2022年01月26日

傷が残ってもデントリペアがベスト

●アルファード 2ヶ所のデントリペア

アルファードのデントリペアの御依頼です。

<施工前>
アルファードフェンダー前220111.JPG


これはフロントフェンダーの凹みです。
塗装に傷がありますがパールホワイトなので凹みが直れば・・・

<施工後>
アルファードフェンダー後220111.JPG

そして磨くとそこまで目立ちませんよね!!

続いてドアの凹みです・・・自転車が倒れた・・・そうです

<施工前>
アルファード施工前220111.JPG

これは厳しいぞ!!・・・凹みが深く中心の塗装が欠けてます・・・鉄板も相当伸びてます。
傷が残る、凹みの中心も残る、歪が残る・・・仕上がりは完璧とは行きませんが・・・デントリペアご希望と
言う事で頑張りました。

<施工後>
アルファード施工後220111.JPG


ドアパネル全部塗装するよりは良かったんじゃないでしょうか!!

アルファード220111.JPG
続きを読む

2022年01月10日

穴開けて綺麗に直す

●S2000 左クオーターのデントリペア

これは綺麗なS2000!!

S2000220109.JPG



オリジナルの塗装がここまで綺麗に維持されてるとは・・・・最近購入されたそうで・・・
今買わないと後悔しそうでとオーナー様

そんな綺麗なS2000のクオーターパネルにドアパンチでしょうか?
痛すぎる一発です。

<施工前>
S2000前220109.JPG

綺麗に直すためにはフェンダー内に穴を開けさせて頂くのが良いのですが・・・
どうでしょうか?
綺麗に直るなら穴あけやむなしと言うことで・・・

S2000穴220109.JPG

こんな感じでここからツールを差し込みへこみ裏から押し上げます。
写真は開けた穴に防錆塗装して蓋をしたところです。

<施工後>
S2000後220109.JPG

ハイ綺麗に直りましたね!!

・・・・あとで気が付いたんですが・・・オーナー様当店には9年ぶりだったのかな・・・ありがとうございました。

2022年01月06日

何とかしましょう!!

●N-BOX 左フロントドアのデントリペア

いやいや見たくないへこみを見てしまった感じと言うか・・・
この場所にこんな感じの大きなへこみは・・・正直見た瞬間「まじかっ」て感じで・・・ごめんなさいね

ただプレスラインが凹んでないのはラッキーかな・・・と言うことで何とかしましょう!!

<施工前>
n-box前220106.JPG

ヘコミの大きさは縦に10cm以上プレスラインの上も歪んでます。
工具が使いづらい位置なのでプーリングで大まかに押し出しながら
細かな仕上げは裏からのプッシュとポンチングで仕上げました。

<施工後>
n-box後220106.JPG

どうだ、良い感じで凹みは無くなりましたね!!

n-box220106.JPG

当て逃げを直す。

●レガシーアウトバック 左フロントドアのデントリペア&磨き&コーティング

これはどうでしょう・・・ちゃんと直すなら鈑金塗装でしょうか・・・

<施工前>
アウトバック前220106.JPG


おそらく当て逃げでしょう・・・気が付いたらこんな感じだったそうで、
ずいぶん前ですが当店をご利用頂いたことがありご相談にご来店頂いたのですが・・・
何とか凹みはデントリペアで傷は磨きで・・・と言うことで頑張りました。

<施工後>
アウトバック後220106.JPG

歪を取るのに苦労しつつ何とか良い感じに凹んで歪んだパネルは修復できました。
そして傷は磨いて、ほぼほぼ気にならない感じになりましたね!!
ガラスコーティングも施工されてましたので磨いて無くなったコーティングは
再施工させて頂きました。

アウトバック220106.JPG

鈑金塗装でなくても当店で出来るデントリペア&磨き&コーティングでいい感じに安くに直りましたね!!

2022年01月03日

2022年最初の凹みを直す。

●プリウス 右フロントドアのデントリペア

今年最初のリペアは・・・プリウスのドアのデントリペアです。

<施工前>
プリウス前220103.JPG


しっかり凹んでますね・・・大きさは直径10cmほどあります。
しかもドアの下の方でやりにくそうだね!
今年を占ううえでもしっかり直したい所です!!

<施工後>
プリウス後220103.JPG

良い感じで直りましたよ・・・オーナー様もビックリ・・・良かったです。

プリウス220103.JPG

2021年12月30日

2021年ラストのリペア

●S660 左リアクオーターパネルのデントリペア

今年最後のリペアとなりました。
御依頼は当店で何台もリペアやらコーティングやらお世話になってるオーナーさん
・・・S660は初めてですね・・・最近購入されたみたいです。

そのクオーターパネルに凹みが・・・1ケ所ではなく・・・4ケ所ありますよ!!

<施工前>
S660前211230.JPG

ホントだ4ヶ所あるね・・・全部直しますね!!
ただクオーターパネル・・・普通はここは袋状で、タイヤハウス側に穴でもあけないとツールは届きません
・・・がS660はリアエンジン(ミッドシップ)で普通の構造とはちと違うみたいでリアフェンダーの裏は袋状になっておらず外パネル1枚もんですね!!

と言うことでサクサクっと直せました!!

<施工後>
S660後211230.JPG

綺麗になくなりましたね!!

s660 211230.JPG

それでは良いお年を・・・2022年は私も年男です・・・新しい未来を楽しむぞ!!


年末年始のお休みのお知らせ
2021年12月31日、2022年1月1日、2日はお休みさせて頂きます。
2022年1月3日9時より通常通り営業させて頂きます。

2021年12月28日

15年ぶりの新車気分

●2006/10 ミニクーパ ヘッドライトリペアスチームコート、タッチアップ、ウインドウポリッシュ&コート、テクニカルディテールLevelD、テクニカルグラスコートTプラスダイヤ

新車から15年乗り続けて・・・・ここらでリフレッシュ

ミニ入庫211226.JPG

これ入庫時です。
綺麗にしてまだまだ乗り続けたいですよね!!

先ずはヘッドライトをリフレッシュ
ミニヘッドライト前211226.JPG

ペーパ掛けで根こそぎダメージを削り取って新しいハードコートをスチームで成形します。

ミニヘッドライト後211226.JPG

続いて窓ガラス
ミニフロントガラス前211226.JPG

モールの際にスケールがゴリゴリ溜まってます・・・これが落ちるとスッキリします。

ミニフロントガラス後211226.JPG

ミニサイドガラス前211226.JPG

サイドガラスにはウロコがビッシリ・・・専用マシンで磨きスッキリ!!

ミニサイドガラス後211226.JPG

スッキリしたガラスにはフッ素コートで撥水加工してますので雨の日安心、そしてお手入れ楽々です。

ボディー全体はスケールびっしりボンネットは飛び石も多数・・・ボンネットは再塗装の提案もさせて頂きましたが・・・今回はタッチアップ&磨き+コーティングで・・・・

ミニボンネット前211226.JPG

こんな感じが・・・こんな感じに・・・良いんじゃないですか!!

ミニボンネット後211226.JPG

ルーフはこんな感じが
ミニルーフ前211226.JPG

こんな感じに
ミニルーフ後211226.JPG

良い感じにリフレッシュされたボデーはグラスコートTダイヤでコーティングしてますのでお手入れ楽々ですぞ!!

DSC05448.JPG

DSC05449.JPG

DSC05450.JPG

DSC05451.JPG

DSC05452.JPG

DSC05454.JPG

DSC05455.JPG

DSC05447.JPG

15年ぶりの新車気分・・・まだまだ乗り続けましょう

2021年12月26日

今年も残りわずかですね

今年は残りわずかですね。
今年の凹みは今年のうちに

DSC05062.JPG

スッキリ、デントリペアで無かったことにしましょう!!

DSC05063.JPG

年内は30日まで営業させて頂いてますので、気になる凹みがあればご連絡いただいた上でご来店くださいませ。

ポルシェ211226.JPG

ご連絡先はこちら

DR-Garage Okano 
TEL 052-508-7778
mail dr-garage@nifty.com

代表 岡野 美智夫 携帯090-3580-0158


よろしくお願いいたします。

DSC00877.JPG

2021年12月21日

デントリペアで保険修理

●クロスビー 凹み&傷をデントリペア&磨きで修復

左フロントドアに相手の扉が当たって出来た凹みと傷
相手側が保険で支払っていただけると・・・デントリペアで直るものなのか先ずはお見せ頂きました。

クロスビー傷凹み211221.JPG

なるほど・・・傷はどちらかと言えば相手の塗料が白く付着、塗装そのものに付いた傷は磨けば消えそうです。
ヘコミの方もツールを入れて確認・・・問題なくデントリペアで直せそうですしデントリペアも保険対応は可能です。

と言うことで本日ご入庫
保険でレンタカーも出るんですが・・・必要なし、作業中ガレージで見学されながらお待ちいただきました。

<施工前>
クロスビーヘコミ211221.JPG

薄っすら凹みは縦に10cm程度

<施工後>
クロスビーヘコミ後211221.JPG

ヘコミも傷も綺麗に直りましたね!!

クロスビー傷凹み後211221.JPG

クロスビー 211221.JPG

2021年12月15日

塗装したてのルーフに凹みが

●ミニクーパ ルーフのデントリペア

塗装したてのルーフが・・・何やら凹みが・・・ある?

<施工前>
ミニ凹みA前.JPG

1か所、2ヶ所

ミニ凹み@前.JPG

実は先日コーティングしたばかりですよね・・・・気が付かなかったわ

<施工後>
ミニ凹みA後.JPG

ミニ凹み@後.JPG

好都合と言うか丁度オーナー様の方で内張を外されていましたのでスピード解決
コーティングした塗装面も触ることなく修復できました!!

ミニ.JPG

2021年12月13日

ガッツリプレスラインが凹む

●フォレスター 左フロントドアプレスラインのデントリペア

プレスラインがガッツリ凹んでますね・・・

<施工前>
フォレスター前211212.JPG

嫌でも目立っていますね、でも大丈夫、デントリペアで直せますよ!!

<施工後>
フォレスター後211212.JPG

当店をご利用頂きありがとうございました。

フォレスター211212.JPG

2021年12月07日

塗装だけはしたくない

●ソリオ ルーフのデントリペア

<施工前>
ソリオ前211205.JPG

いやいやこの凹み・・・・デントリペアで直します?
思った以上に歪んでますね・・・・

ソリオ歪.JPG

赤丸の範囲が歪んでるんですね・・・・これはむずいわ!!

とりあえず内張を剥がします・・・・

ソリオ天井211205.JPG

こりゃまいった・・・・スペシャルに時間が掛かった・・・
これ保険修理で受けたんですよね・・・・保険ならルーフ新品交換塗装までできるのに
・・・それでもデントリペアでってお願いされてね、
塗装だけはしたくないんですよね!!

<施工後>
ソリオ後211205.JPG

なんとかかんとかオーナー様のご期待に応えられ良かったわ!!

ソリオ211205.JPG

2021年11月28日

車を買ったら

●アウトバック 左フロント、リアドア3ヶ所のデントリペア

2年経過のアウトバックを購入されたオーナー様からの御依頼はドアの出来た凹み・・・合計3ヶ所のデントリペアの御依頼・・・・とテクニカルディテール&コーティングです。
車を買ったら当店へ持ってこようと・・・・

<施工前>
アウトバック前211128.JPG

当店ご利用はこれで3度目ですね、ありがとうございます。

デントリペアの方はサクサクっと完成!!

<施工後>
アウトバック後211128.JPG

テクニカルディテール&コーティングは少し先の施工となりますが・・・・よろしくお願いいたします。

アウトバック211128.JPG

2021年11月25日

最適な艶

●2018/1 BMW X5 テクニカルグラスコートU テクニカルディテールLevelC

約5年が経過した BMW X5 数か月前に購入したそうです、ボディカラーはブラックメタです。

X5エンブレム前211120.JPG

エンブレム周りなど細かいところにスケールが溜まってましたね!

X5エンブレム後211120.JPG

洗車傷もブラックカラーは目立ってしまいますね

X5傷前211120.JPG

テクニカルディテールはLevelC、最適な艶に仕上げます!!

X5傷後211120.JPG

コーティングはグラスコートUを施工、これをベースに定期的にオーバーコートして頂きながらお手入れを楽しんでいただけると思います。

DSC05264.JPG

DSC05263.JPG

2021年11月23日

姿勢がつらいです。

●レクサスNX300h 左フロントドアのデントリペア

ドアの下部位の凹みです・・・難易度は高いデントリペアとなります!!

<施工前>
NX300前211123.JPG

この位置のデントリペアはこの様に内張を一旦外して行います。

NX300ドア内211123.JPG

サービスホールから直接へこみ裏にツールを届かすことができますが施工の姿勢が窮屈で疲れます・・・例えると腕がピクピク、首が痛い、腰も痛い・・・なので集中できるのはほんの数分
数分施工数分休憩を繰り返し仕上げます。

<施工後>
NX300後211123.JPG

ハイ完成です!!傷はわずか残りましたが磨いたのでほぼわからない感じに仕上がってます!!

nx300 211123.JPG

NX300のオーナーさんは今回が2回目ですね・・・次は無い方が良いですが・・・さて?

2021年11月21日

引っ張って直す

●シトロエンC5 左リアドア デントリペアプーリング

なかなかデントリペアしたことの無いお車シトロエンC5

シトロエンC5 211121.JPG

・・・ドアの上の方が凹んでます。
<施工前>
シトロエンC5前211121.JPG

とりあえずツールがへこみ裏に入るか・・・・入りません
と言うことで表から引っ張りましょう(プーリング)

<施工後>
シトロエンC5後211121.JPG

綺麗に直りましたね。
オーナーさん他にも魅力的なお車を沢山お持ちみたいです・・・またよろしく?お願いいたします(笑

2021年11月20日

複数の凹み

●アルファード スライドドア複数のデントリペア

スライドドアに横に4か所・・・凹みが

<施工前>
アルファード前211120.JPG

凹みに傷も付いてますが凹みを直して傷は磨いて仕上げましょう!!

<施工後>
アルファード後211120.JPG

良い感じで仕上がったと思います!!

アルファード211120.JPG

割と苦労する

●ハリアー 左フロントフェンダーのデントリペア

左フェンダーに出来た凹みです。
<施工前>
ハリアー前211120.JPG

ゆるく広めに凹んでるのですが・・・一見これはもらった!!・・・サクサクっと仕上がるはず!!
・・・・甘かったです。
割と苦労しました・・・なめてかかるとこうなるね(笑

何が苦労したかって?・・・微妙なフェンダーの湾曲したラインをキッチリ出すのが苦労したんですね。
微妙にずれると歪んで見える・・・黒いボディーカラーなのでよくわかるんですね・・・
そこをキッチリ!!

<施工後>
ハリアー後211120.JPG

お待たせしました。映り込みいい感じで仕上がりました!!

ハリアー211120.JPG

2021年11月16日

気になる凹みは直しましょう

●ティグアン 右フロント&リアドアのデントリペア

同じような場所のプレスラインが凹凹凹・・・・と・・・心当たりはあるらしく
気を付けましょうね!

<施工前>
ティグアンフロント前211116.JPG

その凹みがこんな感じで3連発運転席ドアに・・・小っちゃいですけど乗り込むときにどうしても気になりますね!!

<施工後>
ティグアンフロント後211116.JPG

で、もう一つ凹みが・・・私が見つけてしまいました。
<施工前>
ティグアンリア前211116.JPG

こちらはリアドアに出来た凹みです。・・・・こちらは心当たり無し・・・なにせ今気づいたのですからね
こうして見ると先ほどの凹みより大きいですね!!
ただ見た目には目立たないので直しません・・・・いややっぱり直してくださいと!!
・・・了解です!!

<施工後>
ティグアンリア後211116.JPG

これでスッキリ、愛車は凹みのない状態が気持ちいいですからね!!

ティグアン211116.JPG

オーナーさんは何度かご利用頂いてるリピーターさんでした。ありがとうございました。

2021年11月14日

ディアブロだ!!

●ランボルギーニ ディアブロ 左右ドア上部のデントリペア

当店ご利用歴のあるオーナーさんからのデントリペアのリピートです。

ディアブロ入庫211114.JPG

ワオー ディアブロも所有されてるのね・・・年式は・・・30歳
それにしても来店されるそのはるか遠くで勇ましいサウンドであっ今あそこの交差点を曲がってその次あそこを曲がって・・・ってわかるよね

DSC05210.JPG

因みにこれからのお車はその判断はできないよね無音だからね・・・古い車好きには寂しすぎます。

さてさてご依頼の凹みは・・・ドアの上部・・・そこが凹んでる歪んでると・・・
ガルウイングなので閉めるとき押して歪んだのか・・・以前からそうだったらしいです?

これが左運転席側の凹み歪 <施工前>
ディアブロ左前211114.JPG

こちらが右助手席の凹み歪 <施工前>
ディアブロ右前211114.JPG

ドアパネルはアルミです・・・構造的に工具がうまく使えるのか心配・・・でも内張は簡単に外れるので外して見ましょうかってオーナーさん・・・ではお言葉に甘えて・・・取り外しして頂きました・・・なるほど隠しねじがそこにあってなるほど勉強になります。
隠しねじの存在がわからないとあたふたするかもね(笑・・・助かりました!!

右助手席側 <施工後>
ディアブロ右後211114.JPG

これでドアの取っ手の裏側のねじが外すことができ矢印部分からツールがアクセスできました。

左運転席側 <施工後>
ディアブロ左後211114.JPG

こちらの凹みは単純で浅かったので内張の脱着はせずプーリングで引っ張って・・・・直りました!!

ディアブロ横211114.JPG

いやそれにしても綺麗、

ディアブロ後ろ211141.JPG

圧倒的な存在感

ディアブロ完成211114.JPG