2017年05月13日

浅く広く

●ランドクルーザー200系 左フロントフェンダーのデントリペア
浅いヘコミですが広い範囲でパネルが歪んでいます。
原因は〇〇〇・・・内緒にしときましょう(笑

エクボ系の浅いヘコミに比べ広く浅いヘコミは割と大変です。

<施工前>
ランクル施工前170513.JPG

写真で見る以上に広範囲に歪んでいます。
こんなヘコミは先ずは叩き・・・叩いて叩いて歪を無くして・・・これが大変なのね!!
そしてへこみ裏から押して戻すのですが・・・

ランクルタンク170513.JPG

こんなでっかい車ですがフロントフェンダー内にはウオッシャータンクが・・・・
こんな感じで張り付いているおかげでデントツールが入りません、なので
ランクルタンク外し170513.JPG

一旦外してアクセスを!!

<施工後>
ランクル施工後170513.JPG

ハイ綺麗に直りましたよ!!

ランクル170513.JPG

2017年05月11日

キツイ一発

●VWシャラン 右スライドドアのデントリペア

シャープデント・・・・キツイ一発ですね!
おまけにスライドドアの下側・・・お会いしたくないヘコミですが・・・
お会いしました(笑

シャラン被害170511.JPG

岐阜からお越し頂きましたが・・・お仕事場はご近所みたいでお仕事中にお預かり!!

<施工前>
シャラン施工前170511.JPG

ここまでシャープに凹んでいると完全にフラットにするにはツールの確実なアクセスでしっかりへこみ裏をとらえる必要があります。
でもね・・・場所が悪い・・・・・

辛うじて使えそうな穴があります!!
シャランアクセス170511.JPG

室内側からスライドドアに向けて配線が引き込まれているこのグロメットをめくって何とかへこみ裏をとらえる事ができました!!

<施工後>
シャラン施工後170511.JPG

完璧とはいきませんが何とかなりましたよ!!
お仕事が終わって御引き渡しを・・・・喜んで頂けたようで・・・良かった!!

シャラン170511.JPG

2017年05月03日

木が降ってきた!

●トヨタ86 ボンネットのデントリペア

知多市からご来店のオーナー様
車で走行中、木が降ってきた?・・・と
マジで・・・・あり得ない・・・・でもそうらしい、とある県道で!!

<施工前>
86へこみ170503.JPG

アルミのボンネットが結構深めに凹んでいます。
幸い傷はほとんどなし・・・これはデントリペアで何とかするしかないですね!!

拡大すると
86施工前170503.JPG

こんな感じです。ツールのアクセスはボンネット裏から・・・・ちょうど骨の部分ですが問題なし
アルミ独特の癖があり深いヘコミが素直に上がってきませんが少しずつ元の形に復元し・・・完了!!

<施工後>
86施工後170503.JPG

これで綺麗なボンネットに凹みは無かったことに!!
86へこみ後170503.JPG

私もかなり昔の話ですが山道のカーブで対向車のトラックから洗濯機が降ってきたことがあります・・・
危うくぶつかるところだった・・・・ってことを思い出しました。

今回はデントリペアで直りましたが・・・さぞかし怖かったでしょうね。

86 170503.JPG

2017年05月02日

何とか期待に応えられました!!

●ヴィッツ 給油口付近のデントリペア

自転車が倒れて出来たヘコミだそうです・・・・
如何かな?凹み的には問題なく直るのですが・・場所がね〜悪いのね

<施工前>
ヴィッツ施工前170502.JPG

写真に全部のヘコミは映りこんでいないのですが全部で4ヶ所凹んでいます。

ヴィッツアクセス170502.JPG

アクセスはバンパー外してテールレンズも外して・・・赤矢印からツールを入れて3ヶ所はクリアー
でも給油口に近い一番大きなヘコミが触れない・・・と言うのも給油口の周り数センチ幅は鉄板が2重に
・・・・なのであきらめる?
いえいえそれならば引っ張って直します!!
引っ張って叩いてを繰り返し・・・・衝撃点の芯が少し残りましたが何とか気にならないレベルまで修復できました!!

<施工後>
ヴィッツ施工後170502.JPG

諦めず出来る事は全力で・・・・納得いく仕事が出来なければオーナー様もショックですが私も赤っ恥です。
もちろんお金もいただけません。
そうならない様にキッチリ見極めキッチリご提案そして予定通りキッチリ完了!!

ヴィッツ映り込み170502.JPG

オーナー様に喜んで頂けたとき、デントリペアのやりがいを感じます・・・・やめられません!!

ヴィッツ170502.JPG

明日からゴールデンウイーク5連休・・・えっもう始まってるって(笑

因みに当店6日7日はお休みを頂きます。

またまたプレスラインが凹む

●サクシード ドアプレスラインのデントリペア

これもプレスラインのヘコミです。・・・・ありゃりゃ

<施工前>
サクシード施工前170502.JPG

薄らもう一つヘコミがあるのわかりますか・・・大きい方がご依頼のヘコミついでに小さいのも見つけてしまい(私が)この様な場合決して無視しませんよ!!

<施工後>
サクシード施工後170502.JPG

スッキリ直りましたね!!

サクシード映り込み170502.JPG

スッキリしないのが・・・ディー〇ラーさんの御見積・・・鈑金塗装でうん万円・・・オーナー様曰くありえない・・・
愚痴りたくはないですがディー〇ラーさんもう少し勉強したら・・・うちに研修にでも来てくれれば大歓迎ですよ。・・・・かなり上から目線ですが(笑

サクシード170502.JPG

プレスラインがへこむ

●フィット ドアプレスラインのデントリペア

ドアの出っ張っているプレスライン(キャラクターライン)は車のデザインの中でも重要なラインですよね・・・
そのラインにへこみが出来ると・・・・かなり目立ってしまいます。
ディーラーさんなどにご相談すると未だにプレスラインのデントリペアは無理ですと・・・
残念ながらディーラーさんで正確な判断は難しいのでデントリペアではなく鈑金塗装を進められます・・・

フィットのオーナー様は当店のHPブログをご覧になられて安心して?ご依頼頂きました。

<施工前>
フィット施工前170502.JPG

傷が付いていますのでそれは残ってしまいますがヘコミが直れば・・・

<施工後>
フィット施工後170502.JPG

気にならない?・・・少し磨いて・・・気にならない!!

フィット映り込み170502.JPG

映り込み・・・良いんじゃないでしょうか!!

フィット170502.JPG

2017年04月30日

ヘコミも目立つ黒

●ノート プレスラインのデントリペア

オーナー様に・・・ヘコミはここですがわかりますか?ってわかりますよそりゃ〜

<施工前>
ノート施工前170430.JPG

黒い車ですからどんな些細なものもわかりますよ・・・これでも沢山のヘコミを見て来ていますのでってそれを自慢しても仕方ないので早速ヘコミを直しましょう!!

<施工後>
ノート施工後170430.JPG

ハイ直りましたね!黒なのでその仕上りもキッチリ出来てます!!

ノート映り込み170430.JPG

お車はまだ新車・・・磨きコーティングはオーナー様自身で施工されています、素晴らしい!!

ノート170430.JPG

ピカピカです!!

2017年04月29日

長〜く愛して

●BMW325iクーペ 左ドアのデントリペア

長〜く愛しているお車ですから・・・小さなえくぼも気にします・・・
なので見つけたら即デントリペアで無かったことに!
これ常識です!!

<施工前>
325i施工前170429.JPG

正面からはわかりませんが斜めから良く見ると凹んでる感じです。
ツールが入ればあっという間に直ります。

・・・という事であっという間に無かったことに
<施工後>
325i施工後170429.JPG

これでまた長〜く愛して下さいませ

BMW325i170429.JPG

2017年04月26日

何とか頑張りました!

●レジアスエース 左クオーター広範囲のデントリペアとリアゲートのきついヘコミをデントリペアで・・・

クオーターのヘコミもリアゲートのヘコミも・・・条件が良くなくどちらかと言うと鈑金塗装かな・・・?
でも・・・条件付きでデントリペアして見ました!!

先ずは左クオーターのヘコミです・・・
<施工前>
レジアスエース施工前170426.JPG

これ中心のヘコミだけではなくその下側は斜めに筋状の引きずったヘコミが・・・・
また写真左方向はパネルの縁が歪んでいますよね・・・これかなり広範囲でパネルが凹んでいるのです。
ですのでざっと見て施工範囲は直径30p程になります・・・
何とが頑張って出来上がった状態がこちら・・・・

<施工後>
レジアスエース施工後170426.JPG

微妙に歪が残った状態でフィニッシュですが見立て以上には仕上げたつもりです(汗

そしてバックドア・・・いきなり施行後の写真です!
レジアスエース映り込み170426.JPG

ガラスの下のプレスライン上に3連発のきついヘコミでした写真にわずかですが塗装がはがれた傷があるのわかるかな?そこがきつくへこんでいた場所です。
この写真だと綺麗に直って見えますよね・・・・・・そう言うことにしときましょう!!

ちなみにこのヘコミ達、後で聞いたのですが・・・よそでは無理と言われたんだそうで・・・
まあうちでも鈑金塗装の提案もさせて頂きましたが・・・・・・・

よそで無理⇒うちで直す・・・嬉しいようで辛い(笑

今度は簡単なヘコミをお願いいたしま〜す!!

レジアスエース170426.JPG

2017年04月22日

こんな所からアクセス出来たよ!

●デミオ ルーフのデントリペア

ルーフにバケツが当たって・・・凹んだ・・・オーナー様凹んだ理由をかってに載せてしまいスイマセン
実は私も同じような経験で凹ませたこともありますので・・・ここは他の方への参考にという事でご協力くださいませ(汗

そのヘコミはこんな感じです・・・

<施工前>
デミオ施工前170422.JPG

ルーフのヘコミなので内貼り全部外す必要があるか、それとも一部を外して工具をすべり込ませるか・・・それとも引っ張って直すか・・・・内貼りを全部外すとその工賃が掛かります・・・
ちなみに1万円余分にね!
ヘコミを直す為に必要であればそのような方法もお任せしますという事で作業開始・・・・

オーナー様はNAロードスターを以前乗っていたと・・・ガレージ奥にある私のロードスターを懐かしそうに見ながら今でも携帯の待ち受けにしてるんですよと!当時の写真をお見せ頂きました!!
そんなやりとりをしながら作業を進めていくと・・・

デミオアクセス170422.JPG

可能性はあるなと思いツールを差し込むと・・・ビンゴ!!
サンバイザーの取り付けてある所から届きました!!

<施工後>
デミオ施工後170422.JPG

結果的に余計な天井内張り脱着などの必要もなくその分の費用は抑えられました!!

デミオ映り込み170422.JPG

もちろんヘコミは無かったことに・・・この記事が残ってしまうので今回のアクシデントは思い出にして下さいませ(笑

デミオ170422.JPG

買ったばかり

●レクサスIS250 トランクのデントリペア

お車は購入されたばかりのレクサスIS250濃い目の赤いメタリックがまだまだ十分美しい状態です。
・・・ですが目立つところにヘコミがという事で御見積のご依頼が・・・・
ご来店頂き作業方法仕上がりの状態、施工費用などをお伝えし・・・
他にもヘコミがありましたが2ヶ所目からは半額ですので両方デントリペアの施工依頼を頂きました
ついでですがタッチアップペンもお持ちでしたので飛び石で出来たであろうチッピング傷も同時ならサービスできますのでそうさせて頂きました!!

一旦代車をお貸しして・・・さあ頑張ろう・・・

<施工前>
is250へこみ170422.JPG

トランクのヘコミはこんな感じです・・・
拡大すると
is250 施工前170422.JPG

少し難易度が高いデントリペアですが問題なく綺麗に直りましたよ!!

<施工後>
is250 施工後170422.JPG

is250ヘコミ後170422.JPG

もう一つのヘコミは右のリアドア・・・・こちらも問題なくデントリペア完了
サービスのタッチアップも完了し

is250 170422.JPG

愛車とご対面!!・・・この瞬間おおっ無くなっている!!と喜んで頂ける
そうなると他も綺麗にしたくなる?・・・次回は窓ガラスのコーティングをしたいとか!!
それではまたお待ちしてますね(笑

2017年04月17日

コペンの定番へこみ

●コペン リアガラス上部のピラーのヘコミのデントリペア

コペンでありがちなこのヘコミ・・・
<施工前>
コペン施工前170417.JPG

デントリペアかな?鈑金塗装かな?よそでも聞いてみたらと他のお店で・・・という事で当店のHPに辿り着きご来店頂きました。
ズバリ、デントリペアで直せますがヘコミが大きい・・・約10p(大小のヘコミを合わせて)ですのでデントリペアでの御見積価格は30,000円(税込32,400円)これはデントリペアの費用としては決して安くありませんよね・・・格安鈑金だとこの値段位で塗り直が出来るかもしれませんが仕上がりは不安でしょう?
キチンと鈑金塗装するとガラスまで外して・・・60,000円位かかるのかな?
となるとオリジナルの塗装を残せますしデントリペアがお勧めです・・・・ただ直ればね!!

でもご安心ください・・・・直します!!
<施工後>
コペン施工後170417.JPG

少しお時間が掛かるケースですが無事リペア完了です!!

コペン映り込み170417.JPG

綺麗にオリジナル塗装を保っているお車ですからデントリペアで直って良かったです!!

コペン170417.JPG

この型のコペンも人気は衰えていませんね!大事に乗り続けましょう〜!!

2017年04月11日

歪系のヘコミ

●N―BOX 右Fドアのデントリペア

岡崎からご来店頂きましたN―BOXのオーナー様
同じ愛知県ですが岡崎からは結構距離がありますが迷わず?当店をお選びいただきました。
ありがとうございます。

<施工前>
n-box施工前170411.JPG

ヘコミはドアの下の方・・・ヘコミと言うよりも歪んでパネルが波打ってる感じです。
写真ではわかり難いですがその大きさは縦10pは優に超えてます・・・
この手のヘコミを直すにはなぜ歪んでいるかを想像する事・・・そのポイントを適切に正せば割と楽に直せたりします。逆にそれが出なければ・・・いくらヘコミを裏から押しても直りません

<施工後>
n-box施工後170411.JPG

案の定、想像通りへこみ裏はインパクトビームが悪さしていました!なのでそこを正せばご覧の様にヘコミも歪も無くなりました。
・・・・写真はピンボケですが・・・・(汗

n-box映り込み170411.JPG

デントリペア初体験のオーナー様は作業をご覧いただきながらお待ち頂きました。

n-box170411.JPG

『デントリペア』是非宣伝して下さいませ!!

そりゃ気になるよね

●プリウス 左フロントドアのデントリペア

まだ車は新しいし、小さなヘコミなんだけど気になるのよね・・・
そりゃ気になるよね!
そんな時には『デントリペア』でしょ!!

<施工前>
プリウス施工前170410.JPG

いわゆるドアパンチ?!だと思われる小さなえくぼです。
小さいけどちょうどドアノブの下・・・・目立ちます。
オーナー様はデントリペア初体験『デントリペア』で直るのか?

<施工後>
プリウス施行後170410.JPG

お仕事途中に持ってきて頂いたのかどうか?一旦戻られて3時間後にまた来店その時にはヘコミは過去の出来事
跡形もなくなくなっています!!
お近くの方ならこの様にお仕事前又はお仕事途中に持ってきてお帰りには直ってる!って言うお手軽さ!!
もちろん代車も無料でお使い頂けますよ。

プリウス170410.JPG

デントリペアのご依頼ありがとうございました。

2017年04月10日

大変だ!

●CX‐5 ルーフサイドピラー左右のヘコミ歪のデントリペア、テクニカルグラスコートTプラスダイヤ

新車時に当店でボディーコーティングを施行頂いて2年・・・

2年経過後の入庫時
CX-5入庫時170408.JPG

綺麗に維持されていますね・・・
今回はなぞの?凹みとコーティングの再施工!!

謎のヘコミとは・・・なんだかうねうねしてるんだよね〜と
CX-5ヘコミ170408.JPG

右側のルーフサイドピラー部分・・・反対の左側も同様・・・・
こりゃ大変だ・・・どこでこうなったかは不明ですが・・・実はこの部分結構このような凹みを複数作ってしまったってケースは多いのね!
でどうしたらこうなるか・・・ズバリ体重を掛けて手で押さえるとかね!一番多いのは洗車時に手をついてみたいな感じでしょうか『うっかり手を付いている人いませんか?』割と簡単に凹みますよ!!

さてこのヘコミ達左右で20カ所以上あります・・・これをデントリペアで直せるのか?

<施工前>
CX-5施工前170408.JPG

何とか頑張りましょう・・・とほほ。
この場所はいわゆるデントツールは入りませんのですべてプーリングで引っ張って叩いてを繰り返して直します・・・・先を考えると気分が乗りませんので先ずは一ヶ所づつ仕上げて行きます。
全て手を付けたら今度は全体を見ながら景色の映り込みが自然に見えるように微調整・・・・これが時間が掛かるのね・・・はっきり言ってどこで落ち着かせるかはその日の気分に左右されますので気分もクリアーに究極の美観を意識しながら研ぎ澄ました神経で一手一手を積み重ねます!!

<施工後>
CX-5施工後170408.JPG

ふぅ〜何とか全部直りましたよ!!・・・この後この部分もそうですが全体を磨いてコーティングします。

コーティングは2年前の新車時に『テクニカルグラスコートU』を施行頂いてまして・・・
ハッキリ言ってメンテナンスでも良いのですが・・・新車時のコーティングしたての状態を希望されていましたので再施工を実施させて頂きました。
今回お選び頂いたコーティングは『テクニカルグラスコートTプラスダイヤ』ですので前回よりも撥水力が大幅に向上します。

完全再施工ですので当然細部に溜まった汚れも徹底除去、わずかですが雨染みと洗車傷が見受けられますがコーティングを載せ替えますので当然究極の艶をまた手に入れることが出来ます。
でいて前回のコーティングの綺麗な部分はベースとなりさらなる塗装の品質向上にもつながりプラスしてダイヤモンドコートをトップコートとして載せますので前回よりもさらに強力に塗装を守りつつ汚れを寄せ付けない面が形成されます。
何と言ってもダイヤモンドコートの撥水力はハスの葉を流れるような超撥水が素敵!雨が降った後は汚れも流れ落ちボディーに残る水滴も圧倒的に少ないのです。

で完成です!!
DSC03234.JPG

凹んでいたピラーも綺麗に直り艶も元通り

DSC03243.JPG

普段ケアーできない部分も綺麗さっぱりそしてコーティング

DSC03237.JPG

新車と言っても誰もがそう思うでしょう・・・CX‐5がモデルチェンジしているのを知っている人には通用しませんが(笑

DSC03241.JPG

DSC03240.JPG

DSC03245.JPG

DSC03247.JPG

2017年04月09日

諦めたけど

●ヴェルファイア 左ドアのデントリペア

よそでデントリペアを・・・でも直らない・・・直せない
という事で当店へ・・・でも・・・

ヴェルファイアA施工前170409.JPG

ツールが入らない・・・入っても直すには場所が悪い・・・補強がアクセスを阻んでいるんですね・・・プレスラインが凹んでいるのも難易度大・・・
という事でこんな方法もありますけど・・・と提案

<施工前>
ヴェルファイア施工前170409.JPG

はい、よ〜く見て下さいドアの側面に穴が開いてますよね・・・これ新たに空けた穴です。
ここに穴をあければきれいに直せるよと!・・・もちろん鈑金塗装と言う方法もあるでしょう
でも塗装を残しデントリペアで綺麗に元に戻すにはここに穴をあけてツールを入れられれば直せるよと!!

<施工後>
ヴェルファイア施工後170409.JPG

決断するのはオーナー様自身です。決断して頂けたのでヘコミは綺麗さっぱり無くなりました!!
空けた穴はこの様に蓋を付けて完了です!!
ドアを開ければわかります・・・でもまたこの辺が凹んだらこの穴使えます(笑
これをどう思うかは人それぞれですが・・・

ヴェルファイア170409.JPG

オーナー様は大変満足ですと言って頂きましたありがとうございます。

補強の中のヘコミ

●ゴルフGTI 左ドアのデントリペア

ゴルフ施工前170409.JPG

自転車が倒れて出来たというヘコミ・・・・ご依頼は岐阜県からお越しのオーナー様
いやらしい場所が凹んでるな〜・・・写真とは別の場所も凹んでるな〜

<施工前>
ゴルフA施工前170409.JPG

拡大して見るとこんな感じ・・・案の定ツールを入れるも補強が邪魔して入りません・・・
でもあきらめず・・・何とか補強とパネルの隙間に薄いツールを入れて何とかしましたよ(汗

<施工後>
ゴルフ施工後170409.JPG

ゴルフA施工後170409.JPG

苦労したのは国産車と違い補強が外板パネルにべったり固く接着されてましたのでそこをこじ開けるのが大変
そしてそこにツールを入れて直すのですが狭くて大変・・・・

ゴルフ映り込み170409.JPG

作業が大変だから費用が高いとかはありませんよ!あくまでもヘコミの大きさです!!

ゴルフGTI170409.JPG

2017年04月08日

リピーター率が高目

●BMW118d 右クオーターのデントリペア

三重県からご来店頂いたオーナー様、これが2回目のデントリペアのご依頼です。
他県で遠方にもかかわらず2回目もご依頼頂けることに感謝です・・・・と思いつつもこれは厄介そうなヘコミです。・・・・最悪綺麗に直らない?

<施工前>
118d施工前170408.JPG

割と大きく凹みフェンダーアーチに沿ったプレスラインも影響していて・・・綺麗に直らない?
・・・そんなわけありません頑張りましょう!!

リアクオーターはツールが入る場所が限られます・・・どこからツール入れようか?
結局プーリングで先ずは引っ張って直すことに・・・おお綺麗に直るじゃないの!!
という事で引っ張って叩いてを繰り返して『良しこれでOK』

<施工後>
118d施工後170408.JPG

映り込みに違和感なし!!

118d映り込み170408.JPG

2回目も期待に応えられて良かった!!

118d170408.JPG

これ言っていいのかどうか?当店は結構リピーター率が高いです・・・・・なぜだろう(笑

小っちゃいけど目立つ

●FJクルーザー 右クオーターのデントリペア

これ当てられたヘコミです。まだ新しいのに、綺麗にしていたのに・・・やられたぁ〜

FJクルーザーヘコミ前170408.JPG

そのやられたヘコミは小さいのですがこの写真でも分かる様に黒はやっぱり目立ちますね・・・

少し写真を拡大して見ましょう
<施工前>
FJクルーザー施工前170408.JPG

なるほど・・・割と中心部が強く凹んでいます。
ヘコミが浅ければ表からのプーリングで引っ張って直そうかなと思いましたが裏から押し出しで直す方がよさそうなのでここの内張りを取り外してツールを入れましょう・・・
FJクルーザーアクセス170408.JPG

施工の体勢が窮屈でしたが無事終了!!

<施工後>
FJクルーザー施工後170408.JPG

傷が少しついていましたが磨きで綺麗に消えました!!

FJクルーザーヘコミ後170408.JPG

これで凹みも傷も無かったことに・・・身に覚えのないもらったヘコミはもうもらいたくないですね。
と言いながらもしもの時はまたデントリペアで無かったことにしましょう(笑

FJクルーザー170408.JPG



2017年04月05日

興味ある修理

●アテンザ ボンネットのデントリペア

オーナー様はデントリペア初体験!
短時間で終わる修理なので・・・ガレージでそのままお待ち頂き修理開始・・・・

アテンザヘコミ170405.JPG

ヘコミはボンネット・・・原因は?らしいです・・・

<施工前>
アテンザ施工前170405.JPG

私の作業の邪魔にならない様に控えめにお待ち頂いていましたが・・・私が「デントリペアは初めてですか?」と声を掛けると「初めて!」と作業を見るのも初めての様でしたので・・・少しお話をするとどうやって直すのか興味があるようでしたので「どうぞ作業を見て頂いても良いですよ」と・・・
作業が完了するまでその様子を見学いただきました!!

<施工後>
アテンザ施工後170405.JPG

「へ〜直るんだ、まったくわからない」・・・・
デントリペアの作業はいたって単純・・・でもその様子仕上がりを見ると驚かれます!!
・・・・私も最初そうでした(笑

アテンザ170405.JPG