2018年09月02日

違和感?

●レクサスIS300h 3ヶ所の凹みとルーフの歪をデントリペア

当店ご利用何回目でしょうか?って言うくらいご利用ありがとうございます。
当店での修復3台目となるレクサスIS300hに乗り換えてのデントリペアのご依頼は全部で3ヶ所・・・
んんんっどれもこれも意地悪なヘコミばかりで・・・・
その一つは
レクサス凹み180902.JPG

ドアの端っこに出来たヘコミです・・・傷もあるね・・・しかもドアの折り返しから折れ目がしっかり付いています。

<施工前>
レクサスis300h施工前180902.JPG

拡大して見るとこんな感じです。表と裏のパネルの重なる部分から折れ曲がっているこのヘコミは完全修復は難しいのですが・・・・気にならない程度に仕上げます。

<施工後>
レクサスis300h施行後180902.JPG

如何でしょうか?気にならないレベルにはなりましたね!!

他の2カ所は・・・写真を撮る暇もなく・・・でもちゃんと直りましたよ!!

で、で・・・・あれあれ・・・ルーフが変?

レクサスis300hルーフ前180902.JPG

ルーフに映りこむ蛍光灯が曲がってますよね!
これ私が気が付いたのですが・・・オーナー様はまだ気づかれてません、ですがいずれ気付かれれば気になるだろうなと思い連絡を・・・案の定直してと!!

ちょっとおせっかいでしたが私も非常に気になるのでね、ね!!
レクサスis300hルーフ後180902.JPG

これでスッキリですね
レクサスis300h180902.JPG

2018年09月01日

一生懸命頑張って

●プリウス 右クオータープレスラインのビックデントリペア

デントリペアとは・・・塗装をそのままにへこみを元に戻す修理です。
が・・・・限界はあります。

<施工前>
プリウス施工前180901.JPG

はははっ見た瞬間・・・限界です。出来れば鈑金塗装でも良いかと思います。
完璧に無かったことになりそうではありませんし・・・・

それでも鈑金塗装との比較では、時間と費用でデントリペアの方が分があるので「是非デントリペアして下さい」と・・・・問題は仕上がりですよ仕上り!

オーナー様には期待しないでくださいと・・・内装など外してこりゃだめだとなれば作業はNGですよと

でどうなったかと言うと
<施工後>
プリウス施行後180901.JPG

一生懸命頑張ってこの仕上りですが、これでも事前の仕上がり予想よりは綺麗に直ったので良かった!!
まあこの様なグレーなケースでは最悪のシュミレーションをして仕上がり予想をしますからね・・・

プリウス映り込み180901.JPG

正直完璧な修復ではありません、塗装が少し荒れ気味です・・・でも困難なケースでもお役にたてればとね!

プリウス180901.JPG

2018年08月27日

これをデントリペアで?

●トヨタ ベルタ 右フロントドアビックデントのリペア

うわ〜でっかいヘコミ!!
鈑金塗装しますか・・・・いやいや何とか塗らずにデントリペア出来ませんかと・・・・

ベルタ凹み180827.JPG

デントリペアが出来るのはせいぜい10p程度まで場所が悪かったりヘコミがあまりにも深いと小さくても出来ない場合もあります。

デントリペア出来る出来ないは置いといて、オーナー様は何とか塗装を残したいと
なぜなら新しく塗り直すと周りとのバランスが崩れるから・・・
思いはよ〜くわかりました。だからと言ってデントリペア出来るとは限りませんよ無理なものは無理!!

でもこのヘコミ何とかできそうな雰囲気を持ってるヘコミ方なんですね・・・・
ただ本当にお金もらえるほどの仕上がりになるかどうかやってみないとわからない部分もあります。

<施工前>
ベルタ施工前180827.JPG

オーナー様の強〜いご要望と、私の仕上がりの良いイメージが一致しましたのでとりあえず2〜3日お預かりしてチャレンジしてみることに!!

<施工後>
ベルタ施工後180827.JPG

結論から言うと私の良いイメージ通り、よし!!・・・このヘコミはドアハンドル下の部分がストレスとなり
大きく下方向まで凹んだ状態でした。つまり上を直すと下は自然と直るパターンでした。
と言っても簡単ではないですよ・・・どうへこんだか原因から推測して逆算する形で直す。
デントリペアで直せるヘコミは必ず戻ろうとする力も残ってくれているんですね。
それを見極めればこの様な大きなヘコミも直るって例です。・・・でも稀ですが!!

ベルタ映り込み180827.JPG

オーナー様と3日ぶりのご対面正直施工費用は安い鈑金塗装よりも高かったかもしれませんが仕上がりに大満足を頂きました。良かった!!

ベルタ180827.JPG

この様なデントリペアのケースはありません出来そうな可能性があっても綺麗に直らない可能性だってありますし、なのでお勧めすることはありませんから・・・
普通なら「これ直るの?いくらかかるの・・・・」この時点で話は終わります。
オーナー様のデントリペアにかける思いと何とかしましょうと言う私の思い、最終的にはデントリペアで直る可能性のある凹みだったって言う事この3つがそろわないとだめですからね!!

ボディーメンテナンス

●ジュリエッタ コーティングメンテナンス、デントリペア、タッチアップ、ウインドウポリッシュ&コート

2014/12に当店でコーティング施工をさせて頂いたジュリエッタのメンテナンス(再施工)をさせて頂きました。
因みにコーティングはテクニカルグラスコートUを施行頂いて
4年弱が経過しています・・・・・当店でのメンテナンスは初めてですよ!!

外観のダメージは・・・ヘコミが一ヶ所、右のフェンダーです。
DSC07173.JPG

何だろう・・・飛び石で出来たのかな?塗装もかけています。

DSC07174.JPG

この後タッチアップして目立たなくしてますよ。

窓ガラスは・・・そもそもコーティング(撥水加工)は当店でしていません、オーナー様の方でお手入れされていたんですが・・・ウロコが少々増えて来て・・・・

DSC07175.JPG

全面のガラスをリフレッシュそして当店で撥水加工をさせて頂きました。

DSC07192.JPG

ボディー表面のコーティングは・・・・ああちょっともうだめだね・・・
特にボンネット
DSC07177.JPG

洗車傷が沢山・・・・でもこれでもスケール(雨染み汚れ)を洗剤で落すとコーティングの機能は残ってます。ただ撥水力は弱いので・・・傷と一緒に磨き直して新たなコーティングを施工しましょう!!

今回は本施工でなく簡易的な再施工でメンテナンスしました。
本施工では徹底的にダメージを取り除き細部までコーティングし直します。
再施工はボディーパネル部分の表面の極薄い部分を磨いてトップコートのコーティングのみ載せ替えます。

4年経過していますので本来は本施工でも良いのですがオーナー様の考え方でどうするかは決めて頂ければと思います。
コーティングの機能を回復させると考えれば再施工のメンテナンスで十分です。
今できる最高の美観に戻すと考えれば本施工です。

DSC07190.JPG

メンテナンス完了です。

DSC07193.JPG

細部は良い状態をキープされていましたので再施工でも十分でした!!

DSC07195.JPG

DSC07194.JPG

因みにこれが4年前の新車時にコーティングさせて頂いた時の写真です。見比べて下さい!!

4年前
ジュリエッタ1412171.JPG
あっホイールが変わってるね!!

2018年08月26日

想像以上

●ヴェルファイア スライドドアのデントリペア

スライドドアに傷が少しついたヘコミです。
傷はあまり気にならないのだけどヘコミは気になる・・・デントリペアで直せますか?
と・・・ちなみにデントリペアは初めてだとか!

ヴェルファイア凹み180826.JPG

ご来店頂きへこみをチェック・・・デントリペアで凹みは直せそうです。
傷も磨けばもう少し目立たなくなりそうです。

<施工前>
ヴェルファイア施行前180826.JPG

施工時間は1時間も掛かりませんのでそのままガレージでお待ち頂いて・・・
作業の様子もご見学頂きながら・・・

<施工後>
ヴェルファイア施工後180826.JPG

最初不安だったその仕上りも見る見るうちにへこみが無くなり・・・
いや、想像以上に綺麗だ!とびっくり仰天!!

ヴェルファイア映り込み180826.JPG

傷もほぼ気にならないですね。

ヴェルファイア180826.JPG

2018年08月25日

いや気になるわ!

●ベンツA180 右フロントドアのデントリペア

いや気になるわ!という事でお持ち頂いたお車はベンツA180の黒メタボディー
ヘコミはそのドアに・・・・逆L字の状態に・・・・黒なので嫌でも目立ちますね!

<施工前>
a180施工前180825.JPG

でこれ直るの?と大丈夫ですよ直せますよ!!
施工時間は1時間程度でしょうか!・・・・じゃあ直してと!!
ご近所さんでしたので一旦ご自宅にに戻られたのかな?

<施工後>
a180 施工後180825.JPG

作業の方も問題なく進みヘコミは無かったことに・・・傷も少しついてましたがご覧の様にほぼわからない位まで磨けました!!
仕上げはガラス系のコート剤で保護・・・・作業が終わりオーナー様に御連絡

a180 180825.JPG

凹んでた箇所を見て頂き・・・・どこだったっけ?わかりませんよね!!
お車は奥さんのみたいです!!
次回は無い方が良いですがもしもの時は思い出して下さいませ。

リピターにはなりたくないけど

●ベンツC180クーペ クオーターのデントリペア

前回ご利用も同じクオーターパネルにドアパンチ
でまた今回同じパネルにドアパンチ・・・・という事でリピーターにはなりたくないですがそのままと言うわけにもいかずリピーターの完成です!!

<施工前>
C180クーペ施工前180825.JPG

前回は施工の様子は見られてませんでしたけど今回は見て見たいという事で・・・施工解説付きで作業させて頂きました。

<施工後>
C180クーペ施工後180825.JPG

他にも些細なヘコミがありましたのでついでなのでという事ですべて施工!!
時間は結構かかりましたよ?朝一ご来店頂きお昼に完成・・・なにせ解説つきでしたからね!!
まあ時間に余裕があったのでツイツイお話ししすぎてその度に施工が中断・・・・
あっ一方的におしゃべりして長引かせたのではなく・・・・いや長引かせたかも?

C180クーペ180825.JPG

2018年08月24日

台風の影響?

●BMW116i 左フロントドアのデントリペア

台風の影響で食らったドアパンチでしょうか?

<施工前>
116i施工前180824.JPG

これぞドアパンチ的なヘコミですね・・・・
結構しっかり凹んでいますので当てた方はぶつけた感触はきっとあると思いますね!!
オーナー様はデントリペアは初めてという事ですが鈑金で塗装するのは嫌だからと・・・

<施工後>
116i施工後180824.JPG

塗らずにへこみを元に戻すデントリペアで正解です。
初めてなだけに仕上がりが気になったでしょうが施工後の状態を見て驚愕!!

116i 180824.JPG

ドアパンチの被害は無くなればよいのですがね・・・
でももしもこんなヘコミが出来てしまったなら是非デントリペアをご検討して頂ければと!!

2018年08月23日

デントリペアで直す

●ヴォクシー バックドアのデントリペア

バックしてぶつかってしまったヘコミです。
事前に写真もお見せ頂いていたのですが・・・・どうかな?直せるかな?って感じですが先ずはお見せ頂くことに。

<施工前>
上から見たヘコミの状態です。
ヴォクシー施工前180823.JPG

ぶつかって出来たヘコミだけに単純なヘコミ方ではありません

写真に写っているのはその一部分です。これ以上に凹みの範囲は広いです。

縦から見たヘコミの状態です。
ヴォクシー縦施工前180823.JPG

凹んでいる範囲が広いのでデントリペアとしての御見積金額は高めですそれでも鈑金塗装よりはお安め!
幸いパネルの縁への影響もなく比較的浅めの凹みでしたのでデントリペアのご依頼を頂きました。

車をお預かり・・・代車をお貸ししてオーナー様はお仕事へ・・・

時間はたっぷりありますしじっくり可能な限り元の状態へ!!

<施工後>
ヴォクシー施工後180823.JPG

はいはいいい感じです。
縦方向からも・・・・
ヴォクシー縦施工後180823.JPG

いい感じに直りましたね!!

お仕事帰りに御引き渡しを
ヴォクシー180823.JPG

バックはお気を付け下さいませ。

2018年08月22日

ヘッドライトリペア

●フェアレディーZ ヘッドライトハードコートリペア(ドリームコート)

今のお車は10年経とうが10万キロ走ろうがそうそう不具合が頻発することはありませんが

DSC07161.JPG

これだけはどうしても避けられないですよね・・・しかも高価ですよ。
Zは因みに新品が20万オーバーだとか・・・まあ普通です。もっと高い車種もありますのでね!!

DSC07162.JPG

通常はバンパーまで外さなくても施工できますが・・・これまでに何度も施工を繰り返してこられた感じのヘッドライトでバンパーに隠れる部分まで劣化がおよんでいましたので・・・という事で取り外して施工させて頂きました。

で今注目されているヘッドライトリペアがこれ!!
DSC07163.JPG

300番辺りからペーパーで削り1500番で最終の下地を作ります。
仕上げはドリームコート(HPではまだ紹介出来ていませんが)で、ヘッドライトコートをスチーム状にして削り込んだヘッドライトに定着させるという画期的なコーティング方法です。

DSC07164.JPG

結構ダメージ(ひび割れ)が深く少し残ってしまった部分もありますが、新品並みの透明なヘッドライトに復活です。
コーティングの効果は2〜3年以上という事なので耐久性も期待できるかな!

DSC07165.JPG

ヘッドライトの曇りでお困りの方・・・あきらめないで、是非早めに相談くださいませ。