2019年11月13日

傷のあるヘコミ

●ビアンテ フェンダーの傷凹みをリペア

タッチペンの準備ができたので・・と事前にお見積もりさせて頂いたお車が修理で入庫いたしました。

<施工前>
傷凹み191112.JPG

傷を含めて凹みを修理するには鈑金塗装が必要ですが少々費用が高くつき、施工時間もかかります・・
凹みをデントリペアで傷はタッチアップで目立たなく補修で良ければ費用的には安く抑えられますし費用もぐっと安く抑えられます。

<施工後>
傷凹み後191112.JPG

凹みは綺麗に直りましたね!!

傷前191112.JPG

傷は深くそのまま残ってますのでタッチアップで目立たなく補修のお手伝いです。
傷が長いので・・・タッチアップ後の仕上がりは・・・・まあ良しとしてくださいね!!
デントリペアと同時はサービスです!!

傷後191112.JPG

2019年11月10日

またやられた

●BMW116i 左クオーターのデントリペア

またやられた・・・と当店のリピーターさんからデントリペアのご依頼が・・・

<施工前>
116I前191110.JPG

当店でコーティングまでしていただいているBMW116iは綺麗に維持されてます・・・・・
なのにね・・・・凹ませんなよと!

<施工後>
116I後191110.JPG

凹みが綺麗になったので、あとは少し傷ついた表面を磨き直し・・・・コーティングもしてますので部分的に同じコーティングを再施工して完了です。

116I191110.JPG

もう当てられないよう祈ってますよ!!

2019年11月09日

3年目の再コーティング

●2014/8 レヴォーグ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelC)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

3年ぶりのコーティング再施工のご依頼を頂きました。

これ入庫時です・・・
レヴォーグ入庫191109.JPG

ははは・・・洗車せずにお持ち頂いたのではっきり言って汚れてますよ(笑

新車から2年経過した時点で雨染みがひどかったので・・・それで当店でリフレッシュ&コーティングして頂いてから早3年・・・今回はどの程度汚れが固着してるのかな・・・・

早速洗車から始めますよ!!
レヴォーグドア前191109.JPG

しっかり汚れが・・・・溜まってますが・・・

レヴォーグドア後191109.JPG

んん・・綺麗ね!!

レヴォーグトランク前191109.JPG

こう言うところも普段はね・・・・

レヴォーグトランク後191109.JPG

日頃手を付けれないところはお任せください!!

ボディーで少し劣化が進んでいたのはボンネットルーフの上面が少し・・・
レヴォーグシミ前191109.JPG

洗車傷は少なく前回のダメージに比べ塗装へのダメージは最小限かと・・・
ですのでテクニカルポリッシュで新車の状態に戻りましたね!!

レヴォーグシミ後191109.JPG

樹脂の劣化も
レヴォーグリップ前191109.JPG

コーティングすることでよみがえりました

レヴォーグリップ後191109.JPG

他には窓ガラス、ホイールもリフレッシュさせて頂きコーティングまで行いました。

レヴォーグホイール後191109.JPG

DSC00419.JPG

今回前回のコーティングから3年ですから・・・ね、再施工でリフレッシュ!!
またまた新車気分を味わってくださいませ!!

DSC00414.JPG

DSC00420.JPG

DSC00417.JPG

DSC00421.JPG

2019年11月03日

罪滅ぼし

ロードスター30周年イベントに向けてのツーリング道中にやらかした・・・・
そう私が私のロドでやらかした・・・
台風19号の影響で暴風雨の中開けた扉がこともあろうか仲間のロドに直撃したというあの事件・・・

ようやく整いましたので・・・・何が?

罪滅ぼしの機会を頂けたので仲間のロドをお預かりして・・・・・早速凹んだドアを無かったことにさせて頂くための懺悔の時間を頂けたのでね・・・・ありがとう!!

それでは紹介します・・・・私が・・・私のオールペイントしたばかりの私のロドのドアで強烈に見舞ったドアパンチがこちら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DSC00385.JPG

ライトを当ててみましょうか・・・

DSC00384.JPG

人生初です・・・他人の車にドアパンチしたのは・・・

その前に罪滅ぼしとしてこんなことを・・・
DSC00380.JPG

ドアのリフレッシュとスピーカーの交換を計画してるとのことでしたのでそのドアの内側のリフレッシュをお手伝いさせて頂くことに!!

DSC00381.JPG

ビニールを剥がして周りのブチルゴムを綺麗に落とします・・・・・綺麗にしましょう!!

DSC00383.JPG

気持ちを込めて・・・・スッキリ!!

反対側のドアも・・・・
DSC00388.JPG

そしてやっちまったドアの凹みをリペアします・・・・
DSC00392.JPG

凹みは幸いと言うか・・・このごっついインパクトビームのおかげで思ったよりは軽症で済んでいたのが救いだったか?

完璧です・・・・いつもは完璧と言う言葉は使いませんが今回は完璧です!!

DSC00386.JPG

他のロド仲間が見ても完璧に仕上がってるので・・・・デントの神様も応援してくれました(笑

DSC00387.JPG

まあそもそもぶつけんなよと・・・・ね!!

DSC00390.JPG

私よりも長くずっとロド愛の強いPTロドさんの凹みは無かったことに・・・記事にすることで無かったことにならないか・・・後ろの方で申し訳なさそうに私のロド「ナッちゃん」

ナッちゃんの・・・ぶつけた側のドアは・・・・

DSC00290.JPG

曲がってます・・・・せっかくオールペイントしたばかりしかもドアは新品です・・・

DSC00291.JPG

よう曲がってますわ・・・・誰にもこの寂しさを分かち合えない・・・・そりゃまあ仕方にわね(笑

でもそこは東海一のデントリペアスペシャリストです絶対に無かったことにしておきたい
・・・・もしなおならなければ誰にも気づかれづに新品に交換してやるわ!!

DSC00292.JPG

どうじゃ!!私の念が通じたのか完璧に復活しました!!

DSC00293.JPG

この事件はこれからも語り継がれるでしょう・・・・って大げさか

PTロドさんリペアさせて頂くチャンスを頂きありがとうございます。
また本来はこのようなおちゃらけた記事にするのは大変失礼なことですが、寛大な心で受け入れて頂けたことに大変感謝いたします。

あっもちろんこの事をネタにして頂いても全然問題ないので・・・・

今後ともよろしくお願いいたします。

悩んだらご相談を

●レクサスCT200h 右フェンダーのビックデントリペア

凹みの修復方法・・・・悩んだらご相談ください・・・・
その凹みに一番適した修理方法をご提案いたします。

と言うことでこのケース・・・

<施工前>
レクサスCT横前191103.JPG

当て逃げですかね?気が付いたらこの状態だったということです。
鈑金塗装で綺麗に直すにはドアまで塗装をぼかす必要があります・・・費用も高いだろうなと!
鈑金塗装で費用を抑えると・・・・色が合うか心配?

角度を変えて見てみましょう
レクサスCT前191103.JPG

フェンダーアーチが曲がってますね!!

デントリペアはどうでしょう?・・・・と言うことでご来店頂きました。

価格的には一番有利・・・つまり安い、仕上がりはフェンダーの角の部分が若干残るかな?でもきれいな塗装はそのまま残せるのでデントリペアが良いですね!!

<施工後>
レクサスCT後191103.JPG

大きなへこみでしたが無事完了!!

レクサスCT横後191103.JPG

デントリペアで直るならやっぱデントリペアが一番ですね!!

レクサスCT191103.JPG

2019年11月02日

新車のコーティング施工前と施工後

●2019/9 スバルWRX ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelA)ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

いきなりですが新車のコーティング施工前と施工後の全体写真を比較してみましょう!!

<コーティング施工前>
洗車で落とせる汚れは落とした状態です!!
WRX入庫191102.JPG

<コーティング施工後>
WRX入庫後完成191102.JPG

ボディーはテクニカルデイテールLevelAで仕上げてます。
新車ではLevel@は新車そのままをコーティングいたします!!
levelAでは軽く研磨するファーストポリッシュで最大限の艶を引き出します!!
その後ボディーはもちろんですがグリル、樹脂部分、レンズ、ワイパーアーム、ナンバープレートすべてコーティングいたします。
今回施工したコーティングはグラスコートTプラスダイヤです。
他には窓ガラスのコーティング(撥水加工)
アルミホイールのコーティングを行ってます!!


写真じゃ良くわからないよね・・・・笑

それでは少しアップで見てみましょうか・・・・特に塗装部分ね

WRXボンネット前191102.JPG

このライトで良く見えるのですが塗装の粒粒が見えますよね・・・・
これをファーストポリッシュで綺麗に整えてコーティングしてます!!

WRXボンネット後191102.JPG

ずいぶん違ってくるのよね仕上がりが・・・コーティングはコーティング剤で綺麗になるよりも下地処理で綺麗になるんですよと←ここ大事ですよ!!

それでは完成のお写真をご覧下さいませ・・・
DSC00368.JPG

DSC00366.JPG

DSC00369.JPG

DSC00372.JPG

DSC00376.JPG

DSC00375.JPG

DSC00373.JPG

スバルはやっぱ青が似合うね!!
オーナー様はご利用いただきありがとうございます。
お手入れに困ったらいつでもお手伝いいたしますね。

なぜここが凸に?

●ボルボS60 ルーフの凸デントリペア

なぜここが凸に出っ張っているのか?

<施工前>
S60前191102.JPG

裏のルームランプ等の部品を外すも・・・・わからず?
不思議ですね・・・・お車は新車からではないらしいですが凸は何時できたのか?
このままの状態では結構目線に入り気になりますのでデントリペアで直すことに!!

<施工後>
S60後191102.JPG

突起部分をポンチングで叩き落すと突起の周りは薄く凹みます・・・・ですので今度は凹みを戻すのですが
裏にツールは入らず・・・ですのでプーリングで引っ張って・・・
これを数回繰り返し平らにしました!!

S60 191102.JPG

原因は不明でしたが・・・・ディーラーではおそらくルーフ全体を鈑金塗装って言われるでしょう
でもデントリペア出来ましたので費用は1/10で済みました!!

2019年11月01日

なんだこれ?

●ミニクーパ 右ドアのデントリペア

実はねミニのオーナー様は今回が初めてではありません・・・
数週間前に違うお車でご依頼いただいた凹みは・・・・残念ですがデントリペアが不可だったのですね・・・
それでも今回もご依頼いただきありがとうございます。

ただ・・・・なんだこれ? これ直せるの?・・・また断らなければならないのか・・・・

<施工前>
ミニ前191101.JPG

悩む間もなく・・・今回は受けちゃいました(笑

出っ張った部分は裏に補強に緩衝して凸状になってます・・・
工具はほぼ行き渡らない感じでしたのでプーリングとポンチングで成形しました!!

<施工後>
ミニ後191101.JPG

少し時間がかかりましたが何とかなりましたよ!!
これがオーナー様にとっての初めてのデントリペアとなりましたありがとうございます。

ミニ191101.JPG

ヘッドライトのリペアもお任せください

●クラウン ヘッドライトリペア スチームコート

ヘッドライトが曇ったり黄ばんだり剥がれたり・・・細かなヒビが出来たり・・・・でお困りではないでしょうか?

クラウン前191101.JPG

このケースは・・・ヘッドライトの上部分のハードコートが剥がれてきていますね!!

ヘッドライトのダメージをしっかり削り落として1500番で足付けした後スチームコートにて新品並みの耐久性のある表面へとリペアいたします!!

クラウン後191101.JPG

ヘッドライトが綺麗になればお車の印象もずいぶん良くなりますよ!!

クラウン191101.JPG

クラウンのオーナー様当店をご利用いただきありがとうございました。

2019年10月31日

車好きにはショックな凹み

●ベンツC 右リアドアのデントリペア

車好きには小さなへこみでもショックですよね!
昨日凹まされたとかで・・・・本日ご来店頂きました。

<施工前>
ベンツC前191031.JPG

刺さったようにできた凹みは丁度インパクトビームの中でした・・・・
オーナー様は直せるの?と心配されていましたが・・・・何とか工具は入りますので大丈夫!!

<施工後>
ベンツC後191031.JPG

凹みの衝撃点の部分は少し傷と塗装のつぶれがありますがほぼわからない感じで仕上がりました!!

ベンツC191031.JPG