2019年01月30日

飛び込み

●アルファード 右スライドドアのデントリペア

飛び込みのご来店でしたが対応可能です・・・・時間が合えばそのまま作業です。

<施工前>
アルファード施行前190130.JPG

ご来店頂いたのはアルファードのオーナー様・・・これ直る?と

早速チェック
アルファードアクセス190130.JPG

ここから工具のアクセスが出来そうなのでそのままお預かりすることに・・・

<施行後>
アルファード施行後190130.JPG

問題なく無かったことに!!
実はオーナー様、以前に奥様がご利用頂いてたみたいで・・・ですのでリピーター価格で!!
リピーターにはなりたくないでしょうがリピーター価格は通常の20%引きでお助けいたします。

アルファード190130.JPG

プレスラインが凹む

●レクサスRX450h 右フロントドアプレスライン凹みのデントリペア

ドアを開けた時に・・・・ドン!!
と言う感じで出来たヘコミという事です。

<施工前>
RX施工前190130.JPG

こうして見ると意外と大きなヘコミですね!!
大きさを測ると直径9pあります・・・・やっぱ大きいですね!!
でもデントリペアで何とかしましょう・・・・

<施行後>
RX施行後190130.JPG

元の形を作り直すのに少し時間が掛かるヘコミですが無事完了!!

RX450h190130.JPG

本日はありがとうございました。

2019年01月29日

デントリペアで正解

●マツダCX-8 左フロントドアのデントリペア&磨き&コーティング

最近ご来店率が高いマツダのSUV特にこのCX-8も売れてるのかな?まだ発売されて間もないのに結構な率で御入庫されてますね!!

でご相談の凹みは・・・

<施工前>
CX-8前190129.JPG

相手の塗料?と共に傷も少しついてるヘコミですね!
ディ〇ラ〇さんだと驚愕の修理代15万円・・・・・・色々大変な作業だとか??
デントリペアだとその7分の1で済みます。
傷は・・・黒いのは取れます・・・わずかに傷が残るかも?でもほぼ気にならない程度だと思いますし塗装はそのまま残りますしね!作業時間も1時間もあれば十分でしょう!!

<施工後>
CX-8後190129.JPG

はい出来上がりましたよ!!・・・傷も写真で良く見れば少しわかりますが普通に見れば判りません
傷の部分周辺を磨きましたので・・・聞いてみるとディーラーさんでコーティングして10か月目という事でしたので部分的に撥水系のガラスコーティングまで施工して完了です!!

デントリペアは初体験との事・・・デントリペアを知らなかったら・・・・
凹んだままはねえ・・かといって15万出して再塗装もね・・・デントリペアで正解ですよ!!

CX-8190129.JPG

家族で遊ぶには良い車ですよね!これからも大切にお乗りくださいませ!!

2019年01月28日

もっと知って頂きたい

●C-HR 右フロントフェンダーのデントリペア

安城市のオーナー様からのご依頼は右フロントフェンダーに出来たヘコミです。

<施工前>
CHR施工前190128.JPG

デントリペアをするには大き目のヘコミですが大丈夫!!
ちょいややこしい位置でプレスラインを跨いでいるので難易度は上がります。
当店は店舗ガレージでじっくり施工を致しますので厄介なヘコミも落ち着いて作業できますよ!
ですので結果的に綺麗に仕上がるの・・・です。

<施行後>
CHR施行後190128.JPG

施行の後半はオーナー様とデントリペアのお話をしながら・・・・もっとデントリペアのこと知って頂きたいですね・・・なんて話も
こんなに綺麗に直るのなら宣伝しますよとオーナー様

C-HR190128.JPG

いやほんと最大の宣伝は施行頂いたオーナー様の宣伝です・・・・本日はご用命ありがとうございました!!

2019年01月27日

オリジナル塗装にこだわる

●H28/9アルファード クオーターのデントリペア、リアバンパー新品交換、リア右アッパーカバー新品交換、テクニカルグラスコートTLevelB

不運な事故で・・・それでも軽症という事でご相談を受けたアルファード
損傷は・・・左クオーターのヘコミ傷をデントリペアと磨きで元に戻せないかと?
リアバンパーとその右側のアッパーパネルは・・・保険を使うので・・・塗装済みの新品の交換で良いかと!!

問題はヘコミ傷・・・車同士の接触ですので・・・・・普通はやはり鈑金塗装ですかね?
でもどうしても塗装を残したい!私も仕上がりを予想しましたがお勧めするにはやはり歪等がどう残るか心配で・・・最悪鈑金塗装を覚悟して頂いてデントリペアをチャレンジすることに!!

【デントリペア】+【磨き】+【リアバンパー、アッパーカバー新品交換】

アルファード映り込み前190127.JPG

傷は磨けば少し残る部分もありますが何とかなりそうなレベルです。
問題は凹み・・・接触によるへこみは全体的にパネルが押し込まれたり歪んだりしますので基本的にはデントリペア不可ですが・・・・

アルファードヘコミ全体前190127.JPG

こうして見ると施工範囲は広いですよ・・・・どうしましょう?

受けた仕事は・・・デントリペアがダメだったら・・・作業が始まればそんなことはみじんも思いません集中して頑張ります!!

その前にバンパーなどを新品交換しますので一旦取り外します。

DSC08361.JPG

すると2カ所のの丸い部分ここからなんとデントツールが入ります。・・・・穴あけも必要かな〜とオーナー様ともお話ししていましたがその必要なし
ですので少し気が楽に・・・・でもここからが勝負・・・何をどうしたら綺麗に直るのかこれまで培った経験を頭の中で組み直し・・・・順番に押したり引いたり引っ張ったり叩いたり少しづつ元のパネルに近づけて

よし、これでどうだ!!

アルファードヘコミ全体後190127.JPG

傷も磨いて・・・磨きは引き算なので磨き過ぎず残さな過ぎず・・・・

アルファード映り込み後190127.JPG

良いんじゃないですか!!・・・正直ここまでデントリペアで直るとは思わなかった。

角度を変えて・・・
アルファード施行後190127.JPG

これがこうなりました
アルファード施工前190127.JPG

傷は
アルファード傷前190127.JPG

磨いて・・・こうなりました
アルファード傷後190127.JPG

いや塗装が残せてよかった

バンパーは交換ついでにこんなものを貼って・・・今話題のアルミテープね!これトヨタ純正部品です。
失礼ながら私、噂では知ってましたが試したことはありません・・・
DSC08362.JPG

【ボディーコーティング (テクニカルグラスコートTLevelB)】
そして修理ついでにという事で全体のリフレッシュとコーティングの再施工も御依頼頂けました!!
オリジナルの塗装を拘られるだけに・・・お車は綺麗です・・・ダメージは僅かに鉄粉、雨染みあるかな?程度です。

あえてわかり易い部分をご紹介すると
アルファードワイパー前190127.JPG

黒い部分はシミがわかり易いですよね
アルファードワイパー後190127.JPG

ここも黒い部分
アルファードピラー前190127.JPG

ちょっとだけシミと傷がありますよね
アルファードピラー後190127.JPG

ボディーは正直違いが写真で判らないのでカットします(笑

コーテイングはテクニカルディテールLevelBで下地を作りグラスコートTでコーティングを

DSC08401.JPG

DSC08399.JPG

DSC08400.JPG

DSC08398.JPG

約1週間お預かりアルファードの美観復活です!!

DSC08397.JPG

車を綺麗に復活させるにはオーナー様との二人三脚が出来て初めて完成度の高い満足度の高い仕上がりになります。
オーナー様の求めてること、私の出来る事、協力して頂けるメーカーさん、業者さんどれも大事です。
当店のご用命ありがとうございました、大変ハードルの高いご依頼でしたがそれ以上にこの経験は貴重なものになります。・・・次回もしヘコミがあれば簡単なものが良いかな(笑

2019年01月26日

遠方より

●ロードスターND 右フロントフェンダーのデントリペア

嬉しいですね・・・わざわざ浜松からロードスターを走らせてご来店頂きましたよ!!
当店は名古屋なので・・・・遠方よりご用命ありがとうございます。
オーナーさん的にはそんな遠くないですけど・・・・と
立場上そうですよね・・・なんて言えませんが行動範囲の広い方はほんとひろい、で遠方の人に限って手土産までお持ちいただく事も少なくないです。
因みに浜松のオーナー様から・・・・うなぎパイのお土産を頂きました「遠慮なく美味しく頂きま〜す」

さてご依頼の凹みは・・・事前に写真付きのメールでお問い合わせ頂いてますし問題なくリペアできるものですので早速作業開始です。
オーナーさんはお昼時ですので食事に・・・・

ロードスター小前190126.JPG

フロントフェンダーの凹みなので先ずはタイヤを一旦取外し、ライナーも外し・・・

ロードスターアクセス190126.JPG

ヘコミはの当たりです。

<施工前>
ロードスター施工前190126.JPG

少し傷も付いていますのでリペア後磨きましょう・・・コーティングは10月にされたばかりなので施工店の方で補充して頂けるみたいです。

<施行後>
ロードスター施行後190126.JPG

はいヘコミは綺麗さっぱり無くなりました。ロードスターNDのフロントフェンダーはアルミですが触った感じは鉄板と変わらないな・・・・普通は固いというか厚みを感じるというか特に欧州車のアルミは固いので
そう言う意味ではロードスターは特に軽量化を意識したパネルだと思います。

ロードスター小後190126.JPG

これで気持ちよく洗車できますね・・・・またお越し下さいって言えない仕事ですので・・・また遊びに来て下さい!!

ロードスター190126.JPG

2019年01月25日

挑戦!!

●アクセラ ビックデントリペア

これはデントリペアは無理!!鈑金塗装が必要なヘコミですよ!!

フロントフェンダー、リアフェンダー・・・そのヘコミの原因はいわゆる壁?柱?ポール?にガリッ、ベコ、ズリって感じで・・・・当然傷も辛うじて下地の鉄板は出ていませんが・・・それでも磨いても消えない深い傷が・・・ヘコミはデントリペアが修復できる範囲を超えてます。
・・・・そのヘコミ傷見ます・・・・

はいどうぞ見て下さい!!

左フロントフェンダーです・・・・
DSC08322.JPG

左リアクオーターです・・・
DSC08323.JPG

ね!・・・・鈑金塗装が必要ですよね・・・保険を使ってしっかり直すのが良いかと・・・・

でもね・・・オーナーさんは・・・・デントリペアでお願いしたいと
デントリペアを試すまでにいろいろお話はしたんですけど・・・・チャレンジしてほしいと!!

んじゃまあ頑張りますか!!
いやいやじゃないですよやる気満々です・・・・いいとこまで行くのはわかってたんですが、完璧には直りませんので施行後本当に納得頂けるのか・・・結局施工後判断して頂くしかないかなと思ってね、「それで引き受けました。

お車はしばらく預かって・・・・コツコツと・・・・頑張りましたよ!!

でこれが私の限界・・・もちろんデントリペアでは物理的な限界もありましたが・・・仕上がりはこれでどうでしょうか???

左フロントフェンダーデントリペア施工後
DSC08324.JPG

左リアクオーター施行後
DSC08325.JPG

傷も出来るだけ目立たないように黒い顔料を塗り込みました。

DSC08326.JPG

このヘコミがデントリペアでここまで復活!!
オーナー様は・・・・満足頂けたようで良かった!!

2019年01月20日

やられました!

●BMW116i 左クオーターのデントリペア

ああやられましたと・・・当店の常連さん、コーティングもデントリペアもご利用頂いているオーナー様です。
で大体常連さんともなると凹んだら楽しそうに来店される(失礼な言い方だったらごめんなさいね)
そんな風に感じてしまうのですが・・・自分で凹ませたわけではなく誰かに凹まされたんですけどね。
なのでそれにお金が掛かるわけですからね・・・本当は怒り心頭なんですよ!!

<施工前>
116i小前190120.JPG

拡大して見ましょう
116i大前190120.JPG

これ左のリアクオーターに出来たヘコミです。

116iサービスホール190120.JPG

運良くもともとあるこの穴から工具が入ったので最短で施工完了

<施行後>
116i大後190120.JPG

116i小後190120.JPG

1年前にコーティングさせて頂いたのですが・・・いい感じで綺麗さをキープされていらっしゃいます!!
凹み部分は今回まったく触る必要が無かったのでコーティングの補修も必要ありませんでした。

116i190120.JPG

凹みで周りも歪む

●スバルXV 右フロントドアのデントリペア

気になるのはプレスラインに出来たヘコミ・・・で良く見ると・・・
その上下が歪んでいます。

<施工前>
XV前190120.JPG

ヘコミはわかりますよね!でその上下貼ってるテープからテープの間が歪んでるんです!!
凹みより上側は膨らんでいます。
凹みより下側は薄く凹んで歪んでいます・・・・・わかるかな?

念のためオーナー様にも確認いただきます。
施行の方はこの上下の歪も含め完全修理を!!

<施行後>
XV後190120.JPG

傷も少しありましたが磨いたら綺麗に消えましたね!!
コーティングされていますのでガラス系のコーティング剤を施工して完了です。

ヘコミ一つ一つは同じものはありません、そのへこみ方、ヘコミによるパネルの歪・・・そのすべてを正しく元に戻すこれがデントリペアです。

2019年01月19日

ボディーメンテはお任せあれ

●デミオ 雹害のデントリペアとタッチアップとコーティングメンテナンス

3年弱前に当店でコーティングして頂いたデミオですが昨年三重県で雹に遇ったらしく・・・
しばらくして洗車をしてたら如何も何カ所か凹んでるじゃないの・・・・

デミオ雹害190119.JPG

ああ確かにやられてますね・・・でもまあ雹害にしては軽傷です。
ルーフボンネット等全部で凹みは25か所・・・酷い場合は何百個も出来ますからね!
そうはいってもせっかく綺麗に維持してるお車ですからショックですよね。

車を所有していればアクシデントは付き物ですという事で雹害の凹みを直しましょう。
でついでに・・・飛び石などの傷も多数あるのでタッチアップしてコーティングのメンテナンスもしましょうかね!!

当店の強みはデントリペアも磨きもコーティングも・・・ついでに同時にタッチアップ補修も出来るところ!!
これって頼む方からしたら便利じゃない(声を大にして)・・・全部おまかせ出来るんだからね!!
全てのボディーメンテナンスは当店にお任せください”

ルーフの凹みは天井の内張りを外して作業します。
デミオ天井190119.JPG

ヘコミは小さなものばかりなので問題なくすべて無かったことに!!

デミオ雹害完成190119.JPG

コーティングの効果は・・・3年近く経過していますが・・・・・

DSC08319.JPG

バリバリにハジキも良いですね!!・・・ご自身でのメンテナンスも行き届いてますね。
もし雹害に遇ってなければ当店のメンテナンスも必要なかったかもですね。

DSC08320.JPG

水キレも良い感じです。

あえて言うと・・・・・少しだけ・・・少しだけですよ・・・
デミオメンテ前190119.JPG

若干艶がぼけてる感じですかな?
プラス今回デントリペアの作業で表面を触っていますのでそのダメージも少し・・・

メンテナンスは飛び石のタッチアップと表層面のダメージ部分の磨きを全体に行い
新しいコーティングを載せ替える作業です。
せっかくなので「ダイヤモンドコート」を施工する事となりました。

デミオ完成190119.JPG

全ての作業が完了です。
これからも末永く綺麗を維持される事でしょう・・・でまた何かあれば・・・無い方が良いですがね(笑