2018年06月09日

梅雨の晴れ間

梅雨に入りましたが今日は朝から良い天気で多くの方にご来店頂き忙しくさせて頂きました。
その中で3組のオーナー様のお車のデントリペアを施工させて頂きました。

朝一は御予約のヴィッツのオーナー様

ヴィッツ180609.JPG

ディーラーだとやはり鈑金塗装の提案ですが・・・・デントリペアは出来るのか?塗装は塗りたくない!!
という事で当店にご来店頂きました。

ヴィッツ凹み180609.JPG

プレスラインがかなり強力に凹まされています。歪も広範囲で縦に15p程度の大きさです。
ライトを当てるとこんな感じです
ヴィッツ施工前180609.JPG

完璧と言うわけにはいきませんがデントリペアでも施工は可能なので頑張りました!!

ヴィッツ施工後180609.JPG

若干塗装の乱れが残りましたが見た目にはどうでしょうか?
ヴィッツ映り込み180609.JPG

意地悪な目で見なければ大丈夫かと!!

続いてインフィニティ―Q45のオーナー様がご来店
インフィニティ―180609.JPG

こちらはフロントフェンダーに妙なヘコミが出来ていますね
インフィニティ―施工前180609.JPG

写真に写っていない部分までその妙なヘコミは広がっていますが、フロントフェンダーは裏のライナーを外せば工具は簡単に入り施工性は抜群です。
インフィニティ―施工後180609.JPG

少しお時間を頂きましたが無事完了・・・・他のパネルにもわずかな凹みがあったんですがそれはまた気が向いたら・・・ね。

もう一台・・・新車のシエンタです。
シエンタ180609.JPG

たまたま見つけたデントリペアと言う修理方法に惹かれて?ご来店
ちなみにディーラーさんだとやはり鈑金塗装のご提案・・・・それをデントリペアで直すと半額以下です。
ただ本当に綺麗に直るの?・・・と初めてならその不安は当然でしょう。

深めの凹みですが大丈夫?
シエンタ施工前180609.JPG

大丈夫!!
シエンタ施工後180609.JPG

無事施工完了し消えたヘコミにオーナー様も大満足!!

こんな感じで凹んだら先ずはデントリペアをお試しくださいませ。



posted by DR-G at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 奮戦記録

2018年06月08日

拘るとDR-Garage Okano

●2018.5 レクサスRX300 テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevel@、ウインドウポリッシュ&コート、アルミホイールコーティング

拘るとDR-Garage Okanoでボディーコーティングを・・・・いや〜そんなすごいお店ではないですが一台一台キッチリと仕上げて行きますよ!!
そして丹精込めて仕上げるコーティングですから良い状態をキープして頂きたい、車がなぜ汚れるか、コーティングの役割とは・・・・ここを理解いただければ長期間維持できると思います。

オーナー様は新車で購入されたタイミングで当店をご利用頂いた方からご紹介されたようで
その時お話しした「純水洗車」の為の「純水器」を購入したとの事です。

その純水器、洗車で使う水道水が乾いて出来るデポジットが付かない優れものでほんとお勧めです!!
こんな所で販売してるので興味のある方はこちらで見て下さい。
https://www.beautifulcars.biz/

コーティングの方はと言うと
レクサスはセルフレストアリングコートと言う特殊な高性能塗料ですので余計な磨きは施さずコーティングを3層重ねます。トップコートはダイヤモンドコートですので最高の撥水力で汚れを弾き飛ばします。

窓ガラスは・・・・あれあれ・・・・

ガラス傷前180608.JPG

これステッカーが貼ってあった部分ですよね!!
納車時に剥してもらった・・・・・・で・・・・・
以外とガラス表面はデリケートです気を付けてね〇ィー〇ーさん。

ま、この程度の傷なら当店であれば”消せます!!
ガラス傷後180608.JPG

窓ガラスのコーティングはフッ素、他にはホイール(表裏)丸ごと全部専用グラスコートで
こんな細かいグリル部分もコーティングね・・・・正直嫌になるくらい細かいなぁ〜

DSC06600.JPG

DSC06601.JPG

ワイパーアーム、カウルトップまでコーティング
DSC06602.JPG

ルーフレールはアルミモール用の専用コーティングで
DSC06603.JPG

ヘッドライトもついでにコーティング
DSC06604.JPG

DSC06607.JPG

DSC06606.JPG

DSC06605.JPG

純水器も準備できているしこれからのお手入れは超楽しいですよ!!

高さに注意

●フィアットパンダ ルーフアンテナ付け根のデントリペア

ルーフにアンテナが立ってる車沢山ありますよね。
で、高さ制限のある駐車場で・・・・そのアンテナを引っ掛けて・・・

パンダへこみ180608.JPG

分かるかなその付け根部分が曲がって凹んでいるのが・・・
それをデントリペアで直らないかとのご相談です。

<施工前>
パンダ施工前180608.JPG

天井の内張りを外してアンテナを一旦取り外しその様子が上の写真です。
予想通り見えない部分がそのヘコミの中心部分でこいつを直せば何とかいけそうです!!

<施工後>
パンダ施工後180608.JPG

ヘコミを直してアンテナを元通り取り付けて
いい感じで直りました!!

パンダ映り込み180608.JPG

最初の写真でアンテナ付け根部分の隙間もバッチリ無くなりました・・・
あっ陰で暗くてその隙間が写ってないですが・・・・・

パンダ180608.JPG

2018年06月07日

はぁ〜失敗

頼んでた荷物が・・・・

DSC06591.JPG

来た来た・・・嬉しくて早速中身を確認!!

DSC06592.JPG

マジか・・・・・・・・・
あまり目立たないのですが、たばこの焦げ跡が無数に・・・・・これがヤフオクの恐怖
ノークレーム、ノーリターン・・・・・・

まあ目立たないしそこそこ綺麗ですしそもそも見えるところはまあ問題なし

という事でリアマットを交換して見ました。
DSC06593.JPG

DSC06595.JPG

いい感じ?・・・・・いやそれがね・・・・縮んでる・・・・元(自分)のと比べても幅で2pは縮んでる
おかげで端っこの方は裏の鉄板が見えてる(写真ではわかりませんが)
フロアーの方はダッシュボードまで取り外さなくてはいけませんが・・・・テンションダダ下がり・・・
交換するモチベーションなし・・・
10,000円即決のタンカラーのフロアーマット・・・・結局ゴミになりそうです。

断然今の方がほつれ焦げ跡もなく状態は良いですし・・・・
という事で元に戻しました(涙

DSC06608.JPG

実はこの純正フロアーマットなんですがこの度マツダのレストアサービスにより復刻してるんです。
つまり新品で買える!!ただ当時の毛のループ形状が若干違うのかな?
3点セットで8万円です・・・・・・。

誰かこのマット要りませんか?お持ち帰りなら差し上げます。 はぁ〜・・・・ため息しかありません。

早く直せばよかった!

●インプレッサ ドアのデントリペア

インプレッサ助手席ドアの凹みです。
プレスラインが凹まされ・・・洗車するたびに気になって・・・・

<施工前>
インプレッサ施工前180607.JPG

よくよく見るとプレスラインの下も薄ら長く縦に凹んでいますね・・・・
デントリペアが初めてですので施工の説明と御見積をさせて頂き・・・じゃあお願いしますと、
作業も興味がありますのでと言うことで、そのままガレージで見学頂きながら作業させて頂きました。

<施工後>
インプレッサ施工後180607.JPG

15分後・・・・「はいできましたよ」!!

ドアパンチの被害だったのですが・・・
こんなに綺麗に直るなら早く直せばよかったと喜んで頂きました!!

インプレッサ180607.JPG

他人にぶつけられるのはほんと嫌ですが・・・もしもの時には「デントリペア」で快適カーライフをね!!

2018年06月05日

そろそろ梅雨

そろそろ梅雨入りですかね・・・?
そんな今日は朝から良い天気・・・今晩辺りから梅雨入りで雨模様

と言うことで、開店前の早朝にロードスターで・・・・・

DSC06588.JPG

ちょこちょこ一人で走るにはちょうど良いコースを満喫!!

DSC06589.JPG

朝走るのは気持ちいいね!!

DSC06590.JPG

開店の9時にはお店に戻りお預かりの作業を・・・・

最高の美観を

●2010.9 BMW Z4 デントリペア、鈑金塗装、タッチアップ、テクニカルグラスコートTプラスダイヤ、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

お車は中古で購入したばかりで、きちんとボディーは仕上がってますので年式以上に綺麗です。

Z4入庫180603.JPG

ですので普通にこれでお乗り頂くのも良いと思いますが・・・・・いやダメダメ
もっと綺麗に・・・・と

致命的だったのがこれ
Z4鈑金前180603.JPG

ボンネットのウオッシャーノズルの横の方に浸食し塗装がダメになったシミが・・・・こうなると磨いてもだめです・・・・タッチアップでも無理
なので埋めて塗装を・・・と言っても部分塗装ではぼかし目等々残念な仕上がりになりますのでボンネット全体を塗り直しです。でもまあ他にも小さな浸食痕が多数あるのでボンネット全部が再塗装で綺麗になるなら正しい選択だと思います。

Z4鈑金後180603.JPG

で仕上がってきたボンネットの再塗装・・・さすがアッソさんオリジナルの様な仕上がりです!!

クオーターには微妙なヘコミがありましたが、
Z4デント前180603.JPG

これはデントリペアで無かったことに
Z4デント後180603.JPG

フロントバンパーは飛び石などの傷が多数ありましたが今回はタッチアップで目立たなくして

補修を一通り終えいよいよ最高の艶、美観を極めるテクニカルディテールを施しコーティングします。
ボディーはもちろんですがグリルレンズ他、窓ガラス、ホイール全部です。

トランクルーフのシミの浸食痕は
Z4トランク前180603.JPG

より目立たなく磨き込み
Z4トランク後180603.JPG

グリルの際のスケールまで
z4グリル前180603.JPG

キッチリクリーニング&コート
z4グリル後180603.JPG

レンズのシミ、洗車傷も
Z4テール前180603.JPG

綺麗にリセット&コート
Z4テール後180603.JPG

ホイールも一旦外して表裏キッチリクリーニング&コート
DSC06559.JPG

ガラスも超クリアーにワイパーアーム、カウルトップもコーティング
DSC06566.JPG

わざわざ三重県四日市からご依頼ありがとうございました。

DSC06560.JPG

DSC06562.JPG

DSC06567.JPG

DSC06569.JPG

DSC06571.JPG

また汚れたら・・・メンテナンスしましょう!!

DSC06572.JPG

2018年06月03日

覚悟を受け入れる

●BMW118d ドアのデントリペア

午前中お電話を頂いて・・・居ても立っても居られないので今から向かいます。
福井県から!!!!!!1

DSC06585.JPG

福井県からのご依頼ご来店は初めてかな・・・・今ではどんなに遠くてもオーナー様からのご来店は拒むことはありませんが、その昔さすがに2県先の遠くの方からのご依頼からのご相談は消極的でした・・・だって直らないケースだったら申し訳ないしね・・・と思っていたので近くでご相談してみたらと?

ただ身近でこんなことがあったんです・・・・遠くのショップで是非相談に乗ってもらいたいと電話を掛けたら近くのお店を紹介しましょうかと言われそれがその人にとってショックだったみたいで・・・・
遠くても自分が良いと思って覚悟を決め相談したらあっさりそんなことだったら近くで済ませれば見たいな対応がね・・・・その話を聞いて・・・そうかオーナー様にとって電話一本するその決断はすべてを信頼しての行動なんだと

<施工前>
118d施工前180603.JPG

ご来店のオーナー様も、もしも直らなくてもその覚悟は出来ていますと、それでも任せたいと!!
・・・・ああ涙が出るほど嬉しいですが、大泣きするほどプレッシャーが・・・・
まあでもこんな方は現状を忠実にお電話にて伝えて頂けるので現車を見てもそのブレが少ないのも事実です。

<施工後>
118d施工後180603.JPG

びっくりするのはここまである程度下道を通ってきたと・・・何時間かけて?
で施工は・・・10分掛かった?
今日の出来事はオーナー様にとって名古屋までの往復ドライブ・・・
デントリペア付のね(笑

デントリペアは初めてで不安?

●ヴェゼル ドアのデントリペア

鈑金屋さんはもったいないから塗り直すのはやめた方が良いよと・・・
デントリペアってのがあるから相談したら・・・・で当店へ

<施工前>
ヴェゼル施工前180603.JPG

鈑金屋さんも欲が無いのか親切なのか・・・
でもこれ確かにデントリペアで直すのがベストです。そういう意味では板金屋さんはオーナー様にとって親切かなと!!
ただオーナー様はデントリペアでどこまで直るのか超心配!
リペアだけにそこそこ直ってお金ちょうだい・・・みたいなのは避けたいですよね・・・
そう感じたので私も珍しく「大丈夫、綺麗に直りますよ」と

<施工後>
ヴェゼル施工後180603.JPG

それでも半信半疑だったのでしょう直ったところを見るまでは・・・
で・・・・はい感動して頂けましたよ!!

ヴェゼル180603.JPG

もしも次回こうなったら・・・・迷わずデントリペア、そんな選択が増えたのかなと!!

デントリペアの可能性

●ミニクーパ ボンネットのデントリペア

普通の車だとフェンダーですがミニクーパのここはボンネット・・・・
ライトの後方がベッコリ大きく凹んでいます。

<施工前>
ミニ施工前180603.JPG

さてと・・・これデントリペアで直せるのでしょうか?と・・・・
その可能性を信じて・・・その可能性を探ります
・・・・んっ、行けるでしょう!!

ツールのアクセスはここから
ミニ施行中中180603.JPG

同時にこうしてプーリングで引っ張ります。
ミニ施行中180603.JPG

その一部始終をオーナー様にも見て頂きへこみが少しずつ無くなるたびに写真を撮り奥様の下にメールしていたとかその写真を見て奥様も喜んでいたとか!!

で出来上がりが
<施工後>
ミニ施工後180603.JPG

スゲーの連発で感動して頂きました・・・

施行後はケミカルのお話もさせて頂き当店取扱いのケミカルまでお買い求めいただきました。
ありがとうございます。

ミニクーパ180603.JPG