2017年06月10日

新車は新車以上に

●プリウス テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコート

新車のボディーコーティングで御入庫は南区のオーナー様、お車は『プリウス』です。

プリウス入庫170610.JPG

前日が納車日だったという事です。
新車は綺麗なのでコーティングはコーティング剤を塗って完成・・・・んなわけないですよ!
ボンネットをよく見ると・・・・

プリウスシミ前170610.JPG

シミが付いていますよね・・・・これくらいは新車でも付いているのが当たり前です。
なのでこのままコーティン剤を塗ると・・・仕上がりがいまいちなのは想像できますよね(笑
因みに写真の状態は綺麗に洗車した後です・・・それでも落ちないシミが付いていたと!

新車でも納車までには少なからずダメージがあるという事ね・・・なのでせっせと下地処理して一番綺麗な状態にしてコーティングするのは当店の当たり前です!!

プリウスシミ後170610.JPG

樹脂部分も・・・
プリウスグリル前170610.JPG

洗車後、或いは水滴が乾いて出来た跡もきちんとクリーニングしてコーティング

プリウスグリル後170610.JPG

当店の標準作業ですよ!!

今回サイドウインドウは撥水加工してありましたがそこも含め全面撥水コートを・・・・そのサイドウインドを再施工して気が付いたのですが・・・施工の処理が甘すぎですよ(残念
最近ディーラーさんでのコーティングの施工の甘さが問題になっていますよ・・・
当店の作業が完璧かと言えばそんなことはないんですが(笑
結構悩みながら頑張ってます!!

DSC03740.JPG

ホイールも同時にコーティング

DSC03738.JPG

DSC03736.JPG

DSC03737.JPG

DSC03735.JPG

DSC03739.JPG

DSC03742.JPG

新車以上の輝きになったプリウスでした!!

2017年06月09日

違和感解消?

ちょっとストレスだったのね・・・

モトリタ13インチ.JPG

何が?ってこのステアリング「モトリタ」はさかのぼる事30年程前でしょうか・・・新品で購入して
15年ばかり寝かせた後、今のロードスターに付けていたのですが・・・
お気に入りなのですが不満な点が・・・わかるかなハザードが見えないんですね・・・これがドライブしててストレスなのね!!

慣れ親しんでいるステアリングでしたが・・・・「じゃーん」

DSC03689.JPG

まだ新品であるんですね!!という事でこれまでの13インチから14インチ(35.5cm)に交換しました。
さすがに30年前の物とは微妙に違いますね・・・・ポリッシュが眩しすぎます!!

モトリタ14インチ.JPG

これでハザードはバッチリ見えます!!
という事で午後から仕事も空いたので試走しましたよ!!

向かったのは猿投グリーンロードのルートで矢作ダム〜奥矢作まで
DSC03729.JPG

最初はかなりの違和感です・・・なんかジャンボハンドルに感じて・・・でもこの大きさが純正とほぼ同じ大きさ!!

DSC03723.JPG

DSC03728.JPG

DSC03726.JPG

DSC03727.JPG

違和感が残ったまま本日の試走終了(笑!!

DSC03691.JPG

違和感が無くなるまでしばらくかかりそうです・・・・・

2017年06月06日

デントリペアとタッチアップ

●BMW218d 左リアクオーターのデントリペアとタッチアップ

リピーターのオーナー様からのご依頼です。

<施工前>
BMW218施工前170606.JPG

ヘコミは左のクオーターです。衝撃点は完全に塗装が欠けています。
ヘコミはデントリペアで直せます。欠けた塗装は・・・・お任せくださいタッチアップで少しでも目立たなくしましょうね!!

<施工後>
BMW218施工後170606.JPG

ヘコミは好い場所にサービスホールがあったので速攻解決・・・ヘコミは無くなりました!!

残った塗装の欠けは
BMW218タッチアップ前170606.JPG

タッチアップで・・・目立たなくし
BMW218タッチアップ後170606.JPG

磨いて完成です!!

BMW218 170606.JPG

タッチアップご希望の方はタッチペンを御持参くださいませ、お手伝いさせて頂きますよ!!

ひび割れ

●ベンツCLS63 ヘッドライトリペア&UVハードコート

新車から5年・・・・ヘッドライトの表層割れです。
国産車は黄ばんで曇るパターンが多いのですが欧州車は曇らずにひび割れが・・・

CLS63前170606.JPG

黄ばんでいないので一見綺麗に見えますが・・・・

CLS63施工前170606.JPG

無数の細かなひび割れが・・・・
この表層割れの状態から綺麗な面まですべて削る作業は正直大変です(汗
って言うか完璧を求められるとお勧めできません

CLS63中170606.JPG

一旦ここまで削ります・・・そして番手を上げて徐々に滑らかにしていきます。
でお勧めできないのに何でやるかって?
ヘッドライトを交換すると70万・・・・なので交換するか我慢するかリペアするかの三択となれば
やはりリペアがお勧め!!
因みに左右セットで3万円(税別)なのね!!

そしてリペアするなら出来る限り新品に近づけましょうという事で私が大変な作業を頑張り泣きを見ます(笑

結果はこんな感じです。
CLS63施工後170606.JPG

新品と比べたらいけませんがパッと見新品です!!
あっそれから最近ヘッドライトに保護フィルムを貼るやつ・・・効果があるみたいです。
当店ではやっていませんあしからず。

その代り当店では紫外線に耐久力のあるUVハードコートを施します。
その効果は3年から5年と純正の新品並みです。

ベンツCLS63170606.JPG


2017年06月04日

デントリペアがベスト

●ノート 左ドアのデントリペア

デントリペアしかないでしょう!と言えるヘコミです!!

<施工前>
ノートへこみ170604.JPG

少々大きなヘコミでも、ゆるく凹んでパネルの端でなければデントリペアで無かったことに出来ます。

ライトを当てるとこんな感じです。
ノート施工前170604.JPG

これで大きさ10p よくあるドアパンチでしょうね!!
お車はまだ新車〜半年程度ですから鈑金塗装は絶対避けたいケースです。

<施工後>
ノート施工後170604.JPG

傷っぽいものもありますが磨けば綺麗さっぱり無くなりました!!

ノート映り込み170604.JPG

デントリペアと磨きで無かったことに!!

ノート170604.JPG

2017年06月03日

新車以上の輝き

●メルセデスベンツC200 テクニカルグラスコートT、ウインドウポリッシュ&コート、メタルモール・ルーフレールポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

新車から3年が経過したお車です、以前も当店をご利用頂いていましたが今回はすべてのリフレッシュとコーティングのご依頼です・・・作業内容も濃くなりそうだったので2週間のお預かりで作業を進めました!!

DSC03654.JPG

その中で大変な作業の一つだったのは・・・・
C200ルーフレール前170531.JPG

このルーフレールとモールの腐食
C200モール前170531.JPG

磨いて綺麗にする作業の中では最も骨の折れる作業・・・・辛抱強くないと仕上げが甘くなる傾向かな
釣り好きの方にはこの作業向いてるような・・・私は釣りは苦手ですが(笑・・・・

C200ルーフレール後170531.JPG

c200モール後170531.JPG

でも勝ち負けの勝負事は負けず嫌いです・・・ギャンブルはしませんが生活そのものがギャンブルです(笑
なんだかんだ言って気分が乗らないとやりたくない作業ですがオーナー様からの熱意が伝わると燃えるタイプです。・・・・結果は良好!私のやる気スイッチが入ってたという事です(笑

基本的に上手に管理されてきているお車ですので私が触る部分は細かい所が中心です。
つまり日頃手を掛けにくい部分にこそ全体のディテールの美しさを左右するポイントがあると

例えばこんな所・・・
C200ドアノブ前170531.JPG

綺麗になれば気が付かなくても綺麗に感じるはずです。
C200ドアノブ後170531.JPG

こんな所も車が古くなるにつれ汚れて取れなくなるのも当たり前・・・そして取るのも大変
だから取らない、だから今一歩の仕上がりと思わない様に・・・・
C200ガラス前170531.JPG

ね、違いわかる?
c200ガラス後170531.JPG

分からない人はこれ以上興味を持つ必要はありません・・・わかる人は興味を持ちましょう

c200傷前170531.JPG

シルバーの輝きに興味がある人はマニアです。

c200傷後170531.JPG

黒い部分は黒く
DSC03676.JPG

DSC03679.JPG

DSC03681.JPG

DSC03677.JPG

DSC03680.JPG

DSC03675.JPG

DSC03682.JPG

DSC03684.JPG

DSC03683.JPG

主張しないカラーシルバーが際立つ時は周りの景色の融合ですね、私の愛車もシルバー歴が続いてます!!

DSC03664.JPG

DSC03665.JPG

新車時より新車以上の輝きで御引き渡しさせて頂きました!!

2017年06月02日

凹凹と格闘

●ヴェルファイア ルーフ&ルーフサイドの複数のヘコミのデントリペアと磨き&コーティング

ご相談頂いたのはルーフとルーフサイドのピラー上部のヘコミのデントリペア
数えると結構ありますね・・・・
お車はまだ新しいですしコーティングもされているそうです。
デントリペアの際叩いて均すポンチング作業も伴いますのでその打撃痕を綺麗に消す為軽く磨きます。
ヘコミも多く磨く範囲も広範囲ですしついでにルーフ全体を磨いてコーティングする事にしました。

<施工前>
ヴェルファイア施工前170602.JPG

この様な凹みが何カ所・・・

<施工後>
ヴェルファイア施工後170602.JPG

すべてプーリング(表からの引っ張り)で作業しました。

これは微妙ですが凹んでいますね・・・5ケ所かな?
ヴェルファイア歪前170602.JPG

分かります景色が歪んでいるの?

ヴェルファイア歪後170602.JPG

バッチリ直りましたね!!

ヴェルファイア映り込み170602.JPG

ここが一番凹んでいたところですが施工前の写真が・・・・撮れていない・・・カードの入れ忘れ!!

そしてルーフ全体を磨いて再コーティング(ガラスコーティング)・・・雨染みが少しついていたのでちょうどよかったと思います。

ヴェルファイア170602.JPG

この手のヘコミ・・・経験すれば次はないかと・・・・。

2017年05月28日

信じる気持ちが・・・

●トヨタ タコマ 左クオーター複数個所のデントリペア

豊明市からご来店頂いたのはタコマのオーナー様
クオーターを擦って出来たヘコミなので傷もあります・・・綺麗に直すにはやはり鈑金塗装かなと?
でも何とか「デントリペア」で凹みだけでも直らないかと!

<施工前>
タコマ施工前170528.JPG

なるほどね・・・デントリペア出来そうですが傷の部分の引きずり方がね・・・残るよね・・・
傷そのものは磨けば白だしある程度目立たなくなりそうです・・・
写真に写ってない部分にもヘコミが多数・・・

タコマ@施工前170528.JPG

オーナー様は施工も興味があるからという事で立ち合いで作業を進めます・・・・

些細な上のヘコミはおしゃべりしながらサクサクと完了!!
タコマ@施行後170528.JPG

複雑に何本も横筋になったヘコミは時間をかけながら休憩中はおしゃべりしながら・・・
そして仕上げは集中して・・・・良しいい感じで直ったぞ!!
傷も磨いたら・・・・気にならない位綺麗になったぞ!!

<施工後>
タコマ施工後170528.JPG

あっ、ちなみにこのクオーターパネルはライナーをめくるとパネルの裏側はガラガラです。
・・・・でなかったら今回のヘコミは直せなかったでしょうね、

タコマ映り込み170528.JPG

オーナー様も当店を信じる気持ちで何とかしてほしいとの思いが無ければこの手のヘコミは取り組めなかったでしょうね、

信じる気持ちがあればこその「デントリペア」でした。

タコマ170528.JPG

いずれ磨き&コーティングもしたいとか・・・ハードル高いぞ(苦笑

2017年05月26日

私も頑張りました

●フリード バックドアのデントリペア

バックしてぶつけたと言うへこみ・・・

<施工前>
フリード施工前170526.JPG

ヘコミは歪を入れると横に50p程度・・・でもそのへこみ方が変です?
ひょっとして頑張りましたオーナー様?
凸凹しているのは裏から頑張った証です・・・・でもね本当は触らずお持ち頂く方が私が楽できますからね(笑

何とかリカバリー出来る状態に見えますが・・・どこまでこの凸凹が元に戻せるか、そして本来のヘコミを元の戻せるか・・・正直お見せ頂いた時は金額的にも仕上がり的にもデントリペアが最適の方法とは言い切れなかったのですが、それでもデントリペアに対してのご理解のあるオーナー様でしたので積極的にリカバリー&リペアーをさせて頂きました。

<施工後>
フリード施工後170526.JPG

お車は一日お預かりし、じっくりと取り組ませて頂いたおかげでほぼわからない位の仕上がりになりました!!
因みに事前の説明では・・・裏から突いた部分の癖が残る可能性がありますよ・・・ヘコミの歪が広いためやはり残りますよ・・・・仕上がりは8割方と思って下さい・・・です。

結果はご覧の通り・・・私も頑張りました。
フリード映り込み170526.JPG

この目線だと凹んでいたことはばれませんね!!

フリード170526.JPG

2017年05月24日

ツーリングのお誘い

本日は、当店のお客様からのお誘いで
私の為に営業の妨げにならない様にと・・・・平日にツーリングを企画頂きました。

オープンカーでのドライブシーズンですが、なかなかこれまで走れて無かったですし梅雨になる前にタイミングの良いお誘いでしたので参加させて頂きました!!

DSC03627.JPG

S2000のオーナー様に今回お誘い頂いたのですが・・・ツーリングルートもそうですが食事や立ち寄るスポットに詳しく今回は全部おまかせです!!
お仲間の黒のNAロードスターのオーナー様は今回が初対面・・・・3台で目指すは御嶽山!!
・・・・・・雨が心配ですが・・・・

DSC03634.JPG

おんたけスキー場までのルートはタイトなコーナー連続のヒルクライム
雨も何とか持ちこたえてくれて・・・・本当は小雨の中・・・オープンで一気に駆け上がりました!!

DSC03637.JPG

さらに山頂へと・・・・

DSC03638.JPG

寒・・・・今度天気の良い時にもう一度来ましょう!!

DSC03640.JPG

ランチはここ『cafekaze』なんか落ち着きますね、で私はここの一押し焼きカレーを頂きました。
美味しかったですよ。

ここまで小雨はぱらついたもののそれにもめげずみんなオープンで走り切りましたね!

DSC03641.JPG

カフェタイムはここ『CafeViento』
DSC03643.JPG

奥さんはカフェで旦那さんは隣のガレージで整備を・・・・お洒落でしょ!!

DSC03636.JPG

わざわざ企画してお誘い頂いたクロさん、お仲間の羽なしさんお疲れ様でした!!
次回も是非ご一緒させてくださいね・・・・今度は私からお誘いましょうかね(笑