2018年05月12日

納車1ヶ月

●ヴォクシー リアゲートのデントリペア

あっイタタタ・・・新車納車から1ヶ月で出来てしまったというこのヘコミ・・・
何とか自力で調べてたどり着いたとデントリペアと言う技術!
何とか塗らずに直したいもちろん費用も抑えたいそんな感じで信頼できそうな?当店をお選び頂いたとか?

<施工前>
ヴォクシー施工前180512.JPG

ただご期待に応えられるかどうか・・・御見積では直らない可能性もあるよと残酷な診断
もちろん直らない場合は費用は頂きませんが、オーナー様の覚悟が勝り・・・・・お預かり
ヘコミを確実にツールが捉えることが出来るかどうか鉄板が思う様に動かせるかどうかそれがクリアー出来れば直せます・・・・恐らく・・・そんな感じで作業開始!!

ちょうど仕上がったころオーナー様が帰ってこられ「直りました」?と

<施工後>
ヴォクシー施工後180512.JPG

こんな感じで仕上がりましたよ!!と

ヴォクシー180512.JPG

固いプレスラインがガッツリ凹んでいましたのでかなり難易度の高い作業でしたが不安材料だった部分が全て良い方に転びました、ですので仕上がりもお伝えした以上に良い出来栄え、オーナー様にも大変喜んで頂きました!!
なんせ新車1ヶ月目ですからね(笑

3年ぶり

●クラウン ボンネットのデントリペア

お車はクラウンに変わりましたが3年ぶりのご来店ですね!!
ヘコミの原因は・・・走行中に何かが飛んできて「ガツン」とぶつかって出来たそうです!

<施工前>
クラウン施工前180512.JPG

傷も痛々しい・・・ヘコミも深く確実にツールがヘコミをとらえることが出来るかどうかこの穴を試しました!!
クラウンアクセス180512.JPG

ちょうどこの部分は樹脂のパネルで覆われていて外してアクセスを試みます。
・・・・いい感じで凹みをとらえることが出来ますね!!

<施工後>
クラウン施行後180512.JPG

傷部分はそのまま残りますがヘコミは無くなりました。後ほどオーナー様自身で傷はタッチアップされるという事です。・・・頑張って!!

クラウン180512.JPG

2018年05月09日

クオーターの凹み2連発

●アベンシス 左クオーターのデントリペアプーリング

クオータータイヤハウスのプレスライン上の凹みですがツールが入りませんね?

<施工前>
アベンシス施工前180509.JPG

という事でここはプーリングで!!
アベンシスプーリング180509.JPG

こんな感じで凹みにくっつけて引っ張り出しそして叩いて均しを繰り返し仕上げて行きます。

<施工後>
アベンシス施工後180509.JPG

プレスラインのプーリングは難しいのですが綺麗に直りました!!

アベンシス180509.JPG

●ランクルプラド クオーターのデントリペア


同じクオーターの凹みですが・・・

<施工前>
プラド施工前180509.JPG

これもプーリングしますか?・・・・いや
プラド180509.JPG

これは給油口のふたを開けたところからツールアクセスできました!!

<施工後>
プラド施工後180509.JPG

施工は僅か10分・・・傷が少しあったのですがお車はコーティングしてまだ3ヶ月という事で磨きは行わず完了!!

たまたまクオーターの施工例が重なりましたね、参考にして下さい。

2018年05月08日

即対応!!

●エスティマ 左フロントドアのデントリペア

皆さんゴールデンウイークを楽しまれましたか?
出先でドアパンチの被害などに合われていませんか?
ゴールデンウイーク明け最初のお仕事はエスティマの凹みです!!
御予約ではなくちょっと見てほしいという事でご来店頂きましたエスティマのオーナー様・・・
デントリペアは初めてという事です。

エスティマ180508.JPG

ご説明、お見積もりをさせて頂き・・・1時間程度で今からでも施工できますよ!!に
「えっそんなすぐ出来るのですか」?と「はい出来ますよ」と・・・・
という事でアポなし来店〜の即リペアの開始です!!

<施工前>
エスティマ施工前180508.JPG

ヘコミはこんな感じです・・・恐らくドアパンチ!!
ツールのアクセスはこの場所から

エスティマアクセス180508.JPG

いい感じでツールが届きますね!!

<施工後>
エスティマ施工後180508.JPG

デントリペア初体験で感動して頂き・・・うちのもう一台の車も凹んでいるからと・・・
又のご来店お待ちしています(笑

2018年04月27日

GWの営業

いよいよゴールデンウイークですね!
当店の営業は以下の通りです。よろしくお願いいたします。

4月28日〜5月5日まで営業
5月6日7日はお休み
5月8日〜営業

DSC02066.JPG

2018年04月26日

ドアの下の方

●レクサスIS250 右フロントドアのデントリペア

小さく鋭く凹んだヘコミはドアの下の方・・・

<施工前>
is250施工前180426.JPG

さてさて何処からツールを入れましょうか?
ドアの下の方を覗いて見たら・・・

is250アクセス180426.JPG
の水抜き穴が使えそう!
ツールを入れて見ると行けそうです!!

という事で本日御予約を頂き施工させて頂きました。

<施工後>
is250施行後180426.JPG

鋭く凹んでいますのでその中心は残るのですが塗装肌レベルで残しますので施工後のその存在は周りの塗装肌と区別できない出来栄えです。

is250 180426.JPG

2018年04月25日

6年ぶり

●ギャランフォルティス 右クオーターのデントリペアプーリング

身に覚えのないヘコミがクオーターのドアとの狭い空間に出来て・・・・

ギャラン180425.JPG

前回2012年にデントリペアをご利用頂いていますがあれから6年ですか!車はそのまま綺麗に維持されていますね!!

<施工前>
ギャラン施工前180425.JPG

狭い空間でツールアクセスも出来ない可能性が高いのでプーリングで引っ張って直します!!

<施工後>
ギャラン施工後180425.JPG

プーリングはまれに塗装剥がれのリスクがありますので、その後理解が無ければ取り組めません、もちろん私は慎重に作業を進めます。
プレスラインが潰れていましたが問題なく施工完了致しました!!

2018年04月24日

雨の中ご来店

●レクサスGS450h 右フロントドアのデントリペア

雨の中ご来店頂いたレクサスGS450hのオーナー様

<施工前>
レクサスGS450h施工前180424.JPG

施工環境ばっちりのガレージですので心配無用バッチリリペアしますよ・・・
て言いながらヘコミは結構でっかいぞ!!

<施工後>
レクサスGS450h施工後180424.JPG

プレスラインが絡むヘコミですのでその周りに影響が出て結構大変・・・・ですがガレージでお待ち頂いている間に施工完了!!

レクサスGS450h180424.JPG

黒のGS復活です。

2018年04月23日

小さなヘコミこそ目立つ

●スイフトスポーツ 右ドアのデントリペア

気にしない人には気にならないヘコミかもしれません・・・・
いやいや小さいからこそ気になるんですよね・・・・だってこれで鈑金塗装なんて考えられませんが普通に修理を依頼すると鈑金塗装で結構な金額を見積もらられ仕方なく我慢する・・・・気になるでしょ!!

でもデントリペアなら最短で無かったことに出来ます!!

<施工前>
スイフト施工前180423.JPG

あえて遠目のアングルで撮って見ましたが・・・そのぞんざい感、許されませんよね!

<施工後>
スイフト施工後180423.JPG

短時間で終わりそうなのでそのままガレージでお待ち頂き、施工にも興味があるから見て見たいと・・・
じっくり見て頂く間もなく施工完了・・・・傷も磨けば消えました。
まさに無かったたことになったことにオーナー様驚愕!!!!!

スイフト180423.JPG

次回は無いに越したことはありませんが・・・もしもの時にはこれで安心?

2018年04月21日

こんな所からアクセス

●レジアスエース スライドドアのデントリペア

スライドドアの窓ガラスは固定されていますのでツールのアクセスが限定されます。

<施工前>
レジアスエース施工前180421.JPG

運が良いことにチャイルドロックのカバーを外すとそこから楽々へこみ裏にアクセスできます。

<施工後>
レジアスエース施工後180421.JPG

傷ついて、見えたのは相手の塗料なので磨けば綺麗さっぱり消えました!!もちろんヘコミもデントリペアで消えました!!

レジアスエース180421.JPG

思ったよりヘコミが大きかったですが直って良かったですね。

傷は残りますが

●ザ・ビートル ドアのデントリペア

傷付いたヘコミですが塗るのはもったいないので

<施工前>
ザ・ビートル施工前180421.JPG

デントリペアで直します。

<施工後>
ザ・ビートル施工後180421.JPG

残った傷は磨いて・・・少し残りましたがこれなら問題なし白い塗料も残っていますのでタッチアップしなくても良いでしょう!!

ザ・ビートル180421.JPG

2018年04月19日

プレスラインの凹みは少し長め

●インプレッサ 左フロントドアプレスラインのデントリペア

ヘコミを見た時にはプレスラインがわずかに凹んでいる様に見えたのですが・・・

<施工前>
インプレッサ施工前180419.JPG

良く見ると下に長く凹んでいます・・・・おまけに写真には写っていないですがもう一ヶ所小さなんヘコミが・・・・もちろん2ヶ所共に直すことに

<施工後>
インプレッサ施工後180419.JPG

出来たヘコミはパッと見小さくてもこうして透かして見て下さい実際のヘコミの様子(大きさ)が良くわかります。
と言うのもデントリペアの費用はヘコミの大きさ(長い方の直径)で決まりますので・・・

インプレッサ180419.JPG

本日のご依頼ありがとうございました。

2018年04月17日

ここはボンネット

●ミニクーパD ボンネットのデントリペア

ミニのこの場所はフェンダーではなくボンネットです。
他店でこれはデントリペアは無理、鈑金して塗装はボンネット一枚全部・・・・
塗装はいやだな〜という事で当店にご相談頂きました。

<施工前>
ミニクーパ施工前180417.JPG

なるほどね・・・・一見難しそうですがツールをアクセスするためのちょうど良い穴はありますね!!
ただ曲面のキツイ場所なので歪も結構ありますので直すのは大変です。

<施工後>
ミニクーパ施工後180417.JPG

少し時間は掛かりましたが綺麗に直りましたよ!!

ミニクーパ180417.JPG

まだお車は新しそうですし塗装を残せてよかったですね!!
次回は無いことをお祈りします!!

2018年04月15日

奥さんに内緒で

●アルファード 右フロントドアのデントリペア

奥さんに内緒で直したいとのご要望で・・・限られた時間で奥さんに心配かけえないように
また車にお金かけてなんて心配ですよね(笑

まさかこのサイト(ブログ)を見られたらばれますが・・・その時はしらばっくれましょう

と前置きを置いて

<施工前>
アルファード施工前180415.JPG

ヘコミは僅かちょっと傷が付いていますが・・・・デントリペアならお小遣い程度で直せます。

<施工後>
アルファード施行後180415.JPG

ヘコミも無くなり傷も磨けば消え・・・
ただこの車の塗装はレストアリングコートですので一時的に傷が消えたのかもしれません
レストアリングコートの傷を消すのは難しいですからね・・・・この話また詳しくどこかでしましょう!!

アルファード180415.JPG

何はともあれ奥さんで内緒で凹みは無かったことに!!
まさかへこみが無くなったから気付かれることはないよね!!!

直るかな?

●アウディーA4 右リアクオーターのデントリペア

いや〜デントリペアで直せるかな?
線で囲ったほど凹んでいたのですよ・・・・・
で、へこみ裏に手が届くので軽く押すとポコンって出てこの状態(笑

<施工前>
アウディーA4施工前180415.JPG

ただ手は入るのですが・・・どうにもツールアクセスするには問題ありで・・・・
色々考えた挙句・・・プーリングで引っ張ることに!!

<施工後>
アウディーA4施行後180415.JPG

色んな凹みがあるもんです。
一つとして同じヘコミはありません、色々なヘコミに対応してるからこそなんでも直せる・・・と思ってチャレンジしています。

アウディーA4映り込み180415.JPG

デントリペア出来ないものもありますが
出来そうなものはチャレンジいたしますよ!!

アウディーA4 180415.JPG

2018年04月14日

ヘコミのメンテ

●アウトバック 5ケ所のデントリペア

この一ヶ所が目立つヘコミでしたが

<施工前>
アウトバック施工前180414.JPG

他にも4ヶ所、気になると言えば気になるオーナー様、予算次第という事でしたがまとめればお得なので
全部リフレッシュすることに

<施工後>
アウトバック施行後180414.JPG

いや綺麗に維持されていますよ、
なので些細なヘコミもメンテしていつまでも綺麗なままでですよね!!

アウトバック180414.JPG

2018年04月13日

おしゃべりしながら

●S2000 右フロントフェンダーのデントリペア

色々これまでご利用頂いているS2000のオーナー様が今日はデントリペアのご依頼でご来店頂きました。

S2000 180413.JPG

車のお話などしゃべりながら時間は経過・・・・おしゃべりは・・・

<施工前>
S2000施工前180413.JPG

尽きることなく・・・ほぼ私が話しっぱなしだったような?

<施工後>
S2000施工後.JPG

それでも会話は続き・・・・あっデントリペアは終わってますよ!!

て言う感じで・・・・その後も色々おしゃべりを・・・無駄話が多い店主をお許しくださいませ。

2018年04月07日

意外と凹んでます

●レクサスIS300h 左フロントドアプレスライン部のデントリペア

当店を初めてご利用頂くお客様はおそらくブログを見られてご来店頂いてるのかな?
このオーナー様もデントリペアは初めてという事ですが・・・・仕上りを期待されてのご依頼感がひしひしと感じられます(プレッシャー)

<施工前>
is300施工前180407.JPG

ヘコミはいやらしい感じです。
鋭角なプレスラインに小さく凹む・・・・出来ればお会いしたくないヘコミです・・・・
ですが涼しい顔してお受けします・・・いや厄介そうだな〜と言った感じが顔に出てるかもしれません(汗

<施工後>
is300施工後180407.JPG

いい感じで直ってますが、正直衝撃点は残ってます・・・難しいだろうな思って事前にお話はしているのですが物理的に無理なのか私の技術が未熟なのか・・・物理的に無理と思いたいのですが無理と思うとそこから技術が向上することはないと思って頑張ってます。

is300 180407.JPG

いや直るんですね!と言って頂けたことに感謝です。

2018年04月06日

ラッキーな穴

●アウディーQ3 左クオーターのデントリペア

この凹みを直すには穴を空けることになるのでしょうか?とご質問を・・・
その様な選択になるかもしれませんねと・・・・

でもジャッキアップしてタイヤを外しタイヤハウス内のカバーも外すと・・・

Q3アクセス180406.JPG

黒い丸いカバーが・・・ここからへこみ裏にデントツールが届きそうです。
本来なら他からツールのアクセスが出来なければこのフェンダー内の鉄板に穴あけをする必要があったのですが・・・ラッキーな穴があったんですね!!

<施工前>
Q3施工前180406.JPG

ヘコミはこの様に真ん中に深めのへこみその両サイドにも浅めですがヘコミがあります。
フェンダー内の穴が開いていたおかげでいろいろご心配を掛けましたが難なく施工できました!!

<施工後>
Q3施工後180406.JPG

施行後、他にもいろいろお手入れの話とかコーティングの話とかさせて頂きました。

アウディーQ3180406.JPG

またお車のお手入れリフレッシュでお手伝いできることがありましたら声を掛けて下さいませね!

2018年04月01日

結果オーライ!

●コペルボニート クオーターのデントリペアと磨き&コーティング再施工

2年と8か月前に当店でコーティングして頂いたお車です。
その間当店でのメンテナンスもなくこれまで綺麗な状態をキープされていましたが・・・・

如何です綺麗でしょ!!
コペルボニート180401.JPG

ただ今回クオーターに傷とヘコミそしてそれに伴う歪が・・・・

<施工前>
上から見て
コペルボニート施工前180401.JPG

横から見ると
コペルボニート歪前180401.JPG

これ右側のクオーターなんですが・・・コペルボニートと言うこのお車、私も詳しくは知らないのですが
日産マーチK11がベースのレプリカモデルです。
英国の旧車好きならご存知かと思うのですが「バンデンプラプリンセス」がモチーフになってるようです。
そのマーチのフェンダーにかぶせるように取りつけてあるパネル部分が凹まされてしまったようで・・・・
まったくツールアクセスが出来そうにありません・・・・
しかも元のパネルと新たなパネルがちょうど重なり合う部分でパテが入っている可能性も大です。
塗装の密着も未知数です・・・・歪も不自然に入っていますし・・・
あらゆるリスクを想定して一応お受けしましたが万が一塗装が割れたりはがれたりすると意味がないので
作業は超慎重に進めます・・・最悪デントリペアでは何もできない可能性もあります。

結局ツールアクセスは何処からも無理、穴あけも2重構造ですから無理、テールレンズも特殊なリベットで固定され強力に接着されている様な感じでバラシも無理・・・八方ふさがり

かなり緊張しますが最後の手段はプーリング・・・引っ張り作業ね!
でも塗装の密着、パテの影響、裏側のパネルの影響・・・心配事ばかりです。

それでも塗装に影響ない程度に引っ張ってみると・・・意外とパネルが動きます。
塗装もしっかり密着してる感じです。パテの影響もなさそう、裏側のパネルの影響もなさそう・・・

<施工後>
上から
コペルボニート施工後180401.JPG

傷部分はこれ以上責められませんので残ってますがいい感じで凹みは出ました。

横から
コペルボニート歪後180401.JPG

縦の歪もこれなら気にならないでしょう!!

触って分かったのですがこれ凄く良い塗装ですよ!!

コペルボニート映り込み180401.JPG

磨きも行いコーテイングも同じものを再施工しましたし塗り直すよりはいいと思いますよ
もし我慢できなければ・・・その時期が来れば塗装し直しましょう(笑

不安だらけのリペア&磨き&コーティングでしたが結果オーライでした!!