2018年06月07日

早く直せばよかった!

●インプレッサ ドアのデントリペア

インプレッサ助手席ドアの凹みです。
プレスラインが凹まされ・・・洗車するたびに気になって・・・・

<施工前>
インプレッサ施工前180607.JPG

よくよく見るとプレスラインの下も薄ら長く縦に凹んでいますね・・・・
デントリペアが初めてですので施工の説明と御見積をさせて頂き・・・じゃあお願いしますと、
作業も興味がありますのでと言うことで、そのままガレージで見学頂きながら作業させて頂きました。

<施工後>
インプレッサ施工後180607.JPG

15分後・・・・「はいできましたよ」!!

ドアパンチの被害だったのですが・・・
こんなに綺麗に直るなら早く直せばよかったと喜んで頂きました!!

インプレッサ180607.JPG

他人にぶつけられるのはほんと嫌ですが・・・もしもの時には「デントリペア」で快適カーライフをね!!

2018年06月03日

覚悟を受け入れる

●BMW118d ドアのデントリペア

午前中お電話を頂いて・・・居ても立っても居られないので今から向かいます。
福井県から!!!!!!1

DSC06585.JPG

福井県からのご依頼ご来店は初めてかな・・・・今ではどんなに遠くてもオーナー様からのご来店は拒むことはありませんが、その昔さすがに2県先の遠くの方からのご依頼からのご相談は消極的でした・・・だって直らないケースだったら申し訳ないしね・・・と思っていたので近くでご相談してみたらと?

ただ身近でこんなことがあったんです・・・・遠くのショップで是非相談に乗ってもらいたいと電話を掛けたら近くのお店を紹介しましょうかと言われそれがその人にとってショックだったみたいで・・・・
遠くても自分が良いと思って覚悟を決め相談したらあっさりそんなことだったら近くで済ませれば見たいな対応がね・・・・その話を聞いて・・・そうかオーナー様にとって電話一本するその決断はすべてを信頼しての行動なんだと

<施工前>
118d施工前180603.JPG

ご来店のオーナー様も、もしも直らなくてもその覚悟は出来ていますと、それでも任せたいと!!
・・・・ああ涙が出るほど嬉しいですが、大泣きするほどプレッシャーが・・・・
まあでもこんな方は現状を忠実にお電話にて伝えて頂けるので現車を見てもそのブレが少ないのも事実です。

<施工後>
118d施工後180603.JPG

びっくりするのはここまである程度下道を通ってきたと・・・何時間かけて?
で施工は・・・10分掛かった?
今日の出来事はオーナー様にとって名古屋までの往復ドライブ・・・
デントリペア付のね(笑

デントリペアは初めてで不安?

●ヴェゼル ドアのデントリペア

鈑金屋さんはもったいないから塗り直すのはやめた方が良いよと・・・
デントリペアってのがあるから相談したら・・・・で当店へ

<施工前>
ヴェゼル施工前180603.JPG

鈑金屋さんも欲が無いのか親切なのか・・・
でもこれ確かにデントリペアで直すのがベストです。そういう意味では板金屋さんはオーナー様にとって親切かなと!!
ただオーナー様はデントリペアでどこまで直るのか超心配!
リペアだけにそこそこ直ってお金ちょうだい・・・みたいなのは避けたいですよね・・・
そう感じたので私も珍しく「大丈夫、綺麗に直りますよ」と

<施工後>
ヴェゼル施工後180603.JPG

それでも半信半疑だったのでしょう直ったところを見るまでは・・・
で・・・・はい感動して頂けましたよ!!

ヴェゼル180603.JPG

もしも次回こうなったら・・・・迷わずデントリペア、そんな選択が増えたのかなと!!

デントリペアの可能性

●ミニクーパ ボンネットのデントリペア

普通の車だとフェンダーですがミニクーパのここはボンネット・・・・
ライトの後方がベッコリ大きく凹んでいます。

<施工前>
ミニ施工前180603.JPG

さてと・・・これデントリペアで直せるのでしょうか?と・・・・
その可能性を信じて・・・その可能性を探ります
・・・・んっ、行けるでしょう!!

ツールのアクセスはここから
ミニ施行中中180603.JPG

同時にこうしてプーリングで引っ張ります。
ミニ施行中180603.JPG

その一部始終をオーナー様にも見て頂きへこみが少しずつ無くなるたびに写真を撮り奥様の下にメールしていたとかその写真を見て奥様も喜んでいたとか!!

で出来上がりが
<施工後>
ミニ施工後180603.JPG

スゲーの連発で感動して頂きました・・・

施行後はケミカルのお話もさせて頂き当店取扱いのケミカルまでお買い求めいただきました。
ありがとうございます。

ミニクーパ180603.JPG

2018年05月29日

深いヘコミ

●フィアット500 左ドアのデントリペア

強めに打ちつけて出来てしまったドアの凹みです。
ドアハンドル付近には小さめの凹み・・・
下の方は大きなヘ凹み・・・・

<施工前>
フィアット施工前180529.JPG

ドアハンドル付近の凹みは裏側の環境が気になります何か障害になるものがないかどうか・・・何事もなければ難なく施工は出来るかな・・・
そして下の方の凹みは結構深く伸びて凹んでいますのでいかにバランスよくヘコミを潰していけるか?
多少の粗さが残る仕上りになるかもしれませんがデントリペアでの施工が良いと思います!

<施工後>
フィアット施工後180529.JPG

ドアハンドル付近の凹みは何も障害になることもなくあっさり完了!!
下の方の凹みは少し時間を掛けて可能な限りバランスを取り・・・・いい感じで直りましたよ!!

フィアット映り込み180529.JPG

ヘコミの修理は先ずはデントリペアのご相談を!!

フィアット500180529.JPG

塗装なしで数時間で綺麗に元のパネルに戻せます。

2018年05月27日

ツーリングとミーティング

26〜27日とお店はお休みを頂き
ロードスターでツーリングそして軽井沢で行われるミーティングに行ってまいりました。

前日に軽井沢入りする予定でしたのでせっかくなので少し遠回りしてツーリングも楽しむことに
そのルートは私の方で計画しこれまでご一緒させて頂いている仲間にと一緒に・・・

DSC06474.JPG

26日は薄曇り・・・それでも雨の心配は必要なさそうです。

DSC06478.JPG

ご一緒させて頂いたのは8台9名です。
中央自動車道〜長野自動車道〜上信越自動車道のサービスエリアで休憩を取りながらひたすら北上

先ず向かった先は信州中野ICから東に少し走った・・・「猿座カフェ」
DSC06483.JPG

ここは温泉につかる猿で有名なところです。
観光客は外国人が多いのかカフェのメニューは外国人向けのメニューになってますね!

DSC06482.JPG

選んだ理由はテラス席で車を眺めながらランチできるところ!!
ただ混んでるとここに車は止められなかったでしょうね・・・
あっ、たばこを吸いながら車を眺めている人は猿ではありませんよ・・・

DSC06479.JPG

お昼を済ませた後はいよいよ絶景を望みながらのツーリング

DSC06485.JPG

DSC06486.JPG

途中絶景ポイントでは車を並べて・・・撮影タイム&休憩を

DSC06487.JPG

DSC06488.JPG

DSC06489.JPG

DSC06490.JPG

DSC06492.JPG

残雪のある山は白根山です・・・・いや〜ガス臭い!今も警戒レベル2でこの先草津に抜けるルートは絶景だという事で走りたいところですが通行止め!!ですので迂回ルートの万座ハイウエーを走ります。

万座ハイウエーを走りそこから東西に走る北ルートと南ルートで構成されるキャベツ畑農道
つまごいパノラマラインを快走
DSC06495.JPG

その後は鬼押しハイウエー・・・・・

DSC06498.JPG

ここから眺める浅間山が絶景のはずでしたが雲が掛かって・・・ちょっと残念
しかも逆光・・・・・とどめはこのパーキングエリアはお土産物食事などもできるお店があるのですが
夕方4時で閉店・・・我々が到着したのは4時過ぎ・・・・残念!!
という事で気を取り直して今日の最終目的地の軽井沢まで・・・

DSC06502.JPG

星野リゾートハルニレテラス
オープンカー乗りは自然大好き外大好き・・・なのでディナーもテラス席で
でもさすが日が暮れると寒い!!それでも外でランチ続行・・・・我々以外のお客様は室内でディナー(笑

これで前日のツーリングは終了!!

二日目はもちろん洗車から・・・・(笑
DSC06503.JPG

泊まったホテルの水道を借りてね・・・もちろんちゃんとお願いして!!
DSC06504.JPG

洗車が完了したら
軽井沢ミーティングの会場へ

DSC06506.JPG

うわ〜すごいねこれ全部ロードスター私が所有しているNA型〜現行のND型まで全部ロードスター

こちらはショップブース
DSC06507.JPG

こちらはマツダのブース
DSC06510.JPG

マツダはNA型のレストアにも力を入れられています。素晴らしい!!
DSC06508.JPG

DSC06509.JPG

これは復刻されるコーションラベル

昨日雲が掛かって見えなかった浅間山がこの会場から今日はくっきり見えます。私の車越しに一枚パチリ”
DSC06511.JPG

ミーティングは3時まで続きますが私とNBのSさんで1時過ぎに会場を後に・・・せっかくなので絶景カフェに立ち寄って早目の帰路に・・・

ビーナスラインにある「コロボックルヒュッテ」へ
DSC06514.JPG

DSC06512.JPG

DSC06513.JPG

こうゆうのが一番のリフレッシュになってる今日この頃です。

この時間帯、ラッキーなことに駐車場はがらがら・・・・という事で2台で記念撮影!!
DSC06517.JPG

DSC06519.JPG

DSC06520.JPG

DSC06521.JPG

DSC06523.JPG

楽しい二日間をありがとう、ご一緒して頂いた皆さん会場でお会いした皆さんお疲れ様でした。

DSC06515.JPG

2018年05月22日

上から下まで

●カローラフィルダー 左リアドアのデントリペア

意外と凹んでますよ・・・・

<施工前>
フィルダー施工前180522.JPG

目立つのは下の凹みです。ちょうどへこみの裏に補強があり干渉してでっぱってますね。
で良く見ると上のプレスラインが少し凹んで真ん中あたりも僅かに凹んでいます。
これ1回のドアパンチで出来たヘコミですね!!

<施工後>
フィルダー施工後180522.JPG

お連れ様とご一緒にご来店頂きましたが施行中は喫茶店で時間を潰して頂き・・・・
施工の方は少し時間が掛かりそうだったので・・・・下の方のヘコミがね!
補強(インパクトビーム)のからみでなかなか思う様に施工できず・・・・
少し歪が残りましたが何とかわからない位に仕上がりました(汗

フィルダー180522.JPG

2018年05月20日

見た目よりちょっと大きい

●ポルシェ マカン 右フロントドアのデントリペア

デントリペアの施工料金はヘコミの大きさで1p毎に決めております。
ですので事前に凹みの大きさが〇〇cmだから〇〇円だと思っていたら・・・・

<施工前>
マカン施工前180520.JPG

実際ご来店頂いたお客様には、デントリペア用の専用ライトをヘコミに当ててその大きさを確認して頂くと・・・・・・これが思っていた以上に大きかった!!

ヘコミの大きさを測るときには正面側からではなく斜めに透かした状態で凹みに直線的な景色を写し込むとより正確に大きさを測れます。

<施工後>
マカン施工後180520.JPG

当然ですがヘコミが無くなればライトに映っていたヘコミは無いはずです!!

マカン180520.JPG

2018年05月15日

小さくても心は大きく凹む

●レクサスIS 右リアドアのデントリペア

せっかく買ったお気に入りのお車にいつの間にか小さなヘコミが・・・おまけに傷も
もう凹み以上に心も大きく凹んでしまいます。

デントリペアは初めてと・・・・少し遠くからですが頼ってお越し頂きました。

<施工前>
レクサスis施工前180515.JPG

傷は・・・傷のように見えますが相手の塗料ですね!
除去剤で拭くとほとんど傷は付いていませんでした。さすがレクサス塗装!耐えるもんだ!!

で凹みの方は・・・ガレージでお待ちいただく事・・・数十分

<施工後>
レクサスis施行後180515.JPG

オーナ様、凹み直りましたよ!心の凹みも直り今後も頼りになるデントリペアです!!

レクサスis180515.JPG

四駆も凹む

●ランドクルーザー200 右リアドアのデントリペア

おお・・えらく凹んでますね!
原因は私も経験がありますが・・・秘密にしておきましょうね(笑

<施工前>
ランクル施工前180515.JPG

四駆ですのでボディーは固そうですが・・・普通に凹みますのでご注意を!!
でも凹ませた箇所が良かったのでデントリペアで直せますよご心配なく!!

<施工後>
ランクル施工後180515.JPG

これで施工時間1時間程度です。
凹んだらデントリペア・・・・もはや常識です!!

ランクル180515.JPG

次からは天井洗うとき注意しましょうね・・・あっ言っちゃった!!

2018年05月13日

解説しながらデントリペア

●ノート ボンネットのデントリペア

岐阜県可児市よりお越しのオーナー様、ご依頼はノートのボンネットのヘコミのリペアです。

<施工前>
ノート施工前180513.JPG

ヘコミはボンネット先端の方です。なぜこのへこみが出来たかは・・・・内緒にしておきましょう!
通常ボンネット先端部分は袋状であったり、補強の為2重構造になっていたりでツールがアクセスできない事も多くありますが、ノートはアクセスの方は大丈夫ですね、
ただちょうどへこみ部分の裏側は固めのシートが貼り付けてあり仕上げを少し工夫する必要がありました。

<施工後>
ノート施工後180513.JPG

オーナー様は施工そのものにも大変興味をお持ちでしたので一緒にリペアする感じで作業を解説しながらの施工でした!!

ノート180513.JPG


2018年05月12日

納車1ヶ月

●ヴォクシー リアゲートのデントリペア

あっイタタタ・・・新車納車から1ヶ月で出来てしまったというこのヘコミ・・・
何とか自力で調べてたどり着いたとデントリペアと言う技術!
何とか塗らずに直したいもちろん費用も抑えたいそんな感じで信頼できそうな?当店をお選び頂いたとか?

<施工前>
ヴォクシー施工前180512.JPG

ただご期待に応えられるかどうか・・・御見積では直らない可能性もあるよと残酷な診断
もちろん直らない場合は費用は頂きませんが、オーナー様の覚悟が勝り・・・・・お預かり
ヘコミを確実にツールが捉えることが出来るかどうか鉄板が思う様に動かせるかどうかそれがクリアー出来れば直せます・・・・恐らく・・・そんな感じで作業開始!!

ちょうど仕上がったころオーナー様が帰ってこられ「直りました」?と

<施工後>
ヴォクシー施工後180512.JPG

こんな感じで仕上がりましたよ!!と

ヴォクシー180512.JPG

固いプレスラインがガッツリ凹んでいましたのでかなり難易度の高い作業でしたが不安材料だった部分が全て良い方に転びました、ですので仕上がりもお伝えした以上に良い出来栄え、オーナー様にも大変喜んで頂きました!!
なんせ新車1ヶ月目ですからね(笑

3年ぶり

●クラウン ボンネットのデントリペア

お車はクラウンに変わりましたが3年ぶりのご来店ですね!!
ヘコミの原因は・・・走行中に何かが飛んできて「ガツン」とぶつかって出来たそうです!

<施工前>
クラウン施工前180512.JPG

傷も痛々しい・・・ヘコミも深く確実にツールがヘコミをとらえることが出来るかどうかこの穴を試しました!!
クラウンアクセス180512.JPG

ちょうどこの部分は樹脂のパネルで覆われていて外してアクセスを試みます。
・・・・いい感じで凹みをとらえることが出来ますね!!

<施工後>
クラウン施行後180512.JPG

傷部分はそのまま残りますがヘコミは無くなりました。後ほどオーナー様自身で傷はタッチアップされるという事です。・・・頑張って!!

クラウン180512.JPG

2018年05月09日

クオーターの凹み2連発

●アベンシス 左クオーターのデントリペアプーリング

クオータータイヤハウスのプレスライン上の凹みですがツールが入りませんね?

<施工前>
アベンシス施工前180509.JPG

という事でここはプーリングで!!
アベンシスプーリング180509.JPG

こんな感じで凹みにくっつけて引っ張り出しそして叩いて均しを繰り返し仕上げて行きます。

<施工後>
アベンシス施工後180509.JPG

プレスラインのプーリングは難しいのですが綺麗に直りました!!

アベンシス180509.JPG

●ランクルプラド クオーターのデントリペア


同じクオーターの凹みですが・・・

<施工前>
プラド施工前180509.JPG

これもプーリングしますか?・・・・いや
プラド180509.JPG

これは給油口のふたを開けたところからツールアクセスできました!!

<施工後>
プラド施工後180509.JPG

施工は僅か10分・・・傷が少しあったのですがお車はコーティングしてまだ3ヶ月という事で磨きは行わず完了!!

たまたまクオーターの施工例が重なりましたね、参考にして下さい。

2018年05月08日

即対応!!

●エスティマ 左フロントドアのデントリペア

皆さんゴールデンウイークを楽しまれましたか?
出先でドアパンチの被害などに合われていませんか?
ゴールデンウイーク明け最初のお仕事はエスティマの凹みです!!
御予約ではなくちょっと見てほしいという事でご来店頂きましたエスティマのオーナー様・・・
デントリペアは初めてという事です。

エスティマ180508.JPG

ご説明、お見積もりをさせて頂き・・・1時間程度で今からでも施工できますよ!!に
「えっそんなすぐ出来るのですか」?と「はい出来ますよ」と・・・・
という事でアポなし来店〜の即リペアの開始です!!

<施工前>
エスティマ施工前180508.JPG

ヘコミはこんな感じです・・・恐らくドアパンチ!!
ツールのアクセスはこの場所から

エスティマアクセス180508.JPG

いい感じでツールが届きますね!!

<施工後>
エスティマ施工後180508.JPG

デントリペア初体験で感動して頂き・・・うちのもう一台の車も凹んでいるからと・・・
又のご来店お待ちしています(笑

2018年04月27日

GWの営業

いよいよゴールデンウイークですね!
当店の営業は以下の通りです。よろしくお願いいたします。

4月28日〜5月5日まで営業
5月6日7日はお休み
5月8日〜営業

DSC02066.JPG

2018年04月26日

ドアの下の方

●レクサスIS250 右フロントドアのデントリペア

小さく鋭く凹んだヘコミはドアの下の方・・・

<施工前>
is250施工前180426.JPG

さてさて何処からツールを入れましょうか?
ドアの下の方を覗いて見たら・・・

is250アクセス180426.JPG
の水抜き穴が使えそう!
ツールを入れて見ると行けそうです!!

という事で本日御予約を頂き施工させて頂きました。

<施工後>
is250施行後180426.JPG

鋭く凹んでいますのでその中心は残るのですが塗装肌レベルで残しますので施工後のその存在は周りの塗装肌と区別できない出来栄えです。

is250 180426.JPG

2018年04月25日

6年ぶり

●ギャランフォルティス 右クオーターのデントリペアプーリング

身に覚えのないヘコミがクオーターのドアとの狭い空間に出来て・・・・

ギャラン180425.JPG

前回2012年にデントリペアをご利用頂いていますがあれから6年ですか!車はそのまま綺麗に維持されていますね!!

<施工前>
ギャラン施工前180425.JPG

狭い空間でツールアクセスも出来ない可能性が高いのでプーリングで引っ張って直します!!

<施工後>
ギャラン施工後180425.JPG

プーリングはまれに塗装剥がれのリスクがありますので、その後理解が無ければ取り組めません、もちろん私は慎重に作業を進めます。
プレスラインが潰れていましたが問題なく施工完了致しました!!

2018年04月24日

雨の中ご来店

●レクサスGS450h 右フロントドアのデントリペア

雨の中ご来店頂いたレクサスGS450hのオーナー様

<施工前>
レクサスGS450h施工前180424.JPG

施工環境ばっちりのガレージですので心配無用バッチリリペアしますよ・・・
て言いながらヘコミは結構でっかいぞ!!

<施工後>
レクサスGS450h施工後180424.JPG

プレスラインが絡むヘコミですのでその周りに影響が出て結構大変・・・・ですがガレージでお待ち頂いている間に施工完了!!

レクサスGS450h180424.JPG

黒のGS復活です。

2018年04月23日

小さなヘコミこそ目立つ

●スイフトスポーツ 右ドアのデントリペア

気にしない人には気にならないヘコミかもしれません・・・・
いやいや小さいからこそ気になるんですよね・・・・だってこれで鈑金塗装なんて考えられませんが普通に修理を依頼すると鈑金塗装で結構な金額を見積もらられ仕方なく我慢する・・・・気になるでしょ!!

でもデントリペアなら最短で無かったことに出来ます!!

<施工前>
スイフト施工前180423.JPG

あえて遠目のアングルで撮って見ましたが・・・そのぞんざい感、許されませんよね!

<施工後>
スイフト施工後180423.JPG

短時間で終わりそうなのでそのままガレージでお待ち頂き、施工にも興味があるから見て見たいと・・・
じっくり見て頂く間もなく施工完了・・・・傷も磨けば消えました。
まさに無かったたことになったことにオーナー様驚愕!!!!!

スイフト180423.JPG

次回は無いに越したことはありませんが・・・もしもの時にはこれで安心?