2017年10月27日

カフェ巡り

S2000のオーナーku-roさんからツーリングのお誘いがあり・・・作業もひと段落したので急遽お店をお休みにして(すいませんね)ご一緒させて頂くことに!!
もともと当店のお客様としてのお付き合いが始まりですが、今では業界の裏事情までお話しさせて頂く関係です・・・・それがku-roさんのカーライフにお役にたつかどうかは?ですが・・・
でツーリングはどこに行くか・・・実はku-roさん、かなりのツーリングマニア?ご自身で仕切ってるメンバーは結構な人数で一声かけると簡単に十数台集まる様です。
みんカラもやってるのでその情報はこちらからどうぞ
http://minkara.carview.co.jp/userid/716594/profile/

でたまたま平日に休みが取れたので・・・平日に休みがとり易い私に声を掛けてくれたというわけです。
行先はツーリングルートはすべてお任せ・・・じゃあという事で「カフェ巡りを兼ねたツーリングをしましょう」と!

朝8時に当店を出発・・・・先ずはモーニングね!という事でここは小牧の北部

≪珈琲彩館 樹鸞 (ジュラン)≫
http://www.vm-c.com/juran/aboutus.html
DSC04689.JPG

ここのオーナーさんはロードスターNC、ポルシェボクスター、ホンダビートなどを所有されているらしいです。・・・全部オープンカーじゃん。
カフェの場所は通りすがりの方は絶対に辿り着けないようなところですが・・・好きな人が集まる!それがまたいい感じです。

DSC04690.JPG

モーニングはチーズトースト・・・・旨そうでしょ・・・・ご主人も話しやすい方ですよ

DSC04691.JPG

では次に行きましょう・・・・と
DSC04692.JPG

ここは私も何度か来たことのある道の駅 おばあちゃん市・山岡 
DSC04693.JPG

ここで休憩して・・・次のカフェは

≪cafe500≫
https://cafe500.jimdo.com/
DSC04694.JPG

向かって左側がオーナーさんのガレージハウス『月刊誌 ガレージハウス』の表紙も飾った事のあるガレージハウスです。
そのガレージを良〜く見て下さい、赤いチンクチェントが居ますよね!!
そしてカフェがまたすごいガレージの隣にある蔵がカフェです。店内は撮影禁止ですのでお見せできませんが・・・・近代的なガレージと旧車、蔵の中のカフェ空間・・・ギャップがすごい・・・薄暗い中で飲むコーヒーも絶品です。

DSC04696.JPG

明日からまた台風の影響で週末は雨模様ですすが今日は久々の晴天気持ちいいですね。

ランチはここ中津川にある
≪cafe adrenaline アドレナリン≫
http://cafeadrenaline.fc2web.com/
DSC04701.JPG

良く見て下さい・・・左の上の方・・・御嶽山?雪が積もってる?
DSC04699.JPG

週末ともなればスポーツカーマニアがわんさか来るとか!!

カフェの入り口を入ると
DSC04703.JPG

御主人の愛車みたいです。
DSC04702.JPG

愛車歴には私と同じロードスターの時期もあったそうで・・・壁にBowさんの絵があるしね。
車好きな人はどこかでロードスターをかじっているみたいですね。
因みに前のカフェ500のオーナー様もロードスター歴ありだとか・・・・

カフェの方は店内も広々パスタとピッツァが中心ですがそのランチが旨い!!また来よう!!

そしてここは「東濃牧場」
DSC04705.JPG

DSC04706.JPG

DSC04707.JPG

DSC04709.JPG

DSC04711.JPG

DSC04712.JPG

DSC04714.JPG

DSC04713.JPG

DSC04715.JPG

DSC04716.JPG

もう一軒カフェに行く予定でしたがここでタイムオーバー、お腹もいっぱいですしね。
これで私のカフェアイテムも充実!
次回もお願いいたしますねku-roさん!!

2017年10月22日

生まれ変わったロードスター

●H11.2 NB8ロードスター デントリペア、タッチアップ、ヘッドライトUVハードコート、テクニカルディテールLevelC&グラスコートTプラスダイヤ

先週御引き渡し予定だったNBロードスターですが雨にため今週に延期・・・・・でしたが雨続き・・・
そして台風も接近
でも生まれ変わったこの美貌は誰もが笑顔になれるはずです・・・・台風が去った後はきっと眩しい輝きでオーナー様を笑顔にすることでしょう!!
という事で雨の降りしきる本日御引き渡しです。
それでは前回までご紹介した続きを比較写真でご覧くださいませ・・・

入庫時です。
DSC04523.JPG

ヘコミは全部で25か所
DSC04531.JPG

全てデントリペアで修復完了!!

例 デントリペア施工前
nb左R前171011.JPG

例 デントリペア施行後
nb左R後171011.JPG

残った傷は後でもっと目立たなくなるように磨きます。

ヘッドライトのくもりは
ロードスターヘッドライト左前171021.JPG

根こそぎダメージ部分をそぎ落としハードコートを厚塗りします。
これで保護性能は新品のハードコートを上回る性能です。今後の紫外線の当たり方にもよりますが平均最高値としては5年程度の耐久持続性です。

ロードスターヘッドライト左後171021.JPG

テクニカルウオッシュでたまった汚れは洗い流します。
ロードスターえ汚れ前171021.JPG

ついでに艶出しも
ロードスターえ汚れ後171021.JPG

これももう必要なし
ロードスターアンテナ前171021.JPG

ただ結構手こずります・・・
ロードスターアンテナ中171021.JPG

磨いてコーティングすると
ロードスターアンテナ後171021.JPG

ドアを開けた時ガッカリしない様に
ロードスタードア汚れ前171021.JPG

日頃出来ない所こそお任せください
ロードスタードア汚れ後171021.JPG

でもこんな所は日頃出来ると思うので
ロードスタートランク汚れ前171021.JPG

時々頑張ってお掃除してね(笑
ロードスタートランク汚れ後171021.JPG

汚れを根こそぎ落としテクニカルポリッシュ・・・そしてコーティング
今回はかなりハードな磨きとなりますのでコーティングの役割も大事です。
『テクニカルグラスコートTプラスダイヤ』グラスコートを施工した後ダイヤモンドコートの2重コートです。
※HPにはまだ載せていない裏メニューです。

前回もご紹介した劣化した塗装は・・・・
ロードスターボンネット小前171021.JPG

クレーター状に陥没した状態です・・・・写真は汚れをすべて落とし(デポジット、鉄粉等)た塗装の現状です。

少し拡大して見ましょう
ロードスターボンネット前171021.JPG

さらに拡大して見ましょう
ロードスターボンネット大前171021.JPG

これの輝きを取り戻す為には・・・・磨く前に削る
ロードスターボンネット大中171021.JPG

3000番のペーパーでクリアーの生きている部分を削り出します・・・・リスクは削りすぎるとクリアーが無くなります・・・ちなみに膜厚計でもわかりません・・・頼りは表面の塗装肌・・・・削るにつれて肌が無くなります・・・・猛烈に緊張する作業です・・・・高層ビルからビルに綱渡りする感覚かな?

ロードスター削り171021.JPG

綱を渡りきると見えてくるこの光景
ロードスターボンネット小後171021.JPG

拡大して見ましょう
ロードスターボンネット後171021.JPG

さらに拡大
ロードスターボンネット大後171021.JPG

僅かにクレーターの深い部分が残ってますが・・・・このレベルで良しとしましょう・・・悪い意味で妥協です、もっと言うとこれ以上削る勇気はありません・・・・
良い意味ではオリジナルのクリアーが残せまだ磨ける余地がある事かな・・・そう思いたいだけかも・・・

もちろん外して磨きたい箇所はこの様に
ロードスターB前171021.JPG

外して仕上げます。
ロードスターB後171021.JPG

部品はすでに18年が経過・・・それなりに傷んでいますが残すことでオリジナルであることの証となります。
ロードスターエンブレム後171021.JPG

ここも何回扉を開け閉めしたのでしょうか・・・
ロードスタードアハンドル前171021.JPG

綺麗になればドアハンドルを触るときも優しくなるでしょう
ロードスタードアハンドル後171021.JPG

よくドアハンドル周辺に保護シールを張って傷つかない様にしたのを見ますが傷つかない様にしっかり優しく扱うことが出来れば保護シールは不要ですしそんなオーナーはかっこいいと思いますね。

当店の磨き&コーティングでのタッチアップは標準作業です。(新車は不要です)
ロードスタータッチアップ前171021.JPG

但しタッチペンはオーナー様の方で準備して下さいね!!
ロードスタータッチアップ後171021.JPG

マフラーもオリジナルのまま
ロードスターマフラー前171021.JPG

輝きを取り戻します
ロードスターマフラー後171021.JPG

限られた時間での美観復活のお手伝いです。この先はオーナー様自身でこれ以上にもこれ以下にもなるわけで・・・・手を加えるにつれ御引き渡しをするのが惜しくなったりします(笑
でもその時が来たようです。

DSC04656.JPG

DSC04663.JPG

DSC04654.JPG

DSC04659.JPG

DSC04660.JPG

DSC04662.JPG

DSC04661.JPG

DSC04658.JPG

御引き渡しの10月21日土曜日は雨・・・・・

DSC04637.JPG

雨の日はその水滴がロードスターの上で喜び踊り転げ落ちます。

DSC04638.JPG

オーナー様・・・何かあれば遠慮なく頼って下さいませ。

2017年10月01日

久々のツーリング

本日はお店はお休みを頂きロードスターでツーリング
天気も良く朝から気合が入ります!!

DSC04448.JPG

途中合流組も含め9台で連なって走ります!

DSC04449.JPG

途中道の駅などにも立ち寄り

DSC04452.JPG

目的地の一つ茶臼山にあるこの風景

DSC04453.JPG

DSC04457.JPG

て言うか風車があるだけに風がビュービューです・・・・・てことで近くの面ノ木茶屋で食事を

DSC04460.JPG

最後の目的地は・・・すごいよここ!! 旧車、旧バイクてんこ盛りです。

長野県阿智村にある旧車カフェ『モーターカフェドリーム』さんです。
私たちがお邪魔した時間帯は貸切状態になってしまいました・・・・
DSC04461.JPG

DSC04462.JPG

DSC04463.JPG

DSC04466.JPG

DSC04464.JPG

これはほんのさわりです・・・・バックヤードはもっとすごいお宝?が・・・・これ以上は NGです。
あそうそう、コーヒーも絶品でしたよ!!

楽しい一日をありがとうございました!!ご一緒して頂けたオーナー様お疲れ様でした。
そして今回の絶景スポットとカフェ等は無断でku-roさんの情報からパクらせて頂きました。ありがとう!!

2017年09月24日

鹿と相撲

●NDロードスター 左クオーターのデントリペア

車を買って3週間って言われてましたっけ?これからスポーツカーの楽しさを味わうその練習のために・・・・
あるワインディングで・・・
なななんと鹿に遭遇・・・そのままあろうことか運転中のロードスターに突進・・・えええっ
て感じだった様です。

<施工前>
nd施工前170924.JPG

凹んだ場所は左のリアクオーターです。
施行の方法は・・・・

ndアクセス170924.JPG

表からのプーリング(引っ張り)も試してみましたが意外ときつく凹んでいたのでへこみ裏からの押し出す従来の方法がベストと判断!

リアフェンダーの内側はご覧の様に鉄板で覆われていますが・・・
大きい方の穴はもともと空いてるもので・・・ここからツールをアクセス・・・
小さい方の穴は・・・オーナー様了承のもと新たに空けさせてもらった穴で・・・大きい方の穴から届かないプレスライン部のヘコミにアクセス。

<施行後>
nd施行後170924.JPG

何とか綺麗に直りましたよ!!

ndカバー170924.JPG

タイヤハウス内はこの様にカバーが付いていますので開けた穴の存在も見た目的にはわかりません!!

nd170924.JPG

そうそうオーナー様は女子です!!懲りずにまた峠を走るのでしょうか(笑

2017年09月17日

楽しいリペア&リフレッシュ&コーティング御引き渡し

●M2 1002リペア&リフレッユ&コーティング


台風接近の中、それでも日中は雨も風も問題なかったので本日 リペア&リフレッユそしてコーティングで美観を取り戻したM2 1002を御引き渡し致しました!!

ただ今は・・午後11時過ぎ・・・名古屋にも台風が・・・暴風雨で荒れまくってます。
明日は台風一過で晴れる予報ですので・・・早速手洗い洗車をして頂きピカピカの愛車でドライブでしょうか?

それでは写真てんこ盛りで施工前後の様子をお楽しみくださいませ!!

DSC04352.JPG

H5年式ともなるとただ磨くだけでは美観は取り戻せません・・・そのダメージに合わせ可能な限り補修を施しながら磨いて仕上げます。

例えば
1002ドアハンドル前170917.JPG

ドアハンドルの周りは特に小傷が多く磨いても残ってしまいそれがかえって目だったりもします。
ですのでタッチアップなどを併用して目立たなくしながら仕上げます。

1002ドアハンドル後170917.JPG

クオーターの傷
1002クオーター傷前170917.JPG

これは派手に擦った跡が付いてます。
・・・が、これは鈑金塗装するまでもない軽度の擦り痕、白っぽく派手に見える傷は擦り痕、塗装そのものが削れている部分はごくわずか・・・なのでここまで磨きで改善できました!!

1002クオーター傷後170917.JPG

これは
1002パネル前170917.JPG

塗膜が傷んでピンホール状に塗装が劣化しています。

1002パネル後170917.JPG

目立たなくなりました・・・・タッチアップしたわけではありません・・・針のようにさした塗装の劣化状ですのでタッチアップだとかえって目立ちます。なので・・・

DSC04355.JPG

こんなのを塗り込みます!!・・・・いろいろ手は尽くしますよ!!

暇なときに
1002ミラー前170917.JPG

ミラーに錆が浮いてます。・・・・暇な合間に取り外してしこしこ磨きます。

1002ミラー後170917.JPG

磨きの工程にこの様な作業を組み込むのはなかなか難しいのね!かといって時間を作るのも仕事として後にしわ寄せがいきますからね・・・

ここも綺麗に艶が出ますよ!!
1002ピラー@前170917.JPG

ここを磨いて綺麗にしてくれる・・・なんて想像されていたかどうかは・・・・?

1002ピラー@後170917.JPG

ボンネットに中は基本的には洗車のみですが・・・
1002カウル裏前170917.JPG

洗車もやり方次第でここまで回復
ロッドの錆は錆びとりペーパー掛け塗装・・・しないと無理ですね。

1002カウル裏後170917.JPG

各パネル面のダメージも・・・
1002ボンネット@前170917.JPG

タッチアップを併用しながらの磨きで復活

1002ボンネット@後170917.JPG

ボディーコーティングはグラスコートTプラスダイヤです!!
これでしばらく美しい美観でいられますが・・・・それを維持するには日頃のケアー(洗車)が大事です!!

コーティングは樹脂部分もすべて行います。
DSC04375.JPG

もちろんナンバープレートもレンズも
DSC04361.JPG

DSC04360.JPG

DSC04383.JPG

DSC04380.JPG

DSC04358.JPG

DSC04357.JPG

DSC04356.JPG

明日はきっと晴れるでしょう!!

DSC04384.JPG

2017年09月13日

楽しいリペア&リフレッシュ&コーティング

●M2 1002 リペア&リフレッユ&コーティング

週末からお預かりしている M2 1002 って言ってもこの車を知らない人には 古いロードスターじゃないの?
ですよね!!
確かに初代ロードスターですが超プレミアムな限定車なんですね!!

DSC04319.JPG

何がすごいか興味がある人は「M2 1002」でお調べくださいませ(笑い

お預かりして何にをやってるかと言うと・・・ボディーのリフレッシュ!!

メニューは「デントリペア」「テクニカルウオッシュ」「テクニカルポリッシュ&テクニカルグレイジング」そして「ボディーコーティング」です。

世間的にはボディーが傷んだら⇒コーティングですが・・・・コーティングは透明な被膜ですからどこまで美観を回復さる作業を行うかが肝心ですよ!!

DSC04320.JPG

先ずは小さいですがヘコミが多数あります。・・・・
ですので「デントリペア」で直しましょう

@のヘコミは
1002ドア施工前170913.JPG

ドアの上の方ですので車が綺麗になればなるほどヘコミが目立ちますからね

1002ドア施行後170913.JPG

Aのヘコミはフェンダーの上部
1002フェンダー施工前170914.JPG

あれ?凸ですね!!

1002フェンダー施行後170914.JPG

Bのヘコミはフェンダーの下の方
1002フェンダー下施工前170914.JPG

下の方は見落としがちですが見逃しませんよ!!

1002フェンダー下施行後170914.JPG

結局直したヘコミは全部で13ヶ所・・・いや最終的に15ヶ所この位の年式ならまあ普通でしょうか!!

ヘコミが直ったら続いて「テクニカルウオッシュ」、ケミカル&ツールを使い分けてボディーに張り付いた汚れをすべて綺麗に落します・・・・外せる部品は外してね・・・すると

DSC04342.JPG

洗車で1日は掛かりますがその後の磨きの仕上がりはぐんと上がります!!
如何です「テクニカルウオッシュ」だけでここまで美観が戻ります!!

いよいよ磨きと艶出し「テクニカルポリッシュ&テクニカルグレイジング」です。

DSC04351.JPG

塗装のダメージが結構ありますがスポーツカーは基本コンパクトで車高が低いので作業してても楽しいね!!

完成は金曜日そして土曜日の午後に御引き渡しのお約束をしていますが・・・・台風が接近してますね・・・どうしましょうオーナーさん・・・・

2017年07月30日

ホワイトロードツーリング

久々のロングツーリングを梅雨明けが間違いない本日に計画しはずが・・・・
梅雨は明けたはずですがどうもこれまで夏らしい天気ではないですよね!
本日もそう、夏を感じることは出来ませんでしたが・・・・おかげで?暑さの心配は無用でした(笑

DSC04049.JPG

今回のツーリングは国道156号を北上、郡上を通過し白川郷から『白山白川郷ホワイトロード』へと

DSC04053.JPG

オープンカーには青空が似合うのですが・・・・
小雨の中集合し雨から逃れるようなツーリングとなりましたがドライブ中は最初を除きほとんどはオープン走行を楽しむことが出来ました。まあ一旦幌を畳んだら多少の小雨ならそのまま走りますけどね(笑
これロドスタ乗りの常識です!!

DSC04056.JPG

こうして見ると雲に覆われた山の景色も意外と良いものですね。
そして圧巻だったのはホワイトロードの見どころの一つ『ふくべの大滝』

DSC04060.JPG

滝と車を枠に収めるのに苦労しました・・・・

DSC04063.JPG

お昼は道の駅『瀬女』で・・・カフェタイムは『ミルク工房奥越前』で

DSC04064.JPG

DSC04068.JPG

DSC04066.JPG

オープンカーでのツーリングはほんと天候が気になるんですが・・・ちょっと小雨は降りましたが楽しいツーリングとなりました!
参加頂いた皆様お疲れ様でした!!

2017年06月09日

違和感解消?

ちょっとストレスだったのね・・・

モトリタ13インチ.JPG

何が?ってこのステアリング「モトリタ」はさかのぼる事30年程前でしょうか・・・新品で購入して
15年ばかり寝かせた後、今のロードスターに付けていたのですが・・・
お気に入りなのですが不満な点が・・・わかるかなハザードが見えないんですね・・・これがドライブしててストレスなのね!!

慣れ親しんでいるステアリングでしたが・・・・「じゃーん」

DSC03689.JPG

まだ新品であるんですね!!という事でこれまでの13インチから14インチ(35.5cm)に交換しました。
さすがに30年前の物とは微妙に違いますね・・・・ポリッシュが眩しすぎます!!

モトリタ14インチ.JPG

これでハザードはバッチリ見えます!!
という事で午後から仕事も空いたので試走しましたよ!!

向かったのは猿投グリーンロードのルートで矢作ダム〜奥矢作まで
DSC03729.JPG

最初はかなりの違和感です・・・なんかジャンボハンドルに感じて・・・でもこの大きさが純正とほぼ同じ大きさ!!

DSC03723.JPG

DSC03728.JPG

DSC03726.JPG

DSC03727.JPG

違和感が残ったまま本日の試走終了(笑!!

DSC03691.JPG

違和感が無くなるまでしばらくかかりそうです・・・・・

2017年05月24日

ツーリングのお誘い

本日は、当店のお客様からのお誘いで
私の為に営業の妨げにならない様にと・・・・平日にツーリングを企画頂きました。

オープンカーでのドライブシーズンですが、なかなかこれまで走れて無かったですし梅雨になる前にタイミングの良いお誘いでしたので参加させて頂きました!!

DSC03627.JPG

S2000のオーナー様に今回お誘い頂いたのですが・・・ツーリングルートもそうですが食事や立ち寄るスポットに詳しく今回は全部おまかせです!!
お仲間の黒のNAロードスターのオーナー様は今回が初対面・・・・3台で目指すは御嶽山!!
・・・・・・雨が心配ですが・・・・

DSC03634.JPG

おんたけスキー場までのルートはタイトなコーナー連続のヒルクライム
雨も何とか持ちこたえてくれて・・・・本当は小雨の中・・・オープンで一気に駆け上がりました!!

DSC03637.JPG

さらに山頂へと・・・・

DSC03638.JPG

寒・・・・今度天気の良い時にもう一度来ましょう!!

DSC03640.JPG

ランチはここ『cafekaze』なんか落ち着きますね、で私はここの一押し焼きカレーを頂きました。
美味しかったですよ。

ここまで小雨はぱらついたもののそれにもめげずみんなオープンで走り切りましたね!

DSC03641.JPG

カフェタイムはここ『CafeViento』
DSC03643.JPG

奥さんはカフェで旦那さんは隣のガレージで整備を・・・・お洒落でしょ!!

DSC03636.JPG

わざわざ企画してお誘い頂いたクロさん、お仲間の羽なしさんお疲れ様でした!!
次回も是非ご一緒させてくださいね・・・・今度は私からお誘いましょうかね(笑

2017年04月29日

マシングレー

●ロードスターRF テクニカルグラスコートUプラスダイアLevelA

豊田市からボディーコーティンングのご依頼で作業をさせて頂いていた新車のロードスターRF
これまでも当店をご利用頂いていたオーナー様でRX8からの乗り換えです。
ロードスターRFは当店では初めてしかも新色の『マシングレー』かなりこだわった塗装の様です!!

オーナー様も美観にはこだわってコーティングは当店のトップグレード『テクニカルグラスコートUプラスダイヤ』施工Levelは磨きで最高の艶を引き出すLevelAです。

今回ちょっと気になった部分は・・・・

フロントバンパーのシミ・・・
RFバンパーシミ前170429.JPG

小さなシミですがキッチリ磨かないと消えないほどのダメージです・・・普通には気が付かないレベルかもしれません・・・・がキッチリ磨きます・・・そしてコーティング!!

綺麗になりました!!
RFバンパーシミ後170429.JPG

このお車こんな所に汚れが溜まりそうですよ・・・・
RFリアガラス前170429.JPG

時々綺麗に拭いてあげて下さいね!
RFリアガラス後170429.JPG

そして作業も完成し本日御引き渡しとなりました!!
DSC03399.JPG

DSC03397.JPG

DSC03396.JPG

DSC03394.JPG

DSC03395.JPG

DSC03379.JPG

最後に私のNAとツーショット!!

DSC03380.JPG

・・・・・・・・・・・いいね!!

2017年04月13日

ちょっと一腹

お預かりして進めているコーティング作業も一段落・・・
天気も良いしな〜

ちょっと走りますか・・・・知多の最南端まで・・・
距離にして片道70q弱ですが当店からは名古屋高速〜知多半島道路を使えば1時間弱

着いたここは『チッタ・ナポリ』
DSC03289.JPG

富裕層対象の滞在型リゾート施設!・・・と言っても庶民にはピンときませんが(笑

雰囲気だけ味いましょう!!
DSC03286.JPG

こんな所でのんびり・・・暇な時間を買うなんて私にはとてもイメージできません
暇 = 死活問題・・・ですから(笑

DSC03284.JPG

こんなロケーションをのんびり楽しむ・・・それも長期間ね!!
贅沢なのかなんなのか・・・

DSC03279.JPG

クラシックレッドのロードスターが絵になりますね!!

DSC03288.JPG

滞在時間10分・・・・さあ仕事に戻ろう(笑

DSC03281.JPG

2017年04月02日

月ヶ瀬〜奈良ニュル〜青山高原ツーリング

恒例になっているツーリング
今回は当店をご利用頂いた方の初参加の方も含め・・・車種もロードスターの他、コペンもご一緒に!

DSC03182.JPG

甲南ICから伊賀コリドールロードなどを右に左に・・・
先ず目指したのは『カフェセブン』・・・京都ですがほぼ奈良との県境、月ヶ瀬の高山ダムの東側に位置します。

DSC03184.JPG

朝9時に到着しましたが大盛況!!ここでモーニングを頂き・・・と言ってもメニューはドリンクとトーストのみ、なのにこの大盛況・・・走る前にここでコーヒーを走った後にここで休憩を
このロケーション、お店の雰囲気・・・集まってくる車・・・また何より走りたくなる道がコースが

という事でこの後は・・・
DSC03189.JPG

広域農道・・・通称『奈良ニュル』を走行・・・終点は室生龍穴神社
DSC03192.JPG

DSC03191.JPG

ここで一息入れて別のルートでまた月ヶ瀬へ・・・・
DSC03193.JPG

3月は梅、4月は桜・・・・本日から桜祭り!!
桜はまだこれからですが・・・・ここ『湖畔の里つきがせ』も大盛況!!
DSC03194.JPG

ここで食事をした後は・・・今度は東へ・・・三重県へ青山高原へ
DSC03199.JPG

カフェ『WINDY・HILL』からの眺めですが・・・ふと下を見ると
DSC03200.JPG

キツネ?・・・です。ここでは有名なのか!!

場所を少し移動して記念撮影
DSC03205.JPG

DSC03209.JPG

それにしても今日は最高の青空・・・ちょっと寒かったけどね!
ご一緒させて頂いた皆様お疲れ様でした。

2017年03月24日

少しリフレッシュ

ああ劣化してますね!

・・・・実は知ってはいたのですが・・・自分の車は意外とズボラ・・・いつでもいいやと思ってしまいます(笑

ナッちゃんテール前170324.JPG

劣化しているのはテールレンズの周りの黒い樹脂部分・・・白くなってますよね!
レンズ自体も少し傷が増えてきています・・・・

なのでレンズを磨いて白く劣化している部分もグレイジングで可能な限り黒さを戻して樹脂用ガラスコーティングを施工しました。・・・もちろん脱着してね!!

ナッちゃんテール後170324.JPG

良く見ないとわからない部分ですが・・・・同じ車に乗っているオーナーさんはわかるはず!!

ナッちゃんテール170324.JPG

2017年03月18日

ワンオーナー

●ユーノスロードスター モンテゴブルー ドアのデントリペア

綺麗なモンテゴブルーのロードスターNA8の御入庫です!!
DSC03093.JPG

オーナー様はこの後のNBが発表されてあわてて残りの在庫でこのモンテゴブルーのNA8を新車で購入・・・これまで日常の足として非日常もご一緒過ごされていると!!
そしてこれからも一緒に過ごす為に最近さすがに疲れ切ったボディーをオールペイントされて・・・・いや〜そんなに1台の車を乗り続けたことのない私には想像もつきませんが素晴らしい!!

<施工前>
ロードスター施工前170318.JPG

若いころは気にもしなかったヘコミかもしれませんが今は気になる?
年を重ねればいたわる心も養われますからね!!

<施工後>
ロードスター施工後170318.JPG

デントリペアはガレージでお待ち頂いている間に完了!!

その後は同じ車のオーナー同士、同じ車の話で盛り上がり・・・次回TRGのお約束までさせて頂きました。
今度楽しく走りましょう!!

DSC03091.JPG

DSC03090.JPG

2017年03月12日

カナロド10周年

DSC02997.JPG

朝日に向かって走るロードスター

DSC03003.JPG

今年初の富士山にご挨拶!
そしてオープンで走るのでもろに感じます・・・今日は予想に反してちょっと寒いぞ?

マツダターンパイクを走って参加させて頂いたのは大観山パーキングを貸し切って行われた「カナロドミーティング」今回が10周年という事です。
参加されているほとんどは関東方面のオーナーたちですが今回は100台位集まったとか?・・・・すごいですね!!
そうそうカナロド・・・は「神奈川ロードスター」の略です。

DSC03009.JPG

それにしても今日は寒い・・・気温・・・3℃? ここ山頂は昨日雪が降ったとか・・確かに薄ら雪が残ってます。

辛うじて富士山が見えますが・・・薄曇りの一日でしたが、そんなの関係なく盛り上がってましたね!!
ご一緒させて頂いたこのブログのコメント欄にもよくコメントして頂いているPTロドさんとご一緒させて頂いた方2名が「ロードスターブロス」の愛車自慢の取材を受けていたのでひょっとしたら雑誌に載るかもね!!

ミーティング後は
DSC03010.JPG

芦ノ湖スカイラインをドライブして

DSC03012.JPG

帰路へ・・・・

DSC03013.JPG

箱根・・・沢山ドライブコースがあるのでまた来よう!
ご一緒させて頂いた皆さんお疲れ様でした!!

2017年02月12日

伊勢志摩TRG

実は今回のTRGは2月5日に予定していたのですが・・・ご存じの通り
その日は雨だったですよね・・・なので1週間予定をずらして行いました。
5日に楽しみにしていた方・・・すいません天候には逆らえませんでした。

という事で1週間後の今日・・・今度は雪が心配でしたが予報を見る限り大丈夫そうだったので決行!!

でも集合場所・・・は寒っ!!
@DSC02740.JPG

確実に氷点下です。道路も駐車場も凍結防止剤を撒いていますがそれでも白線の上は滑る滑る・・・
昨日降った雪がそのまま凍みてますね!!

先ずは伊勢神宮からの伊勢志摩スカイラインをドライブし朝熊山頂を目指します・・・そして到着

ADSC02743.JPG

うおっ〜もっと寒いもって5分でもこのくそ寒い中皆さんオープンです!!
あほじゃねえのと思いでしょうが車に乗ってる時はそうでもないのです。暖房も全開で効かせてますし、車から降りた瞬間「うおっ〜寒っ」て感じです。

BDSC02749.JPG

寒いですが絶好のロケーションで天気も良し!!こうして写真に納めるのが目的だったりもします。

CDSC02752.JPG

ああ今日はほんと天気がいいや良かった良かった!!

DDSC02756.JPG

EDSC02755.JPG

さあ続いてパールロードを走り・・・今旬のかきの焼けるいい匂いを嗅ぎながら鳥羽展望台に
ここでは毎月第2日曜日に車好きが朝から集まっているみたいです。・・・そこに少しお邪魔しました。

FDSC02762.JPG

いいおっさんもいます(私たちもいいおっさん)が、若者も結構いるのね!!

さらに志摩最北端へと・・・・ランチを頂きに
お邪魔したのは「海女diningあずり」さんhttp://azuri-dining.jp/top
・・・あずり浜にポツンとこのロケーションを独り占めしているカフェ&ダイニングです!!

JDSC02766.JPG

良いでしょこの景色を見ながらランチできるなんて・・・ランチも和食、洋食、そしてデザートと

IDSC02765.JPG

最後は桐垣展望台にて記念撮影

KDSC02771.JPG

帰りは四日市あたりでまた雪が・・・そしてちょっとしたアクシデントが(ここではさすがに書けませんが・・・でも心配ご無用)そんな雪降ったり寒かったりでも最高のロケーションの中をドライブ出来たり、食事できたり楽しい1日をありがとう!!

2017年01月21日

NBロードスター超リフレッシュ完成

●NB8ロードスター デントリペア・タッチアップ・テクニカルディテール&グラスコートTプラスダイヤモンドコート他リフレッシュ作業

nb作業前170121.JPG

前回からの「NBロードスター超リフレッシュ」の続きです・・・
ボンネットのヘコミは合計18ヶ所・・・以上ありました(笑

NBボンネット施工前170121.JPG

そのヘコミの一個一個はわずかこんな感じです。
前回も少し触れましたが・・・恐らく雹害でしょう・・・・オーナー様からしたら数カ所凹んでるなあ〜って感じですが雹害と聞くとショックですよね、

ですので無かったことにしておきました!!
NBボンネット施工後170121.JPG

これでボディー全体に及ぶヘコミを一掃・・・とりあえず私もスッキリ、磨きに専念できそうですがその前に、ヘコミ以外に気になるのは下地が見える傷、古いタッチアップ、古いステッカー・・・

NBトランク傷前170121.JPG

オーナー様も気にしていた傷・・・磨いても消えない深い傷です。
ですので予めタッチアップで目立たなくします。
NBトランク傷後170121.JPG

パッと見わからなければOKです。

これは・・・古いタッチアップがひび割れて・・・逆に目立っていますね。
nbタッチアップ前170121.JPG

古いタッチアップ塗料をペイント除去剤を使って落して見ると・・・確かに傷はありますがこれなら磨けば消えそうです・・・・・・
nbタッチアップ後170121.JPG

ね!やっぱり消えました!!

そして古いステッカーはひび割れていますので剥すと・・・・・・・あらら
nbステッカー前170121.JPG

そう言う事ね・・・
nbステッカー中170121.JPG

そもそも純正のマツダマークがあったようでマークの周りは黒ずみで汚れて・・・しかも剥したマークの跡は塗装がはがれている(ギャ〜 ・・・・ボロ隠しだったんだ〜

なので出来ることは汚れ落としタッチアップそして磨き・・・
nbステッカー後170121.JPG

これであとは純正マツダマークを付ければバッチかと思います!!

他にもたくさんタッチアップする部分がありましたがきりがないので次に行きましょう(笑

テクニカルデイテールです!!テクニカルデイテールとは汚れ傷を細部の細部まで除去して最適な艶を取り戻す作業を意味します。
良く磨きと表現していますが・・・それだけでは美観を取り戻したことにはなりませんから当店では「テクニカルデイテール」と呼んでいます。

今回のケースはどこまでやってるかと言うと
例えば汚れ落としは・・・
nbフェンダー前170121.JPG

見える部分は隙間のわずかなところですが・・・部品そのものをを外して
18年分の溜まった汚れを落として・・・
nbフェンダー後170121.JPG

外した部品を取り付けます。
nbフェンダー後の後170121.JPG

ここもそうです。
nbテール前170121.JPG

外してまで行う作業かどうかはオーナー様の思いと私からの提案が一致した時のみです。
外すリスクもありますからね・・・・この手の車は簡単に外れますが(笑

nbテール後170121.JPG

あ〜外すんじゃなかった・・・・そう簡単に落ちる汚れじゃないですから

nbエンブレム前170121.JPG

エンブレムが汚れに埋もれています(笑

nbエンブレム後170121.JPG

エンブレムの古さは走り抜いた証、何でもかんでも新しいものが良いわけじゃないかなとふと思ったものです。

外したガラスはついでにウロコ除去と撥水加工を施します。
ガラス前170121.JPG

ガラスを外したのはドアのデントリペアを行うのに外す必要があったから

ガラスウロコ除去170121.JPG

さらについでにこの際なのでとドアモールも新品交換・・・・交換も目的の一つ
もう一つの目的はこの汚れを綺麗に落し際を磨きたかったから・・・私がね!
だからモール新品に替える?って提案させて頂きました(笑

NBドア施工後170113.JPG

NBドア施工後汚れ除去170121.JPG

DSC02591.JPG

ここはボディーの表面側ではないですが・・・ロドスタオーナーからしてみればかなり重要な部分
nbバルク前170121.JPG

作業内容的には完ぺきな作業となるとワイパー外してカウルトップ外してこのロッドも外してと・・・
エンジンルームはエンジンおろす?

とりあえず完璧にないにしろ後々オーナー様自身がやり易いレベルまで綺麗にさせて頂きました。
nbバルク後170121.JPG

ボンネット裏もね!
DSC02603.JPG

完ぺきではないですし予算外ですので自分で綺麗にしたことにして下さい・・・あくまでもサービスです。

さあいよいよボディー表面の磨きです。ここまで費やした時間は4日ほど・・・
nbトランク雨染み前170121.JPG

磨きはテクニカルポリッシュそしてテクニカルグレイジングと2工程・・・時間にして1日弱
ですのでこれまでに作業内容に比べれば楽勝です!!
あっちなみに幌は新品の社外に交換済みセンスの良いエンジ系の渋い赤・・・・ですので磨く面積も普通車に比べれば少ないですし超楽勝!!

ここまで見て頂ければ「ダメージの多い経年車を1日程度で磨き&コーティング出来るなんてありえないと察して下さいね」

nbトランク雨染み後170121.JPG

仕上りはほどほどの磨きで綺麗に見える艶を表現・・・磨き過ぎると塗装がどんどんなくなりますし
そうそう・・・前回右クオーターが鈑金跡がなんて言いましたがどうやらオリジナル・・・バンパーを除いてすべてオリジナル塗装・・・・これってすごいこと18年経過してますからね!!

コーティングは今回グラスコートTにダイヤモンドコートをプラス、守りと攻めの両方を併せ持つコーティングです。

お預かりしたのは述べ2週間作業時間はその合間合間に行わせて頂きましたが40時間以上かな?
正確に計ってないですし計る必要もなしそんな感じで感じたままを感じることが出来るまで仕上げる感じです?

DSC02594.JPG

DSC02589.JPG

DSC02593.JPG

DSC02608.JPG

DSC02587.JPG

DSC02595.JPG

DSC02596.JPG

DSC02597.JPG

DSC02609.JPG

DSC02611.JPG

DSC02613.JPG

DSC02616.JPG

感じるままに風に向かって走り出そう!!
次回TRGよろしくです!!

DSC02612.JPG

2017年01月19日

あと少し

お預かりして進めているリフレッシュ&コーティング・・・
月日の経過と比例して頑固な汚れが・・・

DSC02556.JPG

テクニカルウオッシュに1日掛けても・・・・・・・そう簡単には落ちない・・・・
部品も外して徹底洗浄!!

DSC02550.JPG

こんな所も本来定期的に綺麗にしていれば洗車で簡単に落ちるのですが・・・頑固で落ちない・・・・あ、現オーナー様がズボラという事ではないですよ・・・名誉のために言っときましょう(笑
なんだかんだで2日間掛けて汚れを綺麗に除去しましたよ・・・・結果は後ほどね!

DSC02573.JPG

そしてテクニカルポリッシュ・・・・・なかなか艶がよみがえりません・・・・クリアーのないソリッドホワイトですからそのダメージも深いのね・・・・ひたすら磨いて・・・でも塗装は残したいですし・・・・塗装の状態を見極めながら・・・・
ようやくシャストホワイト本来の艶になった感じかな!
オーナー様、今週末御引き渡し出来るかな?

こちらはヘコミ3ヶ所完成です!本日お泊りで明日ご対面いただきます!!

クラウン170119.JPG

今年は内容の濃い作業が多いな〜・・・・楽な作業募集中です(笑

2017年01月13日

NBロードスター超リフレッシュ

●NBロードスター デントリペア・タッチアップ・モール交換・テクニカルディテール・ボディーグラスコートT+ダイヤモンドコート

ロードスターのツーリングでご一緒させて頂いているオーナー様からのご依頼です。
数年前から・・・コーティングした〜いとご相談は受けていましたが、同じツーリング仲間でしたのでどこまでが本気なのか?って感じであまり真剣に受け止めていなかったのですがどうやらその時期が来たようです(笑

断わっておきますが、コーティングするにはボディーを最適な状態に仕上げる必要があります!
コーティングすれば車が綺麗になる?・・・とんでもないです。
新車に比べて経年車は古くなればなるほど、適切なメンテが出来てなければないほど、多数の傷がヘコミがあればあるほどコーティングまでの下地作りにはこだわりたいところです。

ツーリング仲間という事ですので・・・ちゃんとした見積もりは行わずほぼお任せ状態・・・さあどう料理しましょうか?

先ずはボディーチェックから・・・・・マジか(汗
ヘコミが結構ある事は知っていましたが・・・ここまであるとは・・・・・・

黄色いテープ部分が全てヘコミです。

ボンネットに18ヶ所・・・・これは雹害?オーナー様は違うと言ってましたが雹害かもしれません
目立つのは5〜6個ですが良く見ると18個・・・実はだろうなと言うのを含めるともっとあります。
恐らくオーナー様が気が付いているのが5〜6個じゃないかな。まあ景色の映り込み程度ではその5〜6個も気が付かないレベルの小さなものです。・・・でも磨いて綺麗になると小さなヘコミも目立ってきます。なのでデントリペアで直して磨いてコーティングが正しい順序です。

NBボンネットヘコミ160113.JPG

左側面はフェンダーに1ヶ所、ドアに2ヶ所、クオーターに3ヶ所
NB左クオーターヘコミ160113.JPG

トランクに4ヶ所
NBトランクヘコミ160113.JPG

右側面はフェンダーに2ヶ所、ドアに4ヶ所、クオーターに7ヶ所
NB右ヘコミ160113.JPG

なんと全パネルに・・・合計41箇所・・・オーナー様に報告するとショックを受けていましたが・・・
大丈夫です、全部なかったことに出来るよう頑張ります!!

<施工前>
NBクオーター施工前160113.JPG

これは一番目立っていた右クオーターのヘコミ達、よくもまあ集中してって感じです。
良く見るとこのパネル鈑金塗装していますので・・・裏からすべて直します。

<施工後>
NBクオーター施工後160113.JPG

良し!綺麗さっぱり無かったことに・・・ヘコミに傷があるものもありますがこの後さらに磨きます。

NB施行中170113.JPG

デントリペアの後はテクニカルディテール(最適な下地処理作業)を行います。
なのでバラせる部品はバラしてと・・・・

<施工前>
NBドア施工前170113.JPG

これは右のドアの上部のヘコミです。この場所はガラスまで外してようやくツールが届きます。
ドアのモールは本来外す必要はないのですが、劣化していたためこのタイミングで新品交換をお勧めしました。・・・・で外すとこれまで蓄積された思い出がビッシリ(笑・・・もちろんこの後綺麗に汚れは落しますので♡

<施工後>
NBドア施工後170113.JPG

小っちゃいヘコミですが乗り込む度に気になってははず。これでスッキリ!!

残るはボンネット・・・・リペア&リフレッシュはまだ続きますよ〜
それでは続きはまた今度!!

2016年12月26日

激走「西伊豆スカイライン」

本日はお休みを頂き今年最後のツーリングに行ってきましたよ!
朝4時起・・・・・6時に集合場所へ・・・
そう言えば今日はクリスマス・・・・この歳になってクリスマスプレゼントを頂けるなんて!

DSC02303.JPG

本日ご一緒させて頂いた「NBおじさん」から無期限で貸して頂きました(笑
何がクリスマスプレゼントかと言うとオイルキャップです・・・光ってるでしょ
これロードスターの限定車のレプリカ物「買ったんだけど自分のには似合わないので岡野さん付ける」?て持ってきてくれたんですね。ヘッドカバーを黒に変えたので似合うだろうってそりゃ似合いますよ!!
という事で飽きたら返しますね(笑
集合場所ではそんなご挨拶から目指すは西伊豆・・・遠いぞ〜

先ずは浜名湖SAでモーニングを
1.JPG

おお奥の方に黄色の4Cが止まっています。なま4Cです!コンパクトでカッコイイね!!
モーニングを済ませ東名をひたすら東に・・・・今日は天気も良さそうですが静岡の方に進むにつれ雲がかかってきます・・・・でも見えた!!

2.JPG

あっカメラは固定してますのでご安心を、

そして沼津から最初の目的地「だるま山高原レストハウス」へ
4.JPG

ここではコーヒーでも飲みながら富士山を眺める予定でしたが・・・雲を眺めて想像してます・・・
DSC02262.JPG

富士山が見えなかったのは残念ですがこれから行く「西伊豆スカイライン」は日差したっぷりです。
さあ走りを楽しもう、そして絶景ポイントで写真を!
5.JPG

6.JPG

最高のコースですしかもガラガラ・・・このスカイラインは純粋にドライブと景色を楽しむだけのコースですねあとは何もありませんから!

ここは仁科峠
8.JPG

登ると富士山が見えますが・・・・登りません
9.JPG

ここは「西天城高原牧場の家」12月〜2月以外は美味しいソフトクリームが食べられます。
残念ながら・・・本日営業・・・してません・・・事前に分かっていましたので悔しくはありませんから
という事でここで来た道のりを今度は逆に走ります・・・富士山に掛かってる雲が無くなっていればと期待しつつ・・・北に向かって走ります。

おおおおおっ見えた!!富士山が!!!
12.JPG

絶景です・・・感無量!!
11.JPG

14.JPG

富士山を見ながら走れるワインディングそのまま飛んでいきそうです・・・・いやいやそれはまずいですから安全運転で!!

西伊豆スカイラインを楽しんだ後は戸田へ食事を・・・
17.JPG

16.JPG

そしてその後は今度は駿河湾沿いのヘアピンカーブが続く道のりを超スロウな安全運転で・・・・
道幅が狭いので仕方ありません、安全第一です。

19.JPG

ここも絶景、駿河湾から見る富士山

20.JPG

ああ西伊豆を満喫しました・・・・あとは300k離れた名古屋に(一名はさらに離れた岐阜に)
その前にちょっと気になる沼津の「GTカフェ」に立ち寄りました。

22.JPG

GTカフェって言うくらいですから車好きが集まるカフェみたいです。
写真に写っているロードスターはうちらのではありません、誰のかは教えて頂きました・・・へぇそうなんだ!
21.JPG

宿泊施設もあるようなので機会があれば利用してみようかなと!

23.JPG

時間のたつのは早いですねここでこの時間になるのは予想はしていたものの計画とはかなりずれて・・・
24.JPG

おかげで綺麗な夕日を見る事も出来ました!!
あとはひたすら闇の高速道路を西に帰路をひた走り・・・・・
日帰りのツーリングとしては最長の700キロ弱・・・意外と疲れは残っていませんが、明日からの仕事モードのスイッチが見つからない・・・・明日までに見つけなければ(笑

あ今日って書きましたがすでにこのブログを上げるころには日付が変わり26日になってしまった!!