2019年07月21日

一台丸ごとへこみを直す

●レクサスGS350 複数のへこみを丸ごとリペア

気になるヘコミは4ヶ所でしたが他のも3か所・・・・
お見積もりの結果、全部直してもその金額ならと言うことで一台丸ごと全部のへこみを直すことに!!

レクサスGSフェンダーへこみ190721.JPG

黒いボディーなので必然的に目立ちます。

レクサスドアへこみ190721.JPG

凹みは全部で7ヶ所・・・・それでも施工時間は今回3時間程度です。

レクサスGS3500190721.JPG

黒いボディーのお手入れは大変ですが綺麗に維持されていますね!!
BBSのホイールも決まってます。
そしてへこみも全部なくなりすっきりしましたね!!

凹んだらデントリペア

●ハリアー 左クオーターパネルのデントリペア

凹んだらデントリペア!!
車好きで綺麗好きな方なら当たり前の修復方法ですが・・・まだまだご存じない方もいらっしゃいます。
ハリアーのオーナー様はこれまでもデントリペアの修理の経験があり今回は当店をご指名頂きました!!
ありがとうございます。

<施工前>
ハリアーへこみ190721.JPG

凹みはクオーターパネルに出来てます・・・しかもプレスライン上・・・
厄介なパターンですが、まあこれまでも同じようなケースは多々ありますので大丈夫!!

<施工後>
ハリアー映り込み190721.JPG

凹みは小さくても気になりますからね、でも鈑金塗装は費用も高くなりますし塗り替えるのは抵抗ありますし
なのであきらめる・・・・・いやいや凹んだらデントリペア!!・・・ね!!

ハリアー190721.JPG

2019年07月20日

いたずら?

●アウトバック ドア、フェンダーのへこみ&傷のリペア

遠いところからわざわざ・・・豊橋のご来店頂きました。
半年前に被害にあわれたそうですが・・・ブログを見続けて頂いたみたいで決断されたとか?!
当店をお選びいただきありがとうございます感謝です!!

早速凹みを見せて頂くと・・・・こりゃ普通の凹み方ではなさそうです・・・・

<施工前>
左フロントドアへこみ傷
アウトバックドア前190720.JPG

上のドアの凹みもそうですが下のフェンダーの凹みにもへこみができた際に出来た傷の付き方がなんか変です。
どちらかと言うと傷つけた際に凹んでしまった感じです。
ひょっとしたらいたずらかもしれません・・・・わかりませんが・・・

左フロントフェンダーへこみ傷
アウトバックフェンダー前190720.JPG

傷は磨いても残りそうです。ある程度磨けば目立たなくはなりそうです。
タッチアップもご持参いただけてるみたいなのでデントリペアでへこみを直しある程度磨いて傷を消しそれでも残った傷はタッチアップするか・・・・思い切って鈑金塗装するか・・・
金額的にはデントリペアに大きなメリットがあります。ただ残った傷が気になるなら鈑金塗装が良いかと
車に傷はつきもの・・・これからまたつくかもしれないしと言うことでデントリペア&磨き&タッチアップでリペアを選択いただきました。

少し時間がかかるケースですので多めに時間を頂き作業開始・・・

<施工後>
左フロントドア
アウトバックドア後190720.JPG

凹みは補強の間でしたがツールも問題なく届いたので思ったより短時間でへこみは直りました!!
傷は・・・磨いて・・・タッチアップするまでもなく目立たなくなりましたね!!

アウトバックフェンダー後190720.JPG

フェンダーはさらにひどい凹み方で傷も深くて多いのです。
凹みは難なく直り・・・・傷は磨いて・・・・

アウトバック映り込み190720.JPG

ドアよりも残ってしまっていますが・・・これならタッチアップするよりも黒い顔料入りの磨き剤で磨きこむ方が目立たなくなりそうなのでそうしてみましたら・・・・良いんじゃないですか!!

結果塗装を残すデントリペアの施工がベストだったと思います!!
オーナー様も想像よりも綺麗ななったと喜んでいただきました。

アウトバック190720.JPG

お車はちょっと濃いめのカラーなので雨染みが張り付いていて少し全体の美観が損なわれていて
オーナー様も少し手入れに苦労されてるみたいで・・・その辺のメンテナンスのお話も少し
車を綺麗に維持するのはコーティングではありません、オーナー様自身のケアー方法を正しい知識をもって正しくできるかどうかです。そのケアーを手助けしてくれるのがコーティングです。
ちなみにコーティングが汚れて普段の洗車お手入れで綺麗にならないようであればやはりメンテナンスが必要です!!・・・てな話をね!!
次回機会があればまたメンテナンス&リフレッシュ&コーティング等もご依頼くださいませ。

ワンオーナーBMW320iのリフレッシュ全編

●2001/7BMW320i デントリペア、アルミモールポリッシュ&コート

新車から18年所有されているBMW320iです。

DSC09618.JPG

大事にされていますね!ボディーの状態が少しダメージが目立っているので今回当店でリフレッシュ&コーティングをさせて頂くことになりました。
丁度お仕事で3週間ほど出張と言うことでその間を利用して作業させて頂きます。

先ずは凹みの修理・・・デントリペアから
これくらいの年式となると凹みも多そうですがチェクすると気にならないものも含めて3カ所

<施工前>
BMWピラー前190720.JPG

リアのピラー部分の凹みです・・・ここは工具が入らないのでプーリング(引っ張り)で直しました。

<施工後>
BMWピラー後190720.JPG

<施工前>
BMWボンネットへこみ190720.JPG

ここはボンネットの凹みです・・・オーナー様的には気になってないようでしたが・・・
磨きてより綺麗になると気になるかもしれませんし・・・直しておきます。

<施工後>
BMWボンネットデントリペア190720.JPG

他にもドアに1cm以内のへこみがありましたので綺麗に直しておきます。

続いてアルミモールの腐食をリフレッシュします。

<リフレッシュ前>
BMWモール前190720.JPG

BMWモール@前190720.JPG

現行のBMWも・・・と言うか欧州車のほとんどの金属モールはアルミ製です。この年式以前も欧州車はリサイクルの関係などでモールなどの金属はアルミが使われています。
ちなみに日本ではステンレス製が多いのかな!ステンレスの方が耐久力は断然上です・・・

アルミの質感は高級感を演出しますが・・・・こうなると台無しです。
アルミの素材はそのままだとすぐに白く腐食します。なので新車の状態でアルマイト(酸化被膜)加工をされています。ヨーロッパは気候的にそれで充分だと・・・ただ日本だと高温多湿の影響で早期に腐食するらしいです。一番よくないのは黄砂と雨の関係かな?いわゆるアルカリ錆!!一撃でダメージを負ってしまう可能性があり新車でも1シーズン(1年も)すぎればそのダメージから腐食が進み2年目あたりから目立ってきて3年目であきらめるみたいな感じですかね。
これの綺麗さを維持するためにはまめな手入れとは必須ですが専用のコーティングがお勧めです。
まめな手入れが嫌な方はプロテクションフィルムを貼るのが良いでしょう。
すでにダメージを負ったものは磨けば輝きは取り戻せます。
ただこの磨きが超大変・・・・・・そこは当店にお任せくださいませ!!
と言うことでとりあえず磨きで復活しました。

<リフレッシュ後>
BMWモール後190720.JPG

BMWモールA後190720.JPG

この後ボディーの磨きを行い最後にモールも専用コーティングで仕上げる予定です!!

2019年07月14日

仕事のお車も

●サクシード 左フロントドアのデントリペア

当店でコーティングなどをご利用いただいてるオーナー様からのご依頼です。
今回ご依頼いただいたのはお仕事で使用しているサクシードの凹みの修理です。

<施工前>
サクシード前190714.JPG

割とガッツリ凹んでますね・・・しかもプレスラインが・・・

<施工後>
サクシード後190714.JPG

仕事の車も綺麗にしてね!!凹んだままだと仕事が雑になるからね?

デントリペアの実力は

●ジープ 右リアドアのデントリペア

アクシデントでできてしまったへこみですがどうにも色々相談されたみたいですが・・・
デントリペアでは直せないんじゃないのと・・・良い返事がもらえず・・・

<施工前>
ジープ前190714.JPG

もしそのへこみがデントマン以外の方が判断したとしたら・・・・まだあきらめるのは早いのです。
ですのでお車をお持ちいただきお見積もりを・・・お見せ頂くと問題なく修理できそうですよ!!
と言うことで本日修理をさせて頂きました。

<施工後>
ジープ後190714.JPG

結果的に費用はお安く、時間はあっと言う間に、しかも塗装はオリジナルそのままに!!

実はこの作業ですがディーラーに任せるか当店でデントリペアするかいろいろな理由で迷ってらっしゃいました。
オーナーさん的にはデントリペアが良いんじゃないかと、でもこれはデントリペアで直らないとかディーラーさんの方が信用できるとかね・・・・でもね私としましては絶対に鈑金塗装はあり得ないと思いまして結構強めにデントリペアを押したのですね(笑

ジープ190714.JPG

プレスラインに小っちゃい凹み

●ジャガーXE デントリペアとアルミモールコーティング

ご依頼いただいたへこみはプレスラインに小っちゃい凹みです。

<施工前>
ジャガー前190714.JPG

デントリペアするにはいやらしいプレスラインですが無事施工完了!!
傷が少しついていましたがそれほど気にならないのでデントリペアの施工で良かったと思いますよ!!

<施工後>
ジャガー後190714.JPG

お車はディーラー展示車両で登録的には新車です。
よく見るとルーフに違和感が・・・製造工程で何かあったのでしょうか?少し凸ってましたがそれもついでに施工させて頂きました。

それと以前乗られてた欧州車はアルミモールの白い腐食で困っていたらしく・・・ジャガーもアルミモールが付いてます、まだ綺麗なんですが今後のケアー方法もお話しさせて頂いたりしてましたら・・・・ついでにモールコーティングまでご依頼いただきました。

ジャガー190714.JPG

コーティング施工後の2時間の乾燥時間を置きお引渡しを・・・お引渡しにはご家族かな?皆さんでお越し頂きました・・・どうやら購入されたお車を初めて見られたようです!!
本日はありがとうございました。

2019年07月11日

あきらめない

●ハイエース 左リアクオーターのへこみ歪のデントリペア

地元では断られたので・・・でも何とかなりませんかとデントリペアをあきらめきれずにお電話でご相談頂きましたのは三重県のオーナー様です。
お電話でご相談では・・・・なんともわかりにくいので遠方ではありますがご来店いただきました。

<施工前>
ハイエース前190711.JPG

いや〜こりゃ断られるのも無理ないかな・・・・完全復活とはいきそうにありません・・・
凹みはどうやら当て逃げですね・・・タイヤを跨いでクオーターパネルをこすってできたへこみです。

ハイエース歪前190711.JPG

フェンダーアーチはご覧のように凸凹に歪んでいます。

・・・・さあどうしましょう・・・私の第一印象は気にならないレベルにはなるけど完全復活は無理
なので決してデントリペアをお勧めとはいきませんが、塗装を極力残したいそして費用を抑えてできるところまでデントリペアをしたい!!と言うことであればデントリペアでの修復もメリットがあるのかな

オーナー様的には初めて買った新車でわずか数日でこの被害・・・・すべて元通り無かったことにしたいその思い出ご来店頂いてますし、仮にどうしても残ってしまう凹み傷は受け入れますとの強いご意思を感じましたのでデントリペアの作業をお受けいたしました。

<施工後>
ハイエース歪後190711.JPG

施工の方法はすべてプーリング(引っ張り)で行いました。
なんせ折り返しの袋状ですし裏からの施工はなすすべがないですし・・・スライドドア外せば別ですが現実的ではないです。

ハイエース後190711.JPG

限界を超えたリペアでしたがどうですか・・・ほぼ無かったことになりました!!

ハイエース映り込み190711.JPG

信じる方は救われる・・・・本日が本当の納車式の様ですと喜んでいただけました!!

ハイエース190711.JPG

遠方よりご来店ご依頼ありがとうございました!!

2019年07月07日

凹んでる?

●デリカÐ5 スライドドアの凸デントリペア

あっドア当てられたよっ・・・・で見てみると、あっほんとだ凹んでる・・・
と言うことでご相談でご来店頂きました。

<施工前>
Ð5前190707.JPG

んっ?凹んでる・・・・?
いや凸ってる!!
・・・・・・なぜでしょうか?
考えられるのは当てられてパネルが内に動いた拍子に中の補強等に当たって逆に凸った感じでしょうか?

<施工後>
Ð5後190707.JPG

このような凸状のデントもリペアできますのでご安心を
そして隣のフロントドアもドアパンチの軽〜いへこみがありましたのでついでにリペアしていただきました。
ありがとうございます。

Ð5190707.JPG

2019年07月06日

10年ぶり?

●ノア 左スライドドアのデントリペア

10年ぶりですか・・・・覚えてくれててありがとうございます。
10年前と言えばまだ出張のみで営業させて頂いていたころで・・・その時は会社の駐車場をお借りして作業させて頂いたのを覚えています・・・すげえ記憶ですよ私!!
そのころ一般のお客様への作業は限られていますのでほぼ全部記憶にあるかと・・・どれもこれもね!!

<施工前>
ノア前190706.JPG

今回はお車をガレージまでお持ちいただきました。
お車は1年落ちですがディーラー試乗車を好条件で購入したばかりと言うことです。
凹みはもちろんなかったのですが・・・最近見つけたということです。

<施工後>
ノア後190706.JPG

微妙に下に長く歪んでいましたが問題なく施工できました。

ノア190706.JPG

水道水のデポジットが気になるということでスケールリムーバーライト(雨染み除去剤)のデモもさせて頂きその溶剤も購入いただきました。
次回またその時が来れば当店のコーティングを試してみてくださいませ。

納車一ヶ月目で

●パッソ 左リアドアプレスラインのデントリペア

納車一ヶ月後にやられたというこのへこみ・・・いや〜ひどいですね・・・
プレスライン上の凹みなので無理かな?思いながらのご依頼でしたが・・・
・・・まあ何とかなるでしょうと判断しリペアさせて頂きました!!

<施工前>
パッソ前190706.JPG

プレスラインがどうのこうのと言うよりも裏のパネルが2重になってて邪魔されて正直リペアに手間取りましたが・・・そこはこれまでの経験を生かしてフィニッシュまで何とか持ってけました!!

<施工後>
パッソ後190706.JPG

お車は奥様のと言うことです。せっかく新車を買ってウキウキされていたのにいきなりのドアパンチ
・・・でもきっちりきれいさっぱり直りましたので喜んでいただけるものと思います。ありがとうございました。

パッソ190706.JPG

2019年07月02日

お値打ちです!!

●ミニクロスオーバー 右フロントドアのデントリペア

<施工前>
クロスオーバー前190702.JPG

Dだとこの場所のへこみはデントリペアでも高額になりますよと・・・・?
なんだかよくわかりませんね・・・・

工具が入るか確かめると・・・鉄板が2重になってるのかな?入りませんね・・・
と言うことでプーリングで表から引っ張ってみました。
ある程度直りましたが傷部分が縦筋状に少し残りますね・・・再度工具を入れてみるとへこみが表に動いたことでツールが隙間に入るようになりましたよ!ラッキー!!

<施工後>
クロスオーバー後190702.JPG

と言うことで普通に割増無しで仕上がりました!!
ああ当店は難しいへこみだからと言って割増はありませんのでご安心を!!
全部お値打ちです!!!

クロスオーバー190702.JPG

出来れば塗らずに

●スバルXV ボンネットの凹み傷をデントリペアとタッチアップで補修

<施工前>
スバルXV前190702.JPG

凹みにきつめの傷も付いています。
完全に直すには鈑金塗装するしかないのですが・・・・
塗り直すには作業が大げさすぎ?傷はタッチアップでへこみはデントリペアでと言った選択で今回補修します!!

<施工後>
スバルXV後190702.JPG

凹みは何とかツールも届き綺麗に直りました!!
残った傷はタッチアップでできるだけ目立たなくしてみましょう・・・・

スバルXVタッチアップ190702.JPG

どうでしょう

光の加減で多少ある段差が光ってしまってますが・・・・どうでしょう?

スバルXV映り込み190702.JPG

これが通常目線かな・・・少しわかる・・・

スバルXV190702.JPG

この目線ではわからないね!!
いや〜タッチアップは難しい・・・

傷のあるヘコミでタッチアップをご希望の方はタッチペンを持ってきてくださればサービスいたします!!

2019年06月29日

感動も届けます

●プラド 左フロントドアのデントリペア

デントリペアは知っていたけど、自分の車を施工するのは初めてとか・・・

プラド傷190629.JPG

黒いのは傷ではなく付着物なので問題なく消せます。

<施工前>
プラド前190629.JPG

意外とへこみは大きいですね・・・でも大丈夫でしょう
と思いきや・・・衝撃点は意外ときつく凹んでましたので裏から押したり表から叩いたりを繰り返し
やっとこさフラットな面に修復できました。

<施工後>
プラド後190629.JPG

作業の間ガレージでそのままお待ち頂いてましたのでさぞかし不安だったことでしょう?

プラド傷後190629.JPG

でも施工後の状態を見て頂いて・・・すごい全然わからない!こんなに綺麗に直るなんて!!

プラド190629.JPG

へこみを直して感動までお届けできるのがデントリペアです。

気になるので

●ボルボV60T5 左フロントフェンダーのデントリペア

新車のボルボのフェンダーにエクボが・・・
もう何年も乗ってるならあきらめるけどまだ新車だしやっぱ気になるからと・・・デントリペアは初めてと言うオーナー様からのご依頼です。

<施工前>
V60前190629.JPG

フェンダーアーチに向けて少し反り返る面ですのでへこみの見極めが難しい所ですが
その緩く反り返る面の景色の映り込みにゆがみが出ないようにいろいろな角度から確認しながら
施工しました。

<施工後>
V60後190629.JPG

景色の映り込みは
V60映り込み190629.JPG

ばっちり施工出来てますね!!

V60T5190629.JPG

2019年06月25日

ドアエッジの折れ

●C-HR 左フロントドアの折れの修復

新車でまだ3回しか乗ってないのに開けたドアが・・・手摺にぶつかってありゃりゃ・・・
新車だし塗装はしたくないし、デントリペアで何とかならないかと言うことでご相談を受けました!!

<施工前>
C-HR前190625.JPG

縁が折れそこから1cm程度内側が山に折れてるのわかりますか!
デントリペアはパネルの内側を直すことができますがこのような縁が折れたりしたケースの修理は基本的にはNGです。
今回のケースは衝撃点がドアの角でそこが少し潰れていてそこは残ってしまいます。
それと山になった部分も仕上がりは若干残る可能性があります。

ただこれを鈑金塗装で修理となると1万円札が軽く10枚以上無くなります。

目立たなくなるんなら費用も抑えられるしデントリペアでお願いしますということでしたので作業をお受けいたしました。

<施工後>
C-HR後190625.JPG

衝撃点はわずかに残ってます。山の部分も若干歪っぽい仕上がりです。
でも見た目にはほぼ気にならない状態まで修復できました。
色的には景色の映り込みが薄いですし、パネルの端っこですので普通に見ると全くわからないレベルです
・・・・よねと、オーナー様

C-HR190625.JPG

新車買って直後のアクシデントですのでほんとショックだったと思うのですが
以後ご安心を・・・些細なへこみはデントリペアが強い味方になってくれますよ!!
ってもう凹むのはご免ですよね(笑

本日はありがとうございました。

2019年06月23日

リピーター割引はお得!!

●CX-5 右リアドアのデントリペア

リピーターさんからのデントリペアのご依頼です。
お車は新型CX5に替わってますが大丈夫リピーター割引がございますので少しお得になります。

<施工前>
CX-5前190623.JPG

へこみは右のリアドア、少し筋っぽいですが何とかなりそうです。
お見積もりさせて頂き・・・そのまま施工させて頂くことに!オーナー様はそのままガレージでお待ちいただき・・・

<施工後>
CX-5後190623.JPG

直りましたよ!!きれいさっぱり!!

CX-5 190623.JPG

困ったときはデントリペアでリピーターさんにはなりたくないでしょうがその時は少しだけお安くできます!!

2019年06月22日

新規のお客様

本日は新規のお客様のデントリペアが3件
悩ましいへこみが無かったことに・・・・ありがとうございました。

●クラウン ドアのデントリペア

クラウン190622.JPG

<施工前>
クラウン前190622.JPG

13年が経過しているクラウンですが綺麗に維持されてますね・・・なのでこのへこみは気になりますよね!

<施工後>
クラウン後190622.JPG

ツールアクセスも良好綺麗に直りました!!

●ハリアー 左フロントドアのデントリペア

ハリアー190622.JPG

ちょっと大きめのドアパンチですが・・・

<施工前>
ハリアー前190622.JPG

アクセスは良好!!割と短時間で施工できました!!

<施工後>
ハリアー後190622.JPG

●イクリプスクロス 右フロントドアのデントリペア

イクリプス190622.JPG

こちらはまだ新車のにおいがするお車です。
そこにへこみを付けられ・・・ショックですよね・・・

<施工前>
イクリプス前190619.JPG

傷が少しついていますので傷を無くすには塗装しかないのですが・・・磨けば気にならないレベルかと?
それよりオリジナルの塗装を残すほうが良いかと思いデントリペアで修復することに!!

<施工後>
イクリプス後190622.JPG

へこみは直りました・・・傷もほとんど目立たないかと

イクリプス映り込み190622.JPG

と言うことで新規のお客様もデントリペアの仕上がりに満足していた抱けたと思います。

2019年06月20日

自転車が?

●ゴルフGTI 右リアドアのデントリペア

犯人は自転車か?
普段は仕事用に使ってる車があるそうで、このゴルフは何時もガレージにあるそうです。
にもかかわらず・・・・ありゃりゃ・・・凹んでるじゃん?

ひょっとしたら自転車かな?・・・・と

色々修理方法を調べられたということですが・・・なるほど「デントリペア」があるのか!!
しかも近いじゃん・・・と言うことで同じ北区からお越し頂きました。

<施工前>
ゴルフ前190620.JPG

なるほどね、これはやっぱり自転車かなぁ〜
・・・ドアの端っこの方ですからツールが入るか確かめて・・・ギリ入ることを確認!!

作業を入る前に・・・あれれもう一か所凹んでます・・・言いづらいですが一応報告、せっかくなので同時に施工させて頂くことに。

<施工後>
ゴルフ後190620.JPG

傷は残りましたがカラーが白なので言うほど目立ちません
もう一か所は傷は無かったのできれいさっぱり無かったことに

施工後ご確認いただき・・・・「えええっすごい全然わからない」
デントリペア初体験でしたのでどこまで直るのか実際見るまで分からないでしょうからね!!
鈑金塗装することなくリーズナブルに凹みが消えたことに感動していただけたみたいです。
ありがとうございました。

ゴルフ190620.JPG

お気に入りのゴルフGTI!これでますます愛着が増しますね!!

2019年06月19日

2回目の御依頼

●フーガ 左リアドア&ルーフのデントリペア

2回目のデントリペアご依頼となりましたフーガのオーナー様
場所は左リアドアと、ルーフです。

先ずはドアの施工から
<施工前>
フーガ前190619.JPG

ドアとガラスの隙間から工具を入れて押し出して施工完了!!

<施工後>
フーガ後190619.JPG

続いてルーフ
<施工前>
フーガルーフ前190619.JPG

浅いへこみなので表からプーリング(引っ張って)で直します。

<施工後>
フーガルーフ後190619.JPG

と言うことで2回目ご依頼の施工完了です!!

フーガ190619.JPG