洗ってもクリーニングしても取れなかったシミですが・・・・

アウディーピラー後210109.JPG

磨いたら綺麗に取れました・・・洗車傷もスッキリ・・・写真はコンパウンドとクロスの毛が付いてますね

磨きでスッキリ綺麗になったところをフッ素+ガラス+ダイヤモンドでコーティングを!!
窓ガラスの撥水加工、ホイールも専用コートを!!

新車以上の状態に仕上がりましたよ!!
中古車とは思われない・・・新車・・いやそれ以上の美観だわ
DSC03371.JPG

DSC03372.JPG

DSC03374.JPG

アルミモールはもともと綺麗でしたほぼシミ無し・・・もちろんここもコーティングを

DSC03375.JPG

DSC03373.JPG

ホイールも走行距離が少ないのでもともと綺麗・・・この綺麗さを維持しやすい様にコーティングね!

DSC03376.JPG

DSC03378.JPG

DSC03377.JPG

DSC03379.JPG

綺麗な輝きをいつまでも・・・・またお手伝いする時期が来たら元に戻しますよ!!

2020年11月28日

新車のコーティング

●2020/10 フレア ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート

新車のコーティングです。
当店の一番人気 テクニカルグラスコートTプラスダイヤを施工させて頂きました。

ブラックカラーは新車でも小傷があるものもあります・・・テクニカルディテール(下地処理)はlevelAで仕上げますので新車に塗装をさらに磨き小傷も綺麗に磨き最高の状態で塗装を整えます。

ボディーコーティングとセットでお勧めは窓ガラスのコーティングフッ素撥水加工です。
こちらも同時施工させて頂きました。

DSC03019.JPG

DSC03020.JPG

何時もご利用ありがとうございました。

2020年11月05日

新車のコーティング

●2020/10 N-BOXカスタム ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤテクニカルディテールA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

以前デントリペアでご利用になられたオーナー様からのご依頼です。
新車を購入したのでコーティングして頂きたいと!!

当店のコーティングのご依頼の多くのオーナー様は最初デントリペアをご依頼されたことがきっかけになってるのがほとんどかな・・・

DSC02902.JPG

DSC02904.JPG

DSC02903.JPG

当店のご利用ありがとうございました!!

2020年10月20日

コーティング&プロテクションフィルム

●2020/9 マツダ3 ボディーコーティング(テクニカれうグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、プロテクションフィルム施工(ヘッドライト、ピラー、リアバンパー上部)

前回当店のコーティングを施工頂き・・・・すごく良かったからと、今回マツダ3の新車にお乗り換えで
リピートして頂けました。
それと今回はヘッドライトなどプロテクションフィルムの施工も同時に・・・これは外注にて腕の良い職人さんに頼んでます。

先ずはそのプロテクションフィルムの施工からご紹介

DSC02682.JPG

ヘッドライトは数年後の劣化を完全に守れます、新車時は特にお勧めですよ!!

DSC02683.JPG

最近流行りのピアノブラックの樹脂ピラー・・・傷つきやすくその傷が目立つのね
プロテクションフィルムを貼ることでそれを防ぐと同時に、触ったときの指紋も着かなくなります。

その気になればボディー丸ごとガラスにも貼れるとか・・・・100万位の費用が必要らしいですが・・・そんなオーナーさんもいらっしゃるとか・・・・・・・・・・・・・・・

貼った後はこんな感じでほぼわかりません
DSC02702.JPG

DSC02700.JPG

DSC02699.JPG

そしてこの部分
DSC02709.JPG

荷物の出し入れで傷つけやすい部分ですよね!!

プロテクションフィルムの耐久性は軽く5年以上10年程度は持つとか
フィルム自体が傷を吸収するので綺麗なままです。素材の劣化もほぼほぼ100%守れる優れものです。
デメリットをあえて上げると、フィルムの周りが汚れることで貼ってるとわかりやすくなることかな・・・
掃除をちゃんとすれば問題ないと思いますが

コーテイングはボディー、窓ガラス、ホイールと丸っと全部!!

DSC02706.JPG

DSC02704.JPG

DSC02705.JPG

DSC02703.JPG

DSC02707.JPG

末永くマツダ3をお楽しみくださいませ!!

2020年10月13日

ご紹介で

●2020/9 ミニ クロスオーバー ジョンクーパワークス ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ホイールクリーニング&コート

当店は初めて、ご紹介によるコーティングのご依頼です。
お車は新車、ボディーとホイールをコーティングさせて頂きました。

DSC02674.JPG

DSC02675.JPG

DSC02678.JPG

DSC02679.JPG

DSC02680.JPG

耐久性の非常に高い「テクニカルグラスコートUプラスダイヤ」ですので洗車は非常に楽で楽しいですよ!!
但しブラックカラーは少しでも汚れると気になるし・・・・ダメージを残すと気になります
早め早めのケアーメンテナンスを正しく行うことで効果を持続できますので困ったときはいつでもご相談くださいませ!!

2020年10月06日

樹脂!!

●2020/9 ルノー トゥインゴ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤlevelA)キャンバストップコーティング、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

M様、いつもありがとうございます。新車のコーティング依頼です!!

・・・・フルコースの作業でしたがいきなり完成です!!

DSC02623.JPG

ご存知トゥインゴはリアエンジン・・・フロントフードはこんな感じで取り外し・・・面白いね!!
面白いと言えばこのお車バンパーはもちろん樹脂ですがこのフロントフードも樹脂製、そしてフェンダーも樹脂製、リアハッチは樹脂をベースに全面ガラス

DSC02626.JPG

樹脂で出来ているパネルがここ最近増えてますね・・・このまま技術が進むと外板パネルはすべて樹脂になるんじゃないかな・・・そうなると板金屋さんの仕事は減るね、もちろんデント屋さんの出番も無くなります。
でも車としての楽しさ安全性が向上するなら仕方ないよね。
塗装&外装パーツを守るためのコーテイングは今は常識ですが・・・その品質が向上すれば或いは塗装に替わる良い素材が出てくればコーティングも必要なくなるかもね・・・・・・

DSC02625.JPG

DSC02628.JPG

DSC02631.JPG

DSC02630.JPG

2020年09月12日

気に入っていただけたようで

●2020/9 ミニクーパ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤlevelA)、ウィンドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

前回ボディーコーティングを当店で施工頂いて気に入っていただけたようで
今回はミニクーパを新車で購入されたということでその納車のタイミングに合わせてコーティングをまたお願いしたいという嬉しいご依頼ですを頂きました。

ミニクーパは60周年の記念車!!なんですね・・・・

納車日にそのままお車をお持ちいただき1週間お預かりしてボディー、ホイール、窓ガラスと仕上げさせて頂きました・・・ではいきなり施工後の写真です。

DSC02533.JPG

DSC02532.JPG

DSC02534.JPG

DSC02537.JPG

DSC02535.JPG

DSC02536.JPG

DSC02538.JPG

コーティング効果は適切な下地処理によるもの、性能効果の高いコーティング剤の使用そしてなにより
コーティングの効果を守り続ける正しいケアーが大事です。
洗車はほんと楽に楽しくできますので当店のコーティング『おすすめ』です!!
と宣伝しておきましょう(笑

2020年07月05日

美しいね!!

●2020/6 ポルシェ911 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)、ホイールコーティング

納車間もない新車のポルシェのコーティングです!!

DSC02125.JPG

先ずは洗車から始めます・・・

DSC02126.JPG

DSC02128.JPG

そして磨き・・・コーティングを

新車を磨く意味、コーティングする意味は・・・汚れが付きにくい汚れが落としやすいお手入れしやすいからお手入れが楽・・・楽しいわけです!!
でせっかくなら塗装を艶々にしてコーティングしよう・・・それが下地処理つまり新車にも磨きにこだわるぞってこと。

これが新車のパネルの状態ですよ
ポルシェ磨き前200705.JPG

磨くと・・・塗装がもっと綺麗でしょう
ポルシェ磨き後200705.JPG

コーティングは3層の「グラスコートUプラスダイヤ」

DSC02133.JPG

DSC02137.JPG

ホイールも表裏専用ガラスコーティングを施工させて頂いてます。

DSC02132.JPG

DSC02134.JPG

DSC02135.JPG

DSC02136.JPG

いや美しいね・・・ポルシェ!!
当店へのご依頼ありがとうございました。

2020年06月29日

N-BOXカスタムをコーティングでカスタム

●2020/5 N-BOXカスタム ボディーコーティング(テクニカルグラスコートUプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコーティング

新車のN-BOXカスタムにコーティングのご依頼です。オーナー様は当店のリピーターさんです・・・ブログを見て頂いてたみたいでうちに任せようと思っていただけたみたいです、ありがとうございます。

作業内容はボディー、窓ガラス、ホイールをすべてコーティング
ボディーについてはコーティング前のテクニカルディテール(下地)LevelAで・・・

n-box鉄粉200628.JPG

新車でも鉄粉などの異物&汚れは付着していますので綺麗にクリーニングして
新車の塗装を最適化するための磨き・・・ファーストポリッシュを行いさらに艶出しのグレイジングを行います。

n-box磨き前200628.JPG

上の写真は異物&汚れをクリーニングした状態です。・・・・これをファーストポリッシュしてグレイジングすると

n-box磨き後200628.JPG

こんな感じで塗装の艶が新車以上になるのですね・・・わかるかな?
これが新車で行うlevelAの下地作業です。
<因みにLevel@ではファーストポリッシュは行わずグレイジングでコーティングを施工するための最低限の下地処理となります。>

その後のコーティングは「グラスコート」2層施工して「ダイヤモンドコート」をオーバーコート!!
グラスコートは塗装の凸凹にしっかりたっぷり染み込み塗装の密度をより強固にし守ります
その上に施工するダイヤモンドコートは4ナノサイズに砕かれたダイヤモンドそのものを形成します。
それにより蓮の葉のような超撥水を長期にわたり持続でき汚れの付着が少なく汚れによるダメージを最小限にしてくれます。

施工前
n-boxボンネット前200628.JPG

施工後
n-boxボンネット後200628.JPG

そして全面ウインドウ、表裏4本ホイールもコーティング完了です。

DSC02107.JPG

DSC02106.JPG

DSC02108.JPG

DSC02109.JPG

DSC02105.JPG

それではお手入れ&洗車を楽しんでくださいませ!!

DSC02110.JPG

あっ今度S2000で遊びに来てね!!

2020年06月23日

何年生かすか

●2018/3 ヴェゼル デントリペア ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ・テクニカルディテールLevelC)ウインドウポリッシュ&コート

凹みが出来てボディー、窓ガラスも少しダメージが・・・と言うことでリペア&リフレッシュ+コーティングのご依頼です。

ヴェゼル入庫200622.JPG

先ずはデントリペアの施工ですがこの様にルーフサイドの後ろ側のピラーの部分

ヴェゼル前200622.JPG

これは一番目立ってた凹みですがこの様な凹みが合計5ヶ所、現代の車の外板は思った以上に柔らかいですから
少し押しただけでも凹んだりしますよ、注意しましょう!!

ヴェゼル後200622.JPG

凹みはすべてプーリング(引き出し作業)で修復できました!!

窓ガラスは新車から2年経過で少しうろこが付いてますね
ヴェゼルウロコ前200622.JPG

時間が経過すればするほど除去するのが大変です。2年程度だとそんなに大変ではないですが・・・

ヴェゼルウロコ後200622.JPG

綺麗に除去して、フッ素撥水加工を施して・・・今後のケアーは水道水の洗車時等に乾く前に綺麗に拭き上げる、砂ぼこり等が雨でぬれて乾いた状態を長期間放置しない・・・それを守ればワイパーを使用する面以外は3年は軽く持ちます。ワイパー使用面は定期的に重ね塗りすれば常に良好な視界を確保できますよ!!

磨きの前に行う洗車は水圧を利用して行う予備洗車⇒ホイールタイヤハウスなどの洗車⇒ドアの内側など頑固な汚れを落とすアルカリ洗車⇒隙間或いはエンブレム周り等にこびりついたスケール除去の作業⇒ボディー全体についてる雨染み除去の洗車⇒鉄粉除去の作業⇒ピッチタールなどを落とす作業⇒そして仕上げは残留してる洗剤の除去洗車・・・・洗車と言ってもこれらをお車の状態を見ながら組み合わせて仕上げて行きます。
ほぼほぼ丸一日作業です(笑

ヴェゼルモール前200622.JPG

ここが汚いまま残っていたらすごく気になりますよね・・・特に白はね!!

ヴェゼルモール後200622.JPG

ボディーについたシミは
ヴェゼルシミ前200622.JPG

新車から2年経過していますが上面パネルはシミがクレーター化しています。
側面はほとんどその様なシミは付いてません・・・これはコーティングしてるしてないに関係なく
汚れは上面に残りやすく紫外線の影響を受けやすいからです。
コーティングしてても綺麗さを維持するために必ず守らなければいけないのは常にコーティング面を綺麗な状態にしておくことです。
汚れるからコーティングするのではなく、常にパネル表面を綺麗にし易い状態にするためのコーティングです。そうすることでコーティング表面の綺麗さが維持できます。そしてコーティングの性能で紫外線などの影響も抑えることができ洗車傷も付きにくいと!!コーティングのことを理解してあげればもっと綺麗で楽しいカーケアーライフが楽しめます!!

ヴェゼルシミ後200622.JPG

クレーター化したシミは磨いて除去するしかありません・・・今後深く磨きを行わなくて済むように楽しみながらケアーしてくださいね!!

他も黒い樹脂分、グリルの細かい所など最適化してコーティングさせて頂いてます。

ヴェゼルライトシミ前200622.JPG

ヴェゼルライトシミ後200622.JPG

ヴェゼルグリル前200622.JPG

ヴェゼルグリル後200622.JPG

そして完成です。ボディーコーティングはテクニカルグラスコートTプラスダイヤです。

DSC02083.JPG

DSC02084.JPG

DSC02085.JPG

DSC02087.JPG

コーティングは何年もつ?から何年生かすか!!そう考えることが大事ですよ!!

DSC02086.JPG

当店のご依頼ありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

2020年06月15日

デントリペアのついでに

●2017/3 CX-5 デントリペア、タッチアップ、ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelC)

デントリペアのついでにボディー全体もリフレッシュ&コーティングをしてよ!と
デントリペアもコーティングも今では多くの専門店がありますよね
でもそれを同時にこなしてるお店は日本でも多くは無いですよ・・・愛知県だと当店くらいです・・・プチ自慢(笑
よそだと同時に依頼されてもデントリペアは外注ってお店がほとんどですからね

当店だと小傷があればタッチアップまでサービスしますしね・・・当店のあたりまえです・・・大自慢(ははは

でも気になるのはその作業内容と仕上がりでしょう

CX-5入庫200615.JPG

入庫時の写真です・・・3年経過してますがまだまだ美観は維持されてます!!

先ずは凹みのデントリペアから
CX-5へこみ前200615.JPG

そもそも当店はデントリペア専門店ですのでサクサクっと私が直します!!

CX-5へこみ後200615.JPG

飛び石傷が数か所・・・タッチペンで目立たなくしながらリフレッシュ&ポリッシュそしてコーティング
コーティングはテクニカルグラスコートTプラスダイヤで樹脂部分が多いSUVですがそこもすべてコーティングしてます。

CX-5スケール除去前200615.JPG

奥まった場所のリフレッシュは合理的な作業では見落としがちです。じっくり観察しながら作業を進めますので気が付きます・・・気が付くと綺麗にしたい衝動にかられます(笑

CX-5スケール除去後200615.JPG

ボディーのリフレッシュとコーティングは・・・当店の場合趣味の延長です
ですので基本的には1週間に1台程度じっくり時間をかけて仕上げて行きます・・・ですので早く安くやって言うのは訳が分かりません(笑
私自身は最低限の費用で最大限の仕上がりをと考えてますがよそと比較してませんのでどうなんでしょうか?

CX-5ピラー前200615.JPG

ピラーも綺麗にね!!

CX-5ピラー後200615.JPG

CX-5ワイパー前200615.JPG

ここも綺麗にします仕上げは樹脂用コーティングを

CX-5ワイパー後200615.JPG

これはボンネット
CX-5ボンネット前200615.JPG

スケールが薄っすら乗ってます

CX-5ボンネット後200615.JPG

ソウルレッドは怪しすぎる輝きです

CX-5シミ前200615.JPG

CX-5シミ後200615.JPG

超めんどくさい
DSC02048.JPG

こんな細かい艶ありグリルは仕事だと思うとここだけで料金を沢山いただきたいどころかやりたくない作業ですが
趣味であれば何とか綺麗にしてあげたいとなります・・・・気が付いてくれるかどうかは?ですが(笑

樹脂部分のコーティングの比較です
CX-5樹脂コーティング比較200615.JPG

と言うことで完成です!!

DSC02051.JPG

DSC02052.JPG

DSC02053.JPG

デントリペアのついでにリフレッシュ&コーティングを・・・そんな当店です

DSC02047.JPG

2020年06月07日

綺麗にしよう

●2007/9インプレッサ デントリペア、ボディーコーティング(テクニカルグラスコートT テクニカルディテールLevelB)

以前ずいぶん前ですがデントリペアをご利用頂いたことのあるインプレッサのオーナー様からコーティングのご依頼です。

DSC01955.JPG

ブログは見て頂いてたようで・・・・自分の愛車も綺麗にしようと・・・!!

お見積もり&打ち合わせそしてご予約いただいて1週間お預かりして施工いたしました。

凹みもあったのでついでに施工します。
インプレッサへこみ前200606.JPG

ハイ出来上がり・・・磨きはこの後

インプレッサへこみ後200606.JPG

新車の時一度その後もう一度コーティング・・・の履歴だそうです。
新車からは13年経過してるので割とビッシリスケールが乗っかっちゃってます(笑
でも致命的な陥没痕はほとんどないので綺麗に仕上がると思いますよ!!

インプレッサノズル前200606.JPG

インプレッサドア前200606.JPG

インプレッサボンネット前200606.JPG

スケールを除去して・・・ボンネットを半分だけ磨いた状態です。

インプレッサ磨き比較200606.JPG

左がスケール&鉄粉等を除去した状態です。右半分がlevelBの磨きをした状態です。

すべて磨き終えコーティングした状態はこんな感じ
インプレッサ磨き後200606.JPG

インプレッサドア後200606.JPG

インプレッサノズル後200606.JPG

綺麗になりましたね!!
グリル等の樹脂もコーティングで黒さが復活してます!!
DSC01971.JPG

DSC01970.JPG

DSC01969.JPG

この輝きを頑張って維持しましょう!!

DSC01972.JPG

DSC01973.JPG

リペアしたところも綺麗になってます
インプレッサ映り込み200606.JPG

DSC01975.JPG

今後のケアー&メンテナンスに必要なケミカルもご購入いただきました。
バッチリお手入れを楽しんでくださいませ!!

DSC01976.JPG

当店へのご依頼、施工ありがとうございました。