2017年01月28日

初めてのデントリペア

●BMW 218d 左フロントドアのデントリペア

西区からお越しのオーナー様 デントリペアと言う施工方法を教えて頂いてのご来店です。
という事はデントリペア初体験、お見積もり後・・・直るならお願いしたいという事ですぐに作業を始めるましょうかと・・・えっそんなに短時間で出来るの?って感じで作業開始です。
ヘコミは同じドアに同じような凹みが2ケ所

<施工前>
218D施工前170128.JPG

黒いボディーカラーですので・・・洗車してもらった時に指摘されたとか・・・ディーラー見積り16万?
なるほど・・・新品交換&塗装の費用ですね!!!
ディーラーだとこんな提案を堂々とオーナー様に伝えるわけで・・・お車は新車から1年弱・・・。
大半の方は諦めるのかな?
でも運が良かったデントリペアを教えてもらって!!

<施工後>
218D施行後170128.JPG

綺麗に復活!!何も無かったかのように!!!

218D映り込み170128.JPG

ついでにと言ったら失礼ですが・・・窓ガラスが油膜が付いて・・・この先ウロコも付くだろうなと思い
大きなお世話かもしれませんが窓ガラスのクリーニングと撥水加工の提案もさせて頂くと・・・
オーナー様は目からうろこ状態で・・・・うちの車の窓ガラスを見て頂いたので・・・えっそんなにすっきりするんだ〜と(笑

BMW218d170128.JPG

ボディーのリペア、修理そしてケアー方法なら何でもお任せください知って損はないですから!!

ヘコミは全部直したので・・・

●アウトバック 6ヶ所のヘコミのデントリペア

春日井からお越しのオーナー様は6年ぶり?ですか?覚えていてくれてありがとうございます。
この度、新たに購入されたアウトバックですが・・・ヘコミが3ヶ所あるから直そうと・・・
何年式でしょうか?外装はちょうど下地の磨きをご自身で頑張っている状態で・・へこみを発見したという事です。

お見せ頂くとご依頼頂いたヘコミとは別に新たに追加で3ヶ所・・・普通だと気が付かない程度のヘコミですがキッチリオーナー様は気が付かれてしまい・・・ついでにじゃあ全部で6ヶ所直しましょうという事になりました。

<施工前>
アウトバックD施工前170128.JPG

これは左のフロントドアの凹みです。一部補強に阻まれていますが問題なくクリアー

<施工後>
アウトバックD施行後170128.JPG

<施工前>
アウトバックR施工前170128.JPG

これはリアドアです・・・小さいですがシャープな凹み
もちろん問題なくデントリペア完了・・・傷は後で磨きましたよ!!

<施工後>
アウトバックR施工後170128.JPG

そして次は
<施工前>
アウトバックK施工前170128.JPG

これは左クオーターに出来たヘコミです。
施工はテールレンズを外して・・・・施工・・・完了です!!

<施工後>
アウトバックK施工後170128.JPG

他に3ヶ所・・・そう後で見つけた薄らヘコミです。
もちろんすべてデントリペアで綺麗に直りました!!

作業の最中は・・・お車も磨き中という事だったのでその磨きの話をしながら楽しくリペアさせて頂き
当店で使用している磨き剤なども購入いただきました!!
磨きコーティングも行っていますが決して当店はプロショップとは思っていません、お車を綺麗にするオーナー様のアドバイザー的な立場でお手入れ好きオーナー様を応援するお店と考えて頂ければと思っていますので、ご自身で磨き&コーティングのご相談もお気軽にどうぞ・・・・
ですのでちょうどへこみ部分の傷と磨き途中の部分を磨く作業もアウトバックのオーナー様にも見学して頂きました。

アウトバック170128.JPG

ヘコミは全部直したので・・・
綺麗にコーティングされたらまた見せてほしいな!!

2017年01月22日

ギリギリ

●ハリアー 右リアドアのデントリペア

ヘコミは右のリアドアギリギリフロントドア寄りの位置です

<施工前>
ハリアー施工前170122.JPG

ツールさえ届けば何とかなるかな〜と思いつつツールを入れるもへこみ裏に届きません。
プーリングでも動かないヘコミでしたから・・・あきらめる?
いやいやすぐ諦めるのはねぇ〜
隙間は僅かただへこみ裏までストレートに通す経路がありません
なので手持ちのツールをああ曲げてこう曲げて・・・隙間にアプローチさせてはまたツールの曲りを微調整
するとある角度で曲げた時に・・・・すんなりへこみ裏に入っていきました!!良し!!!

<施工後>
ハリアー施工後170122.JPG

角の部分が少し残っていますが違和感ない状態で仕上がりました!良し!!

ハリアー映り込み170122.JPG

なんだかデントリペアの仕事をしていると見えてもいないドアの内側を透視する能力が少し付いたのか・・・こんなケースは見えない部分も頭では想像して見えてます・・・なんてね!!

あ〜でも今回ほんとギリギリでした。
ハリアー170122.JPG

2017年01月20日

きついヘコミ3連発

●クラウン ルーフサイドピラー・左フェンダー・ボンネットのデントリペア

3ヶ所全部難易度高めのへこみですね〜・・・・・
車は一日お預かりさせて頂けたので焦ることなく仕上げる事が出来ました!!

ボンネットのヘコミから
<施工前>
クラウンB施工前1701119.JPG

凹みはどうして出来たのでしょうか?自転車かな?
引きずり痕があり少し傷になっていますね!先ずはボンネット裏の内張りを外して・・・・
所が袋状です(泣・・・そうかそういえばこのお車そうだったと今頃思い出して
そうなんです・・・ツールアクセスが極端に限られます。

<施工後>
クラウンB施工後170119.JPG

がそこは知恵を絞ってアクセスできる穴を見つけ何とかツールが届きました(嬉
凹みは直り傷も磨いて・・・少し残りましたがこれくらいなら普通に見ればわかりません!!

続いて左のフロントフェンダーです。
<施工前>クラウンF施工前170119.JPG

上から見た写真です。
ぶつけたか?ぶつけられたか?これも引きずってます。
ボンネットもそうですがフェンダーも引きずったヘコミは普通の点で凹んだものよりも何倍も大変なんです。
引きずった線は固く塑性変形していますので数ミリ単位以下でその線をすべて正確に開いていく必要があります。そして僅かな狂いが致命傷になり綺麗に仕上がらなくなりますので集中力全開です。

<施工後>
クラウンF施工後170119.JPG

幸いアクセスの良いフロントフェンダーですので綺麗に仕上がりましたね!!

さあそしてルーフサイドのピラー部分のヘコミですが・・・・
<施工前>
クラウンR施工前170119.JPG

んんん・・・ここはツールが全く入りません
ですのでプーリング方(引っ張って直す方法)で直すのですが・・・
にしてはちょっと深いヘコミです。
ツールが入ればなんてことないヘコミですが・・・深いヘコミを引っ張って直すのは大変です。
引っ張って叩いてを何回も繰り返しながら元のパネルの位置に戻します。

<施工後>
クラウンR施工後1701191.JPG

ふぅ〜この苦労をわかってほしい・・・・からブログに挙げる?
まあそれも少しありますが、同じようなヘコミで困っている方へもっと知っていただけたらとの思いからです。
という事は当店で作業を御依頼されたオーナー様は次にお困りになっているオーナー様の手助けもされているという事ですね。

クラウン170119.JPG

デントリペアのお店は数少ないのですが体験頂ければ本当に素晴らしい修理です!!
それもオーナー様のご協力があってこそ成り立っている当店です。
本当にありがとうございます。
そしてこれからも皆様の笑顔をたくさん頂ける様頑張るのみです!!

2017年01月13日

NBロードスター超リフレッシュ

●NBロードスター デントリペア・タッチアップ・モール交換・テクニカルディテール・ボディーグラスコートT+ダイヤモンドコート

ロードスターのツーリングでご一緒させて頂いているオーナー様からのご依頼です。
数年前から・・・コーティングした〜いとご相談は受けていましたが、同じツーリング仲間でしたのでどこまでが本気なのか?って感じであまり真剣に受け止めていなかったのですがどうやらその時期が来たようです(笑

断わっておきますが、コーティングするにはボディーを最適な状態に仕上げる必要があります!
コーティングすれば車が綺麗になる?・・・とんでもないです。
新車に比べて経年車は古くなればなるほど、適切なメンテが出来てなければないほど、多数の傷がヘコミがあればあるほどコーティングまでの下地作りにはこだわりたいところです。

ツーリング仲間という事ですので・・・ちゃんとした見積もりは行わずほぼお任せ状態・・・さあどう料理しましょうか?

先ずはボディーチェックから・・・・・マジか(汗
ヘコミが結構ある事は知っていましたが・・・ここまであるとは・・・・・・

黄色いテープ部分が全てヘコミです。

ボンネットに18ヶ所・・・・これは雹害?オーナー様は違うと言ってましたが雹害かもしれません
目立つのは5〜6個ですが良く見ると18個・・・実はだろうなと言うのを含めるともっとあります。
恐らくオーナー様が気が付いているのが5〜6個じゃないかな。まあ景色の映り込み程度ではその5〜6個も気が付かないレベルの小さなものです。・・・でも磨いて綺麗になると小さなヘコミも目立ってきます。なのでデントリペアで直して磨いてコーティングが正しい順序です。

NBボンネットヘコミ160113.JPG

左側面はフェンダーに1ヶ所、ドアに2ヶ所、クオーターに3ヶ所
NB左クオーターヘコミ160113.JPG

トランクに4ヶ所
NBトランクヘコミ160113.JPG

右側面はフェンダーに2ヶ所、ドアに4ヶ所、クオーターに7ヶ所
NB右ヘコミ160113.JPG

なんと全パネルに・・・合計41箇所・・・オーナー様に報告するとショックを受けていましたが・・・
大丈夫です、全部なかったことに出来るよう頑張ります!!

<施工前>
NBクオーター施工前160113.JPG

これは一番目立っていた右クオーターのヘコミ達、よくもまあ集中してって感じです。
良く見るとこのパネル鈑金塗装していますので・・・裏からすべて直します。

<施工後>
NBクオーター施工後160113.JPG

良し!綺麗さっぱり無かったことに・・・ヘコミに傷があるものもありますがこの後さらに磨きます。

NB施行中170113.JPG

デントリペアの後はテクニカルディテール(最適な下地処理作業)を行います。
なのでバラせる部品はバラしてと・・・・

<施工前>
NBドア施工前170113.JPG

これは右のドアの上部のヘコミです。この場所はガラスまで外してようやくツールが届きます。
ドアのモールは本来外す必要はないのですが、劣化していたためこのタイミングで新品交換をお勧めしました。・・・・で外すとこれまで蓄積された思い出がビッシリ(笑・・・もちろんこの後綺麗に汚れは落しますので♡

<施工後>
NBドア施工後170113.JPG

小っちゃいヘコミですが乗り込む度に気になってははず。これでスッキリ!!

残るはボンネット・・・・リペア&リフレッシュはまだ続きますよ〜
それでは続きはまた今度!!

即日対応

●スイフトスポーツ 左クオーターのデントリペア

お電話頂いてその日に対応もちろんその日に作業まで完了!!
それが可能なのもデントリペアなんです。

オーナー様はお仕事帰りかな?
夕方ご来店頂き・・・・ご相談

<施工前>
スイフト施工前170112.JPG

御見積で5分〜10分、予めHPをよくご覧いただいて、作業まで予定されてのご来店でしたし、リペア可能な条件でしたのですぐに作業開始!!
作業は1時間程度でしたのでその場(ガレージ内)でお待ち頂いてました。

<施工後>
スイフト施工後170112.JPG

横に凹みが折れたタイプでしたが綺麗にリペア完了!!
お帰りは気持ちよく・・・これがデントリペアです!!

スイフト170112.JPG

週末は名古屋でも雪が降りそうですね・・・・この年になってもわくわくするのはなぜでしょう(笑

2017年01月09日

遠くからいらっしゃいませ!

●BMW M135i ボンネット デントリペア&タッチアップ

遠路はるばる大阪からご来店頂きありがとうございます。
当店にしかできない事でもないですが、当店にお任せいただけることに感謝です!!

ご依頼内容はボンネットのヘコミと傷を治してほしいと・・・
デントリペアだけなら大阪でも多くの依頼先はあるのですが、タッチアップをしてもらえるお店はないとか

<施工前>
BMW 135i施工前170109.JPG

凹みは1pに満たない小っちゃなもの、その横に凹んではいませんが鉄板が見えるほどの塗装の欠けがありますね!
ヘコミが目立つ以前にこれでは傷が超目立っています。本来直すには鈑金塗装、でもねボンネット全部塗装するのは超もったいないですし一体幾ら掛かるのだろう?だからと言ってご自身でタッチアップするのはやや抵抗あり・・・凹みはデントリペアで直しても結局タッチアップを失敗すると・・・・

当店ではそのタッチアップ作業までしてると!ネットで見つけ、名古屋なら行けると!!
遠いですが断る理由もなく私の技術で良ければと・・・決して保証はしませんが(笑

<施工後>
BMW 135i施工後170109.JPG

凹みはあっという間にデントリペアで直り・・・タッチアップの方に時間が掛かりました!!
写真では蛍光灯を映りこませていますので施工部分の陰で判りますが、普通に見れば気にならないレベルかなと?

BMW135i 170109.JPG

写真の中央部分がその施工部分です・・・これなら全然わからない!!

みんカラにも載せて頂けたみたいなのでリンクさせて頂きます!!
http://minkara.carview.co.jp/userid/356336/car/2137186/4065778/note.aspx

私に出来る事これからもがんばります!!

時間を掛けて

●タント 左スライドドア広範囲のデントリペア

2回目ご利用のオーナー様からのご依頼は・・・・いや・・・お正月明けか楽なリペアは・・・なく
これも・・・とほほ・・・直せるんかいと言いたくなるヘコミです(笑

タント凹み170107.JPG

オーナー様には無理を言ってお預かりしての作業でした。

大した凹みに見えないのですが・・・実はドアハンドルが絡みヘコミがいびつに(汗

<施工前>
タント施工前170107.JPG

ドアハンドルを外し元の位置へとヘコミ歪を整えていきます・・・ドアハンドル周辺の仕上げに悪戦苦闘
結局何時間掛かったのだろう・・・・って言うか時間を掛けてじっくりと取り組みましたのででもその半分は休憩だったりして(笑 
でもその余裕が必要だったりするのです!!

<施工後>
タント施工後A170107.JPG

でもお見積もり時にお伝えした仕上がり予想より綺麗に直りました!!

タント映り込み170107.JPG

普通に見れば違和感ないかなと

タント170107.JPG

塗装したくないと言うオーナー様のご期待に応えられて良かったです!!

2017年01月08日

余裕じゃないリペア

●ランサーエボリューションY トランクのデントリペア

引きつ続きトランクのデントリペアですが・・・はぁ〜
気が重い・・・

<施工前>
ランエボY施工前170107.JPG

このヘコミを直す為には先ず気持ちを入れるところからですね!
だからと言って絶対直してやる的な気合は不要です。
ヘコミをよ〜く見ながら一手一手を確実に慎重にみたいな感じかな・・・・なので神経がすり減り終わった後は疲れがどっと出ます。

<施工後>
ランエボY施工後170107.JPG

塗装割れ等のリスクも考えられたヘコミでしたので直って良かった!!
余裕じゃないリペアもやって見なきゃわかりません、直るの直らないのどうなのと言われると出来ませんが直る可能性があるならやってみようと言う思いであればお受けできます。

もちろん直らなければ御代は不要です。直ったら御代を頂きます!!

ランエボY170107.JPG

2000年モデル、オリジナル塗装価値ある一台ですので、価値あるデントリペアになったのが私も嬉しいです。

余裕でリペア

●BMW323i トランクのデントリペア

今年に入ってトランクのヘコミが重なっていますが今回はどうでしょう?

<施工前>
BMW施工前170107.JPG

トランクの内張りを外して見ると・・・骨の中・・でしたがツールの通る穴がありましたのでラッキーでした!
余裕でリペア完了です!!

<施工後>
BMW施工後170107.JPG

オーナー様はご夫婦でご来店、ちょうど三階建で新築の自宅を考えてる最中という事で作業後少しお話しさせて頂きました。うちも三階建ですからね!
色々考えてる今が一番楽しい時期かと思います!!

BMW170107.JPG

2017年01月07日

ああどうしよう

●ゴルフヴァリアント 左フロントドア デントリペア

ああどうしよう?ああ絶対無理?ああ何とかなるかな?ああどうしよう?

ゴルフヘコミ170107.JPG

この場所でこのへこみ方・・・基本はデントリペアNGと言われるケースです。
私も一応この手のヘコミはごめんなさいと言いたいところですが・・・直せる可能性もあると言えばあるので
完全否定はせず・・・オーナー様からのご依頼を待ちます。

<施工前>
ゴルフ施工前170107.JPG

仕上りは歪が残るかもしれません、そもそも綺麗に直らないかもしれません・・・あらゆるケースを想定しながらその仕上り予想をお伝えして・・・オーナー様から正式にご依頼頂きました。

ご依頼頂いたからには仕上がり予想以上の仕上がりにしたいですからね・・・頑張りましょう。

実は・・ゴルフのこの年式はここが面白いんです!!
ゴルフパネル170107.JPG

ドアを開けたところです・・・ドアの横は黒い樹脂で覆われていますが・・・外すと・・・
ゴルフパネル隙間170107.JPG

そうなんです外パネルがうちパネルと幾つものボルトで固定されていますのでそれを外すと外パネルが取り外せるんです。・・・写真はボルトを外して少し隙間を作った状態です。

そして
ゴルフパネル隙間大170107.JPG

板を忍ばせ・・・この隙間を利用してデントツールをへこみ裏まで届かせます。

こうして出来上がった状態です!!
<施工後>
ゴルフ施工後170107.JPG

若干荒い仕上がりですが・・・・綺麗に仕上がりました!!

ゴルフ映り込み170107.JPG

映り込みも自然です!!

ゴルフヴァリアント170107.JPG

まだまだ綺麗なお車ですから・・・まだまだ乗り続けていかれるのでしょう!!

2017年01月04日

ここから届く、運も付いてる。

●トヨタ86 左ドアのデントリペア

昨年の大晦日に御見積・・・で本日その施工でお越し頂いたのは86のオーナー様
お見積もり時にはデントリペアで何とかなるよ・・・と言ったもののヘコミの場所は少し怪しい場所です。
何が怪しいかと言うと、デントツール(工具)がへこみ裏に入るかどうか?
もしまともに入らなかったら作業NGとなってしまいます。

<施工前>
86施工前170104.JPG

内張りを外していろいろ試します・・・ガラスも外さなきゃいけないかな〜と思いつつ辛うじてこの場所からツールが届きました!!

86アクセス170104.JPG

ツールが届く事が分かったらこっちのものです・・・その前に休憩をして乱れた心を落ち着かせ「いざデントリペア」だぁ〜

<施工後>
86施工後170104.JPG

傷も磨いて・・・ほとんどわからなくなりましたね、良かった!!

86映り込み170104.JPG

今年は私、運もついてるぞ!!

なぜなら・・・・

DSC02405.JPG

大晦日に洗ったナッちゃんに・・・いきなり鳥にウン付けられたので(笑

2016年12月24日

クリスマスプレゼント

●Xトレイル 右リアドア プレスラインのデントリペア

これは酷いドアパンチ・・・お問合せ後ご来店頂いたものの・・・
条件が悪く・・何とかしてあげたいのですがオーナー様には「凹んだ位置、ヘコミの状態からしてデントリペアで直すのは困難です」と・・・・となると鈑金塗装となるんですが、塗装がスクラッチシールドですのでその費用もかなり高額となります。

デントリペアで直したい、デントリペアで何とかしてあげたい・・・
ある条件を呑んで頂ければ直せる可能性はあります。

<施工前>
Xトレイル施工前161224.JPG

お勧めする条件ではありませんが、唯一それでデントリペアが可能という事です。

<施工後>
Xトレイル施工後.JPG

お車は新車からまだ数か月、まだ綺麗な塗装を塗り直すこともなく直ったのは大きなクリスマスプレゼントになったかな?

Xトレイル映り込み161224.JPG

傷も少しありましたが磨けば綺麗に消えました!!

反対から見ても
Xトレイル映り込みA161224.JPG

もう気になることはないでしょう!!

・・・で施工する条件とは・・・?

Xトレイル穴あけ161224.JPG

⇒の位置にデントリペアツールを通す穴をあけさせて頂いたのです。
因みに上の位置のフタはもともとあるサービスホールのフタです。

Xトレイル穴あけ蓋161224.JPG

もともとない所にフタが付きますのでわかる人にはわかりますが、知らなければ違和感はないかな?
繰り返し言いますが勝手に穴をあけることはありませんし基本的には穴をあける事よりも他の方法を探ります。

Xトレイル161224.JPG

条件さえ合えばこの様な施工方法もありますという事ですね。
デントリペアの可能性を信じて頂いたからこそ無かったことに出来たクリスマスイブマジックでした。

それではみなさんメリークリスマス!!

明日は休業日・・・西伊豆までツーリングを楽しんできます。
26日〜はラスト31日まで休まず営業で〜す!!

2016年12月21日

気軽にご利用

●ベンツCLS550 左リアドアのデントリペア

仕事帰りにちょっと寄ってその場で修理それが可能なデントリペア!!

<施工前>
cls550施工前161221.JPG

ご利用は当店2回目のオーナー様お車を今回買い替えてのご来店です。
予めご予約は頂いていましたがご来店されてお帰りになられるその時間は30分

凹みはご覧の様に2p程度の小さなもの、その位置もデントリペアするにはちょうどいい場所ですので
作業時間は正味5分程度です!!
まあ場所が悪ければ同じヘコミでも1時間程度かかる場合もありますが・・・それでも1時間程度ですよ
早いでしょそして・・・

<施工後>
cls550施工後161221.JPG

綺麗に仕上がっているでしょ!!
そしてこのクラスの車だと本格的な鈑金塗装に比べても1/10程度の費用です。
と言うよりも鈑金塗装と比較する方がおかしいのです。早くてオリジナルの塗装を塗り直すこともなく綺麗にしかも安い・・・デントリペアしかないでしょう「ハイ」

cls550161221.JPG

デントリペアを知っていればこの様にお気軽にご利用頂けると言う見本です!
今年のヘコミは今年のうちにスッキリして新しい年を迎えましょう!!

2016年12月20日

直る保証はありませんが

●マセラティ グラントゥーリズモ 左クオーターのデントリペア

マセラティへこみ161220.JPG

先ずは御見積という事でお見せ頂いたヘコミは・・・・見て見ぬふりをしたくなるヘコミです。
車もなかなか触ることのない高級車!!
凹みだけ見て見ると直りそうなヘコミですが場所がリアクオーター・・・裏に干渉したであろう突起と山折れ・・・・容易に裏側のスペースが少ないことが・・・いやないことも想像できます。

よってやはり鈑金塗装をお勧めして・・・・

<施工前>
マセラティ施工前161220.JPG

ただ鈑金塗装だとおそらく30万?40万?それとも50万オーバー・・・・
低予算で考えても決してお気軽な金額にはならないので保険で直すのが良いのかなと
一応オーナー様には概算の費用を鈑金塗装で御見積してもらって後日また連絡しましょうと、
同時にデントリペアの修復の可能性もありますが特に山折れの部分の残り等が考えられるためお勧めしませんがどうしてもデントリペアに懸けたいという事であれば先ずはデントリペアでダメなら鈑金塗装でみたいな・・・・であれば鈑金をデントリペアで言う考え方もありますのでありかなと!!

おーなー様もその提案に乗って頂きお車を預けて頂けました。

で本日デントリペアを行う事に・・・・

問題の部分をアップしてみて見て見ましょう
マセラティアップ施工前161220.JPG

マセラッティーはオールアルミのボディーです。という事はクオーターのこの部分の鈑金は裏に手が入れられませんので溶接鈑金は不可能つまり鉄板と同じ工程で鈑金出来ません
なのでこれから行うデントリペアはもし綺麗に直らなくても最悪粗だし程度の鈑金として最適となります。
・・・・もちろんデントリペアのみで完結出来れば費用的にもオリジナルの塗装を残す意味でもそうありたいとオーナー様は思われています。
私としても何とかデントリペアできれいに直したい・・・まさに未知のチャレンジです!!

時間は掛かりました・・・ほぼ一日お預かりしての作業、写真で見た目以上の歪も出ています。
完璧は無理にしてもそれに近い状態に、休憩も多めに取りながら常に頭をリセットしながら・・・・

おおおおっ オーナー様に良い報告が出来そうな出来栄えです。これで鈑金塗装する必要も無くなったし!!

<施工後>
マセラティアップ施工後161220.JPG

おーなー様が積極的にデントリペアで直したいと思わなければおそらく今回の経験も積むことは無かったでしょう・・・そういう意味ではほんとにありがたい。
仕事の内容だけ考えると見て見ぬふりして出来れば出会いたくないヘコミですが(笑

マセラティ施工後161220.JPG

お車はまだ買ったばかりと・・・でこのアクシデントでしたからね、

マセラティ映り込み161220.JPG

これならアクシデントも無かったことにしておけますね、

マセラティ1612201.JPG

オーナー様のデントリペアに対する思いがあってこその今回の結果です。
決してこのような直るか直らないかわからないケースをデントリペアでお勧めすることはございません
でもデントリペア直ることもあるのです。・・・・あきらめないで!その思いが大事ですね!!

2016年12月19日

アポなし飛込み

●マークX デントリペア

岐阜ナンバーのお車が当店前に駐車して、若者がへこみのご相談に
事前に御予約は頂いていませんので、飛び込みのご来店です。
当店は「完全予約制」としていますが、飛び込みも全然OK!むしろありがたい!!
ただ個人で営業していますので、急ぎの仕事をしていたりすると対応できなかったり、業者様への引取り引渡しで出払っていたり、出張作業でガレージを留守にすることも御座います。
また不定休ですから仕事がない時に・・・犬の散歩、コンビニ・・天気の良い日はドライブしたりと・・・不在の時もありますので・・・そんなときはごめんなさいです(笑

ただ今日はタイミングが良かったかな!!
予約と予約の空いた時間帯にご来店頂いたのでタイミングバッチでしたね!

<施工前>
マークX施工前161219.JPG

しかも最短コースのデントリペアが可能なケース!
見積後「これならすぐ直せるよ!どうする?」思った以上に安くて速いので「直す直す」とオーナー様
そして作業中は・・・・ご自身の車をなめまわし・・・・

<施工後>
マークX施工後161219.JPG

このヘコミが直ったときにもう一つ新たにヘコミを見つけられたみたいで・・・私は「2個目からは半額ね」と答えるとじゃあ追加でお願いしますと!!・・・・・デントリペアならではのやりとりです(笑

次の予定があったので後半慌ただしくなりましたがキッチリ両方リペア完成!!
作業伝票のご住所を見ると「岐阜県恵那市」そんなところから飛び込みだったのだろうか?
それを聞く間もなく・・・・作業後のお車の写真も撮ることが出来ず・・・ありがとうございました(笑

結構凹まされてるね

●アウトバック左フロントドアのデントリペア&傷磨き

御予約頂いていたアウトバックのオーナー様がご来店!
凹みも色々ですが・・・おお結構凹まされてるね、引きずり傷もしっかり付いて・・・
少し傷が残りそうですがそれでもこれならデントリペアでの修理が最適かな!!
アウトバックへこみ161219.JPG

<施工前>
アウトバック施工前161219.JPG

ライトを当てるとこんな感じ・・・「し」の字に傷が付いてるのわかるかな?
ですので「し」の字を消すように裏から押して潰していきますと言うと簡単そうですが・・・これが難しい!

<施工後>
アウトバック施行後161219.JPG

施工後は傷をポリッシャーで磨いて・・・あっ思った以上に傷が消えた。
凹みは深く伸びていたので仕上がりは若干ですが荒れ気味ふくらみ気味と言う感じ!!

アウトバック映り込み161219.JPG

気になるヘコミは直り・・・次はコーティングですか?

アウトバック161219.JPG

2016年12月18日

また同じドアに

●ココア 右フロントドアのデントリペア

前回デントリペアを御依頼頂いた時もこのドアです・・・・
2回目のご依頼で同じドアに又へこみがと言うパターン・・・
黒なので目立つのよね!!なのでほっておくわけには残念すぎますし鈑金塗装はあり得ません
こんな時こそのデントリペアですのでどうぞお任せください!!

<施工前>
ココア施工前161218.JPG

今回のヘコミは鋭く刺さった感じで中心部分は僅かに傷を伴っています。
あとドアハンドルの周りなのでツールが届くかも心配です。
でも問題なくツールも届き・・・・

<施工後>
ココア施工後161218.JPG

傷も磨けばほぼわからない位になりました!!

映り込みはこんな感じです。
ココア映り込み161218.JPG

「前回同様わからない」と言って頂き笑顔を頂きました。
今回のデントリペアの施工と同時に別の箇所に下地の見える傷が少しあったのでタッチアップもさせて頂きました!!

ココア161218.JPG

今年も残り2週間・・・今年のヘコミは今年のうちにお電話お待ちしております!!

2016年12月17日

ああまたドアパンチ(涙

●ゴルフZ GTI 左ドアデントリペア&磨き&タッチアップ

またドアパンチをされたぁ〜しかも今度のは前回より酷いよ(怒
と、綺麗なトルネードレッドのドアが・・・・・

今回が2回目のご依頼となってしまいましたが・・・・確かに酷いです。
ゴルフのドアはちょっとやそっとでは凹みませんがこれは結構な勢いでぶつけられていますね・・・
その証拠に傷もしっかり付いています・・・・

<施工前>
ゴルフ施工前161217.JPG

上部はラインのキツイプレスラインですが・・・傷とへこみで・・・
ゴルフ上施工前161217.JPG

真ん中は凹んでいませんが傷が・・・・
ゴルフ中施工前161217.JPG

下部は・・・ここも傷と凹みで・・・
ゴルフ下施工前161217.JPG

角度を付けて全体をもう一度見て見ましょう
ゴルフA施工前161217.JPG

悲しくなるね、オーナー様。
凹みもそうですが傷がどの程度目立たなくなるか心配ですが・・・デントリペアと磨きそしてタッチアップで何とかしてみましょうという事で作業開始です。

<施工後>
上部はこんな感じに
ゴルフ上施工後161217.JPG

塗装は削れていますので磨きでは何ともならず・・・

準備して頂いたタッチペンで
ゴルフタッチアップペン161217.JPG

タッチアップ
ゴルフ上タッチアップ161217.JPG

他の傷ヘコミはデントリペアと磨きで完全復活!!

ゴルフA施工後161217.JPG

ライトを当てているのでタッチアップの凸凹が目立ちますが・・・通常目線でこんな感じです。
ゴルフ映り込み161217.JPG

私の出来ることは精一杯やらせて頂きました!!
今後もよろしくお願いしますとオーナー様、お土産まで頂きありがとうございます。

ゴルフ161217.JPG

2016年12月11日

いや〜無理無理と思いながらも

●ヴォクシー 右クオータービックデントのリペア&磨き

念のために一応断わっておきますが・・・・
この様なヘコミは決してデントリペアをお勧めすることはありません!!

<施工前>
ヴォクシー施工前161211.JPG

メール(写真付き)でご相談を受けた時から無理っぽいな〜と思いつつも、条件が整えばデントリペアできる可能性もある為、一応御見積にいらして下さいと・・・・
凹みは・・・一般的にはデントリペアは無理な感じです。
と言うのもこれは車を移動中にぶつけたもので、ヘコミを見ても分かる様に横に40p以上引きずっています。
通常デントリペアが対象となるヘコミは停車中に何かしらが一点でコツンと当たった程度のヘコミです。

ぶつかって出来たヘコミは大抵鉄板が大きく伸び修復の限界を超えていますからね・・・・

それでもオーナー様は鈑金塗装はやりたくない!是非ともデントリペアで何とかしたい!!との思いが強いようで・・・・

こちらも真剣にこのヘコミを観察して・・作業の進め方を考えて・・・仕上がり具合想像しながら・・・
このサイズですからデントリペアでも決してお安くはないですよ、はっきり言って格安鈑金塗装より費用が高いかもしれません・・・それでも塗装したくない!

オーナー様はこちらの条件を仕上がり予想を含めてすべて呑んで頂きました。

ですのでもう引き返せません・・・予想通り直せなければ・・・もちろん料金は掛かりませんが、私もかっこ付きません・・・・

予想通りヘコミの横筋の深い所は伸びて固く癖がついています。
・・・ああ40pの引きずりをミリ単位行で何度も何度も裏から押しては表から叩くの繰り返し・・・
営業時間も終わり・・・集中してコンマ数ミリの戦いです!!
格闘する事4時間・・・・

<施工後>
ヴォクシー施工後161211.JPG

お見積もり時にお約束した仕上がり以上にはなりました・・・・夜遅いので最終チェックは本日の朝
外に出して景色を写し込んで・・・・良いんじゃない!!
少し微調整をして・・・付いた傷を磨いて消して、外してたバンパーを元に戻してオーナー様にご連絡。

ヴォクシー161211.JPG

そしてお昼過ぎにご来店・・・出来上がりの状態を見て頂きました。
出来上がりはオリジナルのボディーを100とすると、90位の仕上がりです。
でも自然の映り込みではほぼ違和感ない感じです。若干塗装が荒れ気味ですのでかなり透かして塗装の凹凸感をみると・・・ばれる感じです。

実はお車は中古で買ったばかりだそうで、オリジナルの状態も綺麗に保たれている良い車だったのですね
汚れを一掃して磨き&コーティングを行えば新車並みの状態になるねこの車は!!

だからこそデントリペアにこだわる意味も大いにあったわけです。

オーナー様には喜んで頂けたんじゃないかな・・・・笑顔だったので・・・