2020年01月19日

デントリペア出来るの?

●RX-8 右クオーターのビックデントリペア

これデントリペア出るのか・・・いや無理でしょ・・・綺麗には直らないかもよ?
デントリペアで直せないなら鈑金塗装の出番ですが費用的にはやっぱ高額になりますよね・・・
それよりも何よりも修理箇所だけ新しい塗装になってしまうと違和感ありますよね・・・
と言うことで可能な限りデントリペアしてみましたよ!!

<施工前>
RX-8前200119.JPG

施工するに至って条件はクオーターのフェンダー内に工具を通すための穴を開けさせていただくこと
万が一施工不可の場合はデントリペアはあきらめて頂くこと・・・まあ無責任な施工ですこと(笑
もちろん一定の仕上がりにならない場合は費用はいただけませんので何が何でも直したいんですけどね!!

<施工後>
RX-8後200119.JPG

当て逃げのようなへこみでしたので綺麗に仕上がるか心配でしたが施工前の仕上がり予想より綺麗に仕上がったのでよかったわ!!

RX-8はマツダ最後のローターリーとなるのか・・・であればこれから先価値が出ますぞ!!

RX-8 200119.JPG

2020年01月18日

アルミパネルか・・・

●レクサスNX ボンネットのデントリペア

買った時から在ったらしいこの凹み・・・ボンネットは・・・アルミパネルか!!
嫌な予感がちらり・・・・固いとやばいぞとか

<施工前>
レクサスNX前200118.JPG

幸いしっかりと太めのデントツールが入る穴があったので助かりました!!
エイやっと力を込めて何とか凹みは無くなったぞ・・・傷は・・・クリアー部分のみでしたので
磨いて目立たなくなりましたよ!!
タッチペンもご準備頂いてましたが磨きのみで目立たなくなったので必要なしと言うことです。

<施工後>
レクサスNX後200118.JPG

施工後コーティングのお話も少しばかりさせて頂き・・・数か月後に施工予定のお約束までさせて頂きました。
その時はまた頑張りますね、ありがとうございました。

レクサスNX200118.JPG

大丈夫デントリペアで直ります!!

●トヨタ86 右ドアのビックデントリペア

上から下まで・・・風の強い日の出来事だそうです・・・・

<施工前>
86前200118.JPG

デントリペアはエクボだけではなくここまで凹んだパネルも大丈夫「デントリペア」で直せます!!
費用的には少々お高くなりますがそれでも鈑金塗装よりも安価で塗装を維持して綺麗に短時間で直せます!!!
もちろん作業するための条件は必要ですが・・・・この条件が悪ければ仕上がりに影響します。
幸い何とかなるケースでしたので「大丈夫デントリペアで直せますよ」と!!

<施工後>
86後200118.JPG

これで作業時間は3時間程度です。
慎重に丁寧に尚且つ大胆に可能な限り元のパネルに戻す様に・・・・・ね。

86 200118.JPG

遠方よりご来店ご依頼ありがとうございました。

2020年01月17日

好都合な穴

●アルファード 左ドアのデントリペア

アルファードの助手席側のドアに凹みが・・・・
ドアノブの下なので工具が入るか心配です・・・・なんてね!

<施工前>
アルファード前200117.JPG

ドアノブの横の穴・・・・これドアノブのねじを回すためのサービスホールです!!
ここから届くでしょう・・・・・

ハイ予想通り届きました!!

<施工後>
アルファード後200117.JPG

届いてしまえばこっちのものです・・・・深めの凹みですが問題なくリペア完了です!!

傷のあるヘコミ

●アウトランダー 右リアドアに出来たへこみ&傷のデントリペアとタッチアップ

黒いボディーに出来たへこみと傷は小さくても目立ちますね!!
何時つけられたか?或いは飛び石によるへこみ傷?

<施工前>
アウトランダー前200117.JPG

ツールの入ることを確認して作業を開始・・・
凹みはデントリペアで綺麗に直りました・・・・傷は・・・下地の鉄板まで見えていたのでこのままだと錆びます。
当店がタッチアップまでサービスしてるのをHPブログなどで知ってらっしゃったのでしょう
事前にタッチペンを準備されていましたのでサービスでタッチアップまで補修させて頂きました!!

<施工後>
アウトランダー後200117.JPG

写真では傷の様子がわかりますがふつうに見れば気にならないレベルに仕上がりました!!

他にも線傷がありましたので気にならないレベルにサービスでポリッシングさせて頂きました。

アウトランダー200117.JPG

本日のご依頼ありがとうございました。

2020年01月13日

その手があったか!!

●レクサスRX 右フロントドアのデントリペア

いや〜その手があったか!!

<施工前>
レクサス前200113.JPG

ドアの端に出来た凹みですが残念ながら塗装が縦に割れていますよね・・・
凹みの中心も傷がありますすね・・・
デントリペアで凹みが直ったとしても塗装の割れはそのまま目立ってしまいます・・・・が

オーナー様のアイデアで割れた部分と塗装の傷は丁度ドアエッジに張り付けるドアガードで隠すのでと!!
なるほどナイスアイデアですね!!

<施工後>
レクサス後200113.JPG

傷を隠すのなら凹みを直さなくてても良いような・・・・そうですねドアガードで全部隠れるならそれでも良いのでしょうがドアガードが隠せるのはギリ凹みの中心部分の傷まで・・・なので隠れない部分はへこみを直さねばなりませんよね。

ドアガードはこんな感じで貼り付けられる予定かな?
レクサスドアガード200113.JPG

遠目で見てみましょう
これが凹んだ状態です。
レクサス施工前200113.JPG

そしてへこみを直し
レクサス施工後200113.JPG

塗装の割れは丁度表と裏のパネルが2重に重なっているところですそこから折れ曲がり塗装が割れているのですね・・・正確にはこの部分は凹みも残ってます。

マスキングテープをドアガードに替わりに貼って確認!!
レクサス映り込み200113.JPG

塗装をするリスクよりもアイデアで隠す!!

レクサスRX200113.JPG

2020年01月08日

ショック・・・でも

●レジアスエース 3ヶ所のデントリペア

ショック・・・そうですよね・・・・大切に綺麗に維持しようと思ってるのに出来てしまった凹み・・・
色々ネットで調べて当店をお選びいただきお電話・・・そしてご来店頂きました。ありがとうございます!!

へこみは3ヶ所・・・先ずは運転席のドアの凹みです。
<施工前>
レジアスエースドア前200108.JPG

工具はすんなり届きましたので最短時間で施工完了!!
<施工後>
レジアスエースドア後200108.JPG

それからスライドドアの凹みです。
<施工前>
レジアスエーススライド前200108.JPG

引きで写真を撮りましたがはっきり凹みはわかりますね・・・
ハイエースのドアのガラスは上下開きませんので・・・内張を外してツールをアクセスさせて作業いたしました。

<施工後>
レジアスエーススライド後200108.JPG

もう一つはフロントフードの凹み・・・・

レジアスエース200108.JPG

問題なく直りましたね!!

直しといてね

●プリウス ドアのデントリペア

奥様のお車だとか・・・・・

<施工前>
プリウス前200108.JPG

あることで出来たしまった小さな凹みで・・・・奥様から直しておいてね・・・と!!
凹みは1cm程度でもね直しておきましょう!!

<施工後>
プリウス後200108.JPG

気軽に直しておいてっと言われて気軽に直せるのは「デントリペア」ですよね!!

カバーのあるここから(水抜きの穴)・・・
プリウスアクセス200108.JPG

工具を入れてぐりぐりして完成です!!

2019年12月22日

やばい凹み

●スズキSX4 S‐cross 右リアドアプレスライン上のデントリペア

いや〜お会いしたくない、お目にかかりたくないへこみです・・・・・
お車はまだまだ新しいスズキSX4きついドアパンチです・・・私も涙目、オーナー様はもっと涙目・・・

<施工前>
SX-4 前191221.JPG

反り返ったパネルのプレスラインがここまで凹まされると正直デントリペアはきついです!!
塗装が一部剥がれていますし・・・・
工具でアクセスを確認すると・・・・何とか触れます・・・でもまともに直るのか?
施工後の仕上がり予想をお伝えしもしものことを考えて鈑金塗装との比較も説明させて頂き・・・・
オーナー様的にはデントリペアの方のメリットを選択いただきました!!

<施工後>
SX-4後191221.JPG

ご相談でご来店時は作業の時間が十分取れなかったので1泊のお預かりして作業させて頂きました。
予想通りかなりてこずりました・・・・それでも何とか気にならないレベルに面を整えて・・・
何とかこのレベルにまで修復できました!!

塗装が剥がれた部分はタッチペンをお持ちいただいてましたのでタッチアップまで作業させて頂き
仕上げに磨きを行い完成です!!

SX-4映り込み191221.JPG

よく見るとわかりますが、ぱっと見は良いんじゃないですか!
これなら簡易鈑金塗装よりも価格面でも仕上がりでも満足して頂けるんじゃないでしょうか!!
デントリペアのご依頼ありがとうございました。

SX-4 191221.JPG

2019年12月20日

1年に一回

●フィット 左ドア2枚のデントリペア

1年毎に一回デントリペアですね・・・・
リピーターにはなりたくないけど、へこみがが出来ちゃったからね・・・・立派なリピーターさんかな!

今回凹みは左のフロントドア、リアドアに1ヶ所づつ・・・

これはフロントドア
<施工前>
フィット@前191220.JPG

難なくリペア完了!!

<施工後>
フィット@後191220.JPG

そしてこちらはリアドアの凹み・・・・プレスラインが凹んでいます。
<施工前>
フィットA前191220.JPG

こちらはちょっと難易度が上がります・・・・施工するには工具を使いにくい場所しかもプレスライン上の凹みなのでね・・・・

<施工後>
フィットA後191220.JPG

何とかねじ伏せました(笑
それぞれ残った傷も磨くことでほとんど気にならないくらいに仕上がりました!!

次回は・・・・・ないほうが良いよね・・・

フィット191220.JPG

2019年12月18日

解説しながらリペア

●ボルボV40 右フロントドアのデントリペア

ドアのぎりぎりのところの凹みです、鈑金塗装が必要か?デントリペアで直るのか?
鈑金塗装屋さんからの提案?でデントリペアで直ならければ鈑金塗装するよと!!

<施工前>
V40前191218.JPG

ドアノブの横ドアの縁にもかかる狭い空間に割とでかめの凹みです。
仕上がり予想は・・・・ドア縁から1cm内側が凸状に盛り上がってますよね・・・・ここが少し残る可能性があります・・・ここ丁度内側の鉄板と合わせて2重になってますそこの折れ目なんですね・・・
デントリペアはパネルの内側は直せるんですがパネルの端に影響があるヘコミは残る可能性が高くなるんですね、
それでもこのケース残ったとしてもデントリペアであれば塗装を塗る必要がないですし費用も鈑金塗装の半額以下になりますのでデントリペアをご依頼いただきました。

<施工後>
V40後191218.JPG

オーナー様はデントリペアは初めてとの事、興味があるので施工を見ても良いですかと!
と言うことで施工の一部始終をご覧いただきながら・・・・プラス作業合間に解説しながらの作業となりました(汗

どうですか良い感じで修復できましたね!!

ボルボV40 191218.JPG

2019年12月15日

サーキットで?

●BMW M4 ドアのデントリペア

BMW M4リア191215.JPG

M4でご来店頂いたのはリピーターさんです・・・・2回目?かな・・・以前は違うお車です。
でこのM4でサーキット走行を楽しんでらっやるみたいです・・・思わずもったいな!と言ってしまった私・・・
まあでも走ってなんぼの車ですよね・・・・・
そのドテッ腹に飛び石?によるへこみ傷が・・・バンパーなどもフロントガラスにもチッピングが多数って思うだけでやっぱもったいな(笑

オーナーさん曰く飛び石、傷はしょうがない・・・でも凹みは気になるのよね・・・と!!

<施工前>
bmw M4前191215.JPG

凹みはこのほかもう一ヶ所合計2ヶ所のデントリペアを施工させて頂きました。

<施工後>
bmw M4191215.JPG

BMW M4 カラーはオースチンイエロー刺激的ですね!!

BMW M4 191215.JPG

ルーフに違和感

●プリウス ルーフに複数のデントリペア

<施工前>
プリウス前191215.JPG

ルーフの凹みが気になるのよね・・・とオーナー様
凹みが3ヶ所つながって歪な感じ・・・・丁度目線の高さなので必然的に透かした状態でこの歪なルーフに目が行くのでやはり気になりますね!!

<施工後>
プリウス後19121.JPG

凹みの深さは割と浅め・・・でしたのでプーリングで表のみから作業しましたので天井等の内張の脱着の費用は抑えております!!

施工が完了したころ丁度オーナーさんが戻ってこられ・・・・お車の写真を取り損ねました・・・。
割と遠くからのご依頼ご来店でした。ありがとうございました。

2019年12月10日

凹み直しのサービスエリア

●BMW320d 左リアドアのデントリペア

オーナー様は島根から・・・・・えっ?

320d後191210.JPG

さかのぼること1時間前・・・お電話で普通にデントリペアのお問い合わせ・・・1時間後に見てもらえますか?と
十分対応できますのでご来店頂き・・・
そしてお車を見ると島根ナンバーですね・・・詳しくお話をお聞きすると旅行中で島根から東京へ・・・・その帰りにどうやらドアパンチを食らって・・・・地元だとデント屋さんもないのでここを見つけてご来店されたとか
当店は高速からのアクセスは抜群ですので利用しやすかったのかな?

<施工前>
320d施工前191210.JPG

凹みは少しやばい場所でしたが何とか綺麗に直りました!!

<施工後>
320d施工後191210.JPG

長距離旅行の途中下車・・・・デントリペアのサービスエリア・・・こんなケースは初めてだな!!
一応会員割引カードは差し上げましたが・・・次回のご利用はあるのだろうか(笑

凹みが直れば

●ヴェルファイア スライドドアのデントリペア

ヴェルファイア1912010.JPG

スライドドアに傷を伴う凹みです。

<施工前>
ヴェルファイア小前191210.JPG

せっかく大切にしているのにね・・・小さいですが存在感ありすぎです。

拡大して見ましょう
ヴェルファイア大前191210.JPG

傷は残りますがへこみが直ればと・・・・塗装するのはそれはそれで大掛かりすぎますしね、

<施工後>
ヴェルファイア大後191210.JPG

凹みは綺麗に直りましたね・・・傷も凹みが直ればほぼ気にならないじゃないでしょうか!!

ヴェルファイア小後191210.JPG

2019年12月08日

プロテクションフィルム貼りのデントリペア

●ゴルフGTI プロテクションフィルムを貼ってる場所のデントリペア

ご覧下さいと言ってもわからないか?

ゴルフ191208.JPG

ボディー全体が透明なフィルム・・・プロテクションフィルムを施工された特別な『ゴルフGTI』
普通に見てもわかりません、透明な車全体を守るフイルムの施工完成度は抜群で近距離によく見るとそれとわかる完成度です!!
その透明なプロテクションフィルムで守られているパネルに凹みが・・・・・

しかもその部位は裏側に工具が入らないピラー部分です・・・・
通常その様な場合は表から引っ張る「プーリング」で直すのですが・・・・フィルム越しに凹みは引っ張って直せるのか?

ご相談を受けた時にプロテクションフィルムの特性は私も知識がありデントリペアの対応の可能性は十分あると考えていたのですが・・・プーリングでの対応は正直初めてです。

<施工前>
ゴルフ前191208.JPG

オーナ様も色々と情報を収集され当店にもお問い合わせ頂き・・・・・本日ご来店頂きました。
凹みをお見せいただき・・・・より具体的なお話を進め・・・・効果とリスクの両方を理解して頂いたうえで施工のご依頼を頂きました。

結果は・・・・私のイメージからより現実の作業の中で良い経験値を構築させて頂くことができ感謝です。

<施工後>
ゴルフ後191208.JPG

深めの凹みでなければプーリングでも剥がれることもなくパネルを持ち上げることが可能です。
プーリングは凹みを持ち上げた後、高くなった面を叩いて均すポンチング作業を行います・・・

ゴルフポンチ跡191208.JPG

叩くとそのポンチ跡が付きます。これはプロテクションフィルムの厚みに弾力があり叩いた分がつぶれてしまいます。・・・・点で付いた跡が写真でもわかりますよね。
でも大丈夫、そもそもプロテクションフィルムは傷にも超強くこのような跡はドライヤーで温めてあげると
あら不思議元に戻ります。

ゴルフポンチ跡無し191208.JPG

と言うことでプロテクションフィルムが貼ってあるパネルはフィルムを剥がすことなくデントリペアできます!!

2019年12月04日

気になるヤツはこうして

●レヴォーグ 2ヶ所のデントリペア

4年が経過してますがまだ新車の香りがするほどの良い状態・・・だけど気になるヤツが2ヶ所・・・
レヴォーグ191204.JPG

左フロントドアへこみ
<施工前>
レヴォーグドア前191204.JPG

先ずはこれを直します・・・・

レヴォーグドアアクセス191204.JPG

ドアハンドルのサービスホールのフタを外してツールがアクセスできます!!

<施工後>
レヴォーグドア後191204.JPG

もう一つ気になるヤツはクオーターパネルに
<施工前>
レヴォーグ前191204.JPG

傷はしょうがない?凹みさえ直れば!!

アクセスは・・・・
レヴォーグクオーターアクセス191204.JPG

タイヤハウスに穴を開けさせていただきました、黒いフタは施工後付けたものです!
おかげで凹みは綺麗に直りました!!

<施工後>
レヴォーグ後191204.JPG

残った傷は・・・
レヴォーグ映り込み191204.JPG

凹みが直ると意外と目立たない?普通に景色を映すとわからない?
これで気分よく新しい車に乗れますね!!

デントリペアで感動を

●ハリアー 左フロントドアのデントリペア

デントリペアは初めてのオーナーさん
車を綺麗にしてれば小さなへこみも気になるもの、デントリペアの修理はそんなときのためにもってこいの修理ですが・・・まだまだ認知度は高いとは言えません、ディーラーさんに修理を依頼されてもデントリペアで修理されることも少ないです。と言うよりもデントリペアできるのに高額な鈑金塗装を提案されることが多いです。
と言ってもどれもこれも凹みならデントリペアで直るというものでもないのでディーラーさんも提案しづらいのも事実ですね。

<施工前>
ハリアー前191202.JPG

直接お持ちいただければデントリペアで直せるのか鈑金塗装が必要なのかデントマンであればその判断が可能です。困ったらぜひお持ちください!!

このケース問題なくデントリペア可能です。
鈑金塗装無しでデントリペアで直るのであれば何も気にする必要はありません塗装無しで凹みが元に戻るのですから!!

<施工後>
ハリアー後191202.JPG

凹みが無くなったその状態を見て頂ければ・・・初体験ならなおさらですが感激していただけます!!

ハリアー191202.JPG

2019年12月01日

飛び石の被害

●ホンダS660 飛び石傷&凹みのリペア

飛び石でできた傷があるからと・・・ご相談でご来店頂きましたS660のオーナー様

<施工前>
S660前191201.JPG

凹みと共に完全に塗装が欠けていますね!!
本来はたったこれだけでも綺麗に直すには傷を埋めてボンネット全体の塗装が必要です。
結構な修理費用になりますし傷以外の綺麗な塗装がもったいない・・・・

凹みの方はツールも届き綺麗に復活!!
<施工後>
S660後191201.JPG

さて・・・塗装の欠けは・・・今回はタッチアップで目立たなく・・・なるかなぁ〜

S660傷前191201.JPG

よく見てくださいね、掛けた周りも塗装が浮きひび割れもありますね・・・
つまり欠けた部分以上に浮いた部分は取り除き一周り大きくタッチアップします。

S660傷後191201.JPG

タッチアップは事前にタッチペンを準備頂ければ施工のお手伝いをさせて頂いてますが
目立たなくなるかどうかは傷の大きさ傷の形カラー等々その条件によっては期待できるほどの仕上がりにならない場合もあります。
パールカラーも合わせにくいカラーです。でもね・・鈑金塗装するのはねとお考えなら目立たなくするにはタッチアップしかないのよね・・・・それを自分でするのはちょっと不安があるのであればお手伝いさせて頂きます。

少し離れて見ると・・・・
S660映り込み191201.JPG

まあ良しとしましょう!!

S660191201.JPG

2019年11月28日

正しくは凹みはデントマンに直接見せる

●フィットハイブリッド 左クオーターのデントリペア

給油口のある場所の凹みは直せませんね・・・
この場所はタイヤハウスに穴を開けないとできません・・・
テールレンズは外せません・・・・

とまあへこみを直すに依頼されたお店での答えです・・・

結局のところこれデントマンが直接見て出した答えではなくお店が見てデントマンに電話で聞いた答えですね!!
つまり現車を見ていない状態で想像で答えてるんですね、これじゃ正確な見積もりにはなりませんよね!!

<施工前>
フィット前191128.JPG

そんなやり取りがあってか、当店へ直接お持ちいただくことに・・・
全体の写真です。凹みわかりますよね・・・ツールはテールランプを外したから届きましたよ!!

凹みを直接見て頂けるデントリペアのお店は限られますがやはり直接見てもらうのが一番正しい見積もりですよ

フィット施工前191128.JPG

少し深めの凹みですがアクセスも良く綺麗に直るでしょう・・・・

<施工後>
フィット施工後191128.JPG

ほらね、綺麗に直りましたね!!

フィット前後191128.JPG

お電話でもよくあるご質問に「これってデントリペアで直ります?って」質問・・・・正直詳しくご説明頂いても答えにくいケースも多々ありますので・・・
是非お気軽にお見せ下さい、お見せいただくだけならアポなしでも良いので(笑
ああでもお待たせしないようできればお電話頂いてのご来店が良いかと!!

フィット191128.JPG

フィットのオーナー様当店へのご来店ご依頼ありがとうございました。