2017年01月08日

余裕じゃないリペア

●ランサーエボリューションY トランクのデントリペア

引きつ続きトランクのデントリペアですが・・・はぁ〜
気が重い・・・

<施工前>
ランエボY施工前170107.JPG

このヘコミを直す為には先ず気持ちを入れるところからですね!
だからと言って絶対直してやる的な気合は不要です。
ヘコミをよ〜く見ながら一手一手を確実に慎重にみたいな感じかな・・・・なので神経がすり減り終わった後は疲れがどっと出ます。

<施工後>
ランエボY施工後170107.JPG

塗装割れ等のリスクも考えられたヘコミでしたので直って良かった!!
余裕じゃないリペアもやって見なきゃわかりません、直るの直らないのどうなのと言われると出来ませんが直る可能性があるならやってみようと言う思いであればお受けできます。

もちろん直らなければ御代は不要です。直ったら御代を頂きます!!

ランエボY170107.JPG

2000年モデル、オリジナル塗装価値ある一台ですので、価値あるデントリペアになったのが私も嬉しいです。

余裕でリペア

●BMW323i トランクのデントリペア

今年に入ってトランクのヘコミが重なっていますが今回はどうでしょう?

<施工前>
BMW施工前170107.JPG

トランクの内張りを外して見ると・・・骨の中・・でしたがツールの通る穴がありましたのでラッキーでした!
余裕でリペア完了です!!

<施工後>
BMW施工後170107.JPG

オーナー様はご夫婦でご来店、ちょうど三階建で新築の自宅を考えてる最中という事で作業後少しお話しさせて頂きました。うちも三階建ですからね!
色々考えてる今が一番楽しい時期かと思います!!

BMW170107.JPG

2017年01月07日

ああどうしよう

●ゴルフヴァリアント 左フロントドア デントリペア

ああどうしよう?ああ絶対無理?ああ何とかなるかな?ああどうしよう?

ゴルフヘコミ170107.JPG

この場所でこのへこみ方・・・基本はデントリペアNGと言われるケースです。
私も一応この手のヘコミはごめんなさいと言いたいところですが・・・直せる可能性もあると言えばあるので
完全否定はせず・・・オーナー様からのご依頼を待ちます。

<施工前>
ゴルフ施工前170107.JPG

仕上りは歪が残るかもしれません、そもそも綺麗に直らないかもしれません・・・あらゆるケースを想定しながらその仕上り予想をお伝えして・・・オーナー様から正式にご依頼頂きました。

ご依頼頂いたからには仕上がり予想以上の仕上がりにしたいですからね・・・頑張りましょう。

実は・・ゴルフのこの年式はここが面白いんです!!
ゴルフパネル170107.JPG

ドアを開けたところです・・・ドアの横は黒い樹脂で覆われていますが・・・外すと・・・
ゴルフパネル隙間170107.JPG

そうなんです外パネルがうちパネルと幾つものボルトで固定されていますのでそれを外すと外パネルが取り外せるんです。・・・写真はボルトを外して少し隙間を作った状態です。

そして
ゴルフパネル隙間大170107.JPG

板を忍ばせ・・・この隙間を利用してデントツールをへこみ裏まで届かせます。

こうして出来上がった状態です!!
<施工後>
ゴルフ施工後170107.JPG

若干荒い仕上がりですが・・・・綺麗に仕上がりました!!

ゴルフ映り込み170107.JPG

映り込みも自然です!!

ゴルフヴァリアント170107.JPG

まだまだ綺麗なお車ですから・・・まだまだ乗り続けていかれるのでしょう!!

2017年01月04日

ここから届く、運も付いてる。

●トヨタ86 左ドアのデントリペア

昨年の大晦日に御見積・・・で本日その施工でお越し頂いたのは86のオーナー様
お見積もり時にはデントリペアで何とかなるよ・・・と言ったもののヘコミの場所は少し怪しい場所です。
何が怪しいかと言うと、デントツール(工具)がへこみ裏に入るかどうか?
もしまともに入らなかったら作業NGとなってしまいます。

<施工前>
86施工前170104.JPG

内張りを外していろいろ試します・・・ガラスも外さなきゃいけないかな〜と思いつつ辛うじてこの場所からツールが届きました!!

86アクセス170104.JPG

ツールが届く事が分かったらこっちのものです・・・その前に休憩をして乱れた心を落ち着かせ「いざデントリペア」だぁ〜

<施工後>
86施工後170104.JPG

傷も磨いて・・・ほとんどわからなくなりましたね、良かった!!

86映り込み170104.JPG

今年は私、運もついてるぞ!!

なぜなら・・・・

DSC02405.JPG

大晦日に洗ったナッちゃんに・・・いきなり鳥にウン付けられたので(笑

2016年12月24日

クリスマスプレゼント

●Xトレイル 右リアドア プレスラインのデントリペア

これは酷いドアパンチ・・・お問合せ後ご来店頂いたものの・・・
条件が悪く・・何とかしてあげたいのですがオーナー様には「凹んだ位置、ヘコミの状態からしてデントリペアで直すのは困難です」と・・・・となると鈑金塗装となるんですが、塗装がスクラッチシールドですのでその費用もかなり高額となります。

デントリペアで直したい、デントリペアで何とかしてあげたい・・・
ある条件を呑んで頂ければ直せる可能性はあります。

<施工前>
Xトレイル施工前161224.JPG

お勧めする条件ではありませんが、唯一それでデントリペアが可能という事です。

<施工後>
Xトレイル施工後.JPG

お車は新車からまだ数か月、まだ綺麗な塗装を塗り直すこともなく直ったのは大きなクリスマスプレゼントになったかな?

Xトレイル映り込み161224.JPG

傷も少しありましたが磨けば綺麗に消えました!!

反対から見ても
Xトレイル映り込みA161224.JPG

もう気になることはないでしょう!!

・・・で施工する条件とは・・・?

Xトレイル穴あけ161224.JPG

⇒の位置にデントリペアツールを通す穴をあけさせて頂いたのです。
因みに上の位置のフタはもともとあるサービスホールのフタです。

Xトレイル穴あけ蓋161224.JPG

もともとない所にフタが付きますのでわかる人にはわかりますが、知らなければ違和感はないかな?
繰り返し言いますが勝手に穴をあけることはありませんし基本的には穴をあける事よりも他の方法を探ります。

Xトレイル161224.JPG

条件さえ合えばこの様な施工方法もありますという事ですね。
デントリペアの可能性を信じて頂いたからこそ無かったことに出来たクリスマスイブマジックでした。

それではみなさんメリークリスマス!!

明日は休業日・・・西伊豆までツーリングを楽しんできます。
26日〜はラスト31日まで休まず営業で〜す!!

2016年12月21日

気軽にご利用

●ベンツCLS550 左リアドアのデントリペア

仕事帰りにちょっと寄ってその場で修理それが可能なデントリペア!!

<施工前>
cls550施工前161221.JPG

ご利用は当店2回目のオーナー様お車を今回買い替えてのご来店です。
予めご予約は頂いていましたがご来店されてお帰りになられるその時間は30分

凹みはご覧の様に2p程度の小さなもの、その位置もデントリペアするにはちょうどいい場所ですので
作業時間は正味5分程度です!!
まあ場所が悪ければ同じヘコミでも1時間程度かかる場合もありますが・・・それでも1時間程度ですよ
早いでしょそして・・・

<施工後>
cls550施工後161221.JPG

綺麗に仕上がっているでしょ!!
そしてこのクラスの車だと本格的な鈑金塗装に比べても1/10程度の費用です。
と言うよりも鈑金塗装と比較する方がおかしいのです。早くてオリジナルの塗装を塗り直すこともなく綺麗にしかも安い・・・デントリペアしかないでしょう「ハイ」

cls550161221.JPG

デントリペアを知っていればこの様にお気軽にご利用頂けると言う見本です!
今年のヘコミは今年のうちにスッキリして新しい年を迎えましょう!!

2016年12月20日

直る保証はありませんが

●マセラティ グラントゥーリズモ 左クオーターのデントリペア

マセラティへこみ161220.JPG

先ずは御見積という事でお見せ頂いたヘコミは・・・・見て見ぬふりをしたくなるヘコミです。
車もなかなか触ることのない高級車!!
凹みだけ見て見ると直りそうなヘコミですが場所がリアクオーター・・・裏に干渉したであろう突起と山折れ・・・・容易に裏側のスペースが少ないことが・・・いやないことも想像できます。

よってやはり鈑金塗装をお勧めして・・・・

<施工前>
マセラティ施工前161220.JPG

ただ鈑金塗装だとおそらく30万?40万?それとも50万オーバー・・・・
低予算で考えても決してお気軽な金額にはならないので保険で直すのが良いのかなと
一応オーナー様には概算の費用を鈑金塗装で御見積してもらって後日また連絡しましょうと、
同時にデントリペアの修復の可能性もありますが特に山折れの部分の残り等が考えられるためお勧めしませんがどうしてもデントリペアに懸けたいという事であれば先ずはデントリペアでダメなら鈑金塗装でみたいな・・・・であれば鈑金をデントリペアで言う考え方もありますのでありかなと!!

おーなー様もその提案に乗って頂きお車を預けて頂けました。

で本日デントリペアを行う事に・・・・

問題の部分をアップしてみて見て見ましょう
マセラティアップ施工前161220.JPG

マセラッティーはオールアルミのボディーです。という事はクオーターのこの部分の鈑金は裏に手が入れられませんので溶接鈑金は不可能つまり鉄板と同じ工程で鈑金出来ません
なのでこれから行うデントリペアはもし綺麗に直らなくても最悪粗だし程度の鈑金として最適となります。
・・・・もちろんデントリペアのみで完結出来れば費用的にもオリジナルの塗装を残す意味でもそうありたいとオーナー様は思われています。
私としても何とかデントリペアできれいに直したい・・・まさに未知のチャレンジです!!

時間は掛かりました・・・ほぼ一日お預かりしての作業、写真で見た目以上の歪も出ています。
完璧は無理にしてもそれに近い状態に、休憩も多めに取りながら常に頭をリセットしながら・・・・

おおおおっ オーナー様に良い報告が出来そうな出来栄えです。これで鈑金塗装する必要も無くなったし!!

<施工後>
マセラティアップ施工後161220.JPG

おーなー様が積極的にデントリペアで直したいと思わなければおそらく今回の経験も積むことは無かったでしょう・・・そういう意味ではほんとにありがたい。
仕事の内容だけ考えると見て見ぬふりして出来れば出会いたくないヘコミですが(笑

マセラティ施工後161220.JPG

お車はまだ買ったばかりと・・・でこのアクシデントでしたからね、

マセラティ映り込み161220.JPG

これならアクシデントも無かったことにしておけますね、

マセラティ1612201.JPG

オーナー様のデントリペアに対する思いがあってこその今回の結果です。
決してこのような直るか直らないかわからないケースをデントリペアでお勧めすることはございません
でもデントリペア直ることもあるのです。・・・・あきらめないで!その思いが大事ですね!!

2016年12月19日

アポなし飛込み

●マークX デントリペア

岐阜ナンバーのお車が当店前に駐車して、若者がへこみのご相談に
事前に御予約は頂いていませんので、飛び込みのご来店です。
当店は「完全予約制」としていますが、飛び込みも全然OK!むしろありがたい!!
ただ個人で営業していますので、急ぎの仕事をしていたりすると対応できなかったり、業者様への引取り引渡しで出払っていたり、出張作業でガレージを留守にすることも御座います。
また不定休ですから仕事がない時に・・・犬の散歩、コンビニ・・天気の良い日はドライブしたりと・・・不在の時もありますので・・・そんなときはごめんなさいです(笑

ただ今日はタイミングが良かったかな!!
予約と予約の空いた時間帯にご来店頂いたのでタイミングバッチでしたね!

<施工前>
マークX施工前161219.JPG

しかも最短コースのデントリペアが可能なケース!
見積後「これならすぐ直せるよ!どうする?」思った以上に安くて速いので「直す直す」とオーナー様
そして作業中は・・・・ご自身の車をなめまわし・・・・

<施工後>
マークX施工後161219.JPG

このヘコミが直ったときにもう一つ新たにヘコミを見つけられたみたいで・・・私は「2個目からは半額ね」と答えるとじゃあ追加でお願いしますと!!・・・・・デントリペアならではのやりとりです(笑

次の予定があったので後半慌ただしくなりましたがキッチリ両方リペア完成!!
作業伝票のご住所を見ると「岐阜県恵那市」そんなところから飛び込みだったのだろうか?
それを聞く間もなく・・・・作業後のお車の写真も撮ることが出来ず・・・ありがとうございました(笑

結構凹まされてるね

●アウトバック左フロントドアのデントリペア&傷磨き

御予約頂いていたアウトバックのオーナー様がご来店!
凹みも色々ですが・・・おお結構凹まされてるね、引きずり傷もしっかり付いて・・・
少し傷が残りそうですがそれでもこれならデントリペアでの修理が最適かな!!
アウトバックへこみ161219.JPG

<施工前>
アウトバック施工前161219.JPG

ライトを当てるとこんな感じ・・・「し」の字に傷が付いてるのわかるかな?
ですので「し」の字を消すように裏から押して潰していきますと言うと簡単そうですが・・・これが難しい!

<施工後>
アウトバック施行後161219.JPG

施工後は傷をポリッシャーで磨いて・・・あっ思った以上に傷が消えた。
凹みは深く伸びていたので仕上がりは若干ですが荒れ気味ふくらみ気味と言う感じ!!

アウトバック映り込み161219.JPG

気になるヘコミは直り・・・次はコーティングですか?

アウトバック161219.JPG

2016年12月18日

また同じドアに

●ココア 右フロントドアのデントリペア

前回デントリペアを御依頼頂いた時もこのドアです・・・・
2回目のご依頼で同じドアに又へこみがと言うパターン・・・
黒なので目立つのよね!!なのでほっておくわけには残念すぎますし鈑金塗装はあり得ません
こんな時こそのデントリペアですのでどうぞお任せください!!

<施工前>
ココア施工前161218.JPG

今回のヘコミは鋭く刺さった感じで中心部分は僅かに傷を伴っています。
あとドアハンドルの周りなのでツールが届くかも心配です。
でも問題なくツールも届き・・・・

<施工後>
ココア施工後161218.JPG

傷も磨けばほぼわからない位になりました!!

映り込みはこんな感じです。
ココア映り込み161218.JPG

「前回同様わからない」と言って頂き笑顔を頂きました。
今回のデントリペアの施工と同時に別の箇所に下地の見える傷が少しあったのでタッチアップもさせて頂きました!!

ココア161218.JPG

今年も残り2週間・・・今年のヘコミは今年のうちにお電話お待ちしております!!

2016年12月17日

ああまたドアパンチ(涙

●ゴルフZ GTI 左ドアデントリペア&磨き&タッチアップ

またドアパンチをされたぁ〜しかも今度のは前回より酷いよ(怒
と、綺麗なトルネードレッドのドアが・・・・・

今回が2回目のご依頼となってしまいましたが・・・・確かに酷いです。
ゴルフのドアはちょっとやそっとでは凹みませんがこれは結構な勢いでぶつけられていますね・・・
その証拠に傷もしっかり付いています・・・・

<施工前>
ゴルフ施工前161217.JPG

上部はラインのキツイプレスラインですが・・・傷とへこみで・・・
ゴルフ上施工前161217.JPG

真ん中は凹んでいませんが傷が・・・・
ゴルフ中施工前161217.JPG

下部は・・・ここも傷と凹みで・・・
ゴルフ下施工前161217.JPG

角度を付けて全体をもう一度見て見ましょう
ゴルフA施工前161217.JPG

悲しくなるね、オーナー様。
凹みもそうですが傷がどの程度目立たなくなるか心配ですが・・・デントリペアと磨きそしてタッチアップで何とかしてみましょうという事で作業開始です。

<施工後>
上部はこんな感じに
ゴルフ上施工後161217.JPG

塗装は削れていますので磨きでは何ともならず・・・

準備して頂いたタッチペンで
ゴルフタッチアップペン161217.JPG

タッチアップ
ゴルフ上タッチアップ161217.JPG

他の傷ヘコミはデントリペアと磨きで完全復活!!

ゴルフA施工後161217.JPG

ライトを当てているのでタッチアップの凸凹が目立ちますが・・・通常目線でこんな感じです。
ゴルフ映り込み161217.JPG

私の出来ることは精一杯やらせて頂きました!!
今後もよろしくお願いしますとオーナー様、お土産まで頂きありがとうございます。

ゴルフ161217.JPG

2016年12月11日

いや〜無理無理と思いながらも

●ヴォクシー 右クオータービックデントのリペア&磨き

念のために一応断わっておきますが・・・・
この様なヘコミは決してデントリペアをお勧めすることはありません!!

<施工前>
ヴォクシー施工前161211.JPG

メール(写真付き)でご相談を受けた時から無理っぽいな〜と思いつつも、条件が整えばデントリペアできる可能性もある為、一応御見積にいらして下さいと・・・・
凹みは・・・一般的にはデントリペアは無理な感じです。
と言うのもこれは車を移動中にぶつけたもので、ヘコミを見ても分かる様に横に40p以上引きずっています。
通常デントリペアが対象となるヘコミは停車中に何かしらが一点でコツンと当たった程度のヘコミです。

ぶつかって出来たヘコミは大抵鉄板が大きく伸び修復の限界を超えていますからね・・・・

それでもオーナー様は鈑金塗装はやりたくない!是非ともデントリペアで何とかしたい!!との思いが強いようで・・・・

こちらも真剣にこのヘコミを観察して・・作業の進め方を考えて・・・仕上がり具合想像しながら・・・
このサイズですからデントリペアでも決してお安くはないですよ、はっきり言って格安鈑金塗装より費用が高いかもしれません・・・それでも塗装したくない!

オーナー様はこちらの条件を仕上がり予想を含めてすべて呑んで頂きました。

ですのでもう引き返せません・・・予想通り直せなければ・・・もちろん料金は掛かりませんが、私もかっこ付きません・・・・

予想通りヘコミの横筋の深い所は伸びて固く癖がついています。
・・・ああ40pの引きずりをミリ単位行で何度も何度も裏から押しては表から叩くの繰り返し・・・
営業時間も終わり・・・集中してコンマ数ミリの戦いです!!
格闘する事4時間・・・・

<施工後>
ヴォクシー施工後161211.JPG

お見積もり時にお約束した仕上がり以上にはなりました・・・・夜遅いので最終チェックは本日の朝
外に出して景色を写し込んで・・・・良いんじゃない!!
少し微調整をして・・・付いた傷を磨いて消して、外してたバンパーを元に戻してオーナー様にご連絡。

ヴォクシー161211.JPG

そしてお昼過ぎにご来店・・・出来上がりの状態を見て頂きました。
出来上がりはオリジナルのボディーを100とすると、90位の仕上がりです。
でも自然の映り込みではほぼ違和感ない感じです。若干塗装が荒れ気味ですのでかなり透かして塗装の凹凸感をみると・・・ばれる感じです。

実はお車は中古で買ったばかりだそうで、オリジナルの状態も綺麗に保たれている良い車だったのですね
汚れを一掃して磨き&コーティングを行えば新車並みの状態になるねこの車は!!

だからこそデントリペアにこだわる意味も大いにあったわけです。

オーナー様には喜んで頂けたんじゃないかな・・・・笑顔だったので・・・

2016年12月04日

デントリペアと傷消し磨き

●アクア 左フロントドア約6p凹みのデントリペアと傷消し磨き
お車は新車から1年・・・そこにドアパンチ・・・結構ひどく
お問合せでデントリペアって塗装するの?・・・いいえしません、ヘコミを裏から元の位置に戻すだけです。
傷がある場合は磨いて消しますが磨いても消えない様な傷は残ります。
デントリペアで直せれば、短時間で、綺麗に直ります、しかも低料金
ですので先ずはお見せ頂いてと・・・・

<施工前>
アクア施工前161204.JPG

当たった面積と言うか長さは結構長かったようです。その証拠に写真に写っているヘコミの下方向に長くこすり傷が付いています。

アクア傷161204.JPG

まあでもこれなら凹みはデントリペアで、傷はポリッシャーで磨けば綺麗に直りますね!!

<施工後>
アクア施工後161204.JPG

凹みは無かったことに!!

そして傷は
アクア磨き161204.JPG

ポリッシャーで磨き
アクア磨き後161204.JPG

僅かに残った傷がありますが・・・オーナー様はすごい無くなってる・・・ヘコミもと!!

アクア161204.JPG

ドアパンチ気をつけて下さい・・・って言ってももしもの時は・・・またお任せくださいませ!!

2016年12月03日

ロッカーパネルのヘコミ

●86ロッカーパネルのデントリペア(プーリング)

当店回目のご利用となりましたオーナー様お車は86、ヘコミは・・・・・
えっこの場所ですか・・・・

<施工前>
BRZ86施工前161203.JPG

ええこの場所はドアの下ロッカーパネルです。
ヘコミの原因は?ですが軽く蹴とばしただけでも意外と簡単に凹んだりします。
そしてこの場所はデントリペアツールが入らない場所ですので直す方法はプーリング(引っ張り作業)となりますが芯があるようなへこみ方であったり酷いヘコミは直せなくなります。

凹みは浅くプーリングで何とかなるレベルですがその1/3がチッピング塗装に掛かっていますので厄介そうです。・・・と言うのはその部分が照明を当てても凹みの映り込みが良くわからないからです。

オーナー様はデントリペア経験者、この程度で鈑金塗装は考えられないという事ですのでデントリペアで直したいと!!

<施工後>
BRZ86施工後161203.JPG

チッピングの部分が心配でしたが・・・いい感じで判らなくなりましたね!!
そもそも覗きき込むか、ジャッキアップした時じゃないとわからないへこみですが・・・これで気分的にもスッキリしますね。

BRZ86 161203.JPG

2016年12月02日

天気の良い日はデントリペア

●カムリ 左フロントドアプレスラインのヘコミのデントリペア

あまりにもいい晴天に当店ガレージを「パチリ」!!
左側が主にテクニカルディテール&コーティングをするガレージで右側が母屋のガレージこちらはデントリペアなど短時間で出来る作業と我が愛車のロードスターが住んでいます!!
いつも奥に追いやられていますので今日は天気も良いし・・・外に(笑

DSC02066.JPG

うちのサービスカー、代車やらをいろいろ並べ変えて撮影・・・・

DSC02078.JPG

これ西側から見た看板ね!

DSC02082.JPG

これ東側から見た看板ね!ご来店頂く方ご参考にして頂ければ!!

DSC02079.JPG

そんな中・・・カムリのオーナー様ご来店です。

カムリ161202.JPG

今回が2回目?いや3回目?
いわゆるリピーターさんです。リピーターさんは割引も御座います!・・・リピーターにはなりたく無ないでしょうけど・・・

<施工前>
カムリ施工前161202.JPG

どうやらドアパンチ、プレスライン上です。
この手のヘコミはデントリペアを知らなければ修理をあきらめている人も多いと思いますが・・・・
デントリペアを知っていれば鈑金塗装に比べてはるかに安く綺麗になかったことに出ますからね!!
なのでリピーターになっちゃうんですね!!
もっとも気にならない人はその必要はないですが(笑

<施工後>
カムリ施工後161202.JPG

ちょっとした費用とちょっとした時間があればきれいにへこみを元に戻せます!
出来れば施工環境の安定したガレージにお持ち頂くのが私の技術力を発揮しやすいです!!

カムリ映り込み161202.JPG

ちょっとだけ当たった傷が磨いても消えませんでしたが・・・よ〜く見て分かるかわからないかです!!

明日からの土日はまだまだ作業の余裕があります。飛び込み見積も大歓迎、一応お電話頂いてからの方が確実ですが!!

それではそのヘコミ悩んでないでご相談を!!

ああそれと年内コーティング作業もまだ可能ですこちらもよろしくです。

2016年11月30日

仕事帰り

●ハイゼット フロントドアのデントリペア

夕方6時半今日も一日終わったか!と思ったところに御見積のハイゼット・・・
営業は7時までなのでもちろん大丈夫です。

ハイゼット161130.JPG

状態を見させて頂くと・・・これならわざわざ御予約頂くよりもあと少し時間があればすぐにでも作業できますよと!
しかも少し遠い緑区ですし・・・聞くと仕事帰りに寄って頂いたとか!
デントリペアは初めてで、ネットで探してここなら信頼できそうだったという事です?・・・・結果が良ければいいですが・・・なんてね(笑

<施工前>
ハイゼット施工前161130.JPG

ちょっと不謹慎ですがへこみを見た瞬間これなら〇〇時には「晩飯食えるな」と思うほどですので!
チャチャッと始めましょうか!

<施工後>
ハイゼット施工後161130.JPG

デントリペア初体験にして初感激!ありがとうございました!!
ネットで拡散するわ!と宣伝までも・・・当店の広告塔もして頂けるみたいで!!!
さっき不謹慎な事思った私はまだまだですね・・・結局作業後少し話が盛りあって本日終了です。

おやすみなさい・・・・明日は朝から寒い多治見の業者様に出張です。

2016年11月29日

ご紹介

●トヨタ86 右ドア 〜3pのデントリペア&磨き

凹みはドアの真ん中でフロン寄り、ツールの入りが窮屈なので念のためドア内張りを外してガラスのストッパーのネジを緩めてアクセスします。

<施工前>
86施工前161129.JPG

凹みに少し傷があるのであとで磨きます。
ツールアクセスは楽勝・・・・なので作業も最短で・・・ヘコミは楽勝で無くなりました。

<施工後>
86施工後161129.JPG

傷が残っていますので磨いて仕上げ・・・ダメならタッチアップを?

86映り込み161129.JPG

磨いてほぼ気にならない仕上がりになりました。これなら傷を見つけるのも一苦労な感じです!!

86のオーナー様は当店をご利用頂いたオーナー様から紹介してもらったとか!・・・・いや感謝です。
喜んで頂けたのだと感じる瞬間ですから素直に嬉しいですね。

86 161129.JPG

86もバッチリ直りましたので喜んで頂けたんじゃないかな!!

2016年11月27日

デントリペアとタッチアップ

●フォレスター 左フロントドアのデントリペア&タッチアップ

フォレスターで2回目のご依頼となりましたそのヘコミは・・・
傷も少しついていますね・・・という事でタッチペンも御持参して頂きました!

<施工前>
フォレスター施工前161127.JPG

凹みは助手席ドアハンドルの下の方で後部座席側のドア寄りです。
施工は内貼りを外して行いました。

<施工後>
フォレスター施工後161127.JPG

凹みは無事綺麗に直りました・・・そして残ったのは点々々と当たったときの傷

ちょっとわかり難い写真ですが傷はこう見えます
フォレスターAタッチアップ前161127.JPG

当店では出来たヘコミに傷があった場合タッチアップまでサービス致しますので施工をご希望の方はタッチペンを準備して下さい(通常無料で行いますが時間が掛かる場合は有料です、今回は無料です)

で仕上がった状態はこちら
フォレスターAタッチアップ後161127.JPG

パッと見は気にならなくなったかな?
フォレスタータッチアップ後161127.JPG

という事でデントリペアとタッチアップご利用ありがとうございました。
フォレスター161127.JPG

2016年11月26日

ガレージがしょぼいと感じたよ!

●ランボルギーニ・アヴェンタドール ガルウィングのデントリペア

DSC01972.JPG

何だこの車は?

DSC01975.JPG

ランボルギーニだぁ・・・・・ものすごいオーラを放っているアヴェンタドール”
全幅が2mを超える存在感、真上から眺めることが出来る車高の低さ・・・毎度御ひいきにして頂いているオーナー様からの新たなスーパーカーがガレージインです。

DSC01974.JPG

予めドアの内張りを外して来たと言うガルウイングの上っ面に出来たヘコミのデントリペアです・・・・

DSC01992.JPG

些細なヘコミも見つけると気になってねぇ〜て、このデザインは唯一無二にして私の想像をはるか超えるスタイル・・・カッコイイをはるか超えているこのデザインを平気で愛せるオーナー様ですからわずかな凹みも妥協できないっていうのは当然ですよね!!そしてその為に予め内張りを外してこられるんですから・・・私も気合が入ります&緊張感も半端ないですが、スーパーカーのオーラにめまいがします(笑

<施工前>
アヴェンタドール施工前161126.JPG

さて修理方法はどうしよう・・・と思いつつ車を眺める事・・・5分10分15分・・・ヘコミとは全く関係ない所を見て目の保養を・・・これ修理とは関係ないようですが・・・スーパーカーに翻弄されないようにするために必要な時間です(笑
よ〜しこの超越されたデザインにも慣れて興奮状態も落ち着きヘコミをヘコミとして判断できるようになり・・・・・これなら表から引っ張りますかと、外してきて頂いた内張りはスイマセン・・・ここまで当然ですがオーナー様にもお付き合い頂きました。・・・申し訳ございません。

<施工後>
アヴェンタドール施工後161126.JPG

おかげで凹みはあっという間に消えてなくなりました!!
・・・て・・・・また興奮してきたぞ・・・・

という事でオーナー様に少し甘えて場所を移動して撮影会!

DSC01977.JPG

ここで改めて思ったことがあります・・・器がしょぼい
あまりにも輝かしいオーラ―を放つアヴェンタドールに対して当店のガレージがアンマッチなことに・・・
このスーパーカーに似合う風景には役不足だなと・・・さすがに。
金額的にもお呼びでないと・・で想像してみましたアヴェンタドールに似合うガレージってどんな感じかなって・・・いまさらですが(笑
変な妄想力まで湧いてきます・・・するともう私の頭の中はイタリア、モナコです、日本の器じゃ無理だなと。
因みにイタリアに行ったことはありませんが・・・・・

DSC01979.JPG

ガルウィングの必要性を感じた瞬間です。この車幅とドアの厚みで普通に開いたら逆に乗り降り大変です。
ガルウイングが必要だったんですね!!

DSC01988.JPG

ああやっぱうちのガレージがしょぼく思った瞬間です。やっぱすげーアヴェンタドール

DSC01981.JPG

デントリペアの紹介なのかなんなのか・・・・大人げなく取り乱してしまいました。
本日はデントリペアのご依頼と目の保養ありがとうございました。

愛車への愛着18年

●インテグラタイプR DC2 右Fフェンダーのデントリペア

新車から乗り続けて18年ですが、当て逃げに合ったというインテグラタイプR
そのデントリペアのご依頼は長野県松本市のオーナー様からです。

インテグラ凹み161126.JPG

直す方法としては鈑金塗装なのか?中古部品で交換か?それともデントリペアか?
オーナー様なりにひらめいて?わざわざ遠方の当店のデントリペアを選んで頂けたみたいです。

一番安く上げる方法としては・・・中古部品で同色のフェンダーが安く手に入ればそれが一番かもしれませんが18年という歳月は同じ部位の同色であっても色合いが微妙に違う可能性もあります。
デントリペアで直せるヘコミであるなら修理法としては鈑金塗装よりも安価です。
問題は・・・デントリペアで直るかどうかという事でしたが
事前にメールで添付頂いた写真でこれなら直せるな!と判断させて頂き本日ご来店頂いたというわけです。

<施工前>
インテグラ施工前161126.JPG

心配してた塗装の亀裂等も見られません・・・最悪の状態を想定する中での写真判断でしたが
これならデントリペアが修理方法としてはベストかなと言うヘコミです!
プレスラインが凹んでいますが全く問題ないですね・・・出来るだけ施工跡が残らない様、歪が残らない様
慎重かつ大胆にパネルを動かし・・・正しい位置に近づけます!!

<施工後>
インテグラ施工後161126.JPG

綺麗に直りました!!キット車も喜んでくれたと思いますよ!!!
そして予定にはなかったのですが・・・ボンネットに出来た3p程度のエクボも一緒に直させて頂きました。

インテグラ凹みなし161126.JPG

当店遠方からのご依頼も増えています・・・なぜなんだろう?
以前は遠方からのご依頼はこちらも少し遠慮して近くで探してみたら・・・なんて思っていましたが
最近は考え方が違います・・・・自分自身がこのお店なら行ってみたいと思ったら遠方でも頼ってみたいですからね、もしそれで近くで探してみたらと言われると・・・見捨てられたみたいですしね・・・。

当店の技術が高いかどうかは私もわかりませんひょっとしたらあなたのお近くのお店に劣るかもしれません(笑
でもそれが全てではない事も長年やってると感じる部分があります。
そこには愛が無いといけないってことを!!

インテグラ161126.JPG

愛着があるが故の遠方からのご依頼、今日一日はオーナー様にとっても一大イベントだったと思います。
何はともあれ直ったからこそ言える事ですが・・・・笑!!
磨けばまた輝きを取り戻すだけの塗装の状態です・・・10年前にご自身で磨いたおっしゃっていましたが
是非また磨いてやってください、但し磨き過ぎにはご注意を!!
本日はありがとうございました。