2017年08月05日

黒い宝石

●2014 ベンツSL350 デントリペア、テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevelB、メタルモールポリッシュ&コート、ウインドウポリッシュ&コート

2014モデルSL350のブラックボディーのリフレッシュ&コートのご依頼で御入庫頂きました。

DSC04042.JPG

只今コーティング作業は数カ月待ちで大変ご迷惑をおかけしています。
お待ち頂いているオーナー様キッチリ作業させていただきますので今しばらくお待ちくださいませ。
※デントリペア作業はほぼ待ち期間なく対応させて頂いています!!

SL350のオーナー様も1カ月以上お待ち頂きましたが・・・せかされることもなくじっくりやって下さい・・・なんて・・・そう言われると良い意味でプレッシャーが掛かります(汗

御入庫頂いて見つけてしまったヘコミです。
SL350ヘコミ前170805.JPG

気付かれていなかった御様子ですが・・・親切にお教えして・・・リペアさせて頂きました!!

SL350ヘコミ後170805.JPG

モールは・・・
SL350モールシミ前170805.JPG

ボディーコーティングの延長線上で作業できない為別メニューとなり専用の磨き&コートとなります。
シミが付きやすいパーツだけに必修作業です。

SL350モールシミ後170805.JPG

いつも洗車機を使用しているという事でボディーは洗車傷と細部の汚れ、雨染みの乾燥シミがあります。
すごく目立つわけではないですがブラックカラーですのでシビアに見えるのですよね・・・これブラックカラーの宿命ですな!!

SL350B前170805.JPG

SL350G前170805.JPG

SL350傷シミ前170805.JPG

という事で全てテクニカルディテールでリフレッシュ&コート

SL350B後170805.JPG

SL350G後170805.JPG

SL350傷シミ後170805.JPG

可能な限り汚れを落とし可能な限り塗装の傷シミを磨き込み美しい!と思える美観を復活!!
当店が目指すテクニカルディテールとコーティングは1台1台のダメージを見極め余裕をもって完成させますので少しお預かりする期間も長めです。
御入庫までの待ち期間も長い、御入庫してからの作業期間も長め・・・それでもご依頼頂けるオーナー様に感謝です。

DSC04104.JPG

DSC04105.JPG

DSC04106.JPG

DSC04108.JPG

DSC04109.JPG

DSC04107.JPG

DSC04110.JPG

DSC04102.JPG

黒い宝石の様です!!

2017年08月02日

デントリペアはすごい

●ベンツE350 右フロントドアのデントリペア

分かります分かりますその悔しさ、気が付いたら出来てたヘコミですからね・・・
デントリペア初体験ですのでどこまで直るか不安でしょう?
ご安心ください何とか綺麗に直ると思いますよ!!

<施工前>
ベンツe350施工前170801.JPG

ヘコミはちょうどドアの真ん中あたり・・・やはりと言うか凹みの真裏は補強(インパクトビーム)が通って邪魔していますが何とか薄いツールが入りました。
それを確認して頂いてオーナー様は食事に?お昼時でしたから!!
私は作業を進めます・・・・

予定の時間が来てちょうどオーナー様も戻られて・・・

<施工後>

ベンツe350施行後170801.JPG

えっ!すごい!!まったくわからない!!!
不思議なくらい何もなかったかのような仕上がりにびっくりして頂きました!!!!

被害に会ったのは残念ですが、デントリペアに出会えたことはラッキーだったかな?
場所が悪かったりヘコミが酷かったりするとデントリペアも万能ではないのでそう意味では
綺麗に直って運は良かったと思います。

ベンツe350 170801.JPG

凹まされたことは忘れて、万が一があれば・・・・また「デントリペア」を思い出して下さいませ。

2017年08月01日

プーリングの手順

●ジャガーXK-R ルーフヘコミのデントリペアプーリング

約2年前にボディーのリフレッシュとコーティングを施工させて頂いたジャガーXK-R
その天井にヘコミが出来たとオーナー様。身に覚えがないとの事ですが・・・・・

ジャガーヘコミ遠170801.JPG

なるほどこの場所はツールが入る?入らない?・・・・ジャガーは経験がないのでわかりませんが内貼りを外すのもリスクがありますしその分時間も掛かりますし・・・

ジャガーヘコミ近170801.JPG

なので今回は表から引っ張って直す『プーリング』で行いましょう

先ずはヘコミにライトを当てて見ましょう
ジャガー施工前170801.JPG

そして凹みにグルーと言う接着剤をタブ(オレンジの物)に付けて貼り付けます。
ジャガープーリング170801.JPG

これをスライディングハンマーなどを使用して引っ張ると・・・・・
ジャガー施行中170801 .JPG

凹みを凸状になる様に引っ張り上げて・・・・
ジャガーポンチング170801.JPG

ポンチングで叩いて均していきます・・・・引き出したり叩いたりを数回繰り返して完成ですが・・・
ジャガー施行後170801.JPG

この様に叩いた跡が付きますのでポリッシャーで磨いて消します。
ジャガー磨き後170801.JPG

ジャガーXK-Rは当店でグラスコートしてますので同じコーティングを再施工して完成です!!
デントリペア&磨き&コーティング全部できるのは便利でしょ!!しかも高品質なんてね!!!
ジャガー映り込み170801.JPG

お手入れがきちんと出来ているので
2年経過したコーティングの状態もまだ良好ですね!!

ジャガーXK-R170801.JPG

プーリングの手順でした。

2017年07月31日

プーリングでリペア

●スバルXV ドアのデントリペア

岐阜県多治見市からご来店頂いたオーナー様からのご依頼は
新車からまだ1ヶ月のスバルXVに付けられたヘコミという事です・・・・

しかもヘコミは左のフロントドアと・・・右のリアドア・・・

先ずは左のフロントドアからデントリペアしましょう
<施工前>
XV左施工前170731.JPG

ヘコミはドアの真ん中付近でちょうどインパクトビームの中でしたが問題なくツールは届き施工完了!!

<施行後>
XV左施行後170731.JPG

反対側の右のリアドアは・・・
<施工前>
XV右施工前170731.JPG

ヘコミが大小2ケ所・・・そのへこみの位置はドアの上方向でガラスに近い部分です。
ここはすんなりツールが届かない可能性が高いので内貼り外してあれこれしてやっとこさツールを届かせてリペアみたいな感じで作業を進めますが・・・

他の方法としてヘコミの表側から引っ張って直す「プーリング」もあります。
今回のヘコミの形状からしてこの方法の方が適切かなと判断しプーリングで作業を行いました。

<施行後>
XV右施行後170731.JPG

全てのヘコミは無かったことに!!新車気分が1ヶ月では寂しすぎますからね・・・
でももしまた出来たら無かったことにしましょう!!

スバルXV170731.JPG

・・・・ヘコミは出来ない方が良いですが。

2017年07月30日

ホワイトロードツーリング

久々のロングツーリングを梅雨明けが間違いない本日に計画しはずが・・・・
梅雨は明けたはずですがどうもこれまで夏らしい天気ではないですよね!
本日もそう、夏を感じることは出来ませんでしたが・・・・おかげで?暑さの心配は無用でした(笑

DSC04049.JPG

今回のツーリングは国道156号を北上、郡上を通過し白川郷から『白山白川郷ホワイトロード』へと

DSC04053.JPG

オープンカーには青空が似合うのですが・・・・
小雨の中集合し雨から逃れるようなツーリングとなりましたがドライブ中は最初を除きほとんどはオープン走行を楽しむことが出来ました。まあ一旦幌を畳んだら多少の小雨ならそのまま走りますけどね(笑
これロドスタ乗りの常識です!!

DSC04056.JPG

こうして見ると雲に覆われた山の景色も意外と良いものですね。
そして圧巻だったのはホワイトロードの見どころの一つ『ふくべの大滝』

DSC04060.JPG

滝と車を枠に収めるのに苦労しました・・・・

DSC04063.JPG

お昼は道の駅『瀬女』で・・・カフェタイムは『ミルク工房奥越前』で

DSC04064.JPG

DSC04068.JPG

DSC04066.JPG

オープンカーでのツーリングはほんと天候が気になるんですが・・・ちょっと小雨は降りましたが楽しいツーリングとなりました!
参加頂いた皆様お疲れ様でした!!

2017年07月27日

オーロラマーク

●新車CX-5 テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコート

岐阜県のオーナー様より新車のCX-5のボディーコーティングで御入庫頂きました。
コーティングはテクニカルグラスコートUプラスダイヤです。HPではご紹介していない裏メニューですが今や8割方このプラスダイヤをお選び頂いています。ありがとうございます。

さて作業を進めましょう・・・・あれ?
洗車して気づきましたが・・・・磨かれています・・・・新車ですが?

CX-5磨き前170727.JPG

写真に撮るのは難しいですが上の写真で判るでしょうか?『オーロラマーク』が・・・・
仕上げの磨きが粗いとそのバフ目が残りオーロラの様に見える現象です。
つまりきちんと磨けてないのですね・・・・
磨いてあるのはボンネットとルーフ・・・新車ですがどの工程で磨くのでしょうか?
ひょっとしたらディーラーで納車前に磨くのでしょうか・・・・不明です?
どちらにしても新車ですのでバフ目はだめですよね!!
と言っても気が付くレベルではないですが・・・・

いずれにせよキッチリ磨き直してコーティングしますのでご安心を!!

CX-5磨き後170727.JPG

バフ目も消え綺麗な赤の輝きがさらに艶やかに光り輝きます!!

コーティングは樹脂部分ナンバープレートなど全て、オプションで窓ガラスとアルミホイールまでコーティング!!

DSC04023.JPG

DSC04024.JPG

CX-5完成170727 .JPG

2017年07月23日

プーリングで直す

●ベンツC180 右リアドアのデントリペア(プーリング)

リピターさんです。今回が2回目・・・申し訳ないやら嬉しいやら
嬉しいというのはまた頼って頂けたという事ね!!

<施工前>
ベンツ施工前170723.JPG

で凹みは右リアドアの最北端!!・・・ツールが入りそうにありません・・・が
この程度のヘコミなら引っ張りましょう・・・という事でプーリング

ベンツプーリング170723.JPG

こんなのをヘコミに貼り付けて引っ張ります。
一回では直りませんので何度も引っ張って叩いてを繰り返して・・・・・・・

<施行後>
ベンツ施行後170723.JPG

ヘコミは無かったことに!!

ベンツC180 170723.JPG

気になるヘコミ次もあればお任せください!!・・・無い方が良いですが!!!

嫌でも見てしまうヘコミ

●ハイエース運転席ドアのデントリペア

嫌でも車に乗り込むために見てしまうヘコミですね。

<施工前>
ハイエース施工前170723.JPG

デントリペアは初めてという事ですので施工方法から仕上がり具合まで一通りご説明・・・
施工費用をお伝えしてご納得頂いてから作業に入ります。
初めての方は特に不安だと思います・・・・私も直せるか不安?・・・なんてね(笑

ヘコミには少し傷がありプレスライン上なので少し歪も広がっています。

<施行後>
ハイエース施行後170723.JPG

バッチリ復元完了!!傷も磨いてほぼ消えたかな・・・良く見ると残ってますがこれならOKでしょう!!

ハイエース170723.JPG

次があったらまたお越し下さいませ・・・なんてね・・・ない方が良いに決まってますよね。

2017年07月22日

お待たせいたしました。

●2007年ジャガーSタイプ 鈑金塗装、メタルモール・ワイパーアーム新品交換、タッチアップ、テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelC、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート

先月、末からお預かりして鈑金塗装〜リフレッシュ〜コーティングの作業がようやく完成した2007年ジャガーSタイプ!!
オーナー様は当店の信者?もうこれで何台目でしょうか(笑
信頼して頂いているだけにその作業に気合も入ります!!

購入して間もないのですが10年経過しています・・・・納車前にサービスで?コーティングはして頂いているようです。
でも当店で徹底的にリフレッシュしてコーティングし直さないと気が済まないとか・・・・

という事で作業内容を紹介させて頂きますね。

先ずは鈑金塗装です。
ジャガー鈑金前170721.JPG

本来は・・・この鈑金塗装の作業は予定にはありませんでしたが・・・不運にもこうなったのですが
幸運にもこの場所はパテの大盛りだったことが発覚!!なのでキッチリパテを取り除きスッキリ鈑金そして塗装(鈑金塗装はアッソガラージュ齋藤さんにお願いしています)http://www.asso-garage.com/

ジャガー鈑金後170721.JPG

鈑金塗装から戻った後の作業は全て当店で行います!

ジャガーSタッチ前170721.JPG

フロント周りを中心にこの様なチッピングのタッチアップを行います。

ジャガーSタッチ後170721.JPG

このお車の最大の汚点は・・・10年分の汚れの蓄積・・・・特に隙間ね・・・ここをリフレッシュすることで見違えるように美しくなります。

ジャガー隙間前170721.JPG

バンパーとフェンダーの隙間です。

ジャガー隙間後170721.JPG

ジャガー大マーカー前170721.JPG

こんな隙間は・・・・

ジャガーマーカー前170721.JPG

外してお掃除して・・・

ジャガーマーカー後170721.JPG

新品みたいに・・・

ジャガー大マーカー後170721.JPG

リフレッシュされます。

ジャガードアノブ前170721.JPG

ドアノブも気分よく触りたいでしょうから・・・

ジャガードアノブ後170721.JPG

ジャガーエンブレム前170721.JPG

エンブレム周りがこれではジャガーの価値なしですからね・・・

ジャガーエンブレム後170721.JPG

そして樹脂等のダメージはクリーニングとコーティングでここまで回復します。
もちろん細部の汚れはキッチリ落してね!!

ジャガーS窓前170721.JPG

部品は一切交換していません・・・クリーニング&コートにより仕上げています。

ジャガーS窓後170721.JPG

ジャガーグリル前170721.JPG

これもクリーニング&コートで復活!!

ジャガーグリル後170721.JPG

リフレッシュは表だけではありませんよ(作業Level、ご要望にもよります)

ジャガーボンネット裏前170721.JPG

これ運転席から見えるボンネット裏・・・汚れが見えます(笑・・・気になっていたと!

ジャガーボンネット裏後170721.JPG

これで見える景色は新車気分です。

ボンネットを開けて気になるここも
ジャガーライト前170721.JPG

クリーニング・・・そしてここまでコーティングはしておきます!!
ジャガーライト後170721.JPG

見えないところですがお掃除しておきましょう
ジャガー汚れ前170721.JPG

ドロドロですから(笑
ジャガー汚れ後170721.JPG

お車の美観を決定づけるアルミモールは・・・腐食が酷く思い切って新品交換!!
ワイパーアームも塗装が剥げ剥げでしたので新品交換!!
DSC03993.JPG

DSC03999.JPG

ボディーはそもそも納車時にコーティングしていると言ってましたよね!!
ジャガーS磨き前170721.JPG

中古車は通常下取り或いは買取されたときオークションに出す為に小奇麗に磨かれます。
そしてオークションから買った車を次のオーナー様の為に販売店さんは小奇麗に磨き直します。
そして購入されるオーナー様からのリクエストでコーティングしたり、お店のサービスでコーティングされて新しいオーナー様のもとへ!!

それでも満足いかないから当店で磨き直し(笑
ジャガー磨き後170721.JPG

当店で満足いかなかったら・・・・

DSC03994.JPG

DSC03991.JPG

DSC03996.JPG

Y様お待たせいたしました。今後ともよろしくお願いいたします。

2017年07月17日

厳しい目

●2015ポルシェ マカン テクニカルグラスコートUプラスダイヤLevelB、ホイールクリーニング&コート、ウインドウコート

綺麗に維持されているポルシェマカンは浜松からお越しのオーナー様からのコーティングのご依頼です。
・・・普通ならまだ綺麗なので新たなコーティングはまだ先送りにしても良い感じ!!それくらい綺麗に見える状態ですが・・・わずかながら見えるダメージが気になりこのタイミングでコーティングの再施工となりました。

ダメージの例としては・・・
マカンB前170715.JPG

フロントガラス寄りのボンネット部分に目立つ雨染みが・・・!

マカンB後170715.JPG

何せ綺麗で黒なのでわずかな雨染みもはっきり目立ちます・・・・
逆にわずかな雨染みですがキッチリ磨いて消さないとオーナー様の期待に応えたとは言えませんので神経を使いますね(笑

目立つ傷は・・・・リアクオーターの線傷
マカンRF前170715.JPG

完璧に消すにはペーパー掛け処理を行って磨けば消えるかもしれませんが
塗装肌が著しく無くなりかえって全体のバランスが崩れそこだけテカテカニなります。クリアー層が薄くなるのももったいないですから目立たなくなる程度の磨きで処理しました。

マカンRF後170715.JPG

全体的な洗車傷等は
マカンF前170715.JPG

テクニカルポリッシュ&グレイジングコートで最適化

マカンF後171715.JPG

僅かなダメージの状態から最適な状態に仕上げる・・・・実はこれが一番ハードルの高い磨き作業だな〜とつくづく感じましたね。

DSC03918.JPG

同時にアルミホイールと窓ガラスのコーティングもセットで作業完了!!

DSC03919.JPG

DSC03922.JPG

DSC03924.JPG

DSC03927.JPG

DSC03929.JPG

DSC03928.JPG

DSC03923.JPG

DSC03930.JPG

DSC03925.JPG

DSC03921.JPG

御引き渡し後・・・・オーナー様よりお電話が・・・ボンネットに気になる小キズなのかシミなのか・・・
注意深く作業を進め仕上げたつもりですが・・・見落としかもしれません・・・
後日キッチリ対応させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

DSC03920.JPG