2019年10月17日

これは?

●ハリアー 塗装ブツ取り後のデントリペア修正

これはなんだ?凹んでいるように見えるけど?

<施工前>
ハリアー前191017.JPG

よく見てくださいね!これおそらく塗装時にゴミが付いた或いは塗装の粒をペーパー処理して磨いてできた跡です。おそらくペーパー処理する前はもっと塗装粒がもっこり目立っていたはずです!
ペーパー処理で塗装の粒も削ったのでしょうがその周りまで削ってしまって結果凹みに見えてしまう?
見えてしまうではなくて確実に塗装が低い分凹んでいます!!

これをデントリペアで修正しようと・・・・!!

<施工後>
ハリアー後191017.JPG

塗装の粒までは修正できませんが周りの低い部分は修正できましたね!!

ハリアー191017.JPG

2019年10月15日

僕の30周年

ロードスターがデビューして30周年、そのイベントが広島県三次市のマツダテストコースで開催されるということで私もロードスターの仲間たちと参加する予定でしたが・・・・

私の実家は同じ広島県の三原市、イベントが行われる10月13日に合わせ実家に戻る計画に変更することに、
親父に会いに行こうと!

僕の計画は同じ日程で出発する仲間に便乗しイベント当日は実家で過ごすと!!

ただこのタイミングで台風19号が日本を直撃か?・・・・と
イベント自体も中止になるのか・・・台風が接近するにつれ、その方向は東にずれ・・・・
広島の方は台風の影響もなく開催されましたが東日本を中心に甚大な被害が出ました。
被害にあわれた方そのご家族、中にはロードスターのオーナーの方もいるのでしょうか、元の生活に一日でも早く戻れるようお祈りいたします。

11日金曜日 出発は3台で
DSC00196.JPG

明石海峡はまだ台風の影響なし
DSC00197.JPG

ここで出会ったVスぺのオーナー様とお話を
DSC00199.JPG

なんとオリジナル、綺麗です!!もちろん30周年イベントに向けてだそうです。
その奥にNDが・・・以前ツーリングを一緒にしたことのある方とバッタリ、日本は狭いね!!

DSC00203.JPG

こちらで昼食を・・・鯛茶漬けがお勧めと言うことで、美味しかったです。
DSC00204.JPG

途中トイレタイムで寄った道の駅では僕もロードスター乗ってるんですよと地元の方に声を掛けられ・・・・
スマホの写真を見せてもらうとマリナブルーのロードスター・・・今は仕事中で他のお車です、ぜひ見たいものですね・・・またいつかどこかで・・・

ここではおやつにうどんを食う・・・まじか
DSC00206.JPG

そして瀬戸大橋を渡って倉敷の宿で一泊
DSC00209.JPG

12日土曜日は倉敷から鳥取大山へ
DSC00213.JPG

まじかよ・・・台風の影響がもろに・・・他のグループに参加してこの大所帯で・・・
でこの台風の影響でとんでもないことをしでかしてしまいました。
倉敷の宿から他のグループとの合流地点に近づくにつれ雨と風が強くなってきて、到着した合流地点の道の駅は暴風雨、仲間のロドの車の隣に私も止め雨が降る中、傘を片手に自分の車のドアを開けた瞬間・・・・・・・・・・・・・・あああああああああああああああああああっ!!
仲間のロドに自分のドアがあおられて「ガツン」
いやいやいやデントマンがドアパンチをやらかしてしまいました。・・・ありえないでしょ
申し訳ないというか、直す側が「凹ますか」って自分に怒り心頭・・・うかつでした本当に申し訳ないこの償いはきっちりさせてもらいます。
ついでですが私のロドのドアも曲がってます・・・・オールペイントして初ツーリングでこのざまです。
後日修復の様子は責任をもってご報告させて頂きます。ほんとごめんなさいPTロドさん、

大山ではバーべキューを
DSC00216.JPG

この悪天候の中、他にも観光バスからたくさんのお客さんがご来店・・・計画変更した方が良いのに変更できないのね・・・・景色もへったくれもないです、まあこう言うのも思い出かな!!

気を取り直して出雲へ・・・・雨も止み
DSC00218.JPG

ここでもハプニングが・・・書くのはよしましょう・・・いやな気分にさせてごめんなさいねほんと

DSC00219.JPG

地元のロド乗りの方と日御碕にも
DSC00220.JPG

そこから尾道の宿へ
DSC00223.JPG

夜は決まってロド談義・・・この宿には佐世保から来たグループとも、全国から三次に向け集まってます。
この時、東日本で台風の被害が出てるのを知ったのですね・・・・残念と言うか、心配です。

13日三次に向け早朝仲間が準備・・・天気は良好!!
DSC00224.JPG

DSC00225.JPG

いってらっしゃい・・・・ここでお別れ、楽しんできてね!!
DSC00227.JPG

私はと言うと・・・早朝からやってる尾道のホームセンターに行って買い出し
そしてその近くの洗車場に!!
DSC00228.JPG

台風の中走った汚れをせっせと洗車して・・・となりのおっちゃんと話をしながら・・・
DSC00229.JPG

綺麗になったので・・・三原市にある実家へと・・・・・・おふくろ、ただいま!!
DSC00230.JPG

実家には近くに住んでいる弟も来てくれおふくろと一緒に親父が入っている施設へお見舞いに、今年82歳になる親父は施設のベットから出歩くことも困難な状態がここ数ヶ月経っています。
今は以前よりもよくなっているので外出許可が出るので弟の車に乗せて少しドライブを!!
どこ行きたい?・・・・釣りしてる場所へ!!

DSC00231.JPG

ここで釣りをよくしたもんだ!!
他にもある釣り場をめぐり・・・・元気になってまた釣りができれば良いのだが・・・・
親父の短いドライブを終えまた施設のベットへ・・・・頑張れ!!

また来るわ!!

この日は実家に泊まり・・・おふくろ、親父を頼むね!

14日、実家から名古屋へ帰ります。
その前に私の思い出の場所によってみよう

DSC00234.JPG

ここは向島・・・ガキの頃自転車で海水浴によく来た場所です。就職してからは車でドライブにもよく来たな!!僕がオープンカーに心奪われた地でもあります。ここで真っ赤なホンダSに髪の長い女子が乗っていたのを遭遇した地です。今となっては幻なのか?夢だったのか?そう私の初スポーツカーは真っ赤なS800なんです。・・・・そして今は真っ赤なNAロードスターどちらも渾身の魂の入った傑作です。
そして私にとってオープンカーは赤しか考えられないのです。

DSC00237.JPG

そこに黄色いNAロードスターが・・・・・
DSC00236.JPG

隣には若い女の子ドライバーは私と同年代のイケメンおじさん
声をかけると親子だとかお父さんは横浜で娘さんがこの地の尾道の大学に行ってるとか、でこの30周年イベントに合わせて娘さんとドライブ・・・聞くと娘さんもスポーツカー大好きでMTの免許を取ったとかでお父さんのロードスターを狙ってるとか(笑
どうしたらこんな親子関係が築けるのだろうか?・・・あ、横浜の実家は台風の被害は無かったとか、良かったね、・・・・そんな会話をして次の場所へ・・・

DSC00238.JPG

向島の展望台です・・・・・ここ瀬戸内海の景色の中でも特に絶景です!!

DSC00240.JPG

先ほど橋の下で撮った因島に向けて架かるしまなみ海道の橋が見えますよね・・・・

そして次は鞆の浦へ
DSC00244.JPG

ここのワインディングを走って展望台へ
DSC00246.JPG

DSC00248.JPG

心が洗われるね!!時代と共に年を重ね、両親も年を取り・・・・世の中は豊かになる一方でストレス社会なんてことに・・・・毎年のように起こる自然災害が年々想像を超える災害へ・・・・

帰りの道中は・・・また雨か・・・・・今年は雨にたたられてるな・・・・

色々考えさせられる4日間でした・・・・僕の30周年・・・終わり。

2019年10月10日

また乗りたいから

●1993/7 ユーノスロードスターNA6 ボディーコーティング(テクニカルグラスコートU+ガラス系コート テクニカルディテールLevelB)

入庫時ですよ・・・・
ロードスター入庫191010.JPG

おおっっ!!仕上がってますね!!!
ユーノスロードスターもビンテージの仲間入りでしょうか、今ではこのように機関、内装、外装をフルに仕上げて販売されるショップも珍しくなくなりましたね。

そうそうオーナー様は20年間ユーノスロードスターを所有し続けてきたファンなんですが所帯を持ち手放し・・・・・・・・それでも車は好きでファミリーカーも大切にケアー&メンテナンスされていたところに凹みが出来てその修復をデントリペアでと当店をご利用いただいたんですね。
するとはいはい、当店には私のユーノスロードスターがあるもんですから・・・・
ああ良いな〜また乗りたいな〜・・・・・と

そして数年が過ぎ・・・奥さんにも「いいよ」と了承してもらえたようで遂に再購入を決断
色々お店を調べて車を探してこの仕上がったシルバーのロードスターを手に入れたということだそうです。

お車は状態の良い車両をより長く乗れるいうに整備され、劣化した部品は交換、塗装部分はオールペイントで仕上げてあります。

そしてニューペイントのボディーをコーティングしようと、当店にお持ちいただきました!!

それではオールペイントされたボディーをさらに美しく仕上げてコーティングしましょう

気になるところは・・・・
ロードスターボケ前191010.JPG

塗装が少しボケたところがありました。
こういうのは下地処理で解決しますよ!!

ロードスターボケ後191010.JPG

ここもそうね
ロードスター艶前191010.JPG

ばっちりです!!
ロードスター艶後191010.JPG

少しざらついた部分も・・・ちょっと磨きが甘かったですね
ロードスタートランク前191010.JPG

均一に表面を整えるのは骨の折れる作業です。
ロードスタートランク後191010.JPG

オーロラが少し見えるのもきっちり鏡面に整えましょう
ロードスターオーロラ前191010.JPG

ロードスターオーロラ後191010.JPG

なんかこんだけやってるよ的な記事でダメ出ししてる感じもしまして申し訳ないですが・・・・
ですがオールペイントは新車levelを求めると壮大な作業となりそのコストもすぐに2倍3倍ですからね
限られた予算で車を仕上げるのも大変ですし・・・その辺は古い車を仕上げるのには答えは無限大と言うことです。

ここは既存のオリジナルのままでしょうね!!少し劣化が進んで白っぽくなってます・・・
ロードスターテール前191010.JPG

コーティングでここまで回復しました!!

ロードスターテール後191010.JPG

全体的な外装の印象は樹脂、ゴム系パーツは新品に交換されていますので非常にレベルが高いです。
塗装は内側はコストを抑えた仕上がりですが外装はきっちり仕上がってます。
ホイールなども新品が付いてますし・・・しかもオリジナルです。

DSC00183.JPG

エンジン足回りも良さそうですよ!!

DSC00190.JPG

ここは本来ボディーと同色の色ですがオーナー様のこだわりですね!!

DSC00189.JPG

ワイパーアームも当時のオリジナル、フィンの取り付けがリベット止めですからね、今新品を頼むとねじ止めですからね・・・塗り直してるのかな?綺麗です!!

DSC00182.JPG

購入価格をお聞きしましたが・・・中古で安いモノを買ってここまで仕上げると、と考えるとかなりお値打ちに仕上げてあると思います。

DSC00187.JPG

DSC00188.JPG

つるつるすべすべ、さらに美しくなったロードスターで思いっきり走って下さいね!!

ロードスター入庫後191010.JPG

新車1ヶ月目で

●アウディーS3 ルーフデントリペア プーリング

アウディーS3 191010.JPG

新車1ヶ月目で・・・・ルーフが凹んでしまっていると???
なぜでしょう???

よく見ると3ヶ所凹んでますよね!!
<施工前>
アウディーS3前191010.JPG

一番小っちゃい凹みは少し傷っぽい物が付いてますが、他は傷は無し
凹みの程度は深さ的には軽症です。

オーナー様は色々調べられてデントリペアのことはご存知ではなかったのですが当店のサイトにたどり着き
これならデントリペアで何とかなるかなと思いつつご来店頂きました。

鈑金塗装だとかなり高額でしかもいきなりの新車の塗装をルーフ全部塗るのは勇気がいりますよね
その点デントリペアは塗装はそのままにへこみを直すという作業ですので良いんじゃないかと!!

ルーフの凹みをデントリペアで修復するには本来は天井の内張を外して作業するのですが今回は
比較的浅い凹みでしたので表から引っ張って直すプーリングを行います。
ですので内張を外さない分その費用分が浮きますのでより低価格で修復できます。

<施工後>
アウディーS3後191010.JPG

良いんじゃないですか!!磨きで傷っぽいのも無くなりましたし、良かったですね!!

アウディーS3映り込み191010.JPG

新車復活です!!

2019年10月06日

8年ぶりに解決

●911ポルシェ カレラ2 964 複数個所のデントリペア

8年前に手に入れて8年ぶりにへこみを直す!!
手に入れたのは知人からだそうで・・・・今の相場からするとかなりお安く手に入れた964ポルシェ!!うらやましい限りです。

ポルシェ911正面191006.JPG

そもそも手に入れた時に出来てていたという凹みは自転車が倒れてできたものらしいと・・・・当時ディーラー?さんに相談するも結局再塗装が必要とか、なので予算がかかるし塗装が合わなかったら嫌なのであきらめていたということですが
洗車するたびにこのへこみがなければね〜と思っていたそうです。
その凹みがこれ

ポルシェドア前191006.JPG

ちょっとデントリペアは無理っぽいぞっていう感じの凹みですが・・・
あれからたまたまなのかな?・・・当店のサイトにたどり着いて頂いたようで・・・デントリペアでここなら直せる?割と近いじゃんと言うことで昨日ご来店頂きました。

他にもへこみがあったためまとめてリペアのご依頼を頂きとりあえず上の写真の凹みが一番厄介そうなので
・・・・と言うのもツールが届くかどうかが心配で・・・届かなければ綺麗に直せそうにありませんので
先ずはその確認から!
普通にガラス側からのアクセスは無理・・・なので内張を外してと試みるもやばいな〜ドアのパーツが外れない・・・壊れそう(割れそう)な雰囲気がプンプン・・・・どうするべ?・・・・あ〜したり、こ〜したり
その一部始終を見ていたオーナー様も心配だったことでしょう。
でどうしたかって・・・・外しかけた内張の隙間からうまいことツールが届きへこみをとらえることができました。
これでじっくり筋の入った凹みを消し去ることができる感触を得たのでオーナー様に報告
お車は一泊させる時間を頂いて他の凹みもリペアさせて頂くことに

ポルシェドア後191006.JPG

思った以上に難易度も高く・・・施工風景は首が痛くなる状態での施工となり・・・実は今も首が痛いんですね(笑

このへこみはクオータパネルに出来てます。
ポルシェクオーター前191006.JPG

普通の車なら嫌な場所ですがこの型のポルシェは楽勝でした

ポルシェアクセス191006.JPG

こんな感じで普通の車のフロントフェンダーのようにツールが入ります!!ラッキー!!!

このへこみ直すのに10分もかかっていません・・・因みにその前の凹みは2時間以上かかったかな?

まあそれがデントリペアです。
安心してくださいね難しいから高いってことはありませんから、優しいから安いってこともないけどね
まあもともと安いんだけどね、鈑金塗装よりははるかに!!

ポルシェクオーター後191006.JPG

他の小さなへこみもすべて直し・・・・するとオーナー様の気づいてないへこみがまだありました4ヶ所ほどね
オーナー様にも確認していただき・・・長年の悩みから解放された勢いで?追加ですべて消し去りました!!

ポルシェ911 191006.JPG

オリジナルで綺麗なポルシェ・・・・8年ぶりに悩みを解決そのお手伝いが出来てよかったです。
次の計画はさらなる美観復活ですか?・・・その時もお手伝いさせて頂きますのでどうぞよろしくです!!

2019年10月05日

もう一度新車気分

●2007/2 ゴルフGTI ヘッドライトリペアスチームコート、ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ・テクニカルディテールLevelC)

この型のゴルフが好きすぎて・・・ですのでもう一度新車気分を味わうためにと!
ヘッドライトとボディー全体のリフレッシュとコーティングを・・・とのリクエストです!!
前回は凹みの修復をデントリペアでリフレッシュさせて頂いてます。でさらに欲が出てボディー全体を綺麗に復活させようという流れでご依頼いただいてます。

ゴルフ鉄粉191005.JPG

先ずは汚れ異物の除去から・・・何気に鉄粉の量がすごいです・・・・
綺麗にクリーニングして先ずはヘッドライトのリフレッシュから・・・

ゴルフライト前191005.JPG

欧州車の多くはこのように表層割れと言って細かくひび割れてきます。
透明度は割と保ってるのですがやはり古さは隠せません

ひび割れた部分を削り取って新しく綺麗な表層面を作るためにスチームコートで仕上げてリフレッシュ完成です。
ゴルフライト後191005.JPG

耐久性は新品並みとされています!!

さあボディーを磨きましょう・・・・
ゴルフ磨き前191005.JPG

結構洗車傷がビッシリ・・・・コーティングの美しさは磨きにかかってます!!
新車のようにいや新車以上に美しく・・・・私のモチベーションでもあります!!

ゴルフ磨き後191005.JPG

そしてこんなところも磨きます
ゴルフピラー前191005.JPG

磨けますので!!磨いた後はコーティングします。
ゴルフピラー後191005.JPG

表から見えない部分ですが

ゴルフ汚れ前191005.JPG

内側もクリーニング&フッ素コートを
ゴルフ汚れ後191005.JPG

DSC00149.JPG

グリルは樹脂ですが劣化して白けてますが・・・
ゴルフグリル前191005.JPG

コーティングすることで元の美しさを取り戻します。

ゴルフグリル後191005.JPG

当店はグリル等の樹脂部分も標準でコーティングいたしますよ!!

ボディーコーティングはテクニカルグラスコートTプラスダイヤでがっちりコート、磨いたボディーがさらに美しく輝きます。コーティングの効果はその後の洗車でさらに感じて頂けると思いますよ!!

DSC00143.JPG

DSC00144.JPG

DSC00146.JPG

DSC00147.JPG

DSC00152.JPG

すべてのリフレッシュ&コーティングまですると結構費用は掛かります・・・・
でもその仕上がりを見て頂ければ車を買い替えた以上に感動していただける・・・その方がよりカーライフが楽しくなる!!
古いより新しいものが価値がある・・・・その価値観が覆る瞬間を体験すると物が愛おしくなり物が物でなくなるんですね!!

2019年10月04日

自転車が

●オデッセイ スライドドアのデントリペア

自転車が倒れて?接触して?出来てしまったへこみだとか・・・

オデッセイ.JPG

オデッセイ前191004.JPG

自転車でできたへこみは・・・だいたい引きずって傷も入ってと結構えぐい凹み方が多いかな・・・とほほ。

傷と引きずった部分の筋はデントリペアでは残るので気になるならパネル全体を鈑金塗装するしかないのですがおそらく完璧に前後のパネルとの塗装を合わせるとなると前後のパネルまで色をぼかす必要があり費用的には結構行っちゃいます。どうかしたら40〜50万かかるかもね・・・補修鈑金塗装であれば10万以下には抑えられるでしょうがそもそも塗った塗装のクオリティーが心配ですよね。

オデッセイ後191004.JPG

少し残った仕上がりですが塗装は残せてる!費用的には鈑金塗装よりも安価!!数時間後には修理完了!!!
完璧には仕上がらないケースですがデントリペアのメリットも十分感じられますよね。

オデッセイ191004.JPG

喜んでいただきすぎました。

●マークX ルーフのデントリペア

新車から数か月で凹みが・・・・・!!

マークX191004.JPG

他にもデントリペアのお店が近くにあるのに・・・・わざわざ当店を選んでくれてありがとうございます。

<施工前>
マークX前191004.JPG

セダンでちょうど目線に入る位置ですから結構目立ちますよね!
先ずは凹みをお見せいただきその作業方法と掛かる費用仕上がり予想をご説明・・・
通常はルーフの凹みは内張の脱着費用も掛かるのですが凹みの場所とそのへこみ具合から内張の脱着は行わず進める計画で作業を開始いたしました。

マークXアクセス191004.JPG

読み通りこの隙間からツールが入りうまいこと直せました!!結果的に低予算最速修理そしてきれいさっぱりへこみが無くなる・・・・デントマンとしてはしてやったりの作業です!!

<施工後>
マークX後191004.JPG

すんなりさっぱり無かったことになると私は神扱いです(笑
と言うことでオーナー様からは喜んでいただきすぎました・・・・・。
まあでもね・・・・何でもかんでもすべてこのようにいかないのもデントリペアです。
でも難しい凹みも私に出来ることは何時も全力で取り組んでますので!!

2019年09月30日

新車気分に

●2013/11 ルノー ラグーナ ボディーコーティング(テクニカルグラスコートTプラスダイヤ テクニカルディテールLevelD)、メタルモールポリッシュ&コート、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールクリーニング&コート、タッチアップ

前回デントリペアで凹みを修復させて頂いたお車です。
その時ボディーのリフレッシュとコーティングのお話もさせて頂き、少し期間を空け施工まで少しお待ち頂きましたが無事リフレッシュ&コーティングが完了いたしました!!

入庫時
ラグーナ入庫190928.JPG

珍しい車ですよね・・・私は初めてかな?

先ずはアルミモールのリフレッシュから
モール上前190928.JPG

どうにもヨーロッパで使用しているアルミモールはこうなっちゃいます・・・わかってればこまめにケアーしてるんでしょうが・・・こうなって初めて何とかしようと手を付けても骨の折れる作業であきらめてる方が大半ではないでしょうか?・・・そもそも綺麗になるなんて思ってないかも?

モール上後190928.JPG

でも大丈夫綺麗にリフレッシュされました。専用のコーティングまで施工させて頂いてますが今後のケアーが維持するうえで大切です!!
よく見てください・・・・モール下のゴムも綺麗にシミ跡が無くなってます!!

苦労したのは予想外にダメージのあった塗装面・・・ボンネット、ルーフ、トランクの上面部分が・・・

ラグーナボンネット前190928.JPG

ラグーナシミ前190828.JPG

クレーター状に塗装が侵食し陥没痕状態です・・・・ここまでダメージが進行しているとは・・・って感じです。

バフレックス前190928.JPG

普通に磨いてもクレーター状の陥没痕は綺麗にはなりません・・・ですので磨きだしたい面までバフレックス(3000番程度のペーパー)で削ってから磨きを行いフラットな面を引き出す作業を行いました。

バフレックス後190928.JPG

良いんじゃないですか!!
ラグーナシミ後190928.JPG

想定外の作業となりましたが綺麗にしてコーティングするそこの目標は変えるわけにいかないですからね!

ラグーナブレード前190928.JPG

ボディーと共にリフレッシュさせて頂いた窓ガラスと、ワイパーアーム、カウルトップ
コーティングまで行ってますよ!!

ラグーナブレード後190928.JPG

他には
グリル前190928.JPG

ここなどね、

グリル後190928.JPG

傷が目立つ部分も
ラグーナ傷前190928.JPG

リセットしてコーティングを

ラグーナ傷後190928.JPG

ホイールはこのタイミングで新品のホイールに履き替えられていますよ!と言うことでコーティングも施工させて頂いてます。

DSC00100.JPG

DSC00101.JPG

DSC00103.JPG

DSC00105.JPG

DSC00107.JPG

新車気分でこれからも楽しいカーケアーライフを送ってくださいませ!!

2019年09月29日

10年ぶり?

●プラド ルーフのデントリペア

約10年前に出張でデントリペアを施工させて頂いたその時のことを思い出して頂いて・・・・
嬉しいですね10年も経つとそもそもその時の業者はまだやってるの?ッて感じだったかもしれませんよね!!
はいまだやってますよ・・・ただ今はほぼご来店頂いての作業が中心ですが・・・・

と言うことで10年ぶりに今回はご来店頂きました!!

プラド190929.JPG

車も10年前のお車から次のお車・・・そしてプラドに乗り換えてとオーナー様の車遍歴をお聞きしながら
作業を開始します。

<施工前>
プラド前190929.JPG

凹みはルーフの先端部分に出来ています。走っていたらルーフに何やら当たって出来たようです。
施工は表からのプーリングと同時にサンバイザーの裏のランプを外した穴からツールがかろうじて届きましたのでそこも利用しながらの施工です。

<施工後>
プラド後190929.JPG

窓枠のフレームに影響を受けていたので最終的な仕上がりに時間がかかりましたが無事完了!!

いつ起こるかわからない些細なへこみですがもしもの時はまたご利用くださいませ・・・これから10年後も頑張ってるつもりです(笑