2017年10月18日

2台まとめて

●レンジオーバーヴォーグ/マークXジオのデントリペア

守山区のオーナー様より2台まとめての「デントリペア」のご依頼です。

先ずはレンジローバーヴォーグのヘコミは・・・

ヴォーグ171018.JPG

<施工前>
ヴォーグ前171018.JPG

ヴォーグのドアパネルはアルミですね・・・そこに小さめのシャープデント!
ツールを入れて見ると・・・ちょうど補強の中?かな?それでも薄いツールで隙間に入れることが出来たのでラッキーってとこでしょうか!!

<施行後>
ヴォーグ後171018.JPG

ヘコミに芯がありすべてフラットとはいきませんでしたが・・・・数ミリ未満の傷の残りですので
普通に見れば気が付かないレベルかと!!

ヴォーグ映り込み171018.JPG

ヴォーグが終わり次に修理する車はマークXジオです。

ジオ171018.JPG

<施工前>
ジオ前171018.JPG

こちらはヘコミと言うか・・・・バンパーとの隙間が・・・・原因は不明?当て逃げか?
良く見るとへこみと言うよりは歪・・・傷もないし・・・何とかしてみましょう!!

<施行後>
ジオ後1018.JPG

如何でしょういい感じに戻りましたよ!!

ジオ映り込み171018.JPG

歪も自然な仕上がりじゃないでしょうか!!

2台まとめてのご依頼ありがとうございました。

2017年10月14日

御予約の時間には完成

●マセラッティーグランツ―リズモ 右ドアプレスラインヘコミのデントリペア

本日4時ご来店予定のオーナー様が少し早めのご来店!

DSC04590.JPG

マセラッティーグランツーリズモだぁ・・・カッコイイ・・・音がすごい!!
一度高速度道路をブッ飛ばしてみたい車です。・・・・買えないですが・・・・

<施工前>
マセラッティー前171014.JPG

買えないですがデントリペアで車を触ることは出来ます(笑
ヘコミはプレスラインに出来ています。
車的にドアの中が補強でビッシリなんてことだと厄介だなと思いつつ先ずはお試しでツールを入れて見ると・・・・意外とあっさりアクセスできます。
オーナー様は携帯の電話に忙しそう・・・・とりあえず内張りバラシ等は必要なく施工できそうなのでそのまま作業を開始させて頂くことに。
オーナー様の電話が終わったときには・・私「もうすぐ終わりますので」

<施行後>
マセラッティー後171014.JPG

デントリペアは知っていたけどデントリペアするのは初めてと・・・作業が完了したのは御予約して頂いた4時です。ご来店頂く時間に終わっちゃいましたね・・・ちょっとだけ威張らせて頂きました(笑

マセラッティー映り込み171014.JPG

もう少し長く見ていたかったですが・・・ヘコミじゃないよ車ね。

引っ張りましょう

●ハイエース スライドドア凹みのデントリペア

ハイエースのスライドドアの凹みはご注意ください

ハイエース171014.JPG

1、普通はドアのガラスは上下開けることが出来るのでその隙間からツールを入れられますが・・・
ハイエースのガラスははめ殺しなのでそこからのツールアクセスが出来ません。
2、普通の後部座席のドアはドアを半開きにすれば内張りを外してツールアクセスできますが・・・
ハイエースなどのミニバンの後部座席のドアはスライドドアです内張りは外せますがドアをスライドして開けるとボデーにかぶるのでツールアクセスが制限されます。

ハイエーススライドドア171014.JPG

・・・・今回は・・・上の二つの悪い条件が重なってます。
つまりへこみ裏からのアクセスは無理!!

<施工前>
ハイエースヘコミ171014.JPG

なのでデントリペアはあきらめます?・・・いえいえまだあきらめるのは早いです。

プーリング(引っ張り)で直しましょう
ハイエースタブ171014.JPG

裏から押せないなら表から引っ張っててこのブログにも時々書いていますが・・・
様はどちらが速く綺麗に直るかで使い分けます。基本的には裏から直せない時に少し時間が掛かっても綺麗に直るなら表から引っ張って直します。或いは内張り等の脱着に時間が掛かる場合、表から綺麗に直るなら引っ張って直します。・・・・みたいな使い分けです。
今回は・・・裏からアクセス不可だったけど表から引っ張っても綺麗に直るという判断です。

<施行後>
ハイエース映り込み171014.JPG

2つの条件は合わなかったのですが、プーリング可能な凹みだったので綺麗に直りましたね!!
えぐいヘコミだとここまで綺麗に直らなかったかもしれません・・・・

直るんですね!!

●R34GTR 右クオーターのヘコミのデントリペア&磨き

刈谷市からR34GTRでお越しのオーナー様、ご依頼はクオーターパネルに当てられて出来たヘコミ修理です。
ヘコミはデントリペア出来そうです。傷は磨けば気にならないレベルになりそうです。
何よりも大切にされているお車ですのでこの部分だけ再塗装は避けたいところでしょう!!

<施工前>
R34GTR前171014.JPG

ヘコミの方はトランク側からツールをアクセスし腕を伸ばす形で何とか元の形に復元!
傷は付着してる部分はクリーナーで・・・塗装そのものも少し傷付いていましたのでコンパウンドで磨きを・・・・

<施行後>
R34GTR後171014.JPG

出来上がったのがこの状態!!
そしてオーナー様に御確認を・・・・「おお直るんですね」・・・デントリペア初体験の方はこんな言葉で驚いて頂けます。

R34GTR映り込み171014.JPG

大切な愛車ですからね、これから些細なヘコミがまた出来ても「デントリペア」でまたお役にたてるかもしれませんね・・・ヘコミは出来ない方が良いですが(笑

R34GTR171014.JPG

2017年10月11日

ヘコミが気になる

●エルグランド 左ドアヘコミのデントリペア

傷はタッチアップしたもののヘコミが気になると・・・の事でデントリペアのご依頼です。

<施工前>
エルグランド施工前171011.JPG

パールカラーなのでわずかなようなヘコミに見えても意外とその範囲は広がってます。
ヘコミの大きさはこれで4p弱・・・

<施行後>
エルグランド施行後171011.JPG

助手席のドアノブの下の方ですが問題なくツールが届きましたので最短で直せました。

エルグランド171011.JPG

2017年10月08日

ご近所さん

●AZワゴン左フロントドアのデントリペア

歩いて10分の所のご近所さんからのご依頼です。
お車はマツダAZワゴン、ヘコミは左のフロントドアです。

<施工前>
azワゴン施工前171008.JPG

歪に凹んでいますがちょうどドアの中にはパワーウインドウのモーターがありそれに干渉した様です。
場所的にやり難い場所なので作業の方も苦戦しそうですが・・・・・・
また傷もあったのかタッチアップをしてますね!
デントリペアをする場合タッチアップ部分の施工がやり難いので一旦除去して行います。

<施行後>
azワゴン施行後171008.JPG

ヘコミは何とか綺麗に直りました!!タッチアップ部分の傷も・・・・磨いたら消えました!!
ですのでタッチアップ不要でした!!

AZワゴン171008.JPG

他にもヘッドライトの劣化とか・・・気になるところもあるようで・・・
ご近所さんですしまた何時でも声を掛けて下さいませ。

2017年10月04日

タッチペン不要

●ミニクーパS5Dr 右リアドアのデントリペア

ヘコミに傷があるのでタッチペンもご用意いただいてデントリペアのご依頼です。

ミニヘコミ傷171004.JPG

ヘコミはリアドアの真ん中よりも少しドアハンドル寄りなので簡単にツール(工具)が入るかと思いきや・・・

<施工前>
ミニ前171004.JPG

入りません・・・・なので・・・表から引っ張る「プーリング」で対応します。
この方法だと内張りを外す手間が短縮できるのですが深いヘコミにはあまり向いてません・・・
このヘコミは小さいのですが深いと言えば深い・・・しかも傷が付いています。
・・・まあでもこれならプーリングで大丈夫でしょう!!

<施行後>
ミニ後171004.JPG

はい!ヘコミは直りましたね!!
残った傷は・・・タッチアップで?・・・これなら磨きで良いでしょう!!
タッチペン不要です。

ほらね
ミニ映り込み171004.JPG

少し残っていますが良く見ないと発見できないレベルです!!
写真でもほとんど判別不能です。

ミニ5DR171004.JPG

2017年10月03日

デントリペアで

●ハリアー 左クオーターのデントリペア

買って1ヶ月も経っていないのに目立つへこみが出来て・・・ディーラーにご相談すると
鈑金塗装で7万円?・・・・もったいない

<施工前>
ハリアー前171002.JPG

で、いろいろ調べられて・・・・デントリペアで当店に辿り着いたという事でしょうか!
お見積もりで施工方法仕上がり予想をお伝えして・・・・デントリペアは初体験だけにそして車はまだ新車、
おそらく心配しながらのご依頼だと想像しますが結果は如何に???

<施行後>
ハリアー後171002.JPG

鈑金なしに塗装もなしに凹みをそのまま元に戻すデントリペア!
塗装もオリジナルを残せますし、嫌な思いも消してしまうデントリペア!!
鈑金歴も残りませんし査定にも影響しません!!!
お値段も鈑金塗装の1/3以下!!!!
デントリペアはメリットだらけ・・・・綺麗に直ればね!!!!!

ハリアー171002.JPG

2017年09月30日

欠かせないメンテは当店で

●パサート バックドアのデントリペア&タッチアップ

これが何台目?何回目?のご利用でしょうか!!
コーティング、デントリペアとフルに何台もの愛車のメンテナンス&リフレッシュとご利用頂いてます。
車を綺麗に維持するために当店がお役にたてているならこれほど嬉しいことはありませんありがとうございます。

パサート170930.JPG

今回はパサートのバックドアの凹みと飛び石等のタッチアップで少しばかりのボディーメンテナンスのお手伝いをさせて頂きました。

<施工前>
パサート前170930.JPG

ヘコミはこれと他に小さなもの二つです。
このヘコミは少しアクセスが悪かったのですが無事復活!!
そして飛び石傷などもついでにタッチアップさせて頂きました。

<施行後>
パサート後170930.JPG

ヘコミがあるかないかで車の印象も変わりますが何より愛車を手入れすることで気持ちよく車を乗り続けることが出来るのがうれしいですよね!!

今後も何なりとお申し付けくださいませ。

2017年09月25日

すぐ直る綺麗に直る安く直る

●メガーヌエステート 左フロントドアのデントリペア

御予約頂いていたメガーヌのオーナー様が夕方ご来店です。

メガーヌ170925.JPG

ドアのプレスラインにドアパンチをもらったようです・・・。
先ずはお見積もりをして・・・そのまま作業開始です。

<施工前>
メガーヌ施工前170925.JPG

良くあるへこみ方ですね・・・ちょうどプレスライン上って言うのが心配なのでしょうが?
全く問題ないです。
作業中はそのままガレージでお待ち頂いて数十分後には・・・

<施行後>
メガーヌ施行後170925.JPG

ハイ出来上がり!!傷も少しついていましたが磨いてほぼわからないレベルにまでになりましたよ!!

デントリペアは「すぐ直る綺麗に直る安く直る」なので知ってる人はコンビニ感覚でご利用頂いてます!!

2017年09月24日

鹿と相撲

●NDロードスター 左クオーターのデントリペア

車を買って3週間って言われてましたっけ?これからスポーツカーの楽しさを味わうその練習のために・・・・
あるワインディングで・・・
なななんと鹿に遭遇・・・そのままあろうことか運転中のロードスターに突進・・・えええっ
て感じだった様です。

<施工前>
nd施工前170924.JPG

凹んだ場所は左のリアクオーターです。
施行の方法は・・・・

ndアクセス170924.JPG

表からのプーリング(引っ張り)も試してみましたが意外ときつく凹んでいたのでへこみ裏からの押し出す従来の方法がベストと判断!

リアフェンダーの内側はご覧の様に鉄板で覆われていますが・・・
大きい方の穴はもともと空いてるもので・・・ここからツールをアクセス・・・
小さい方の穴は・・・オーナー様了承のもと新たに空けさせてもらった穴で・・・大きい方の穴から届かないプレスライン部のヘコミにアクセス。

<施行後>
nd施行後170924.JPG

何とか綺麗に直りましたよ!!

ndカバー170924.JPG

タイヤハウス内はこの様にカバーが付いていますので開けた穴の存在も見た目的にはわかりません!!

nd170924.JPG

そうそうオーナー様は女子です!!懲りずにまた峠を走るのでしょうか(笑

納車3ヶ月で

●スバルXV 右リアドアのデントリペア

納車されて3ヶ月しかたってないのにこのヘコミ!!

<施工前>
スバルXV施工前170924.JPG

痛すぎるヘコミですよね・・・でも大丈夫!
デントリペアは確か初体験のオーナー様ですが・・・・

<施行後>
スバルXV施行後170924.JPG

新車の塗装は維持できヘコミも無くなりましたよ!!

スバルXV映り込み170924.JPG

新車でいきなりヘコミはほんと気持ちも凹みますが・・・デントリペアで直って良かった良かった!!

スバルXV170924.JPG

もう被害に会わない様に祈っていますが・・・もしもの時はまた思い出して下さいませ!!

2017年09月18日

犯人は自転車

●ミニクーパS 右フロントドアのデントリペア

岐阜県からお越しのオーナー様は当店3回目のご利用となりました。
ヘコミはミニのフロントドアに複数のヘコミという事ですが・・・

お聞きした以上のへこみ方でした(汗

<施工前>
ミニ施工前170918.JPG

犯人は自転車との事で・・・写真に写ってる他にも小さなヘコミが2ケ所・・・
場所がドアハンドル近くでこの大きさ長さのへこみ方なのでツールが届くかが心配です。
ですので作業をお受けする前にツールが確実に届くか試させて頂き・・・
問題なく届きましたのでそのままお車をお預かりさせて頂き作業開始です!!

本日は祝日でしたし他にお預かりしているお車、お見積予約等々お客様の出入りも多く半日程度預かりましたが無事作業完了です!!

<施行後>
ミニ施行後A170918.JPG

若干塗装が乱れ気味ですが・・・・ほぼほぼ良い仕上がりかな・・・

ミニ映り込み170918.JPG

写真以外の箇所のヘコミももちろん直ってます!!
鈑金塗装せずオリジナルの塗装が残せるのは「デントリペア」の最大の魅力です!!

ミニクーパ170918.JPG

遠方よりご来店ご依頼ありがとうございました。


2017年09月07日

ネットで「車ヘコミ」で検索

●ランドクルーザー200系 右フロントフェンダーのデントリペア

このクラスの四駆のデントリペアのご依頼は少ないですがやはり車の幅もありますので当てられる確率は高いでしょうね・・・
御依頼のオーナー様はデントリペア初体験!!
今ではネットで色々検索できますので「車ヘコミ」・・・で検索すると当店が見つかったそうで割と近いからという事でご来店頂きました。

<施工前>
ランクル施工前170907.JPG

ヘコミは良くある形!施工も楽な場所ですから・・・・ご安心をデントリペアで判らなくなりますよ!!

<施行後>
ランクル施行後170907.JPG

ほらね!判らなくなりましたね!!

ランクル170907.JPG

これで次回から些細なヘコミはデントリペアで直る!と思って頂けたはずです!!
ご来店、ご依頼ありがとうございました。

2017年09月04日

ドアパンチはデントリペアで直す!!

●アウトバック 右フロントドアのデントリペア

ドアパンチはデントリペアで直すのは常識!・・・・と皆さんが思って頂ければ・・・
もっと多くのオーナー様が救われる!!
と思うのですが・・・まだまだご存じない方も多いので・・・・頑張りますよ!!

今回のご依頼はドアパンチをディーラーさんにご相談して・・・「デントリペア」で直るんじゃない?との良きアドバイスで当店に辿り着いて頂けたようです。

<施工前>
アウトバック施工前170904.JPG

もう一つ気になるのは・・・ヘコミに傷が・・・
アウトバック傷前170904.JPG

ご心配いりません、この様な傷はほとんどが擦れた付着物です。ですので磨きでほとんど消えるでしょう!!

<施行後>
アウトバック施行後170904.JPG

ヘコミは綺麗に無くなりました・・・傷もほぼわからない程度に消えました!!
アウトバック傷後170904.JPG

ディーラーコーティングをしているそうなので仕上げはサービスでガラス系コートで仕上げます!!

アウトバック170904.JPG

傷のある凹みもコーティングしてあるお車も安心してお任せください
万が一の消えない傷はタッチアップペンを御準備頂ければ傷部分に無料でタッチアップいたします!!

2017年09月02日

鈑金塗装よりもデントリペアで

●N―WGN ルーフヘコミのデントリペア

ルーフに出来たヘコミは・・・・
おそらく・・・手洗い洗車をお願いして出来たものではないかと・・・
であれば・・・・本当に残念な出来事です。
後で気が付いたため証拠もなく追及も出来ず・・・・ディーラー見積りは当然鈑金塗装で10万はオーバー
それからいろいろ調べられて・・・なのか当店を見つけてのご来店です。

<施工前>
n-wgn施工前170902.JPG

確かにヘコミは手で押さえたようなヘコミで写真で写っているヘコミを中心に10p以上の範囲でルーフが広く歪んでいました。

デントリペアを行うためにはルーフの内張りを脱着する必要もありますし歪を可能な限り無くして仕上がりをよくしたいので御見積後そのままお車をお預かりしてじっくり作業する為1日時間を頂きました。

<施行後>
n-wgn施行後170902.JPG

如何でしょうか・・・
n-wgn映り込み170902.JPG

デントリペアで凹みが直りオリジナルの塗装を守れたので良かったと思います!!

n-wgn170902.JPG

2017年08月31日

遠方から

●BMW320d 右リアドアのデントリペア

長野県岡谷市からご来店頂きました・・・いや〜遠方からお疲れ様です。
聞くと息子さんは愛知県にいらっしゃるとか・・・

そんなオーナ様の愛車はBMW320dのホワイトカラー中古でまだ買って間もないのにできてしまったヘコミだそうです。

<施工前>
320d施工前170831.JPG

へこみの位置がプレスラインより上の位置でしたのでツールが入るか心配でしたが・・・
すんなり入りました!!
オーナー様はそのままエアコンの効いたガレージでお待ち頂いている間にサクサクと施工完了!!

<施行後>
320d施行後170831.JPG

施行後はお車のお手入れの方法などをお話しさせて頂きお帰りになられました・・・息子さん宅に向かったのかな?

320d170831.JPG

朝晩は秋らしくなってきましたが日中はまだまだ暑く夏本番の名古屋です・・・が明日からもう9月ですね!!

2017年08月27日

頭突きで凹む?

●50プリウス 左ルーフピラーのデントリペアプーリング

何やらヘコミの原因は助手席の荷物を運んでいるときに頭突きをしてへこましたとか?

プリウスヘコミ170827.JPG

見事にと言うか・・・・ここまで凹んでいるとは思いませんでした・・・・(汗
いや〜デントリペアで直るかな?それにしてもどんだけぶつければここまで凹むのだろう・・・

<施工前>
プリウス施工前170827.JPG

せっかくお持ち頂いたのでチャレンジすることに・・・見た目ではお断りするへこみ方ですけどね・・・

施工場所はツールが入りませんのでプーリングで引っ張りそして叩いて仕上げます。
では一発目の引っ張りを・・・・予想以上に簡単に引っ張れます。
という事は・・・パネルは柔らかいですね!!・・・ここで俄然私のやる気スイッチが入ります(笑
プレスラインも影響してるので決してやさしい作業ではありませんよ。
引っ張る叩くを数十回繰り返し・・・・

<施行後>
プリウス施行後170827.JPG

おおっ直りました・・・お金もらえそうです!!

プリウス映り込み170827.JPG

固そうに見えるパネルも意外と柔い・・・現代の車はその柔らかさはあなたの想像をこえて柔い可能性ありですよ気をつけて下さい。

プリウス170827.JPG

本日はこれで終わり・・・野球見よ〜っと!!

2017年08月23日

ツールが入るかな

●ボルボXC60 左リアクオーター デントリペア

この距離からでもはっきりわかるヘコミですね・・・
ボルボXC60へこみ170823.JPG

ヘコミの深さもグッサリ系の深めですがそれよりも場所が悪いのでツールが入るかどうか・・・?
もし入らなければ引っ張りますか!・・・いやでもヘコミに芯があるし少し塗装に傷があるしそして・・・どうやらこのパネル再塗装してるみたいですし・・・・

<施工前>
ボルボXC60施工前170823.JPG

無理して引っ張るのはリスクが高いので・・・なんとしても裏からツールで押し出したいところです。
オーナー様にはタイヤハウス内に穴あけを了承いただき何とかツールが届くか・・・・届きました!!

<施行後>
ボルボXC60施行後170823.JPG

ツールが届けばこっちのもです!!

ボルボXC60映り込み170823.JPG

開けさせて頂いた穴は防錆処理をして蓋をしてますのでご安心を、さらにタイヤハウスのインナーライナーでカバーしますので穴の存在は見えません!!

ずっと気になったヘコミだったという事でしたので直って良かったです!!

ボルボXC60 170823.JPG

2017年08月19日

バックでゴツン

●オデッセイ リアゲートのデントリペア

バックで下がって下がってゴツン!!
で出来たヘコミだそうで・・・・
お電話でこれを聞いたとたんに想像するのは・・・・たぶんデントリペアでは無理だろ〜なぁ〜
と言うのも本来デントリペアが得意とするヘコミは「コツン」或いは「トンorドン」系の停車中に数s或いは数十s程度の物が一打撃で凹んだ時ね!!
車が移動中或いは相手の車がぶつかって出来たヘコミは基本的には小さくてもパネルが塑性変形してますので直せないケースが多いと思います。

それでも鈑金塗装するまでもないヘコミだなとお思いであれば先ずは見積もりからね!!

<施工前>
オデッセイ施工前170819.JPG

今回はどうかな?
バンパーが先に当たってそれがクッションの役割をはたしていますが・・・リアゲートのプレスラインは酷く凹んでいます。・・・その下のプレスラインもわずかにへこみ・・・その下も凹んでいます。
一直線上にポールが当たったことが分かりますね!黄色いペンキも付いていますね。
一番酷いヘコミの縦筋は少し残りますがデントリペアで何とかなるかな・・・・・?
バンパーも傷ついていますが・・・これは鈑金塗装か新品交換か・・・

という事でリアゲートはやはり鈑金塗装は避けたいとの事で少し筋が残りそうですがデントリペアすることに、
バンパーはとりあえず我慢・・・傷は僅かですので・・・

<施行後>
オデッセイ施行後170819.JPG

この仕上りならバッチリでしょう・・・色もシルバーなので残った筋もほぼわかりませんし!
バンパーはタッチペンをお持ちでしたのでサービスで!!

バックは気を付けてね!!バックカメラが付いていてもね!!