2017年07月08日

繋がってるヘコミ

●200系クラウン 右Cピラー部のデントリペア

Cピラーにヘコミが2ケ所・・・・

<施工前>
クラウン施工前170708.JPG

この角度からでは良くわかりませんが2個のヘコミがつながっています。
施行の方はプーリングで行い綺麗に復活!!

<施工後>
クラウン施工後170708.JPG

この箇所にこの程度でも鈑金塗装だとリアガラス外してクオーター全部塗ってと高額になりますが
デントリペアならヘコミを直すだけしかも短時間で・・・よって低料金
知ってる人だけ得するデントリペアです!!

クラウン映り込み170708.JPG

映り込みもバッチリ

クラウン170708.JPG

2017年07月06日

ご紹介

●パサートCC 左フロントピラーと右リアピラー部分のデントリペアプーリング

オーナー様は岐阜県大垣市からご来店頂きました。
当店をご利用頂いたオーナー様からのご紹介という事で本当にありがたいことです!!
責任重大ですがヘコミは直せるのでしょうか・・・・・・・?

ヘコミは2ヶ所いずれもピラー部分に出来たヘコミですのでへこみ裏に工具は入りません
ですので表から引っ張る「プーリング」の施工法を行います。

先ずはフロントのピラー部分のヘコミです。
<施工前>
パサートF前170706.JPG

はっきりヘコミとわかる状態ですが・・・・これなら大丈夫!プーリングで直せます!!
引っ張って叩いてを何回か繰り返しながら徐々に形は元の状態へと・・・

<施工後>
パサートF後170706.JPG

バッチリ直りましたね!!
・・・続いてリア側は
<施工前>
パサートR前170706.JPG

フロントほど深いヘコミではないので楽勝です・・・ですがこのヘコミ以外にも周辺にもう2ヶ所歪な凹みがあります・・・恐らくこのあたりを何回も手を付いたのかな?
因みに今回のヘコミは購入以前からの物らしいです。「買ったら凹んでいた」って言うやつです。

<施工後>
パサートR後170706.JPG

周りの歪な凹みも含めすべてプーリングで修理完了!!

パサートCC170706.JPG

全部直って良かったね・・・私も役目を果たせてホッとしてます。

2017年07月05日

シルバーが輝く

●H23.11アクセラ デントリペア、タッチアップ、テクニカルグラスコートUプラスダイヤ、ウインドウポリッシュ&コート

H23年式のシルバーカラーのアクセラです。お車は1年前にご購入されたとか!

アクセラ入庫170705.JPG

程度も良く綺麗ですがパネルの隙間、ガラスの際、樹脂の劣化・・・そしてちょっとした凹み、目立たないんですがボディー全体の洗車傷、塗装の欠けなどをリペア&テクニカルディテールにてリフレッシュ後コーティングを施工させて頂くことに!!

ヘコミは右リアクオーターにあります。
アクセラヘコミ前170705.JPG

施行はこんな感じでテールレンズ側からツールを入れて
アクセラアクセス170705.JPG

はい完了
アクセラヘコミ後170705.JPG

グリルは・・・
アクセラグリル前170705.JPG

樹脂部分は劣化化が進むと白けてきますが・・・クリーニング後樹脂用ガラスコーティングで引き締まります。

アクセラグリル後170705.JPG

ガラスの際も古さを感じさせる部分ですが
アクセラガラス際前170705.JPG

際のスケールも除去・・・樹脂部分もコーティングで新車の風合い
アクセラガラス際後170705.JPG

ボディーの傷はテクニカルポリッシュで飛び石傷はタッチアップで綺麗に整えた後

アクセラボンネット前170705.JPG

テクニカルグラスコートUプラスダイヤで(HPではご紹介していない裏メニューです)
アクセラボンネット後170705.JPG

これで塗装の保護と汚れを寄せ付けない攻撃的な撥水効果で美観を維持します。
そしてこれからの定期的な洗車は非常に快適に楽しく短時間で楽しめますよ!!

DSC03859.JPG

↑はヘコミをデントリペアで直したクオーターパネルです・・・美しい!!

DSC03860.JPG

いろんな意味で目立たない地味なシルバーカラーですが・・・いやいや美しい!!

DSC03861.JPG

DSC03866.JPG

DSC03864.JPG

DSC03862.JPG

DSC03867.JPG

梅雨真っ只中、本日は快晴・・・・実にタイミングの良い御引き渡しになりました!!

DSC03863.JPG

2017年07月04日

新車のウキウキ気分はまだ続く

●レヴォーグ 右フロントドアのデントリペア

新車から2週間で食らったドアパンチだそうです。・・・アイタタタ。
お兄さんがデントリペア経験者だったことでこれならデントリペアで直るんじゃないの?!
という事で当店にお越し頂きました。

<施工前>
レヴォーグ施工前170704.JPG

なるほどしっかり凹んでいますがこれならデントリペアがベストな修理方法です。
鈑金塗装に比べデントリペアの方が「安い」し「早い」しなんといっても塗装するまでもなく「無かったかのような仕上がり」になります。

ご来店頂いたこの時間帯はちょうど台風接近で外は結構な雨模様でしたので作業中もそのままガレージでお待ち頂きました。

<施工後>
レヴォーグ施工後170704.JPG

で少しお待ち頂いている間に作業完了!!・・・・修理が速いのね!!

レヴォーグ映り込み170704.JPG

傷も無かったのでへこみが無くなれば・・・跡形もなく元通り!!もちろん低料金!!!

レヴォーグ170704.JPG

はい、これでまだ新車のウキウキ気分は続きますね!!

2017年07月01日

バックして

●シエンタ バックドアのデントリペア

バックした時ぶつけて出来たヘコミは・・・・残念ながらデントリペアで直る可能性は限りなく低くなりますが・・・・はたしてどうでしょうか?

<施工前>
シエンタ施工前170701.JPG

今回が2回目のご依頼となったオーナー様、お車は前回からシエンタに乗り換えられています。
想像よりもヘコミは軽度・・・ですが歪は酷いですね・・・パネルの端の合わせ部分は残りますし・・・
という事で多少残る条件付きで作業開始!!

<施工後>
シエンタ施工後170701.JPG

まずまずの出来でしょうか!!

シエンタ映り込み170701.JPG

景色の映り込みでは判別不能位の出来上がりです!!
デントリペアで直せてよかったね!!

シエンタ170701.JPG

2017年06月25日

すぐ直す

●BMW135i 左ドアのデントリペア

良く見ないとわからないのですが・・・・ちょこっと凹んでいるのを直して下さいとご依頼頂いたのは
2回目ご利用のオーナー様。

<施工前>
135i施工前170625.JPG

なるほど少しだけ凹んでいますね・・・・
オーナー様は2回目ご利用ですのでリピーター価格で通常料金の20%引きです。

<施工後>
135i施行後170625.JPG

ツールもすぐ届いたので1時間以内で元通り!!

135i 170625.JPG

次回は無い方が・・・・あればまたのお越しをお待ちしています(笑

こんなヘコミこそデントリペアで

●ヴェルファイア クオーターのデントリペア

こんなヘコミ直す方いるんですか?とオーナー様
いますいます、って言うかこんなヘコミこそデントリペアで直してスッキリしましょう!!

<施工前>
ヴェルファイア施工前170624.JPG

このパネルにこの様な凹みが2ケ所です。
正面から見たら気にならないかもしれませんが斜めから見ると映りこむ景色が歪んで見えます。
特に濃色車だと・・・・気になりますからね・・・なのでデントリペアで直しましょう

<施工後>
ヴェルファイア施工後170624.JPG

デントリペアは鈑金塗装の様に大がかりで高額な修理費用は必要ありません短時間で塗装はそのままに無かったかのように直るので気分もスッキリ!!

2回目は無い方が良いですがもしもの時は我慢せずすぐにまたデントリペアで直しましょう(笑!!
ヴェルファイア170624.JPG

最高の艶を最強で守る

●フィット テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート

新車のフィットのボディーコーティングのご依頼です。
最高の艶を引き出す為に下地の作業レベルはLevelAです。
お選び頂いたコーティングはグラスコートUプラスダイヤ!!守りと攻撃を兼ねそろえた施工となります。
そしてウインドウガラスもきちんとクリーニングしてフッ素コートしました。

新車のガラスを何も施してなければこんな感じです。
フィットガラス前170625.JPG

そのままコーティングするのではなくキッチリ油膜などは落します。
フィットガラス中170625.JPG

その後さらに定着剤を加工したのちフッ素撥水加工を施して完成です。
フィットガラス後170625.JPG

新車の塗装の艶は綺麗です・・・
フィットボンネット中前170625.JPG

綺麗ですが・・・下地作業レベルLevelAで仕上げますので・・・・最高の艶になります!!
フィットボンネット中後170625.JPG

グリルなど未塗装樹脂部分も
フィットグリル前170625.JPG

クリーニングしてコーティングしますので黒が真っ黒になります!!
フィットグリル後170625.JPG

DSC03812.JPG

DSC03811.JPG

DSC03810.JPG

DSC03813.JPG

DSC03822.JPG

DSC03824.JPG

最高の艶を最強のコーティングで守る!!

フィット入庫後170625.JPG

2017年06月22日

覚悟があるかないか

●ノート 右フロントドアのデントリペア

またしてもデントリペアには大き目のヘコミのご依頼です。

<施工前>
ノート施工前170622.JPG

ヘコミ的にはデントリペアで対応可能なへこみ方なのですが・・・出来た位置とプレスラインを跨いで斜めに筋状に凹んだその角度が難易度を一気に高くします(泣
この様なケースは万が一のことを考えると積極的に『直りますよ』なんてお見積もり時に決して言いません
どちらかと言うと『きれいに直せない可能性もありますよ』と・・・
この時点であきらめる方はその先はありませんが・・・それでも何とかしたいと思われる方は『きっとダメもと』で御依頼頂けるものと思います。
デントリペアがダメなら鈑金塗装か・・・出来ればデントリペアで塗装したくない・・・ちょっとでもヘコミが無くなるならデントリペアで塗装はそのまま残したい・・・そもそもこのお店に任せていいものか?
覚悟が出来た人はその結果を見届けることになります!!

今回施工にあたって
ノートミラー外し170622.JPG

ドアミラーを一旦外しました・・・施工に邪魔だったのね!
後はあ〜でもないこ〜でもないとアクセスの方法やら選ぶツールやら・・・・焦らず集中して・・・・

<施工後>
ノート施行後170622.JPG

信頼してまかせて頂いたおかげで良い仕事が出来ました!!
直ることが100%約束されたヘコミだけなら私も楽なんだけどな・・・でも100%約束できないケースでも、それに近づけたい熱意があれば何とかなるものです!!(たまに何ともならないケースもありますが)

あっ車の写真撮り忘れた!!

2017年06月21日

デントリペアは難しい

●ヴォクシー 左スライドドア、ビックデントのデントリペア

いや〜ヘコミ過ぎ・・・・デントリペアできれいに直すのは難しい・・・
因みに歪を入れると上下30p程のヘコミです・・・・

ヴォクシーヘコミ170621.JPG

でもこれまともに鈑金塗装で直すと結構かかるでしょうね・・・30万?
最も簡単に合理的に鈑金塗装して・・・・10万?

なので厳しいのはわかっていましたが『デントリペア』で直して見ましょうと!!

ヴォクシー映り込み170621.JPG

いや〜難しい・・・・何とかOKレベルまで戻りましたが・・・これが限界!!

ヴォクシー映り込みA170621.JPG

でもデントリペアでここまで直るんだ!!と思って頂けたようなので良かったかな?

ヴォクシー170621.JPG