2017年08月18日

僅かなヘコミですけど・・・

●フィアット500 右クオーターのデントリペア

夏は何処に行った?
セミは何処に行った?
そんな今日この頃ですが・・・・

ご来店頂いたのはフィアット500のオーナー様、出身地は私と同じ広島県、車の好みは丸目のヘッドライト!!
私との好みも同じですね・・・・

御依頼頂いたデントリペアは給油口の近くにポツンと小さなヘコミ!!

<施工前>
フィアット500施工前170818.JPG

でも結構目立つし・・・良く見ると写真以上にその範囲は広めです・・・
アクセスは確実に直せる方法でタイヤハウス内に穴あけをさせて頂きました・・・
そのおかげで短時間で綺麗にフィニッシュ!!

<施行後>
フィアット500施行後170818.JPG

付いていた傷は残りますが普通に見れば気づかないレベルなので良しとしましょう!!
施行後は少し車談議を・・・NAのロードスターも以前乗っていたという事で
・・・好きな車も同じような感じですね!!

次回機会があればまたお越し下さいませ(笑

フィアット500 170818.JPG

2017年08月14日

びっくりデント

●トヨタ86 右ドアのビックデントリペア

お聞きしたのはドアに凹みが一ヶ所・・・・

<施工前>
86施工前170814.JPG

・・・一ヶ所と言うよりも一度ぶつけたと(泣
私が予想していた状況と違い過ぎて「びっくりデント」でした!・・・が何とかなりますよ!!

<施行後>
86施行後170814.JPG

他にもこのドアには小さなヘコミがありましたが・・・ついでにサービス!!

綺麗に直ってスッキリ!!
86 170814.JPG

せっかくなので

●ミツビシ アイ 複数のヘコミのデントリペア

12、13日と2日間お盆休みを頂きましたが本日から営業してますよ〜!!

という事で・・・午前中御予約でお越しはアイにお乗りのオーナー様

アイ施工前170814.JPG

ヘコミは一ヶ所でしたが・・・

アイヘコミ170814.JPG

他にも数カ所ありますね!と私・・・
「せっかくなのですべて直して下さい」とオーナー様・・・・

アイ施行後170814.JPG

お車は中古でご購入されてとの事ですが・・・手入れが行き届いて綺麗でした。

アイ170814.JPG


2017年08月08日

初めてです

●アストンマーティン ラピードS 左リアドアデントリペア

はじめてお目に掛かるお車です。

<施工前>
アストン施工前170808.JPG

これ業者様からのご依頼です。
アストンマーティンの4ドアでこのカラーですから・・・・かなり限定されますが・・・・
ご了解を得て載せますね・・・・車がかっこいいから!!

<施行後>
アストン施行後170808.JPG

この場所ツールはアウト入りません・・・内貼りバラしたら入るかもしれませんが・・・ちなみにオーナーさんもバラしかけて断念・・・・私もバラシは行わず引っ張り(プーリング)で直しました。
固いアルミパネルなので結構四苦八苦・・・いや十苦(笑

アストン170808.JPG

お車は2000万円以上で販売されるらしい・・・です。

2017年08月02日

デントリペアはすごい

●ベンツE350 右フロントドアのデントリペア

分かります分かりますその悔しさ、気が付いたら出来てたヘコミですからね・・・
デントリペア初体験ですのでどこまで直るか不安でしょう?
ご安心ください何とか綺麗に直ると思いますよ!!

<施工前>
ベンツe350施工前170801.JPG

ヘコミはちょうどドアの真ん中あたり・・・やはりと言うか凹みの真裏は補強(インパクトビーム)が通って邪魔していますが何とか薄いツールが入りました。
それを確認して頂いてオーナー様は食事に?お昼時でしたから!!
私は作業を進めます・・・・

予定の時間が来てちょうどオーナー様も戻られて・・・

<施工後>

ベンツe350施行後170801.JPG

えっ!すごい!!まったくわからない!!!
不思議なくらい何もなかったかのような仕上がりにびっくりして頂きました!!!!

被害に会ったのは残念ですが、デントリペアに出会えたことはラッキーだったかな?
場所が悪かったりヘコミが酷かったりするとデントリペアも万能ではないのでそう意味では
綺麗に直って運は良かったと思います。

ベンツe350 170801.JPG

凹まされたことは忘れて、万が一があれば・・・・また「デントリペア」を思い出して下さいませ。

2017年08月01日

プーリングの手順

●ジャガーXK-R ルーフヘコミのデントリペアプーリング

約2年前にボディーのリフレッシュとコーティングを施工させて頂いたジャガーXK-R
その天井にヘコミが出来たとオーナー様。身に覚えがないとの事ですが・・・・・

ジャガーヘコミ遠170801.JPG

なるほどこの場所はツールが入る?入らない?・・・・ジャガーは経験がないのでわかりませんが内貼りを外すのもリスクがありますしその分時間も掛かりますし・・・

ジャガーヘコミ近170801.JPG

なので今回は表から引っ張って直す『プーリング』で行いましょう

先ずはヘコミにライトを当てて見ましょう
ジャガー施工前170801.JPG

そして凹みにグルーと言う接着剤をタブ(オレンジの物)に付けて貼り付けます。
ジャガープーリング170801.JPG

これをスライディングハンマーなどを使用して引っ張ると・・・・・
ジャガー施行中170801 .JPG

凹みを凸状になる様に引っ張り上げて・・・・
ジャガーポンチング170801.JPG

ポンチングで叩いて均していきます・・・・引き出したり叩いたりを数回繰り返して完成ですが・・・
ジャガー施行後170801.JPG

この様に叩いた跡が付きますのでポリッシャーで磨いて消します。
ジャガー磨き後170801.JPG

ジャガーXK-Rは当店でグラスコートしてますので同じコーティングを再施工して完成です!!
デントリペア&磨き&コーティング全部できるのは便利でしょ!!しかも高品質なんてね!!!
ジャガー映り込み170801.JPG

お手入れがきちんと出来ているので
2年経過したコーティングの状態もまだ良好ですね!!

ジャガーXK-R170801.JPG

プーリングの手順でした。

2017年07月31日

プーリングでリペア

●スバルXV ドアのデントリペア

岐阜県多治見市からご来店頂いたオーナー様からのご依頼は
新車からまだ1ヶ月のスバルXVに付けられたヘコミという事です・・・・

しかもヘコミは左のフロントドアと・・・右のリアドア・・・

先ずは左のフロントドアからデントリペアしましょう
<施工前>
XV左施工前170731.JPG

ヘコミはドアの真ん中付近でちょうどインパクトビームの中でしたが問題なくツールは届き施工完了!!

<施行後>
XV左施行後170731.JPG

反対側の右のリアドアは・・・
<施工前>
XV右施工前170731.JPG

ヘコミが大小2ケ所・・・そのへこみの位置はドアの上方向でガラスに近い部分です。
ここはすんなりツールが届かない可能性が高いので内貼り外してあれこれしてやっとこさツールを届かせてリペアみたいな感じで作業を進めますが・・・

他の方法としてヘコミの表側から引っ張って直す「プーリング」もあります。
今回のヘコミの形状からしてこの方法の方が適切かなと判断しプーリングで作業を行いました。

<施行後>
XV右施行後170731.JPG

全てのヘコミは無かったことに!!新車気分が1ヶ月では寂しすぎますからね・・・
でももしまた出来たら無かったことにしましょう!!

スバルXV170731.JPG

・・・・ヘコミは出来ない方が良いですが。

2017年07月23日

プーリングで直す

●ベンツC180 右リアドアのデントリペア(プーリング)

リピターさんです。今回が2回目・・・申し訳ないやら嬉しいやら
嬉しいというのはまた頼って頂けたという事ね!!

<施工前>
ベンツ施工前170723.JPG

で凹みは右リアドアの最北端!!・・・ツールが入りそうにありません・・・が
この程度のヘコミなら引っ張りましょう・・・という事でプーリング

ベンツプーリング170723.JPG

こんなのをヘコミに貼り付けて引っ張ります。
一回では直りませんので何度も引っ張って叩いてを繰り返して・・・・・・・

<施行後>
ベンツ施行後170723.JPG

ヘコミは無かったことに!!

ベンツC180 170723.JPG

気になるヘコミ次もあればお任せください!!・・・無い方が良いですが!!!

嫌でも見てしまうヘコミ

●ハイエース運転席ドアのデントリペア

嫌でも車に乗り込むために見てしまうヘコミですね。

<施工前>
ハイエース施工前170723.JPG

デントリペアは初めてという事ですので施工方法から仕上がり具合まで一通りご説明・・・
施工費用をお伝えしてご納得頂いてから作業に入ります。
初めての方は特に不安だと思います・・・・私も直せるか不安?・・・なんてね(笑

ヘコミには少し傷がありプレスライン上なので少し歪も広がっています。

<施行後>
ハイエース施行後170723.JPG

バッチリ復元完了!!傷も磨いてほぼ消えたかな・・・良く見ると残ってますがこれならOKでしょう!!

ハイエース170723.JPG

次があったらまたお越し下さいませ・・・なんてね・・・ない方が良いに決まってますよね。

2017年07月15日

ヘコミはデントリペアで直す

●Xトレイル 右Fドアのデントリペア

ドアにドアパンチ?と思われるヘコミをデントリペアで修理するために南区よりご来店頂いたオーナー様
傷の入り方からして・・・・ドアパンチじゃないんじゃないかな?

<施工前>
Xトレイル施工前170715.JPG

ヘコミの場所と大きさからして数十分で施工可能なケースですのでそのままガレージでお待ち頂きました。
・・・・ヘコミはアクセスも良く予想通りすぐに施工完了!!
傷は・・・・磨いても意外と深く残りましたが探しても見つける事が困難なくらいです。

<施行後>
Xトレイル施工後170715.JPG

施行後・・・・コーティングの話になり・・・・お車は新車から2年少し雨染みも増えていることからコーティングの御予約まで頂きました!!ありがとうございます。

Xトレイル170715.JPG

コーティングの作業もしっかりさせて頂きますね。

2017年07月09日

ヘコミはデントリペア傷は磨く?それともタッチアップ?

●レクサスCT200h 右フェンダーのデントリペア&磨き

御依頼のへこみ直しは僅かな1p程度の大きさです。
そこに傷も伴っていますのでタッチアップも同時にという事でタッチペンも準備されてのご来店です。

<施工前>
CT200h施工前170709.JPG

ヘコミはあっと言う間に直りました!・・・・で傷は先ずは磨いてみます・・・・・
これならタッチアップするよりも磨いた状態の方が目立たなく良いかと思います。
せっかく準備頂いたのですが今回はタッチペンは使用しなくて良さそうです!!

<施工後>
CT200h施工後170709.JPG

ところでヘコミの手前にブツがありますよね・・・・これ塗装の凸で・・・デントリペアでは直せません
なのでペーパーを当てて磨きを行えば取れる可能性はありますが塗装肌が薄くなります。(場合によっては削った分だけ薄く凹んでしまいます)
・・・・でまあそのそも気が付かないレベルなので(ちなみに純正塗装でも数カ所はどこかに出来ています)無理に削ることはしませんでした!!

CT200h映り込み170709.JPG

でこの映り込み・・・良いでしょう!!

CT200h170709.JPG


2017年07月08日

繋がってるヘコミ

●200系クラウン 右Cピラー部のデントリペア

Cピラーにヘコミが2ケ所・・・・

<施工前>
クラウン施工前170708.JPG

この角度からでは良くわかりませんが2個のヘコミがつながっています。
施行の方はプーリングで行い綺麗に復活!!

<施工後>
クラウン施工後170708.JPG

この箇所にこの程度でも鈑金塗装だとリアガラス外してクオーター全部塗ってと高額になりますが
デントリペアならヘコミを直すだけしかも短時間で・・・よって低料金
知ってる人だけ得するデントリペアです!!

クラウン映り込み170708.JPG

映り込みもバッチリ

クラウン170708.JPG

2017年07月06日

ご紹介

●パサートCC 左フロントピラーと右リアピラー部分のデントリペアプーリング

オーナー様は岐阜県大垣市からご来店頂きました。
当店をご利用頂いたオーナー様からのご紹介という事で本当にありがたいことです!!
責任重大ですがヘコミは直せるのでしょうか・・・・・・・?

ヘコミは2ヶ所いずれもピラー部分に出来たヘコミですのでへこみ裏に工具は入りません
ですので表から引っ張る「プーリング」の施工法を行います。

先ずはフロントのピラー部分のヘコミです。
<施工前>
パサートF前170706.JPG

はっきりヘコミとわかる状態ですが・・・・これなら大丈夫!プーリングで直せます!!
引っ張って叩いてを何回か繰り返しながら徐々に形は元の状態へと・・・

<施工後>
パサートF後170706.JPG

バッチリ直りましたね!!
・・・続いてリア側は
<施工前>
パサートR前170706.JPG

フロントほど深いヘコミではないので楽勝です・・・ですがこのヘコミ以外にも周辺にもう2ヶ所歪な凹みがあります・・・恐らくこのあたりを何回も手を付いたのかな?
因みに今回のヘコミは購入以前からの物らしいです。「買ったら凹んでいた」って言うやつです。

<施工後>
パサートR後170706.JPG

周りの歪な凹みも含めすべてプーリングで修理完了!!

パサートCC170706.JPG

全部直って良かったね・・・私も役目を果たせてホッとしてます。

2017年07月04日

新車のウキウキ気分はまだ続く

●レヴォーグ 右フロントドアのデントリペア

新車から2週間で食らったドアパンチだそうです。・・・アイタタタ。
お兄さんがデントリペア経験者だったことでこれならデントリペアで直るんじゃないの?!
という事で当店にお越し頂きました。

<施工前>
レヴォーグ施工前170704.JPG

なるほどしっかり凹んでいますがこれならデントリペアがベストな修理方法です。
鈑金塗装に比べデントリペアの方が「安い」し「早い」しなんといっても塗装するまでもなく「無かったかのような仕上がり」になります。

ご来店頂いたこの時間帯はちょうど台風接近で外は結構な雨模様でしたので作業中もそのままガレージでお待ち頂きました。

<施工後>
レヴォーグ施工後170704.JPG

で少しお待ち頂いている間に作業完了!!・・・・修理が速いのね!!

レヴォーグ映り込み170704.JPG

傷も無かったのでへこみが無くなれば・・・跡形もなく元通り!!もちろん低料金!!!

レヴォーグ170704.JPG

はい、これでまだ新車のウキウキ気分は続きますね!!

2017年07月01日

バックして

●シエンタ バックドアのデントリペア

バックした時ぶつけて出来たヘコミは・・・・残念ながらデントリペアで直る可能性は限りなく低くなりますが・・・・はたしてどうでしょうか?

<施工前>
シエンタ施工前170701.JPG

今回が2回目のご依頼となったオーナー様、お車は前回からシエンタに乗り換えられています。
想像よりもヘコミは軽度・・・ですが歪は酷いですね・・・パネルの端の合わせ部分は残りますし・・・
という事で多少残る条件付きで作業開始!!

<施工後>
シエンタ施工後170701.JPG

まずまずの出来でしょうか!!

シエンタ映り込み170701.JPG

景色の映り込みでは判別不能位の出来上がりです!!
デントリペアで直せてよかったね!!

シエンタ170701.JPG

2017年06月25日

すぐ直す

●BMW135i 左ドアのデントリペア

良く見ないとわからないのですが・・・・ちょこっと凹んでいるのを直して下さいとご依頼頂いたのは
2回目ご利用のオーナー様。

<施工前>
135i施工前170625.JPG

なるほど少しだけ凹んでいますね・・・・
オーナー様は2回目ご利用ですのでリピーター価格で通常料金の20%引きです。

<施工後>
135i施行後170625.JPG

ツールもすぐ届いたので1時間以内で元通り!!

135i 170625.JPG

次回は無い方が・・・・あればまたのお越しをお待ちしています(笑

こんなヘコミこそデントリペアで

●ヴェルファイア クオーターのデントリペア

こんなヘコミ直す方いるんですか?とオーナー様
いますいます、って言うかこんなヘコミこそデントリペアで直してスッキリしましょう!!

<施工前>
ヴェルファイア施工前170624.JPG

このパネルにこの様な凹みが2ケ所です。
正面から見たら気にならないかもしれませんが斜めから見ると映りこむ景色が歪んで見えます。
特に濃色車だと・・・・気になりますからね・・・なのでデントリペアで直しましょう

<施工後>
ヴェルファイア施工後170624.JPG

デントリペアは鈑金塗装の様に大がかりで高額な修理費用は必要ありません短時間で塗装はそのままに無かったかのように直るので気分もスッキリ!!

2回目は無い方が良いですがもしもの時は我慢せずすぐにまたデントリペアで直しましょう(笑!!
ヴェルファイア170624.JPG

最高の艶を最強で守る

●フィット テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート

新車のフィットのボディーコーティングのご依頼です。
最高の艶を引き出す為に下地の作業レベルはLevelAです。
お選び頂いたコーティングはグラスコートUプラスダイヤ!!守りと攻撃を兼ねそろえた施工となります。
そしてウインドウガラスもきちんとクリーニングしてフッ素コートしました。

新車のガラスを何も施してなければこんな感じです。
フィットガラス前170625.JPG

そのままコーティングするのではなくキッチリ油膜などは落します。
フィットガラス中170625.JPG

その後さらに定着剤を加工したのちフッ素撥水加工を施して完成です。
フィットガラス後170625.JPG

新車の塗装の艶は綺麗です・・・
フィットボンネット中前170625.JPG

綺麗ですが・・・下地作業レベルLevelAで仕上げますので・・・・最高の艶になります!!
フィットボンネット中後170625.JPG

グリルなど未塗装樹脂部分も
フィットグリル前170625.JPG

クリーニングしてコーティングしますので黒が真っ黒になります!!
フィットグリル後170625.JPG

DSC03812.JPG

DSC03811.JPG

DSC03810.JPG

DSC03813.JPG

DSC03822.JPG

DSC03824.JPG

最高の艶を最強のコーティングで守る!!

フィット入庫後170625.JPG

2017年06月22日

覚悟があるかないか

●ノート 右フロントドアのデントリペア

またしてもデントリペアには大き目のヘコミのご依頼です。

<施工前>
ノート施工前170622.JPG

ヘコミ的にはデントリペアで対応可能なへこみ方なのですが・・・出来た位置とプレスラインを跨いで斜めに筋状に凹んだその角度が難易度を一気に高くします(泣
この様なケースは万が一のことを考えると積極的に『直りますよ』なんてお見積もり時に決して言いません
どちらかと言うと『きれいに直せない可能性もありますよ』と・・・
この時点であきらめる方はその先はありませんが・・・それでも何とかしたいと思われる方は『きっとダメもと』で御依頼頂けるものと思います。
デントリペアがダメなら鈑金塗装か・・・出来ればデントリペアで塗装したくない・・・ちょっとでもヘコミが無くなるならデントリペアで塗装はそのまま残したい・・・そもそもこのお店に任せていいものか?
覚悟が出来た人はその結果を見届けることになります!!

今回施工にあたって
ノートミラー外し170622.JPG

ドアミラーを一旦外しました・・・施工に邪魔だったのね!
後はあ〜でもないこ〜でもないとアクセスの方法やら選ぶツールやら・・・・焦らず集中して・・・・

<施工後>
ノート施行後170622.JPG

信頼してまかせて頂いたおかげで良い仕事が出来ました!!
直ることが100%約束されたヘコミだけなら私も楽なんだけどな・・・でも100%約束できないケースでも、それに近づけたい熱意があれば何とかなるものです!!(たまに何ともならないケースもありますが)

あっ車の写真撮り忘れた!!

2017年06月21日

デントリペアは難しい

●ヴォクシー 左スライドドア、ビックデントのデントリペア

いや〜ヘコミ過ぎ・・・・デントリペアできれいに直すのは難しい・・・
因みに歪を入れると上下30p程のヘコミです・・・・

ヴォクシーヘコミ170621.JPG

でもこれまともに鈑金塗装で直すと結構かかるでしょうね・・・30万?
最も簡単に合理的に鈑金塗装して・・・・10万?

なので厳しいのはわかっていましたが『デントリペア』で直して見ましょうと!!

ヴォクシー映り込み170621.JPG

いや〜難しい・・・・何とかOKレベルまで戻りましたが・・・これが限界!!

ヴォクシー映り込みA170621.JPG

でもデントリペアでここまで直るんだ!!と思って頂けたようなので良かったかな?

ヴォクシー170621.JPG