2018年10月20日

コーティング前にデントリペア

●ミニクロスオーバー クオーターのデントリペア

ミニクロスオーバーのクオーターに出来たヘコミです。

ミニ凹み前181020.JPG

車を洗ったら何このヘコミ・・・だったそうで・・・当店が良いんじゃないかなという事でリペアのご依頼です。

<施工前>
ミニ施工前181020.JPG

ツールアクセスはこんな感じで
ミニアクセス181020.JPG

無事施工完了です!!
<施工後>
ミニ施工後181020.JPG

ミニ凹み後181020.JPG

これでようやくコーティングできますね。
因みにコーティングはご自身で頑張られるそうです・・・素晴らしい!!

ミニクロスオーバー181020.JPG

フロントフェンダーの凹み

●プリウスα フロントフェンダーのデントリペア

知らない間に出来てしまうヘコミ
そもそも何も当たってないのに凹むわけないわけで・・・
でも凹んでるという事は何かが当たってるわけで・・・

<施工前>
プリウスα施工前181020.JPG

ボディーの外パネルは意外と薄く何かが軽く当たる程度でも凹んでしまいますし体重を掛ける程度でも凹んだり歪んだりします。昭和な時代によくフェンダーの上に乗っかってピースサインで写真に写ってる様な事をすると現代の車は簡単に凹んでしまいますのでご注意を!!

今回の凹みは・・・・ドアパンチかな?・・・そんな感じです。
しかもそんなに強く当たってる感じではないのかな?

<施工後>
プリウスα施工後181020.JPG

こんな時の為のデントリペア!!
オーナー様は初体験

プリウスα181020.JPG

「デントリペアで綺麗に直る事で今後も安心」と言ったかどうかはわかりませんが・・・・

2018年10月19日

良〜く見てね

●ミニコンバーチブル クオーター複数のデントリペア

良〜く見てね写真には3ヶ所ヘコミが写ってます!!

<施工前>
ミニ施工前181019.JPG

写真に写っていないへこみがあと2カ所、合計このパネルに5ケ所・・・集中して出来てます。

<施工後>
ミニ施工後191019.JPG

無事すべての凹みがデントリペアで綺麗さっぱり無くなりましたよ!!

ミニ映り込み181019.JPG

小さなヘコミも集中すると気になるもの・・・5カ所程度ならパネル割引で25,000円(税別)ポッキリで気持ちよく綺麗な状態に元通り!まとまったヘコミがある様ならご相談くださいませ。
ボディー全体に小さなヘコミがあるなら10ヵ所程度で50,000円(税別)です。
増えたヘコミをここらでまとめてリフレッシュは如何でしょうか!!

ミニ181019.JPG

2018年10月15日

奥さんの新しい愛車を

●ジムニー シエラ テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッシュ&コート、ホイールコーティング

当店の常連さんから・・・・ジムニーシエラ買ったんだけどコーティングお願いしま〜す。
と・・・えっ誰の?・・・奥さんの・・・・あららマニアックですね!!
今話題のジムニー、シエラは現在1年半?待ちだとか・・・
購入されたディーラーさんで第一号だそうです。

と言う事で当店でのコーティングは3台目になります。大変ありがたく感謝!!

DSC07493.JPG

樹脂部分までしっかりコーティングしてます。

DSC07492.JPG

DSC07491.JPG

DSC07490.JPG

DSC07489.JPG

なんか良いねこの車、小細工なしのこの形・・・コーティングをした後こんなこと言うと怒られそうですが
ぼろぼろにして乗るのもかっこいいかも(笑

DSC07486.JPG

悔しいドアパンチ

●シエンタ 左スライドドアのデントリペア

ご夫婦でご来店頂きました。
・・・・悔しがってるのはどうやら奥様の方です。
区役所でどうも被害に会ったご様子でお車はやはり奥様の愛車です。

<施工前>
シエンタ施工前181015.JPG

ヘコミの状態は・・・大丈夫これならデントリペアで綺麗に直りますよ!!
作業も30分程度で仕上がりそうなのでそのままガレージでお待ち頂きました。

<施工後>
シエンタ施工後181015.JPG

はい、綺麗に直りましたよ!
被害に会われたのは残念です。こんな被害はもう沢山でしょう。
気を付けようもないですからね・・・もしものの時にデントリペア次回は無いことを祈ります。

シエンタ181015.JPG

2018年10月14日

ニュル最速で衝動買い・・・そして

●シビックタイプR 右フロントドアのデントリペア

ニュル最速のタイプRを衝動買い!!

タイプR181014.JPG

ボディーカラーはあえてブラックで・・・・ですのでオフ会でもきっと目立つことでしょう!!
そんなタイプRに有ろうことか ヘ・コ・ミ が・・・・

<施工前>
タイプR施工前181014.JPG

へこみの位置がちょっと心配・・・ドアノブの上の方です。
心配しながら試にツールを入れると・・・ビンゴ!!
大丈夫簡単に直りますよ!!

<施工後>
タイプR施工後181014.JPG

若干傷が残っていますが・・・まあ目立たないし良しとしましょう!!
因みに20インチのコンチネンタルのタイヤは1本108,000円だとか・・・・・ニュル最速の足ですからね!!

塗るより戻す

●レヴォーグ 右フェンダーのデントリペア

厳しいヘコミは続きますね・・・精神的にしんどいですが頑張りましょう!!

<施工前>
レヴォーグ施工前181014.JPG

フェンダーアーチまで曲がっていますので完全復活は厳しいのですが
・・・塗るよりは戻す方にメリットを感じて頂けるのかなと

<施工後>
レヴォーグ施工後181014.JPG

如何でしょうか?・・・・フェンダーアーチの折り返し部分の付け根は若干残っていますが、良く見てもわからない位に仕上がりました。アーチの曲りも目測だと綺麗に直ってます。
これならデントリペアの方が良かったよね・・・と思って頂けたと思いますよ!!

レヴォーグ181014.JPG

凹まされすぎ

●ヴェルファイア 左ドアのデントリペア

いや〜ヘコミ過ぎ・・・いや凹まされすぎです。

<施工前>
ヴェルファイア施工前181014.JPG

鈑金塗装だと・・・どうでしょう・・・20万は超えるかな?
ならばと何とかここだけヘコミが戻らないかと・・・いう事でちょっとデントリペアでは厳しいへこみ方ですが何とかお力になればと頑張りました。

<施工後>
ヴェルファイア施工後181014.JPG

少し粗い仕上がりですが・・・・これが精一杯どうでしょう?
オーナー様には喜んで頂けました。ありがとうございます。

ヴェルファイア181014.JPG

2018年10月12日

デカい黒い新車

●H30/7 アルファード テクニカルグラスコートTプラスダイヤLevelA、ウインドウポリッユ&コート、ホイールコーティング

当店でのボディーコーティングはこれで4台目?でしたっけ・・・毎度ありがとうございます。
当店はボディーコーティングをそんなに多くの台数はこなしていませんがこうして何台もお願いされるオーナー様が他にも沢山いらっしゃいます。感謝、感謝、感謝です。
で今回は・・・国産車では一番面積が広い、デカいアルファードしかもアルファードの一番人気の・・・ソリッドのブラック、はいはい・・・202ね!!そういえば連続でアルファードのブラックがブログで紹介してますよね(笑
新車なのでコーティングは楽でしょう・・・・とんでもないです。

新車ですよ・・・・・
アルファードB施工前181012.JPG

如何よこれ・・・・新車?・・・・はいそうです!!
これソリッドのブラックなのでこんな感じでダメージは写り込みますが・・・これがメタリックが少しでも入っていると意外とわからない。
ライトを当てない普通の環境だとおそらく気にならないレベルです。(目の肥えた方は別ですが)

側面も・・・水滴跡が・・・・もう簡単に取れないレベルですよ
アルファードドア施工前181012.JPG

でもこれも普通の環境だと気が付かないレベルですよ!!

まあこんな感じっで新車の202ブラックは見える見えるダメージ丸見え・・でこれをリセットするのが実は大変
つまり下地作りが大変、しかもデカいでしょ・・・・
まあでもデカいからとか黒いからとか口では言いたい放題ですが
どんな条件でも私に出来る事は一生懸命頑張らせて頂きました!!

アルファードドア施工後181012.JPG

新車なので綺麗なのは当たり前⇒これユーザーさんは当然こう思うでしょう、でもご覧の様にダメージが見えましたよね・・・このお車が特別ではないんですね黒だからこうして写真でもはっきりわかるだけでどんなカラーも少なからず新車でもダメージがあるんですね
このギャップがユーザーさんが感じた時にクレームになるんですが、特にソリッドのブラックはその確率が高くなると!!

アルファードB施工後181012.JPG

綺麗になったかな?
結局磨いて綺麗な下地を作るのですが新車ですのであんまり磨きたくないでも磨かないとダメージが消せない
・・・行き着くところはきりのない世界・・・なぜかって磨きは細かい傷の置き換えですから

DSC07482.JPG

DSC07480.JPG

DSC07481.JPG

は〜い出来上がり、コーティングでお手入れは楽々・・・下地にこだわりコーティングしていますのでもちろん綺麗ですが、この後もお手入れメンテナンスでダメージは出来れば少なめでありたいですよね。
車の綺麗さの始まりです。・・・・まああまり神経質になりすぎるのも良くないのでまた綺麗にしたいと思ったらメンテナンスしましょう。

DSC07479.JPG

2018年10月11日

傷も目立たなく

●アルファード リアゲートの凹み傷をデントリペア&ポリッシュ

少しですが傷のついたヘコミです。

<施工前>
アルファード施工前181011.JPG

この様な場合デントリペアで凹みを直し、傷はポリッシュ(磨き)して補修する方法もあります。
完全に塗装が欠けているとタッチアップで目立たなくする方法もありますがこの場合は磨きで良いかなと!!
傷も完全に直すにはリアゲート全部を塗り替えなければなりませんが・・・・

<施工後>
アルファード施行後181011.JPG

ヘコミも直り傷部分は・・・どうでしょうか?・・・磨きを行う事で白っぽく目立っていた傷が黒く艶を戻すことでほぼ気にならないレベルまでになったと思います。
磨けば磨くほど傷の深さは浅くなりますがクリアー層が無くなるのでこの位が良いかと!!

アルファード181011.JPG

本日はご利用ありがとうございました。