2018年01月19日

新車のコーティング

●ヴィッツ テクニカルグラスコートTプラスダイヤ

以前デントリペアをご利用頂いたオーナー様からのご依頼です。
お車は・・・娘さんの新車のヴィッツ!!これをコーティングさせて頂きました。

新車のコーティングする為の下地作りは最低限の艶出しを行うLevel@と塗装の艶を最大限引き出すLevelAと選択頂けます。
今回は娘さんのお車なのですが洗車担当はお父様・・・でいるだけ長持ちで・・・娘さんはどうだかわかりませんがお父様は美観にはこだわるのかな・・・という事でLevelAを選択頂き
コーティングは撥水が長持ちするプラスダイヤを選択!!

これが磨く前
ヴィッツボンネット前180116.JPG

これがLevelAの磨いた後です・・・
ヴィッツボンネット後180116.JPG

写真じゃ伝わらないかな・・・輝き方が全然違いますよ!!

コーティングは
ヴィッツグリル後180116.JPG

グリルの樹脂部分、ナンバープレート・・・他にもヘッドライト、テールレンズ、フロントカウルトップ、ワイパーブレードアーム等々・・・もちろん塗装ボディー部分も
窓ガラスとタイヤホイールを除いて全て標準でコーティングさせて頂いてます!!

DSC05466.JPG

新車にしか味わえない新車のコーティング、お任せくださいませ

DSC05469.JPG

ここからのケアーはお父さん担当です。・・・ちなみにうちの車も全て洗車は私が担当です(笑
ご利用ありがとうございました。

2018年01月16日

デントリペアとタッチアップ

●VWティグアン デントリペアとタッチアップ

お電話で凹みのご相談ではドアパネルの下の方が凹んで傷が付いているという事でしたので
磨いて消えるかどうかはわからないので予めタッチペンをディーラーさんから取り寄せたものをお持ち頂きましたが・・・・・

あれ?
ティグアン傷前180116.JPG

ここは確かにドアの下の方ですが・・・これは鉄板ではなく樹脂!
そうなんですドアの下部分はプロテクターパネルが貼ってあります、そこのプレスラインに凹みではなく傷が付いているんですね・・・黒く見えるのは塗装がはがれた樹脂そのものです。
なのでこの部分の修復は交換か補修塗装が必要ですね・・・ただ塗りかえるにしてもわずかな傷ですし
タッチアップで少しでも目立たなくしましょうという事に。

まてよ・・・・このドアの別の部分にヘコミがあります・・・オーナー様は気付かれていなかったのですが
<施工前>
ティグアン施工前180116.JPG

逆そり部分なので判り辛いですが凹んでますね・・・それを確認してもらってこれはデントリペア直すことに
なのでタッチアップはサービスです!!

<施工後>
ティグアン施工後180116.JPG

デントリペアはあっと言う間に直りますお金は掛かりますが・・・技術料です!!
技術が無ければ1日掛かっても直るどころかくちゃくちゃになりますのでマネしないでね(笑

でタッチアップの方は
ティグアン傷施工後180116.JPG

こちらはお手伝い程度の作業です・・・もちろん出来るだけ目立たない様には努力しましたよ!!
時間だけはいっちょまえに掛かります。
お急ぎであれば有料であればタッチアップのみでもお受けしますよ(詳しくはHPをご覧ください)!!
http://www.dr-garage.com/paint.html

ティグアン180116.JPG

車の外装の補修、維持はお任せください!!

2018年01月15日

R34 GT-R オーナー様

R34 GT-Rのオーナー様は新車からのワンオーナーです。
これからも大切にに乗り続けて下さいませ。
みんカラブログです。http://minkara.carview.co.jp/userid/2081054/car/1583342/4601978/note.aspx
posted by DR-G at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オーナー様の声

2018年01月14日

新車から

●R34 GTR 右ドアのデントリペア

ご来店頂いたのはR34型のGTR綺麗ですね!

R34GTR180114.JPG

聞くと新車から所有されているという事ですが・・・20年近くが経過してますが
塗装はオリジナル、しかも綺麗・・・これオーナー様自身が手入れをされていてるらしいです
素晴らしい・・・私は磨きもコーティングもさせて頂いていますが・・・こういうのが理想ですね
自分で綺麗に自分なりに維持する・・・ね!

ご相談はこのヘコミ・・・恐らくドアパンチ?

<施工前>
R34GTR施工前180114.JPG

ドアの下の方ですが・・・ドアのガラス側からは届きません
なので内貼りを外してツールをアクセスしようと・・・・インパクトビームがちょうどある場所で
少し作業性は悪かったですが問題なく作業は出来ました!!

<施工後>
R34GTR施工後180114.JPG

良く見ると少し磨いても消えそうにない・・無理すれば消えるでしょうが無理せず、だって塗装がオリジナルそれを磨きすぎるのはもったいないですからね
だけど探してもわからない位の傷の残りですのでまずわからないです。

綺麗に維持されてるR34GTR・・・もしもリフレッシュされたいという事であればドア内など汚れを徹底的にクリーニングし磨き&コーティングまでお手伝いしますよ
新車で購入したあの頃の様に!!

2018年01月13日

当て逃げ?

●シビック 右クオーターのデントリペア

何年前でしょうか?その時もドアにでっかいヘコミを直しましたが
今回は・・・・当て逃げでしょうか?

<施工前>
シビック施工前180113.JPG

いや〜まずいねこれも・・・上のヘコミは角から凹んでいます。
下の二つのヘコミはモールごと押されて凹んでいます。
良く見るとドアから擦った跡が付いていますね(幸いドアは凹んでいません)
ですのでやっぱり軽くこすって逃げてるなこれは!!

お車は約20年経過しています塗装はオリジナル・・・それなりに使い込んでいます。
オーナー様にとっては綺麗とかどうとかいう前に残したい塗装なんです。

古く使い込まれたものはそのままが価値があるんですよ!!

という事でデントリペアで頑張って直します・・・直るところまで・・・

<施工後>
シビック施工後180113.JPG

さすがに時間が掛かりますのんびり昼食はさんで5時間・・・汗

お待たせしました!!
DSC05446.JPG

気にならない位に戻りましたよ

DSC05447.JPG

もうほんと当てないでほしいですね。

2018年01月12日

青も良いね

●H27/6 BMW 116i テクニカルグラスコートTプラスダイヤ、ウインドウポリッシュ&コート、タッチアップ

12月初めにデントリペアをして今年の一発目にボディー全体のリフレッシュ&コーティングを施行頂きました。因みにオーナーさん今回が2台目のコーティング施工となります。ありがとうございます。

DSC05362.JPG

ボディーのお悩みは・・・雨ジミでボンネットルーフの傷みが進行している事・・・

116磨き前180112.JPG

状態は少し陥没痕状態でしたが艶はまだいい感じですので十分復活致します
と言っても陥没痕の場合少し深く磨く必要がありますのであっさり磨けるわけではありませんし
かといって磨き過ぎるのも塗膜は引き算・・・磨き過ぎはあまりよくありません
なのでこれで良いかなを探りながら磨きます!!

でこんなもんじゃないのってところでフィニッシュ!!
116磨き後180112.JPG

ほかにはこんな傷が
116傷前180112.JPG

すべて消すことは出来ませんが(消えるほど塗装を削るのはね・・・)見栄え良く・・・
116傷後180112.JPG

それと窓ガラスも・・・ウロコが付いていたので全面ポリッシュ&撥水コートを
116ガラス前180112.JPG

スッキリです
116ガラス後180112.JPG

116ピラー前180112.JPG

ここも傷だらけなので磨いてコーティングを

116ピラー後180112.JPG

後タッチアップもね(コーティング時はタッチアップサービスですので必ず経年車は準備くださいね!)
116タッチアップ前180112.JPG

私のテクニックでよろしければ喜んで塗り塗りします。
116タッチアップ後180112.JPG

紹介している作業は前後バラバラですがこんな部分も綺麗にしてコーティングしています
もちろん標準作業

116ナンバー前180112.JPG

ナンバーの数字までお見せできないのですが・・・

116ナンバー後180112.JPG

クリアー塗ったみたいに綺麗になりますよ!!

取れなかったシミが一部あったのですが・・・気になる様ならそれはまた今度考えましょう。

で出来上がりコーティングは『テクニカルグラスコートTプラスダイヤ』当店一番人気です!!

DSC05435.JPG

DSC05429.JPG

ワイパーアームもカウルトップも標準でコーティングしてます。

DSC05433.JPG

DSC05432.JPG

青いBMWもかっこいいね!!

DSC05438.JPG

テクニカルディテール&コーティング作業も1月に入り一段落しています・・・要はあまり予約が入ってません
ですので割とすぐに施工できますよ〜と宣伝しておこう(笑

2018年01月11日

出張修理

●ノア 左フロントドアのデントリペア

私もコーティング作業していますが・・・今日はお付き合いしているコーティング屋さんに出張!!

<施工前>
DSC05404.JPG

こんなの直してと頼まれてです!!
コーティングはもちろん出張先のコーティング屋さんで新車で施工されてその時にお客さんにもしもの時は
「デントリペア」と宣伝して頂いてたみたいで、あれから1年半後お客さんもこれ「デントリペア」で直せませんかと・・・・いう事でお呼びがかかりました!!

最近はデントリペアの出張もここ一番でしか出動しませんが・・・と言うのもご来店頂く方をメインにさせて頂いてますので・・なぜならクオリティーの高い仕上がりを目指すと施工環境は大事ですからね!!

でもこちらのコーティング屋さんはともに独立してあ〜でもないこ〜でもないと相談した間柄
一応私が先輩なのですが今では従業員を抱えてかなりの数をこなされています!!・・・・うちを超えられた!!

コーティングの提案はうちと真逆ですが(笑
向かってる方向は同じなのかなと・・・・・

困った方に手を差し伸べる・・・デントリペアを利用して頂ける本気で向き合う業者さんて意外と少ないですから嬉しいですね!!

<施工後>
DSC05405.JPG

一般オーナーさんはやはりご来店頂くのがお勧めですが本気でお客様の手助けをされる業者様は何時でも出張いたします。
安く適当に直してとか言われると・・・・・・・

2018年01月07日

ヘコミも傷もコーティングもお任せください

●プリウス 左フロントドアのデントリペア&磨き&コーティング再施工

当店で以前コーティングさせて頂いたオーナー様のプリウスです。
新車でコーティング施工を当店をお選びいただきここまで綺麗に維持されてたのですが・・・
お正月休み中に・・・・あり得ないほどのドアパンチを食らい

<施工前>
プリウス施工前180107.JPG

上から下までワンパンチでこの状態、ドアパンチにしては酷いで状態で・・・年明けからこれじゃあね・・・もう一度厄払いが必要ですかね!

下の方のへこみにはこの様な擦った後も付いています。
プリウス傷前180107.JPG

でもご安心ください厄払いしましょう!!
ヘコミはデントリペアで無かったことに出来るでしょう、擦った後は磨けば気にならないレベルまでに消せるでしょう、磨いた部分のコーティングは均されて性能低下してしまいますので同じコーティングを再施工しましょう!!

<施工後>
プリウス施行後180107.JPG

ヘコミは無くなり

プリウス傷後180107.JPG

傷は消え去り

プリウス映り込み180107.JPG

コーティングも元通り!!

ヘコミだけを直すだけではなく傷も磨けるそしてコーティングまでケアーできる!!
デントリペア専門店でありながら磨きコーティングもハイクオリティーでこだわる
当店の目指している究極のボディーメンテナンスです。

そして万が一デントリペア出来ない傷が磨いても消えないなどのケースでも鈑金塗装で仕上がり重視の提供までできますよ!!

プリウス180107.JPG

S様昨年末からいろいろありますがここからは運気も上がるしかないと思いますよ!!

2018年01月03日

1年経ったので

●RX8 デントリペア

中古で買って1年が経過・・・ご相談されたヘコミはいずれも購入時に付いていたヘコミだそうです。
オーナ様曰く・・・少し乗って又へこみが出来るようであれば溜まってから直そうと!
で・・・結果ヘコミは増えることなく・・・・その間デントリペアのお店を探されていたとか
で・・・本日時間も作れたしデントリペアのご相談を当店にと!!
で・・・じゃあ直しましょうと!!!
そんな流れでではリペア開始です・・・オーナー様はその間近くのコメダ珈琲で一服

<施工前>
RX8施工前180103.JPG

これは左側のリアドアの凹みです。
アクセスは内貼りを外して・・・・

<施工後>
RX8施工後180103.JPG

問題なくヘコミは無くなりましたね。

続いて
<施工前>
RX8ルーフ施工前180103.JPG

ルーフサイドのピラー部分のへこみです。
これはオーナー様も直るんですか?と思われていたようですが・・・・

<施工後>
RX8ルーフ施工後170203.JPG

確かにここはツールが入りませんので・・・・・・・・ツールでは直せませんが
プーリングで直せますよと・・・つまり引っ張り上げて叩いて直す方法です。
ほらね直りました!!

RX8 180103.JPG

中古でお車を買った方・・・こんなヘコミがあっても大丈夫
へたに格安鈑金でへんてこりんな仕上げよりも、確実に綺麗に直るデントリペア専門店の方を頼った方が得するってもんです。安いしね!!

ガラス研磨

●シャラン フロントウインドウ研磨&コーティング、デントリペア

昨年に御予約頂いていた作業が年明けの本日・・・・仕事始めとなりました。
その作業とは・・・・フロントガラスに付いた傷を研磨してほしいという依頼です。

<施工前>
シャランガラス施工前180103.JPG

これがその傷ですが・・・・ワイパーで異物を引きずって出来たのでしょうか?その周りにも小傷が付いてしまっています・・・恐らくこれは後から磨いたであろう傷です。

当店の作業の一つにガラスの傷を研磨して綺麗にする作業が紹介してありますが・・・この手に傷は完全に消すことは出来ませんと言うのは見てすぐに傷とわかるような傷の事です。
研磨して消える傷は極々浅いギラツク様なものです。

ですのでご依頼されたオーナー様には今よりも薄くなる程度ですよ・・・と説明させて頂き
気になるようだと交換ですよとも

決してこちらからお勧めは出来ませんが交換するよりは研磨で少しでも綺麗になるのなら・・・
少し悩まれてはいましたが結局作業をお受けいたしました。

<施工後>
シャランガラス施工後180103.JPG

思ったよりは取れた感じでしょうか・・・少し残っているのも写真で確認できますね
これで良いなら安いものです。交換よりはね!!

こちらはついで作業ですが・・・・右スライドドアのデントリペア
<施工前>
シャラン施工前180103.JPG

問題なく直りましたね!
<施工後>
シャラン施工後180103.JPG

後ヘコミ部分に少し傷が付いていましたが
シャラン傷前180103.JPG

磨いたら綺麗に取れました
シャラン傷後180103.JPG

磨いた部分はガラス系のコーティングを塗って完成です。

シャラン180103.JPG