2019年07月11日

あきらめない

●ハイエース 左リアクオーターのへこみ歪のデントリペア

地元では断られたので・・・でも何とかなりませんかとデントリペアをあきらめきれずにお電話でご相談頂きましたのは三重県のオーナー様です。
お電話でご相談では・・・・なんともわかりにくいので遠方ではありますがご来店いただきました。

<施工前>
ハイエース前190711.JPG

いや〜こりゃ断られるのも無理ないかな・・・・完全復活とはいきそうにありません・・・
凹みはどうやら当て逃げですね・・・タイヤを跨いでクオーターパネルをこすってできたへこみです。

ハイエース歪前190711.JPG

フェンダーアーチはご覧のように凸凹に歪んでいます。

・・・・さあどうしましょう・・・私の第一印象は気にならないレベルにはなるけど完全復活は無理
なので決してデントリペアをお勧めとはいきませんが、塗装を極力残したいそして費用を抑えてできるところまでデントリペアをしたい!!と言うことであればデントリペアでの修復もメリットがあるのかな

オーナー様的には初めて買った新車でわずか数日でこの被害・・・・すべて元通り無かったことにしたいその思い出ご来店頂いてますし、仮にどうしても残ってしまう凹み傷は受け入れますとの強いご意思を感じましたのでデントリペアの作業をお受けいたしました。

<施工後>
ハイエース歪後190711.JPG

施工の方法はすべてプーリング(引っ張り)で行いました。
なんせ折り返しの袋状ですし裏からの施工はなすすべがないですし・・・スライドドア外せば別ですが現実的ではないです。

ハイエース後190711.JPG

限界を超えたリペアでしたがどうですか・・・ほぼ無かったことになりました!!

ハイエース映り込み190711.JPG

信じる方は救われる・・・・本日が本当の納車式の様ですと喜んでいただけました!!

ハイエース190711.JPG

遠方よりご来店ご依頼ありがとうございました!!

2019年07月07日

凹んでる?

●デリカÐ5 スライドドアの凸デントリペア

あっドア当てられたよっ・・・・で見てみると、あっほんとだ凹んでる・・・
と言うことでご相談でご来店頂きました。

<施工前>
Ð5前190707.JPG

んっ?凹んでる・・・・?
いや凸ってる!!
・・・・・・なぜでしょうか?
考えられるのは当てられてパネルが内に動いた拍子に中の補強等に当たって逆に凸った感じでしょうか?

<施工後>
Ð5後190707.JPG

このような凸状のデントもリペアできますのでご安心を
そして隣のフロントドアもドアパンチの軽〜いへこみがありましたのでついでにリペアしていただきました。
ありがとうございます。

Ð5190707.JPG

2019年07月06日

10年ぶり?

●ノア 左スライドドアのデントリペア

10年ぶりですか・・・・覚えてくれててありがとうございます。
10年前と言えばまだ出張のみで営業させて頂いていたころで・・・その時は会社の駐車場をお借りして作業させて頂いたのを覚えています・・・すげえ記憶ですよ私!!
そのころ一般のお客様への作業は限られていますのでほぼ全部記憶にあるかと・・・どれもこれもね!!

<施工前>
ノア前190706.JPG

今回はお車をガレージまでお持ちいただきました。
お車は1年落ちですがディーラー試乗車を好条件で購入したばかりと言うことです。
凹みはもちろんなかったのですが・・・最近見つけたということです。

<施工後>
ノア後190706.JPG

微妙に下に長く歪んでいましたが問題なく施工できました。

ノア190706.JPG

水道水のデポジットが気になるということでスケールリムーバーライト(雨染み除去剤)のデモもさせて頂きその溶剤も購入いただきました。
次回またその時が来れば当店のコーティングを試してみてくださいませ。

納車一ヶ月目で

●パッソ 左リアドアプレスラインのデントリペア

納車一ヶ月後にやられたというこのへこみ・・・いや〜ひどいですね・・・
プレスライン上の凹みなので無理かな?思いながらのご依頼でしたが・・・
・・・まあ何とかなるでしょうと判断しリペアさせて頂きました!!

<施工前>
パッソ前190706.JPG

プレスラインがどうのこうのと言うよりも裏のパネルが2重になってて邪魔されて正直リペアに手間取りましたが・・・そこはこれまでの経験を生かしてフィニッシュまで何とか持ってけました!!

<施工後>
パッソ後190706.JPG

お車は奥様のと言うことです。せっかく新車を買ってウキウキされていたのにいきなりのドアパンチ
・・・でもきっちりきれいさっぱり直りましたので喜んでいただけるものと思います。ありがとうございました。

パッソ190706.JPG

2019年07月02日

お値打ちです!!

●ミニクロスオーバー 右フロントドアのデントリペア

<施工前>
クロスオーバー前190702.JPG

Dだとこの場所のへこみはデントリペアでも高額になりますよと・・・・?
なんだかよくわかりませんね・・・・

工具が入るか確かめると・・・鉄板が2重になってるのかな?入りませんね・・・
と言うことでプーリングで表から引っ張ってみました。
ある程度直りましたが傷部分が縦筋状に少し残りますね・・・再度工具を入れてみるとへこみが表に動いたことでツールが隙間に入るようになりましたよ!ラッキー!!

<施工後>
クロスオーバー後190702.JPG

と言うことで普通に割増無しで仕上がりました!!
ああ当店は難しいへこみだからと言って割増はありませんのでご安心を!!
全部お値打ちです!!!

クロスオーバー190702.JPG

出来れば塗らずに

●スバルXV ボンネットの凹み傷をデントリペアとタッチアップで補修

<施工前>
スバルXV前190702.JPG

凹みにきつめの傷も付いています。
完全に直すには鈑金塗装するしかないのですが・・・・
塗り直すには作業が大げさすぎ?傷はタッチアップでへこみはデントリペアでと言った選択で今回補修します!!

<施工後>
スバルXV後190702.JPG

凹みは何とかツールも届き綺麗に直りました!!
残った傷はタッチアップでできるだけ目立たなくしてみましょう・・・・

スバルXVタッチアップ190702.JPG

どうでしょう

光の加減で多少ある段差が光ってしまってますが・・・・どうでしょう?

スバルXV映り込み190702.JPG

これが通常目線かな・・・少しわかる・・・

スバルXV190702.JPG

この目線ではわからないね!!
いや〜タッチアップは難しい・・・

傷のあるヘコミでタッチアップをご希望の方はタッチペンを持ってきてくださればサービスいたします!!

2019年06月29日

感動も届けます

●プラド 左フロントドアのデントリペア

デントリペアは知っていたけど、自分の車を施工するのは初めてとか・・・

プラド傷190629.JPG

黒いのは傷ではなく付着物なので問題なく消せます。

<施工前>
プラド前190629.JPG

意外とへこみは大きいですね・・・でも大丈夫でしょう
と思いきや・・・衝撃点は意外ときつく凹んでましたので裏から押したり表から叩いたりを繰り返し
やっとこさフラットな面に修復できました。

<施工後>
プラド後190629.JPG

作業の間ガレージでそのままお待ち頂いてましたのでさぞかし不安だったことでしょう?

プラド傷後190629.JPG

でも施工後の状態を見て頂いて・・・すごい全然わからない!こんなに綺麗に直るなんて!!

プラド190629.JPG

へこみを直して感動までお届けできるのがデントリペアです。

気になるので

●ボルボV60T5 左フロントフェンダーのデントリペア

新車のボルボのフェンダーにエクボが・・・
もう何年も乗ってるならあきらめるけどまだ新車だしやっぱ気になるからと・・・デントリペアは初めてと言うオーナー様からのご依頼です。

<施工前>
V60前190629.JPG

フェンダーアーチに向けて少し反り返る面ですのでへこみの見極めが難しい所ですが
その緩く反り返る面の景色の映り込みにゆがみが出ないようにいろいろな角度から確認しながら
施工しました。

<施工後>
V60後190629.JPG

景色の映り込みは
V60映り込み190629.JPG

ばっちり施工出来てますね!!

V60T5190629.JPG

2019年06月25日

ドアエッジの折れ

●C-HR 左フロントドアの折れの修復

新車でまだ3回しか乗ってないのに開けたドアが・・・手摺にぶつかってありゃりゃ・・・
新車だし塗装はしたくないし、デントリペアで何とかならないかと言うことでご相談を受けました!!

<施工前>
C-HR前190625.JPG

縁が折れそこから1cm程度内側が山に折れてるのわかりますか!
デントリペアはパネルの内側を直すことができますがこのような縁が折れたりしたケースの修理は基本的にはNGです。
今回のケースは衝撃点がドアの角でそこが少し潰れていてそこは残ってしまいます。
それと山になった部分も仕上がりは若干残る可能性があります。

ただこれを鈑金塗装で修理となると1万円札が軽く10枚以上無くなります。

目立たなくなるんなら費用も抑えられるしデントリペアでお願いしますということでしたので作業をお受けいたしました。

<施工後>
C-HR後190625.JPG

衝撃点はわずかに残ってます。山の部分も若干歪っぽい仕上がりです。
でも見た目にはほぼ気にならない状態まで修復できました。
色的には景色の映り込みが薄いですし、パネルの端っこですので普通に見ると全くわからないレベルです
・・・・よねと、オーナー様

C-HR190625.JPG

新車買って直後のアクシデントですのでほんとショックだったと思うのですが
以後ご安心を・・・些細なへこみはデントリペアが強い味方になってくれますよ!!
ってもう凹むのはご免ですよね(笑

本日はありがとうございました。

2019年06月23日

リピーター割引はお得!!

●CX-5 右リアドアのデントリペア

リピーターさんからのデントリペアのご依頼です。
お車は新型CX5に替わってますが大丈夫リピーター割引がございますので少しお得になります。

<施工前>
CX-5前190623.JPG

へこみは右のリアドア、少し筋っぽいですが何とかなりそうです。
お見積もりさせて頂き・・・そのまま施工させて頂くことに!オーナー様はそのままガレージでお待ちいただき・・・

<施工後>
CX-5後190623.JPG

直りましたよ!!きれいさっぱり!!

CX-5 190623.JPG

困ったときはデントリペアでリピーターさんにはなりたくないでしょうがその時は少しだけお安くできます!!

2019年06月22日

新規のお客様

本日は新規のお客様のデントリペアが3件
悩ましいへこみが無かったことに・・・・ありがとうございました。

●クラウン ドアのデントリペア

クラウン190622.JPG

<施工前>
クラウン前190622.JPG

13年が経過しているクラウンですが綺麗に維持されてますね・・・なのでこのへこみは気になりますよね!

<施工後>
クラウン後190622.JPG

ツールアクセスも良好綺麗に直りました!!

●ハリアー 左フロントドアのデントリペア

ハリアー190622.JPG

ちょっと大きめのドアパンチですが・・・

<施工前>
ハリアー前190622.JPG

アクセスは良好!!割と短時間で施工できました!!

<施工後>
ハリアー後190622.JPG

●イクリプスクロス 右フロントドアのデントリペア

イクリプス190622.JPG

こちらはまだ新車のにおいがするお車です。
そこにへこみを付けられ・・・ショックですよね・・・

<施工前>
イクリプス前190619.JPG

傷が少しついていますので傷を無くすには塗装しかないのですが・・・磨けば気にならないレベルかと?
それよりオリジナルの塗装を残すほうが良いかと思いデントリペアで修復することに!!

<施工後>
イクリプス後190622.JPG

へこみは直りました・・・傷もほとんど目立たないかと

イクリプス映り込み190622.JPG

と言うことで新規のお客様もデントリペアの仕上がりに満足していた抱けたと思います。

2019年06月20日

自転車が?

●ゴルフGTI 右リアドアのデントリペア

犯人は自転車か?
普段は仕事用に使ってる車があるそうで、このゴルフは何時もガレージにあるそうです。
にもかかわらず・・・・ありゃりゃ・・・凹んでるじゃん?

ひょっとしたら自転車かな?・・・・と

色々修理方法を調べられたということですが・・・なるほど「デントリペア」があるのか!!
しかも近いじゃん・・・と言うことで同じ北区からお越し頂きました。

<施工前>
ゴルフ前190620.JPG

なるほどね、これはやっぱり自転車かなぁ〜
・・・ドアの端っこの方ですからツールが入るか確かめて・・・ギリ入ることを確認!!

作業を入る前に・・・あれれもう一か所凹んでます・・・言いづらいですが一応報告、せっかくなので同時に施工させて頂くことに。

<施工後>
ゴルフ後190620.JPG

傷は残りましたがカラーが白なので言うほど目立ちません
もう一か所は傷は無かったのできれいさっぱり無かったことに

施工後ご確認いただき・・・・「えええっすごい全然わからない」
デントリペア初体験でしたのでどこまで直るのか実際見るまで分からないでしょうからね!!
鈑金塗装することなくリーズナブルに凹みが消えたことに感動していただけたみたいです。
ありがとうございました。

ゴルフ190620.JPG

お気に入りのゴルフGTI!これでますます愛着が増しますね!!

2019年06月19日

2回目の御依頼

●フーガ 左リアドア&ルーフのデントリペア

2回目のデントリペアご依頼となりましたフーガのオーナー様
場所は左リアドアと、ルーフです。

先ずはドアの施工から
<施工前>
フーガ前190619.JPG

ドアとガラスの隙間から工具を入れて押し出して施工完了!!

<施工後>
フーガ後190619.JPG

続いてルーフ
<施工前>
フーガルーフ前190619.JPG

浅いへこみなので表からプーリング(引っ張って)で直します。

<施工後>
フーガルーフ後190619.JPG

と言うことで2回目ご依頼の施工完了です!!

フーガ190619.JPG

2019年06月17日

おしゃべりしながらもリペアは集中

●R32 GT-R 左右クオーターのデントリペア

左のクオーターパネルに3ヶ所、右のクオーターパネルに1ヶ所へこみがあるからと・・・
ご来店頂いたのはR32GT-Rのオーナー様

R32GTR190617.JPG

H5年式のGT-Rのコンディションは非常によさそうですね!!
オーナー様によるとR32はこれで3台目だとか・・・・

さてへこみですが・・・クオーターパネルに出来ていますので後部座席と側面の内装を一旦外す必要がありますが・・・オーナーさん・・自分で外してもいいよと!
特にきれいな内装なのでもし破損させるとね・・・もうすでに廃盤ですし・・・でもオーナーさん手慣れたもので躊躇なくガシガシ内装をばらして頂きました!!もちろんその分の工賃は無料です。

R32内装190617.JPG

内装を外して頂いたおかげでこちらはリペアに集中・・・のはずが作業前からいろいろお話に夢中になり
・・・すいません、結局だらだら時間が過ぎてしまいました。

<施工前>
R32右前190617.JPG

でも施工に入れば集中して頑張りました!!

<施工後>
R32右後190617.JPG

結局施工の間中ガレージでお待ちいただきと言うか・・・またまた途中に、おしゃべりしながら・・

<施工前>
R32左前190617.JPG

気が付いたら結構な時間が経ってしまってました・・・・

<施工後>
R32左後190617.JPG

実は今回のリペア・・・結構苦戦したんです。
このころのパネルは固いと言うかGT-Rなので固いのかおまけにすごくやりにくい場所でして(汗
それとどうやら外装は塗り替えられていまして・・・その影響もあったり・・・レストアされているのかな?

いずれにしてもオーナー様のご希望通りにデントリペアできたので良かった良かった!!

2019年06月16日

2台目の施工

●ラグーナ 左フロントドアのデントリペア

先週デントリペアの施工をさせて頂いたオーナー様のもう一台のお車を本日ご依頼いただきました。
お車は・・・初めてかな?ラグーナって車名です。

ラグーナ190616.JPG

へこみは左ドア前方部分でプレスライン上・・・ツールがすんなり届きましたので
そのままガレージでお待ちいただきました。

<施工前>
ラグーナ前190616.JPG

パネルは癖もなく素直な動き傷も少しついていたのですが磨けば綺麗になりました!!

<施工後>
ラグーナ後190616.JPG

施工後は少しお時間もありましたのでリフレッシュを兼ねたコーティングのお話もさせて頂きました。
ぜひリフレッシュ&コーティングもお任せくださいませ!!

3度目で

●C-HR ボンネットプレスラインのデントリペア

最初のご相談で・・・ご来店頂いて

このへこみ
C-HR前190616.JPG

かなり条件も悪く・・・綺麗に仕上げるには困難なケースですよと!!

2回目のご相談はお電話で・・・何とかデントリペアでと・・・お車は買って間もない新車ですし

何とかしてあげたいのですがやはり鈑金塗装の方が綺麗に直りますのでと・・・

そして3度目・・・ご家族の方ともいろいろお話させて頂いて・・・・
私もできれば塗装せずにデントリペアできるところまでと言う気持ちはよくわかりますので
お聞き受けすることに・・・・いや〜どこまでできるか少し心配ですが、頑張りましょうと!!

包み隠さずお見せいたしますが・・・へこみ中心部分周辺は少し凸凹の仕上がりです。
C-HR後190616.JPG

景色の映り込みが少ない白色ですのでその分違和感は少ない仕上がりです。

C-HR完成190616.JPG

この目線でこの映り込みではへこみはわかりませんよね・・・・

完成したのでご本人さんに確認していただきご家族にも確認いただき
結果的にこれならわからない気にならないと・・・喜んでいただきました!!

完璧を求められるとこの施工はお勧めできないというか通常施工をお受けすることはございませんが
お話ししたうえで完全になおらないケースでもメリットを感じて頂けるならと言うことで進めた作業です。

C-HR190616.JPG

結果的にデントリペアで気にならないレベルになり、塗装はそのまま残せた、費用も鈑金塗装に比べればはるかに安価に・・・
でも一歩間違えれば残った部分は気になるは費用は掛かるは・・・頼むんじゃなかったと!!
こんなケースはオーナー様のお考えの中で何の修理方法がベストなのかほんと悩みます。
オーナー様があきらめた時点で今回の施工は無かったわけで・・・
ご心配をかけたと思いますがご依頼いただきありがとうございました。

2019年06月10日

内装を外して

●スバルBRZ 左リアクオーターのデントリペア

お電話にてお問い合わせをいただき・・・・ご来店いただいたのは
スバルBRZのオーナー様、2ヶ所のへこみのデントリペアのご依頼です。

一つはドアのへこみ・・・難なく完了!!
もう一つはリアクオーターパネルのへこみです。

<施工前>
BRZ前190610.JPG

この場所は施工方法はどうしましょうか・・・?

BRZアクセス190610.JPG

へこみ裏の内装を外すとこんな感じです・・・
意外とガラガラなので工具のアクセスは良好です!!

<施工後>
BRZ後190610.JPG

お時間を少し頂きましたが・・・割と早くデントリペア完了です!!

BRZ190610.JPG

黒い車は凹みも目立ちますので気になるところです、デントリペアは初めてと言うことでしたが
すっきり無かったことにご満足いただけたのではないでしょうか。

2019年06月09日

凸デントリペア

●プジョー406 ボンネットの凸デントリペア

デントリペアは普通凹みを直すケースがほとんどですが
出っ張った凸デントは・・・・直せるの?

<施工前>
プジョー406前190609.JPG

先ずは凸を上からポンチングで叩いて・・・・叩くと周りが低くなり・・・
裏から今度は押して・・・ちょうど補強部分でしたので少しやりにくかったですが
何とか完成!!

<施工後>
プジョー406後190609.JPG

こちらのお車はオールペイントされているとのことで綺麗です。

プジョー406190609.JPG

凹みの原因は・・・内緒にしておきましょう。

2019年06月05日

いたずら?

●レクサスHS250 左リアドアのデントリペア

いたずら?いやがらせ?
知らない間にいつも止めてある駐車場でできたという凹みが1ヶ所・・・・2ヶ所
そして3ヶ所・・・・同時に出来たのではなく気が付くと増えていったらしいです。

<施工前>
レクサス上前190605.JPG

レクサスHS下前190605.JPG

たまらず駐車している場所を変えて対処されてるとのことですが・・・・もし本当にいたずら?いやがらせ?
なら犯罪ですよ!!
警察には届けているらしいのですが・・・・もう凹みができないことを祈りつつ

何とかへこみが無くなるように頑張らせて頂きました。

<施工後>
レクサス上後190605.JPG

レクサスHS下後190605.JPG

これで嫌な思いも忘れることができれば良いですが!!

レクサスHS190605.JPG

2019年06月04日

邪魔なので

●デリカD5 右ドアのデントリペア

いや〜強烈なドアパンチ?ですね・・・・

<施工前>
デリカ前190604.JPG

上のプラスラインからドアの下まで凹んでいます・・・・うひょ〜
それではたっぷり時間を頂きましたので頑張りましょう!!

しっかり施工するためには私の利き腕と言うか右方向から攻めるのが得意なので・・・
でもドアミラーが邪魔なので・・・・
デリカミラー190604.JPG

一旦外します!
デリカミラー外し190604.JPG

これでへこみがよく見えます。(あっ写真はすでに直した後です)

<施工後>
デリカ後190604.JPG

鈑金塗装ではなくデントリペアですので塗装はそのまま綺麗な仕上がり!!
ちょっと傷ついてましたが磨きですっきり、磨いた部分はガラス系コーティングをサービスでフィニッシュ!!

デリカ190604.JPG